「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐永遠と自動手記人形‐(アニメ映画)」

総合得点
85.7
感想・評価
453
棚に入れた
2148
ランキング
193
★★★★★ 4.3 (453)
物語
4.2
作画
4.6
声優
4.2
音楽
4.2
キャラ
4.2

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

富士山 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

心温まる姉妹の物語

京都アニメーション放火事件から約2ヶ月が経過した。
多くの方がこの事件に対して怒りや悲しみを覚えたであろう。
この作品にはそんなやり場のない悲憤の気持ちを和らげてくれるメッセージが込められている。

イザベラは、良家の子女のみが通うことを許される女学校に通っていた。
ただそれは彼女の意思ではない。
大切なものを守るために交わした、父親との契約を遂行するためである。
そのため彼女は未来への希望や期待を失っていた。
そこに教育係として雇われたヴァイオレット・エヴァガーデンが現れる。

イザベラに対してのヴァイオレットの優しさや姉妹の手紙を通じての交流。
心を温めるメッセージがこの作品には散りばめられている。

名前を呼ぶだけで絆を感じることが出来る彼女らに嫉妬してしまうのは私だけでは無いはずだ。

投稿 : 2019/09/22
閲覧 : 98
サンキュー:

13

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐永遠と自動手記人形‐のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐永遠と自動手記人形‐のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

富士山が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ