「PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birth(アニメ映画)」

総合得点
63.6
感想・評価
198
棚に入れた
1000
ランキング
3875
★★★★☆ 3.7 (198)
物語
3.6
作画
3.8
声優
3.7
音楽
3.9
キャラ
3.7

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birthの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

眠夢 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

一番最初のペルソナダサイ

投稿 : 2015/01/21
閲覧 : 273
サンキュー:

0

ネタバレ

sukepa さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

満足度60

「アトラス制作陣はデビルサバイバーとP4から何も学んでいない!!」
私はゲームを既にプレイしているから内容もわかったし楽しめたよ!?
でもさ、ペルソナ未プレイで知識無しなら絶対「は?」ってなるぞ。予想通り”強引”とか"説明不足"という印象をもった。
まずヒロインは冒頭で召喚銃を撃つのを躊躇ったけど、主人公に助けられて、戸惑うことなく自分に撃ってんだよね。おかしくね?
そしてやっぱりペルソナの能力は説明されない。
ジャックフロストは列車の中で何していたんだ?
それと敵目の前にしてへたり込むキャラ達、命かけてんだぜ?ペルソナ効かないからってへたり込むか?
ラストも真田とヒゲが一回攻撃受けて動けないとかありえないだろ。いや生きてることを疑うべきか?

結局いい印象より悪い印象が残った残念なアニメ
とにかくジョジョ(1期)とか見習って、戦闘とか解説するキャラクターは絶対必要!
ペルソナの能力しかり、シャドウしかり、それぞれ特徴を持ったモノなのに解説なしでどんどん進むからわからないんだよ・・・
タルタロスも説明不足。
ゲーム内の会話シーンで説明された内容はあくまで前置きでしかない。アニメでも前置きだけ言えば伝わると考えるのは早計。
つまりケームをやっていない人には以下の内容の説明が抜けているから分からない。
①フロアの設定
②うろうろしているモンスターを倒す意味
③モンスターの特徴
2に関して、ゲームでは戦闘する理由がレベルアップ(実力を上げる)ということだけど、アニメにおいてRPGという要素は存在しない。代わりの何かで表現する必要があるのだが、そういう設定があるようには思えない。つまり私がキャラクターなら逃げ回りながら探索するね。間違いない。
3に関して、とにかくRPGの設定を何とかしてほしい。斬撃が効くとか打撃に弱いとか火とか氷とか風とか雷とかパラダイムシフトの設定がそもそもアニメ化に際し変化してないもんだから、戦闘シーンが違和感しかないんだよ。
例えば、格闘家相手に「打撃かわされるから、刀で戦う」格闘家が刀を持つと「今なら打撃が効く!!」って言ってるようなもの。
「ハァ?」ってなる。

P3はテレビアニメ2クールでよかったのでは?
映画にした意味がまったく感じられないアニメでした。

むしろアニメにするのが難しい原作だった気もしますが・・・

投稿 : 2014/12/24
閲覧 : 192
サンキュー:

0

ネタバレ

オキシドール大魔神 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

期待以上ではあった

原作はプレイ済み。ゲーム原作は大抵カットの嵐で不評を買うが、これに関しては上手くまとめられていると思う。特に今回の映画のラストの戦いは、二転三転して、最終的に冷めがちだった主人公が仲間を思う一面を見せて勝ったところはなかなか良かった。それまで主人公の態度がやたらと冷たかったのは、このための展開だったのだろう。にしても、ちょっとやりすぎだとは思うが。

投稿 : 2014/11/25
閲覧 : 222
サンキュー:

3

ネタバレ

ざみ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

物語…原作ゲームプレイ済みだが特別面白いオチがあった記憶はない。しかしOPで女の子が頭に自ら銃を突き付けるシーンや本編始まって間もなく街中に棺桶が並ぶシーンにはぐっと話に引き込まれた。

声優…戦闘の時に稀に声を聞く程度の主人公が喋っているのはやはり新鮮。反発が沢山出るだろうが石田さんは他に演じているキャラがいるので主人公は別の人でも良かったかなと思うところ。

キャラ…陽気そうな奴が難しいこと考えていたり、難しそうな先輩がとても繊細そうであったりと各キャラクタープラス面マイナス面がそれぞれ見れるのでストーリーだけでなくキャラクターにも引き込まれる。個人的にはやっぱりふうK…アイギス!

作画…劇場版だけあって綺麗に書かれているし、原作とも遜色ないキャラデザで満足。シャドーはアニメの方が不気味さをより感じる。

音楽…原作のサウンドトラックも評判が良いし、ゲーム内の音楽も多く使われている。戦闘や街で流れる音楽に歌詞があるのはとても衝撃だった。


レベル上げや合体召喚を自分でして進める部分がゲームの楽しみなので、その部分をなくしたアニメ版はパッとしないイメージが大多数。複数部作の劇場版と言うことで原作以上の物を期待したい。スタッフさん、おなしゃす!

投稿 : 2014/05/28
閲覧 : 180
サンキュー:

1

ネタバレ

OZ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

やっぱり続きがあるんだ

ゲーム『Persona3』が
お気に入りなので
映画化されると聞いて
期待している作品。

■音楽が好き■
ペルソナシリーズの魅力と言えば
やはり音楽は欠かせない。

[Burn My Dread spring of birth ver.]
OPにお馴染みの曲が
かかるのはゲーム同様
聴き入ってしまう。

ほぼ原曲通りで
イントロが特に好きだ。

他にもゲームと同じ曲が流れると
嬉しくなってしまうね。

改めて聴くと
心地良くて
オシャレだなぁって
耳を傾けてしまう。

■P3のキャラは魅力的■
ゆかりや順平 風花
真田先輩や桐条先輩達が
動いているのを観ると
映画化して良かったなぁ。

天田君とコロマルは
OPのみで少し残念。

特に風花はメインヒロインなの?
て感じな扱いで出番多かったね。

「テレッテッテー♪順平はレベルアップー!」
「空気詠み人知らず」
「ブリリアント!」と
プレイした人には分かる
お馴染みの台詞も嬉しいところ。

コミュキャラの
小田桐や友近も
さりげなく登場。

主人公「結城 理」の
呼び出すペルソナが
オルフェウスだけかと思いきや
タナトスや
ジャックフロスト
サラスヴァティも出てきて
今後が楽しみ。

銃型召還器の召還は
演出が格好良いんだよね。

■やっぱり続きがあるんだ■
♯1は風花を救出する所で
終わってしまう。

タイトルに「#1 Spring of Birth 」と
書いてあるので
当然♯2があるのだけど
♯3~♯4の映画作品になるのかな?

スタッフロール後に
チラッと写るアイギス。

そこで次回♯2は【2014 early summer】
との文字がスクリーンに!

全くズルい演出だ。
続きが早く観たくなるよ。

■あとがき■
ゲームファンには楽しめたが
前後編の2回くらいに収めて欲しいね。

公開初日とあって混雑していたのだけど
意外に女性のお客さんが多くてびっくり。

入場者プレゼントが
色紙とP3キャラの
ビックリマンシールにも驚いた。

正直 シールは微妙だったかな。

ゲーム版をプレイしていなくても
分かり易い内容だけれど
プレイした人なら
もっと楽しめるかもしれない。

久しぶりにゲームを
プレイしたくなるなぁ。

ペルソナ3で
来年も楽しめそうだ。

満足度 ★★★★★★☆☆☆☆ (6)

投稿 : 2014/02/11
閲覧 : 266
サンキュー:

11

ネタバレ

はいね@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

待ってました!

P3Pからのファンです。
いちファンとして最初から最後までにやけながら観てました。
OPの作りが本当に良かった。

とはいえタルタロス内での探索がゲームの胆なわけで、
映像にするとその辺りはどうしても物足りない感じはありました。
1つ1つの出来事がぶつ切りになってしまっている印象も受け、期待していただけに少しがくっとなりました。
音楽はさすがペルソナです。ただ挿入歌がセリフと被ってしまいセリフが聞きづらい、なんてところも何カ所か。

ゲームをやっていると理が喋っているのにはなんだかしばらくなれませんでした。ゲームの性質上、セリフは大分少なめに作られていたような印象も受けましたが。
今後石田さんには1人三役という大変な場面も待っていると思いますが、演じ分けが楽しみです。

ラストのアイギスの登場シーンは、文句無しにかっこ良かったですね。荒垣さんがどのように描かれるのかも今から楽しみです。

投稿 : 2013/12/27
閲覧 : 202
サンキュー:

2

ネタバレ

のはらのはら さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

この瞬間を待っていた!

ずっと楽しみにしていたペルソナ3の映画化!
早速見てきました。
戦いに注目はしないで、キャラクターの心の動きとか話に注目したらいいんじゃないかなと思いました。
でも、動いてるだけで個人的には嬉しかったですw


感想
●良かった点
主人公のキャラが思ってたより強烈だった。セリフが少ないけれど、ツッコミをしたり問題発言をしたりとても楽しかった。
順平への「近い。。近ぁい」ていうセリフがかわいかった。
先輩たちが動いてるだけでふつくしかった。
ゆかりは相変わらずかわいかった。
順平は順平だった。
いじめにあってる風花を主人公がちょくちょく助けるあげていたところがあって流れがわかりやすくなってた。そして最後のボス戦が熱かった。

●悪かった点
作画が思っていたより普通だった(気合の入ってるところは多いけど全体のバランスが悪いくて落差がある)。
日付が出てくるのはゲームではすきだったけれど映画だとですぎてて感動した後とかにでてくるとそがれる気がした。
カッがなかった。。
順平と主人公がすぐなかよくなりすぎじゃないかと思った。
順平ってもっとうざくて嫌な奴だけど後半に見ている人の好感度が上がっていくと思うからただのいいやつになってほしくない。

投稿 : 2013/12/24
閲覧 : 261
サンキュー:

5

ゆー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2022/11/14
閲覧 : 1

Tadano さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2022/09/22
閲覧 : 2

しるまりる さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2022/08/21
閲覧 : 2

ぽたお さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2022/04/27
閲覧 : 3

Rairai さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2022/01/29
閲覧 : 2

こなちゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

投稿 : 2022/01/01
閲覧 : 2

ドフ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/12/20
閲覧 : 2

ユージン さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/12/18
閲覧 : 2

3mei さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/11/12
閲覧 : 2

ごーすと さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/11/07
閲覧 : 3

ヒロポン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/07/23
閲覧 : 6

おもり さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/06/26
閲覧 : 7

ハマキ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/13
閲覧 : 6

UMILIN さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/02/07
閲覧 : 12

tt さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

投稿 : 2020/10/09
閲覧 : 8

わい さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/07/08
閲覧 : 10

甘党DX さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/05/27
閲覧 : 16

ukymd さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/04/05
閲覧 : 14

Kirito さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/03/24
閲覧 : 14

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2020/01/01
閲覧 : 20

もじゃ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/06/01
閲覧 : 19

pop22 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2019/05/21
閲覧 : 25

愛花 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/12/28
閲覧 : 28
次の30件を表示

PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birthのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birthのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birthのストーリー・あらすじ

1日と1日の狭間にある隠された時間「影時間」。街は動きを止め、人々はオブジェへと姿を変える。そこにはびこる異形の怪物「シャドウ」。それらに対抗できるのは、ペルソナという特殊な力を持つ者だけ。私立月光館学園に転校してきた主人公・結城理(ゆうき まこと)はペルソナの力に覚醒し、同じペルソナ使いたちで構成された特別課外活動部へと引き入れられる。彼らはそれぞれ目的のため、影時間の真相を追う内、想像を絶する運命と対峙する―――。(アニメ映画『PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birth』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2013年10月1日
制作会社
AIC ASTA
主題歌
≪主題歌≫川村ゆみ『More Than One Heart』

声優・キャラクター

石田彰、豊口めぐみ、鳥海浩輔、田中理恵、緑川光、能登麻美子、中井和哉、田の中勇、沢城みゆき

スタッフ

原作:『ペルソナ3』(ATLUS)、キャラクター原案:副島成記、 第一章監督:秋田谷典昭、脚本:熊谷純、スーパーバイザー:岸誠二、キャラクターデザイン・アニメーションディレクター:渡部圭祐、総作画監督:朝来昭子/高橋瑞香、アクションディレクター:田中良、ペルソナデザイン:秋恭摩、プロップデザイン:常木志伸、色彩設計:合田沙織、美術設定:青木薫、美術監督:小濱俊裕、コンポジットディレクター:今泉秀樹、ビジュアルデザイナー:、高津純平、編集:櫻井崇、音楽:目黒将司、音響監督:飯田里樹

このアニメの類似作品

この頃(2013年10月1日)の他の作品

ページの先頭へ