「UN-GO(TVアニメ動画)」

総合得点
71.3
感想・評価
1109
棚に入れた
6401
ランキング
966
★★★★☆ 3.6 (1109)
物語
3.7
作画
3.5
声優
3.6
音楽
3.6
キャラ
3.6
ネタバレ

HAKU さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

応援したい!オリジナルアニメ!

ボンズさんのオリジナルアニメです。
元となった坂口安吾さんを知らないし、作品ももちろん知らないのですが、知らなくても十分楽しめる作品です。
作画は、キャラデザがpakoさん(だけじゃないみたいですが)なので、その良さが出ているっていえば出ているのかもですが・・・ちょっと難ありな感じです。
途中、作画崩壊とまでは言わないですが、よくないことが目立ちます。
でも、この作品は映像美というか、そこらへんに重きは置いていないと思うのでいいのです。
物語は、推理ものに見せかけた怪奇系ファンタジーのような様相を呈しております。
世の中では萌えアニメが跋扈し始めていた頃に、ちょっと尖った(?)感じの作品だなと感じました。
レビューを書くにあたって観直していた時に一番驚いたのは、主人公の声です。
なんと、俳優の勝地涼さん!
演技等、全然知らず、前田のあっちゃんの旦那さんとかいうイメージしかなかったのですが、まさかの新十郎の声!
驚きましたね!(笑)
勝地涼さんのイメージがアップしました!
それだけ、新十郎は落ち着いていて、この作品の雰囲気を作り出す大きな役を上手に演じていたのだなと感心しました。
当時一番びっくりしたのは、因果の声の豊崎愛生さんですけどね。
今聞くと、「あ、あのキャラの声に似てるな」って分かるのですが、当時は全然わからず、クレジットを見て、声優さんの声の幅ってすごいんだなって感動した覚えがあります。

そんな声優さんの頑張りもあり、音楽のセンスもありで、とてもいい雰囲気で進んでいきます。
でも、別天王が出てきた辺りからファンタジー感が強くなって・・・というか、映画の話はちょっとダレてしまったなと思います。
最後の方がやりたかったことなのかもしれませんが、敗戦探偵としての活躍をもっと見たかったなというのが正直な気持ちです。

オリジナルアニメを作るのはとても大変だと思います。
原作があったって、それをどうやってアニメに落とし込むのか、決まった話数でどう描くか考えないといけないのに、それを0から考えるわけですからね。
だから、オリジナルアニメってだけですごいです!
そして、そんな頑張りをしてくださっているアニメ業界の方々に感謝したいし、応援をしたいと思います!
これからも素敵なオリジナルアニメを作ってほしいです!

投稿 : 2020/05/14
閲覧 : 97
サンキュー:

0

UN-GOのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
UN-GOのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

HAKUが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ