「ペンギン・ハイウェイ(アニメ映画)」

総合得点
75.0
感想・評価
181
棚に入れた
885
ランキング
585
★★★★☆ 3.9 (181)
物語
3.9
作画
4.3
声優
3.8
音楽
3.8
キャラ
3.9

上芝 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

文学的な内容でした

フミコの告白や陽なたのアオシグレ等、勢い重視の作品が主だっていたので、長編モノで、物語がしっかりしている作品では、どの様な展開をしてくれるのだろう。と超期待で臨みましたが、見事に世界へ引き込まれました。

原作は知りませんが、かなり文学的な内容で、SFというよりも哲学的な印象が強く残っています。
元より、理屈が説明されていないのですから、SFというのは検討違いなのかもしれません。
主人公は、科学好きな小学生で、小学生としては非常に考え方が大人びている様子で、言い回しもかなり回りくどい感じでしたが、声優さんの演技がとても良く、言い回しが自然と溶け込むようでした。

またそれ以外のキャラクターについては、主人公の邪魔をする者であっても、完全いやしくはならず、可愛げがあったり、誠実であったりと、モヤっとする事なく最後まで見られたのが良かったです。

作画も良かったのですが、特に背景のCG周りが手書き背景と馴染んで良かったですね。

ひとつだけ気になったのは、
主人公がノーベル賞受賞の妄想をした事でした。性格とかけ離れた部分でしたので。
何らかの意図があるのでしょうか。
小学生っぽさを演出させる為でしょうか。

まあ、それは些細な事です。

見せ方好し。演技良し。作画も良し。非常に満足感の高い映画でありました。

投稿 : 2019/01/04
閲覧 : 156
サンキュー:

20

ペンギン・ハイウェイのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ペンギン・ハイウェイのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

上芝が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ