非現実に意味はあるかSSSS.GRIDMAN(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「SSSS.GRIDMAN」

よみがな:ぐりっどまん

放送時期:2018年秋アニメ(2018年10月〜)

★★★★☆ 3.8
物語:3.6 作画:3.9 声優:3.7 音楽:3.8 キャラ:3.8
総合得点 68.7
感想・評価 587
棚に入れた人 2000
ランキング 857
1993年から放送されたTVシリーズ「電光超人グリッドマン」。
まだパソコンが一般家庭に普及する前に制作された作品にも関わらず、 現代における「インターネット」「コンピューターウイルス」といった概念を先取りした内容で人気を集めた。

そして2018年秋「SSSS.GRIDMAN」が放送決定!
アニメーション制作は、2015年日本アニメ(ーター)見本市で公開された 「電光超人グリッドマン boys invent great hero」を制作したTRIGGERが担当する。
監督は、同作でも監督を務めた雨宮哲。
あの時の未来が現実になった2018年、グリッドマンがアニメーションの世界で蘇る――。(TVアニメ動画『SSSS.GRIDMAN』のwikipedia・公式サイト等参照)

rie-ru.2さんの感想・評価

ネタバレ
2019.03.15 13:27 rie-ru.2の評価 | 観終わった| 86が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: SSSS.GRIDMAN(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

非現実に意味はあるか

そう聞かれたら、私は「ある」と答えるだろう。

{netabare}
自分で創って自分で壊すだけの完結した世界。
アカネという女の子の退屈でいびつな逃げ場所。

その非現実に現れたのが「悪役」アレクシスと「ヒーロー」グリッドマンである。
彼らの戦いにより、逃げ場所ですら上手くいかないアカネは絶望に染まっていく。


そんな中でアカネは六花に問われた。「私を友達だと思う?」
”無条件にアカネを好きになるよう設定された”六花から、である。
「私はあなたの友達」という聞き飽きた言葉ではなく、「あなたは私のことをどう思うか」という問い。
『世界を操作するだけだったアカネが、世界から自己を問われた』のだ。

その答えは最終回を見れば言うまでもない。


この作品は、現実から遠ざかった少女が再び目覚めるまでの物語なのだ。
逃げた世界の端っこで、自身の中の救いに気づくまでのお話。

『あなたのような友達がいたなら、私は現実に向き合える』そんな救い。


真のヒロインはアカネであり、真のヒーローは六花(=それを創造したアカネ)であったのだ。
グリッドマンは、ただ背中をそっと押しただけなのだろう。
{/netabare}

 サンキュー(10)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。