「ちはやふる3(TVアニメ動画)」

総合得点
81.2
感想・評価
337
棚に入れた
1620
ランキング
409
★★★★☆ 3.9 (337)
物語
4.0
作画
3.9
声優
4.0
音楽
3.7
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

oneandonly さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

競技かるたを通して成長を描く快作

世界観:6
ストーリー:8
リアリティ:8
キャラクター:7
情感:8
合計:37

<あらすじ>
7月の全国大会で見事団体戦初優勝を果たした瑞沢高校かるた部。しかし、千早と太一は落ち着くことなく、富士崎高校かるた部の夏合宿に参加することになった。そこで待っていたのはストレッチやランニングに加え1日7試合もおこなう桜沢先生のスパルタ指導だったーー!
(公式サイト第1話より)

1期、2期をともに優良作水準で評価しているので、当然の継続視聴です。

いやはや、相変わらずの面白さでした。
本作の凄さは、かるたの対戦シーンがメインであるにもかかわらず、その中にドラマがあって、視聴を熱中させてしまうところ(もちろん、対戦シーン以外も見どころがあります。{netabare}今回はバレインタインで花野さんが大活躍する回とか{/netabare})。

{netabare}名人等を除けば最強クラスであろう新でさえも、あっさりと負けさせる(もちろん、納得させる描写で)ため、どちらが勝つかわからない。
千早が修学旅行とクイーン戦挑戦者決定戦、どちらを選ぶのかについても正直わかりませんでしたし、どちらかと言えば後者を選ぶのではないかと思って見ていました。そういった、{/netabare}先の見えなさ、ストーリーがどちらに転んでも問題ない懐の広さも本作の魅力だと思います。

{netabare}名人戦挑戦者決定戦で原田先生を勝たせる展開、熱いです。
太一が、自身が言われた言葉「(青春を)賭けてから言いなさい」を思い出し、原田先生はほとんど人生を賭けてきたのだと考えさせるシーンも巧みでした(言葉にしないのが良い)。{/netabare}

既に登場しているキャラもそれぞれに掘り下げられていて、ヒョロ君や須藤先輩も相当にキャラが立ってきました{netabare}(太一がヒョロ君に、あんな奴に負けるな、お前は強いんだからと言うシーンも良かった)。{/netabare}

今回は育児ママである強豪女流の猪熊さんにはこちらも共感でき応援しましたし、周防名人の不思議キャラも楽しめました。

{netabare}名人戦とクイーン戦はストーリー的にこれしかないという所で納得させられましたが、これで翌年の名人戦とクイーン戦で新と千早がタイトルを奪取してハッピーエンドかなというラインが終盤に見えてしまったのがストーリー重視派からすると若干興が削がれた気もしないでもなかったのですが、最終話で新がチームを作るという話でまだ盛り上げていき、一方で千早と太一がカルタ部を退部と飽きさせません。

恋のトライアングルの行方も膨らんできましたし、新のチームの成長、新入部員の入った瑞沢高校かるた部のその後、そして千早と太一の今後など、続編も見所がたくさんありそうですので、気長に待ちたいと思います。{/netabare}

(参考評価:3話4.5→17話4.4→23話4.3→24話4.4)
(視聴2020.1~3)

投稿 : 2020/03/28
閲覧 : 253
サンキュー:

23

ちはやふる3のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ちはやふる3のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

oneandonlyが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ