「響け!ユーフォニアム3(TVアニメ動画)」

総合得点
80.3
感想・評価
192
棚に入れた
591
ランキング
458
★★★★★ 4.2 (192)
物語
4.1
作画
4.3
声優
4.2
音楽
4.1
キャラ
4.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

ninin さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

そして次の曲が始まり、未来に続くのです。

原作未読 全13話

響け!ユーフォニアムの3期です。

1期・2期・劇場版 響け!ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜を事前に観ることをオススメします。

または

劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜、劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜、劇場版 響け!ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜の組み合わせでも良いかもしれません。

「リズと青い鳥」と「特別編 響け!ユーフォニアム〜アンサンブルコンテスト〜」まで観るとよりこの作品の印象が深まるかもしれませんね。

3年生となり吹奏楽部長となった主人公の黄前久美子、親友の高坂 麗奈、加藤 葉月、川島 緑輝たちに支えられ、悲願の全国大会ゴールド金賞を目指し奮闘する部員たちを描くお話です。

田中 あすか先輩、後輩の久石 奏とお話を掻き回すキャラが出てきましたが、3期も3年で福岡から吹奏楽の強豪高校から転校してきたユーフォ奏者の黒江真由が、今回結構引っ掻き回しましたねw
黒江真由役はSAOアスカ役の戸松遥さん、お淑やかすぎて(失礼)聞いていても全然分かりませんでしたw
どの話も良かったのですが、終盤の12話と最終話13話はとても良かった。彼女たちは3年間ですが、観ている私たちは放送から9年、これまでのことが走馬灯のように巡り、とても感慨深いお話でした。 {netabare}(全国大会のソロは久美子と麗奈で演奏してほしかったのですが、話の流れからして仕方がありませんね。久美子が教師になったきっかけの一つになったのかもしれませんね) {/netabare}

とても良い終わり方でした。 {netabare}(久美子が北宇治の吹奏楽部の副顧問になっていたのは良かったですね) {/netabare}

1・2期と同じくOPはTRUEさん、EDは北宇治カルテットが歌っています。EDの映像がとても良かったです。

最後に、こんな素晴らしい作品を観せてくれて、原作の武田綾乃先生・制作された京都アニメーション・演者のみなさん、この作品に関わった全ての人たちに、ありがとうございました!

投稿 : 2024/07/01
閲覧 : 187
サンキュー:

26

響け!ユーフォニアム3のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
響け!ユーフォニアム3のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

nininが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ