猫ピッチャーのファンです。ねこねこ日本史(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ねこねこ日本史」

よみがな:ねこねこにほんし

放送中:2016年春アニメ(2016年4月~放送中)

★★★★☆ 3.1
物語:3.1 作画:3.1 声優:3.3 音楽:3.0 キャラ:3.2
総合得点 計測不能
感想・評価 9
棚に入れた人 42
ランキング 4813
もしも、あの偉人が猫だったら…という斬新な発想から紡がれる歴史コメディー。不思議な呪術で国を治めたという卑弥呼は“ねこじゃらし”を使っていたり、魏の国に使いを送ろうとしたら部下の猫たちが水を嫌って船に乗ろうとしなかったり、贈り物のキャットフードを我慢できずに食べてしまったり。

 織田信長は、壮麗な安土城の屋根の上でひなたぼっこをするのが大好き。猫なのに大きな猿(豊臣秀吉)を連れている。坂本龍馬は、異国の猫、ペリー(アメリカンショートヘアー)の乗ってきた黒船に衝撃を受け、勝海舟のもとへ。地球儀を見せられ、くるくる回る楽しさに目を奪われて、勝に弟子入りすることになる。

 ほかにも歴史上の人物が猫になって登場。自由気ままな猫たちにクスッと笑えてほっこりさせられる、ゆる~く歴史も学べるかもしれない、子どもも大人も楽しめる作品。(TVアニメ動画『ねこねこ日本史』のwikipedia・公式サイト等参照)

〇ojimaさんの感想・評価

2016.04.06 22:25 〇ojimaの評価 | 途中で断念した| 44が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: ねこねこ日本史(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

猫ピッチャーのファンです。

猫ピッチャーのファンです。
それだけしか知識がないのですが、非常に期待しています!!!
一体どんな話なのかな?

一話 卑弥呼 {netabare}・・・第2話に期待します。。 {/netabare}

 サンキュー(1)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。