プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣ(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣ」

よみがな:ぷらねてす

放送時期:2003年秋アニメ(2003年10月~2004年4月)

★★★★☆ 4.0
物語:4.4 作画:3.9 声優:3.9 音楽:3.9 キャラ:4.0
総合得点 89.9
感想・評価 2580
棚に入れた人 12497
ランキング 33
時代は2070年代(2075年以降)。人類は宇宙開発を進め、月面でのヘリウム3の採掘など、資源開発が商業規模で行われている。火星には実験居住施設もあり、木星・土星への有人探査計画も進んでいる。
毎日、地上と宇宙とを結ぶ高々度旅客機は軌道上と宇宙とを往復し、宇宙ステーションや月面には多くの人たちが生活し、様々な仕事をしている。しかし、長い宇宙開発の歴史の影で生まれたスペースデブリ(宇宙空間のゴミ。廃棄された人工衛星や、ロケットの残骸など)は軌道上にあふれ、実際にたびたび旅客機と衝突事故を起こすなど、社会問題となっていた。
主人公のハチマキは宇宙で働くサラリーマン。主な仕事は宇宙のゴミ「デブリ」の回収作業。いつか自分個人の宇宙船を所有することを夢みている。ゴミ拾いは大事な仕事だと自分を納得させつつ、当初の夢と現実の狭間でこのまま現実を受け入れるか、それとも夢を追い求めるか思い悩む。(TVアニメ動画『プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 2580

2017.03.20 18:17 fumiの評価 | 観終わった| 30が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣ(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

宇宙はきれいごとではないと思うんだけど・・・

夢中になって全話視聴しましたが、見終わった後は空虚感のみでした

なんか宇宙が違うような気がして

個人の感想です この評価は大きく変わる可能性があります

 サンキュー(2)
2017.03.06 23:59 いさの評価 | 観終わった| 16が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣ(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

主人公も

サブキャラもどれも好きではないけど
なぜか心に残る物語

 サンキュー(0)
2017.02.23 23:20 Acur@Dの評価 | 観終わった| 11が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣ(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

ほのぼの

短編アニメの連続から右肩上がりに面白くなっていく感じのアニメ。
宇宙を題材にしてはいますが、人間関係に重点を置いたストーリー編成な感じがします。宇宙空間に於ける細かい設定とかはしっかりされていて勉強になるところもあるんですが、ストーリー展開的に特に「うぉぉおおお!」となる場面が有る訳ではないです、でもしっかりした構成で飽きない作りになってます。
ヒューマンドラマ好きでドロドロした感じじゃないストーリーが好きな方には超お勧め。自分はドロドロしたやつが苦手なのですが普通に見れました。
もちろん、最後は泣きましたよ?w
あと、宇宙ステーションでの喫煙者の悲惨さを見てたばこを辞める切っ掛けになったアニメでもありますww

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.02.06 17:45 コヤ の評価 | 観終わった| 86が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣ(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

久しく忘れていた、この感じ。

宇宙に散らばったゴミ(スペースデブリ)が問題になった近未来の話。

物語の設定にスペースデブリとは着眼点が凄いですね。宇宙開発が進んだら十分すぎる程有り得る事です。
宇宙資源の恩恵が受けられるのが先進国だけで発展途上国にはその恩恵が受けられない。う~ん。これも現実的な内容ですね。
教養番組と言う印象も受けます。為になる。勉強になる。まあ、宇宙開発が進んだ時代まで生きているかどうかは分かりませんが(>.<)y-~
設定を掘り下げたらもっと重いストーリーになったかもしれません。

さて、本編の方ですが、個人的には上記のような設定がどうこうよりも、恋愛系アニメとして視聴しました。
やはりヒロインが固定されているのは良いですねぇ(*^^*)「たまこま」や「とらドラ」みたいで。

サブキャラもいっぱい登場しますが、使い捨てずに所々で再登場するのもキャラに対する愛が感じられます。
ユーリのロケットの回はグッときますね(°∀°)
そして最後の『しりとり』は素晴らしかったです。
久しく忘れていた、ああ、神アニメってこんな感じだったなと思い出させてくれた気がします。

 サンキュー(23)
2017.02.06 12:30 塩派の評価 | 途中で断念した| 31が閲覧 ★★☆☆☆ 2.4 評価対象: プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣ(TVアニメ動画) 物語 : 1.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 1.5

是非、原作を読みましょう。

余計な設定が増え、ゴチャゴチャとし間延びしている。
やけに感動を入れたがる感じがした。

原作の哲学とキャラクターが台無しで、途中断念しました。
是非、原作を読んでほしい。

 サンキュー(0)

プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
プラネテス - ΠΛΑΝΗΤΕΣのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。