「空の境界 終章 空の境界(アニメ映画)」

総合得点
69.6
感想・評価
542
棚に入れた
3374
ランキング
1038
★★★★☆ 3.9 (542)
物語
3.7
作画
4.2
声優
4.0
音楽
3.9
キャラ
3.9

空の境界 終章 空の境界のストーリー・あらすじ

「生きているなら、神様だって殺してみせる」――これは、独りの少女の可憐で壮絶な物語。2年間の昏睡状態から目覚めたとき、両儀式(りょうぎしき)は記憶を失っていた。記憶と引き替えに手に入れたのは、万物の死を視る力“直死の魔眼”。望まぬ力を手に入れ、望まぬままに数多の怪異に遭遇し、望まぬままにその存在を絶つ。黒桐幹也(こくとうみきや)は、静かに見守りつつも、日常の世界に式を繋ぎ止めようともがく。やがて日常と非日常の狭間に棲む怪異を追うことが、式の唯一の生きる糧となる・・・見守る眼差しがあることを知りながらも。(アニメ映画『空の境界 終章 空の境界』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2011年2月2日
制作会社
ufotable
主題歌
≪ED≫Kalafina『snow falling』

声優・キャラクター

坂本真綾、鈴村健一

スタッフ

原作:奈須きのこ『空の境界』(講談社ノベルス)、キャラクター原案:武内崇、 監督:近藤光、脚本:平松正樹、キャラクターデザイン・作画監督:須藤友徳/高橋タクロヲ/小船井充、音楽:梶浦由記

既に531件のレビュー・感想・評価が集まっています

Jun さんの感想・評価

★★★★★ 4.3

雰囲気はある

雪降る夜に、道路で30分の立ち話で、理解不能の真剣なやりとり。なんかすごく大切なことを伝...

ヘラチオ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3

退屈してしまう

哲学的な会話が永遠と続くだけの本作。好きな人には申し訳ないのだが、個人的には退屈してし...

もっとみる(全542件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全442件)

空の境界 終章 空の境界のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
空の境界 終章 空の境界のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2011年2月2日)の他の作品

ページの先頭へ