「女子高生の無駄づかい(TVアニメ動画)」

総合得点
81.4
感想・評価
641
棚に入れた
2383
ランキング
304
★★★★☆ 3.9 (641)
物語
3.8
作画
3.7
声優
4.0
音楽
3.8
キャラ
4.1

かんぱり さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

バカでいいと思います!

とある女子高の個性的すぎる女の子たちのおバカすぎる日常のお話です。

登場する女の子たちはみんな、あだ名がつけられています。

バカとかロボとかヲタとか、一見するといじめっぽい名づけで大丈夫?と心配になるのですが、彼女たちはお互いにそう呼び合い、普通に自然体で付き合っています。
ファンタジーかもしれないけど、そういう自然体な関係っていいなって思います。

バカ(たなか)の自然体というか、裏表がない性格は好きですね。ちょっとうるさいけど・・
でも相手のドリンクに異物入れたり、ポッキー全部食べたり、床に寝たままフジツボのようになったりしてたとこは子供っぽくてちょっと嫌かも。
そんなバカだけど、不登校気味のマジョに気兼ねなく友達になってあげたり、誰とでも嫌味がなく付き合えるとこはバカのいいとこですね!

そんなバカたちとまた友達になりたくて、頭が良くてもっと上の高校に行けるのに、バカたちと同じ高校に入学したロボ(さぎのみや)。
感情の起伏があまりなくて、菌をペットにしてたりと変な子だけど、時おりつぶやく的確なツッコミが面白いです。
わかってくれる人だけ大事にすればいい・・ロボが言った言葉だけど、いい言葉だなって思いました。

漫画家志望で腐がちょっと入ってて、バカのボケにいつもつっこむヲタ(きくち)。
彼女が描いた漫画の話が面白くて、ヒザが曲がらない病気とか笑った。。
ボカロPの低所得Pの大ファンで、即売会に逢いに出かけたヲタが低所得Pの正体を知る話はいい話で、じわっときました。

あと好きだったキャラは、金髪ツインテールで体に絆創膏や包帯をしている中二病のヤマイ(やまもと)。
アニメのキャラになりきってて、高いところが大好きで木に登ったりしてるけど、実は結構寂しがりやだったり。
担任教師のワセダ(佐渡)との絡みがすごく面白くて好きでした。
バカとの絡みも好きで、ヤマイ鹿とバカコアラはツボってお茶噴出しそうになりましたw

そのほかのキャラたち、ロリ(ももい)、マジメ(にのまえ)、リリィ (りりぃ)、マジョ(くじょう)もそれぞれ個性的で、ロリのまゆげボーンや、マジメの濡れるのがスキ、は笑えました。

1話の冒頭の、ヲタが昔のアルバムを見ているシーンや、バカ・ロボ・ヲタが高校でばったり再開するシーンは、10話をみた後もう一度見ると、じわっときますね。

基本ギャグアニメではあるんだけど、時々じわっとくるシーンがあったりして、そういうところもこの作品の好きなところです。

OPは妙に耳に残る曲でしたね!EDも好きでした。

この作品を見てから原作も読み始めたんですが、アニメは5巻の途中までで、このあと新キャラが登場するなど、相変わらずとても面白いです!
最終話でちょっと出てたピンク髪の女の子のお話などじわっとくる良い話もあるので、ぜひ2期をやって欲しいです。

余談ですが、毎回のタイトルの頭文字が黒くなってるのを見て、これはもしかして毎回のタイトルの頭文字をつなげるとすごいことが!としばらく思ってた私もたいがいバカです。。もう、バカでいいと思います(>_<)

投稿 : 2020/09/12
閲覧 : 179
サンキュー:

21

女子高生の無駄づかいのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
女子高生の無駄づかいのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

かんぱりが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ