「ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Season(TVアニメ動画)」

総合得点
72.0
感想・評価
414
棚に入れた
1543
ランキング
1040
★★★★☆ 3.6 (414)
物語
3.2
作画
3.8
声優
3.6
音楽
3.8
キャラ
3.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

続・スーパースターを語る前にお姉さんを振り返る

ミューズの劇場版にて初登場し
瞬く間にCDデビュー、アニメ化したアクア

ミューズの解散が逆に彼女たちを引き立たせることになり
アニメ始まる前から期待していた

1期は静岡にある浦の星女学院
主人公は何も興味を持てず自らを「普通怪獣」と呼ぶ

高海千歌

ある時動画で見たミューズのステージを見て
自身もスクールアイドルになりたいと思う

そこに現れたのが音ノ木坂から転校してきた
桜内梨子

二人の出会いをきっかけに千歌の幼馴染である
渡辺曜と3人でユニットを結成する

だが生徒会長でである黒崎ダイアは
ミューズの後を追っている千歌を快く思わず
例え人数が揃っても部として認めないと返答した

そんな時留学していた小原鞠里が帰国
新規入学者が集まらず統廃合の対象になっているのを
聞きつけ理事長の役職を引き受けると

スクールアイドル活動を認める代わりに
ファーストライブで体育館を埋められない場合は
解散をするように提案する

ユニット名も決めていなかった3人
偶然砂浜で見つけたアクアのスペルを見て
自分たちの名前にする

嵐の中で行われたライブ
機材トラブルもありながらもライブを成功させ
千歌のお姉ちゃんはじめ友人たちのおかげで
体育館も満員となり部に認定される

その後1年生の国木田花丸、黒崎ルビィ、津島善子が加わり
順調にスクールアイドルとして人気が出て
東京のイベントに招待される

音ノ木坂がある秋葉原が会場とあって
学校やゆかりの神社に向かう6人
そこで出会った姉妹ユニットセイントスノー

ライブのステージでのパフォーマンスを見た
千歌たちは圧倒されてしまい
自分たちのステージは思うようにいかない

そして終了後に行われた観客の人気投票で
アクアは唯一0と言う数字に

戻ってきた千歌たちの前で鞠里は
2年前ダイアと千歌を幼馴染でもある松浦果南と
アクアとしてユニットを組んでいた事

同じく東京のライブでステージで歌えなかった
果南が原因で自然消滅してしまったので
留学をしたことを明かす

全員が悔しい気持ちを取り返すべく
0から1にをキャッチフレーズとして
より活動を強くする

そして鞠里と距離を置いたままだった
ダイアと果南を修復しようとする

実は鞠里がライブ前に足を負傷し
無理をさせられないと感じた果南はわざと歌わず
留学話が持ち上がったのを機に二人は疎遠していたのだった

お互いの気持ちをぶつけあい
そして再びアクアの一員として仲直りする

9人となり廃校阻止とラブライブ優勝を
目指す所までが描かれた

2期は結局統合して廃校が決まってしまい
千歌はスクールアイドルの意義を失いかけるが
他の生徒から「浦の星女学院の名前を残してほしい」
と言われラブライブ優勝に向けて全力で頑張ると言う展開

アライズのあっけなさとは違い
今作のライバル・セイントスノーは
予選でまさかの敗戦をしてしまった事で

ルビィが同じ妹である理亞にユニットを組んで
クリスマスライブに出演しよう持ちかけ
何故か当日11人でライブするなどw
ミューズのPVだった前作よりは面白かった

今作の特徴は全校生徒がアクアを応援している点
地方の高校あるあるで代表としての盛り上がりが
随所にちりばめられていた

穂乃花は「夢」を描いたのに対し
千歌は「輝き」を求める事を目的として
そのコンセプトが最後まで出ていたのは評価できる

まあ1期も2期も最終回がパラレルワールドで
若干戸惑った部分がマイナス要素だったがw

投稿 : 2021/07/27
閲覧 : 80
サンキュー:

0

ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Seasonのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ラブライブ!サンシャイン!! 2nd Seasonのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Bハウスが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ