「ギョ うごめく不気味(OVA)」

総合得点
52.3
感想・評価
109
棚に入れた
396
ランキング
5680
★★★☆☆ 2.9 (109)
物語
2.7
作画
3.3
声優
2.7
音楽
2.9
キャラ
2.9
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

Robbie

★★☆☆☆ 1.6
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 1.5 音楽 : 1.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

まあ、ドキドキ感だけは楽しめた

とにかく汚いアニメだけど、短いから暇な時にオススメ。
キャラは主役2人がいいけどそれ以外はゴミしかいない。
あとラストは微妙。

投稿 : 2018/10/01
閲覧 : 196
サンキュー:

1

ネタバレ

ワドルディ隊員

★★★☆☆ 2.3
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

典型的なモンスターパニックアニメ

この作品は、伊藤潤二のホラー漫画「ギョ」を原作とした
OVAである。なぜか一番最初にアニメ化が決定した
伊藤潤二作品でもある。
ぶっちゃけ、この作品を最初にアニメ化しようとしたのかが
私には理解できなかったので、完璧に説明できる方がいれば
是非教えて欲しい。

内容を一行で言い表すと、お魚を題材とした
モンスターパニック物だ。見終わった後、原作についても
調べていたのだが変更点も多いようだ。
気になった点をいくつか示す。

漫画版
{netabare}
華織は感染し、最終的には新型歩行器の実験台にされてしまう。
忠は感染しない。
小柳には助手の芳山がいる。ちなみに、この芳山は
アニメでは登場しない。
{/netabare}


アニメ版
{netabare}
忠は感染し、最終的には新型歩行器の実験台にされてしまう。
華織は感染しない。
華織の性格がかなり丸くなっている。
白河というフリーカメラマンが登場する。役割は芳山に近い。
華織の友人が二人登場する。
漫画版における忠や華織での役割が二人に
それぞれ一部ずつ与えられている。
{/netabare}

見終わった感想としては笑える部分はあったものの、
変更した箇所が多すぎたのが災いし、かえって
つまらなくなっているように感じられた。
終わり方も納得のいくものではなかったし。
原作通りそのまま描いていこうとはしなかったのか。

とはいっても、それなりに良かった場面はあったので
それについても書いていこうと思う。

華織に友人がいるという設定を付け加えたことにより
女同士の醜さというのが際立ったように感じられた。
只、こういった要素は他のパニック映画で既に
取り入れられているので目新しいものではない。恐らく、
モンスターパニック映画に精通している
スタッフがいたことが理由としてあげられる。

後は、コメディをそれなりに取り入れていたところか。
ヒロインが、最初に遭遇したギョを駆除し、ゴミ袋へ密封した後
ゴミ箱へ捨てるのだが、なぜか1日と立たずに自ら
ゴミ袋から抜け出すのである。
しかも醜悪な臭いの力によって。これには度肝を抜かれた。
その時の光景で、私が腹筋を壊したのは言うまでもない。

終盤で出てくる謎のサーカス集団もそれなりに笑いを
提供してくれた。ぶっちゃけ、ストーリーとは何の関係もないし。
あーだーこーだ説明してかっこつけているのは分かるのだが、
なぜ感染者をサーカスの一員として加えているのか理解できない。
明らかに臭そうなのに、全く持って動じない非感染者の
サーカス団員には尊敬の意を表する。恐らくあのサーカス団長は
伊藤潤二本人だと推察される。
彼の笑いのセンスには心底恐れ入った。誠に感服した。

それ以外に褒められた部分は一切ない。
そもそも設定に問題があるのだ。細菌が原因なのは分かるのだが、
死体に付属している歩行装置の説明はしっくりこない上に、
意思を持つ毒ガスは流石に無理がある。意思を持たせるぐらいなら
いっその事放射能にすれば良かったのでは?
まあ、それはそれで恐ろしいことが起こりそうだが。

華織もやたら頑丈だしね。しかも、ほぼ無傷という有様。
もはや人間を辞めているとしか言いようがない。
感染していない件に関してだが、ギョから受けた傷とは
別の物ではないかと思われる。

この作品を見ていて思い出したのは
ピラニア、殺人魚フライングキラー等のお魚系パニック映画である。
モンスターパニックの中で一番知名度の高い鮫パニック映画程
日本では余り知られていないが(作品をきちんと選べば)
それなりに見ごたえのある作品があったような気がする。

とはいっても、個人的には比較的新しいサメ映画である
ロストバケーションをお勧めするのだが。
(なんせお魚系パニック映画を見たのは相当昔なのでどんな
内容なのか忘れてしまっているのだ。仕方なかろう)

はっきり言って、伊藤潤二ファン以外は見ないほうが良いと思われる。
ストーリー展開もそこまで卓越したものではないし。
ネタアニメとして見るのならありだと思う。

投稿 : 2018/09/09
閲覧 : 148
サンキュー:

7

hidehide

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:----

内容はさておき。

冷やっとするアニメを探して辿り着いて、
別の意味で冷やっとしましたが…
内容については皆様通り。敢えて言うなら
『なんじゃ、そりゃ』『あ、、、はい、、そすか』
みたいな。
かおり、にモノ申す!君、助かり過ぎ!
部屋でサメアタック、飛行機、ほぼ、墜落炎上、
地下鉄脱線、街中サメアタック、タコアタック、
タダシアタック&タダシを囲むギョ集団へのダイブ、
等々…で切り傷一個って。
それに、『愛した人があの様な姿になったら、
貴方はそれを受け入れ、後を追わずにいられるのですか』と。
『はい!追いません!』申し訳ないけど、
もはや別の何かである事は明白。
追わないですよ。追ってどうするの?
…と、各所でのかおりへの苛立ちが過ぎ、
『ないわぁ~』と口に出してしまってる自分自身に
冷やっとしたアニメ、でした。
もはや、レビューでも何でもない、
ただの愚痴になってしまいました…

投稿 : 2018/04/23
閲覧 : 96
サンキュー:

2

Dkn

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

サメ映画にも似たB級感。子供の発想を高い描写力で描くホラー漫画が原作

書くなら今しかないよね(笑)

伊藤潤二のホラー漫画「ギョ」のアニメ化。

「うずまき」などで有名なホラー作家。


彼の特集をNHKでやっていた時にみて、
漫画を読んでいる時にどうも説明しにくい部分が
やっと分かった。“子供の発想”なんだなと。

広告の裏に書く落書きみたいな。

「あんた、そんな気持ち悪い絵書くの止めな!」

と、母ちゃんに叱られていた時を思い出す。
それを高い描写力で表現すれば“伊藤潤二”に近くなる

映像にして初めて分かったB級感。そりゃ好きなはずだわ。
馬鹿みたいな発想が好きで観てるB級映画と同じ所で戦ってたんだもの。

コワクナイヨ? どっちかというと“変”

あとグロイんだ。いや、キモイかな。


「ufotable史上もっとも赤字率の高い作品」


そうだ!1つ言うと期待しちゃダメだ!!意味わからんぞ!


変なアニメ好きな人だけでいいよ、観るのは(笑)

投稿 : 2018/01/19
閲覧 : 101
サンキュー:

8

ウィーハウック

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 1.5 音楽 : 2.0 キャラ : 3.5 状態:----

いいんだけど

約60分のova、ジャンルはパニックホラーになるのかな。

その名の通り、魚のバケモノが人間を襲っていくというもの。

原作マンガは知らないけど、どうやら主人公が違い、ストーリーも違うらしい。そのせいとは思わないけど赤字が半端なかったとかw

この作品の腹立つとこは、完結してないとこ、もしそれなりの反響があったなら続編ができていただろうけど、この分じゃ期待できないな。

まあぶっちゃけ、乳首目的で見たから内容どうでもいいんだけど。ちな乳首あります。

投稿 : 2017/12/13
閲覧 : 76
サンキュー:

0

ネタバレ

noindex

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

よくあるしょぼいC級ホラー映画よりひでえw

ぽすれんでレンタル。70分のOVA。
足の生えた魚の大群が襲ってくるお話。見てて不快になる汚いグロ描写が多い。
ログハウスにいる若者が怪物に襲われるって、もうまんまホラー映画のテンプレやねw
安っぽいパニックホラー映画をアニメで作ってみましたって感じだけど…。
{netabare}魚の足が旧日本軍が作ったメカで、細菌のおかげで意思を持ったように動けるって設定が余りに無理ありすぎ。普通に突然変異で足が生えてきたでいいじゃん…。
最大の謎の歩行器メカがなぜあんなに大量に作られたのかは最後に「自然発生かもしれませんね」で済ましてるしw
メカの足に刺されて感染するよりもガスでも感染するやろと。{/netabare}
余りに酷すぎる内容だがクソアニメソムリエの人ならむしろ外せない作品かもしれんね。しかしAniplex&ufotableというタッグでなんでこんなしょうもないもん作ったんですか岩上さん…。

投稿 : 2017/12/04
閲覧 : 263
サンキュー:

7

ネタバレ

ツナマヨ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

不完全燃焼

最後まで見ましたが、何をしたかったのかわからない作品でした。
所々設定が曖昧なため落ちも微妙でした。作中に出て来るガスを利用して歩く歩行器の出所、目的や突然出てきたサーカス団も、なんなのか分からずじまいで終わり悶々とします。
パニックホラーという観点では普通に面白いと思います。設定がしっかりしていたならもっと評価されるのかなぁ、と思います。
かおりが発症しなかったのは、歩行器に傷をつけられたのではなく、破壊された門に引っ掛かった際に出来たと自分は思います。

評価の欄に、なぜかおりが発症しなかったのがわからない。というのが多々あったので書いときました。

投稿 : 2017/10/23
閲覧 : 95
サンキュー:

2

ネタバレ

emanamir

★★☆☆☆ 1.6
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

汚物を鑑賞させられた気分

なんだったんだ…としか言いようがない作品でした。
原作未読ゆえに比較はできないけれど、とりあえず映画を鑑賞した感想まで。

パニックホラーということもあって、キャラ全員が自分の欲望や考えに従順になるのは、まあまだ理解できる範囲だったけれども…

設定にかなり無理があるように思えました。普通に魚が金のせいで突然変異した、というので十分よかったと思います。

ホラーといっても全く怖くなく、ただただ気持ち悪かったです。絶対に食べながら見ないほうがいい。 体が緑色の膨れ上がり、口や肛門から死臭のようなガスを大量発生させる、かつその入り口に管を入れる…などという、生理的嫌悪感をもたらす描写が多すぎたかと。

あと、主人公のカオリは死臭で父親の死を思い出してしまうので耐えられないはずの設定なのに、元気にやってるところも「?」でした。そもそも父親の死の描写がほぼないので全く共感できない。忠との思い出のシーンも少なすぎて、彼女が彼に執着する描写も共感できませんでしたね。

カオリについてもう一つ…なぜ彼女だけがウイルスの耐性を持ち合わせていたのが謎。最初のあの袋に入れた歩行魚が関係しているの??

エリカもアキも謎でした。エリカのエロシーンもほぼ必要なかったと思うし、アキもカオリと一緒に帰ればそれでよかったのでは?なぜエリカが男性二人と部屋に行って遊ぶと言った時点で帰らなかったのかが謎でした。アキの意志が弱いとかだけじゃ説明がつかなかった…

良かったキャラ二人(忠とカメラマン)は結局救いようがなかったので、主人公はこの一連の騒動で一体何を学んだのか謎でした。我儘なヒロインは大の男二人に守ってもらってるのに、結局自分だけ謎に助かって感動も何もなかったです。

ホラーなのでハッピーエンドは期待してませんでしたけど、ブン投げエンドすぎて何が何だか…
自分の中では過去ワースト映画に入るかもしれないほどの出来でした。これを映画化するなら、もっと他にするべきものがあっただろうと思いますね。

投稿 : 2017/05/12
閲覧 : 106
サンキュー:

1

オブ

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 1.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

うわぁ…

ギョギョギョ
笑えば良いのかキモがれば良いのか
ホラーとギャグは紙一重とはよく言いますが
これはただ気持ち悪いという不快感だけ

投稿 : 2017/02/13
閲覧 : 149
サンキュー:

1

ねむ

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

歩行魚さんがやってくる

アニメでパニックホラーと言うのはかなり珍しいので見てみました。

女3人で旅行に来た主人公達は悪臭を放つ不気味な歩行魚に襲われる。
主人公は婚約者の身を案じ一人東京へ戻る事に、道中出会ったカメラマンの男と共に向かった東京では町中が歩行魚に占領されてパニック状態になっていた。

作画結構気合入ってます。映画並みにぬるぬる動くシーンもそこそこ多かった。
画面から匂いが漂ってきそうな、思わず顔をしかめたくなる気持ち悪い描写がなかなかよかったです。
エロシーンが誰得過ぎて癒しにもならないって珍しい。
血がどばーとか、首がちょんとかそういうスプラッタなグロさではなく
ジメジメしたB級な気持ち悪さです。後半、人がアレになる描写は特に不快な気分になるのでは。

声優は俳優さんを使っているのでしょうか?
棒読みとまでは言いませんが本職の声優さんと比べると素人感があります。
ホラーには欠かせない叫び声や悲鳴にたまに違和感を感じたのが残念でした。
女の醜い部分を前面に押し出したような友人のキャラもなかなか。お前らそんなで旅行行くほど仲の良い友達だったのは何故だ。

パニックホラーに納得のいく綺麗な終わり方は初めから求めてなかったので、何も解決しなくても(最悪全滅エンドでも)良いかなと思ってましたが
さすがに複線投げっぱなしすぎて「なんだそりゃ!」のまま終わってしまったのがなんとも・・・。
サーカスのシーンは意味不明すぎていらなかったのでは。

何回も見たいような作品ではないですが、アニメでお金をかけたホラー作品ってとても少ないので貴重な作品だと思います。今後増えるとも思えませんし。
あと伊藤潤二先生のマンガはあまりアニメ向きじゃないのかなと言うのが正直な感想、どっちかというと実写の方が合ってそう。

投稿 : 2016/08/25
閲覧 : 124
サンキュー:

4

ネタバレ

きききき

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

ほとんど原作通りで面白いんだけれども
こっち見るより漫画の方が良いかな
同じ伊藤潤二ならうずまきの方が良かったな


伊藤潤二の漫画をアニメでやろうとした勇気は賞賛出来る

投稿 : 2016/07/08
閲覧 : 175
サンキュー:

2

このままじゃダメだ

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

うわぁって感じ

グロい、クサい、エグいがギュッと詰まって、うわぁって感じです。

良かったところ
①女性の醜さが前面に出されていた
主人公のかおり、エリカ、アキがなぜ友達をやっていられたのか全く持って疑問ですが、上辺だけの付き合いらしく、恐怖の中で素の自分が出て顔面を蹴りつけたり、ブスと罵ったりする様が上手に表現されていて、いい感じに気持ち悪かったです。
かおりも、忠のことしか考えていない感じがよーく伝わってきましたし、女性の内面がそのまま外面に表れているようなフォルムが素敵でした。

②冒頭の水揚げシーン
CG+ロトスコでしょうか、とても滑らかでディティールの細かい作画にびっくりしました。
でもそのあと、漁夫が全く動かなくて、最初だけか!とお察しです。


残念だったところ
①歩行魚の集合体がハウルの動く城にみえてしまった
久石譲の曲をつけたら割と綺麗に見えそうじゃありませんか

②テンポがイマイチ
グロいのですが、しばらくそのシーンを観ていると、だんだんなぜこうなってるのかを考えてしまい、あまり怖さを感じることができませんでした。

③漫画のような顔の線はいらない
多用しすぎて怖さを損なっていました。

そして最後まで見てギャグなのか、ホラーなのかイマイチつかめ無かったというのが最大の難点でした。
終わり方はあれで良いんでしょうか、舟沈まない?

人に勧める話じゃないなと思いました

投稿 : 2016/06/18
閲覧 : 155
サンキュー:

8

ネタバレ

にーなだいふく

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

一貫しない。

【ホラーアニメとして】
娯楽は娯楽として一貫すべき、ということでメッセージ性にかけるのはともかく、怖くない。ホラーアニメの各人の定義にもよりますが、怖いというより気持ち悪い、不気味と言うより不快感、といったかんじのアニメでした。

【キャラクター】
1.原作との違いですが、ヒロインと彼氏の役割が逆転したようですね。人間が歩行魚によって醜悪に変形されていくのを一種「売り」にしているのかと思ったのですが、ここでヒロインが感染しないとなると(しかも原作は感染したのに)説得力に欠ける気がします。
2.脇役キャラクター設定は捻りのない良くも悪くも典型、と言った感じですね。逆にメインのキャラは共感させたいのか、人間の心の醜悪さを出したいのか、勘当させたいのか…場面に合わせてふらふらしているように感じました。

【ストーリー】
1.歩行魚たちが次々人の生活圏を侵食していく描写は比較的好き、というかどのように対処するのか、と言う意味で先が気になりました。ですが最後まで見て少しがっかり。下品で不快な姿に変えられる恐怖を演出されたかったのは分かりますが、重要な部分は謎ばかり、ストーリーとしてしりきれ蜻蛉で煮え切らない感じがします。これで完結しているの…?みたいなもやもやした感じですね。
理由付けなどが深く作り込まれていないので、歩行魚の仕組みも取って付けたように感じました。私としては物足りないです。これだけの真相に70分怖くない不快なホラーアニメを見ていたの?みたいな。
私はSFやミステリ好きでとくにストーリーの好みが激しいのでこの終わり方でこのアニメの評価はぐんと下がりましたね…。

【不快感】
私はかなり怖がりで、まあ怖いもの見たさでこういったものを見るわけですが、このアニメはあまり怖いと感じませんでした。
設定が薄いので恐怖を身近に感じないんですね。さらにキャラクターは感情移入したり共感しやすい性格とは言い難い。
グロテスクというより汚物が沢山で汚いなあ気持ち悪いなあと言う感じです。視聴者を気持ち悪がらせたかったのならある意味成功ではないでしょうか。

投稿 : 2016/04/19
閲覧 : 127
サンキュー:

3

ネタバレ

hiross3

★★☆☆☆ 1.3
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

タイトルなし

これぞ糞アニメとにかく酷い

投稿 : 2016/02/21
閲覧 : 145
サンキュー:

1

ittun

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

あそこは

素晴らしいものもあれば

こんなのもある

投稿 : 2016/01/18
閲覧 : 216
サンキュー:

1

井口ゆゆゆ

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ギョギョギョ!

さかなクンさんは関係なし


ufotableが主催のアニメーター見本市とかアニメミライみたいな奴ですね。
この手のタイプだと初めての試みとかじゃなかったです?もっと前からあったかな、こういう複合OVA的なの。
良い試みだなぁと思って、友人と見ましたね。

パニックホラー的な?死んだ魚に深海性?の未知の細菌が感染して・・・
まぁでも細菌と歩行機の繋がりがよく分かりませんでした。
あと"ギョ"ってタイトルからして魚の描写に期待してたんですが、最初の歩行魚が、まずこんな魚いないよって感じで。
他の魚もちょっと雑で少し残念。

声優は完全に素人ですね、俳優?か何かでしょうか。

主題歌ってあったっけ・・・

絵が細やかな分キャラは小奇麗なんですけど、感染した後はグロ夫ですね。


ただ"気持ち悪い"が先行してしまってパニックホラーとしてはなんとも言えないんですが、"アニメ文庫"としては良い試みだと思いますよ、色んなジャンル取り揃えてます感あります。

投稿 : 2015/12/11
閲覧 : 123
サンキュー:

4

ネタバレ

天上しょーと♪♪

★★☆☆☆ 1.6
物語 : 1.0 作画 : 1.5 声優 : 2.0 音楽 : 2.5 キャラ : 1.0 状態:観終わった

人間の醜いところを描いてる・・・で?

今日初めて見ましたが・・・見てしまったことをすごく後悔しました・・・。

・キャラクター

これはひどい・・・誰一人として好きになれませんでした。
華織は友達見捨てて来るなと言われた東京行っちゃうし
、エリカは他の2人なんてどうでもいいと思ってるし、教授は自分の息子を実験台にするし・・・
どのキャラも自分の事しか考えてない。

・ストーリー、設定

魚に足が生えて大量にぞろぞろ出てくるというのは怖かったです。
でも正直この作品はなにがしたかったのかは僕には全く分からない。
別にシリアスな作品にする分にはいいですけど、この作品はただひたすら醜く争ってるだけですからね・・・
シリアスとは違うと思います。

変貌した忠が華織に手を伸ばすシーンは感動させようとしているらしいですが・・・
これでどう感動しろっていうのでしょう?

あと
・華織が発症しなかった理由
・変なサーカス団は何者なのか
・日本があんな事になってるのに外国は大丈夫なのか
とかが一切分からないままあんな終わり方って・・・。

【総合評価】

下品、えっちなシーン、グロと嫌な要素ばかりの入った意味不明な怖いというより気持ち悪い作品。
どのシーンも気持ち悪かったですが特に変貌したエリカの口に歩行器が入っていくシーン・・・
あれは無理です・・・。
「体感せよ。アノ不思議な魚のフォルム、音、動き。」がキャッチコピーらしいですが
途中からは魚である必要性が皆無でしたね。
僕の中のワーストアニメを更新したひどい作品でした。

投稿 : 2015/12/09
閲覧 : 219
サンキュー:

6

znarH05428

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 1.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

時間を無駄にした

B級どころじゃない。ゴミアニメだった。私にはこの人のアニメが合わないだけかもしれないけど。グロさでいえば、確かにグロいが、求めていたグロさではなかった。色々突っ込みどころはあるが、評価をするためだけに最後までみた私はすごいと思う。オリジナルティーはあるが、よくある展開。斬新さはない。本当に時間を無駄にしただけだった。

投稿 : 2015/09/24
閲覧 : 411
サンキュー:

2

ぽるもるL

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

伊藤潤二ワールド全開!

「うずまき」や「富江」等の著者として有名なホラー漫画家、伊藤潤二の作品のアニメ。

伊藤潤二ファンなら一見の価値ありです!

投稿 : 2015/08/14
閲覧 : 247
サンキュー:

1

Britannia

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ギョ、ギョ、ギョ

この作品をザックリ紹介すると
アメリカ映画で良くあるパニックムービーだね。

アニメでは珍しいジャンルかも
改め、パニックアニメとしよう。

前情報無し、サムネで興味を魅かれ視聴。
これ系のジャンルに深い内容を求めちゃいけないか
見所のハラハラ・ドキドキ、原因と結末が気になり楽しめました。

一般的にはおすすめ出来ません。
刺激が欲しい方や、パニックムービー
(「ピラニア」「ザ・グリード」「グレムリン」とか)
が好きな人には良いかもね。

視聴中、臭いますよw

投稿 : 2014/11/29
閲覧 : 261
サンキュー:

15

スカイオーダー

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

時間返せ

一言で断言しよう。今まで観てきたアニメの中で一番ひどかった。

投稿 : 2014/06/12
閲覧 : 167
サンキュー:

0

野菜炒め帝国950円

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

進撃のギョ人(微調整)

パニックロマンホラー。
グロあり。触手あり。
ドドリアさん。

ギョは大切なものを盗んで行きました(´・ω・`)
時間です?(`・ω・´)
約70分

やぁ、先日酷いアニメを見たので紹介するよ。それでは「ギョ」さんですどうぞ。

すごいものを見たなというのが率直な感想。

どういう話なのかと言うと海から足の生えた魚が陸に大量に上がってきて人間がパニックに陥る話。
とにかくキモい。異常にキモい。
ギョ人とか言うからポニョみたいなん連想する人もいるかもしれないがとんでもない。
こいつらはカサカサ走る。ポニョはスタスタ走る。
想像して見て欲しい。黒いGが大群でカサカサ来たらムンクの叫びのごとく驚愕して失神するだろう。自分なら間違いなく幽体離脱するね。
そんな恐怖とギョの恐怖は似たようなもんなのだ。

しかもこれ魚(ギョ)と驚きのギョを絶対掛けてるでしょ?堪らないよこのセンス。
本作にはギャーと悲鳴あげるシーンも少なくないが、そこはギャーじゃなくてギョーだよね。
悲鳴をギョーにすることで本作のファンも2割増しくらいにはなったかもしれんのに何故そうしなかったのか。

それとこの作品。キモいだけでなく何気に笑える。
多分下手なコメディアニメより笑えると思うんだ。シュールな笑いとでも言うのかね。
これ意識して笑いを取りに来てるなら大したもんだと思う。

この作品に関しては多くを語ることもそんな無いんで纏めに入る。

ちょっとおバカなパニックホラー。一言で表すならこんな感じ。
ホラーとシュールなコメディが楽しめるお得な作品。
グロそれとエロ描写も少しだけあるんで要注意。何?触手?いやそっちじゃないけど。
まぁ誰得のエロだったから正直いらんかなーとは思うんだけどね。

んー、ストーリーどうこうより純粋にギョパニックを楽しむのがいいかもしれない。
そこはほらB級ホラーを見るような感覚で。
展開自体は早いし少なくとも退屈はしない。
なんか点数自体低めになったけど少なくとも自分は見てる時は楽しかった。
只、最後まで見終わった時に70分もいったい何を見たんだろうという類の虚脱感には襲われたけど。
それでも70分程度で手頃だし気が向いたら是非どうぞ。

投稿 : 2014/03/15
閲覧 : 279
サンキュー:

22

ぞぞしぃ

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 1.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:----

総合星評価1.5 ★☆

え、なんだったんすかこれ

投稿 : 2014/02/09
閲覧 : 164
サンキュー:

0

『 』

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

・・・キモいーーー

キモい。とにかく気持ちが悪い
魚?なんやあれ!?

投稿 : 2014/01/22
閲覧 : 146
サンキュー:

1

退会済のユーザー

★★★☆☆ 2.3
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 1.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

女子の友情はこんなもん

ホラー系の作品は一歩間違えればギャグっぽくなると思うのですが、これなんかはその典型です。
だからといって笑えるわけではないです、私はなんか失笑みたいなものが出ました。
グロさはあるけどそこまで気になる程でもないし、声優は出てくる人達全員棒、棒、棒。
前半は割りとワクワクしたけど、後半になったらまとまりがないというか、スタッフもヤケクソになってないか?と思ったほどです。
いきなりのサーカス展開も意味が分からなかった。
ぶん投げENDで終了。
敢えて見所を言うならば、女の友情()の薄っぺらさでしょうか。
勿論女性全員がこんなんじゃないですけどね。

投稿 : 2014/01/13
閲覧 : 135
ネタバレ

★hiTa★

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まさにギョッとした!!

主人公と友人2人と大学の卒業旅行に沖縄に来ていた。
ペンションで4足歩行sる魚が出てきて一度退治するも翌日さめのような奴が出てきて友人一人刺され時間がたつと膨張して肌は緑色に変化し体内にガスをため、吐き出す息も屁も死臭がひどい。
主人公の友人2人のやり取りとか人間の醜い部分も垣間見えた。危険がせまったらあっさり裏切ったりしちゃうのかな、、、。恐ろしい。

主人公の彼が東京にいて心配になって東京に戻るも沖縄だけでなく東京にもその魚の群れは押し寄せていて。。。
いろんないみでぐろい。。。

その魚に刺されるとウイルスがあるみたいで発症した人は二度と元の姿に戻れない。
同じように怪物化したもの同士取り込んで増殖している奴らもいた。

途中サーカスが出てきて、火を持った発症者が芸を見せるんだが町中ガスで充満しているから大爆発が起きてもおかしくないと思ったがおこらなかった。。。
不思議な事にそのテントは安全だったのか?

幸い主人公は発症せず生き延びることが出来たけど彼も発症し、飛行機から一緒だったカメラマンも最後の最後で発症していて主人公を一人船に乗せて終わる。

すさまじい物語だった。
みていて気持ち悪さもあったがすごかった

投稿 : 2013/11/24
閲覧 : 252
サンキュー:

0

ネタバレ

ちゃいにーず☆

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

くさい

見てるだけで臭くなる作品

投稿 : 2013/06/13
閲覧 : 172
サンキュー:

8

徳寿丸

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ギャ

原作既読。
読んだ記憶があったので視聴。
映像化されて怖いもの見たさでした。あぁ、魚の腐った異臭が今にも臭ってきそうです…。極限状態の人間ってこうなるんかなぁと思ったりして見るというには気持ち悪いです。気分悪くなる人いるかな。

私のツボ:いっちゃ駄目

投稿 : 2013/05/11
閲覧 : 123
サンキュー:

2

ネタバレ

★ほのぽん★

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

終始グロいので、耐性がある人にはオススメ

気持ち悪い
ひたすら気持ち悪い


怖いというより気持ち悪い


死体に寄生する歩行装置とか意思を持つ毒ガスとかあり得ない

でも面白い。

投稿 : 2013/05/06
閲覧 : 222
サンキュー:

7

ネタバレ

moxdia

★★★★☆ 3.3
物語 : 1.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

中途半端でした

終わり方が、この後の展開はご想像にお任せパターンでもやもや気分に。
なのでこのアニメをわざわざ、見なくてもいいかなと。

投稿 : 2013/04/28
閲覧 : 184
サンキュー:

1

次の30件を表示

ギョ うごめく不気味のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ギョ うごめく不気味のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ギョ うごめく不気味のストーリー・あらすじ

沖縄に友人たちとリゾートに来た華織が発見した“足の生えた”奇妙な魚。やがてその奇妙な魚は、夥しい数となって上陸を開始―
街中に出没して闊歩しては、人々を襲い始めるのだった……。(OVA『ギョ うごめく不気味』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
2012年2月15日

このアニメの類似作品

この頃(2012年2月15日)の他の作品

ページの先頭へ