「シャドーハウス 2nd Season(TVアニメ動画)」

総合得点
73.9
感想・評価
229
棚に入れた
837
ランキング
949
★★★★☆ 3.8 (229)
物語
3.7
作画
3.8
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえず簡単な感想

 原作は未読。
 2期ものということで、1期終盤はアニメオリジナル展開だったそうだが、原作未読の
身としては、1期からの繋がりにそれほど不自然なものは感じられなかった。

 話の主軸が亡霊騒ぎとその犯人探しになっており、ケイトが探偵役を引き受けたことで、
ミステリー要素の強いものになっている。
 この捜査活動で亡霊騒ぎの謎が明らかになってくると同時に、作品の根幹である館や
シャドーに関する謎も次第に明らかになっていくが、1期同様に謎が明らかになると同時に
新たな謎が出てくるといった感じで、興味は尽きない。

 中心となるケイトとエミリコ。
 ケイトについては、1期においてジョン/ショーンが味方になるくだりがあるも、孤独な
戦いといった感があったが、本作では犯人探しに同期のルイーズ/ルウ、パトリック/リッキーが
協力するなど、洗脳こそ解けていないもののケイト陣営が形成されつつある印象。
 本作では他にもシャドー家のやり方を疑問視するキャラが登場するなど、今後のキャラの
関係性がどうなるか気になるところ。

 エミリコの方は「お花畑」と呼ばれる素直で前向きなところは相変わらず。
 当初はその性格から愚直さが逆に問題解決に導くキャラかと思われたが、実は聡明なキャラで、
本作ではそれが更に際立ってきた感じ。
 加えて本作では逞しさも増したようでかなり頼もしい存在になってきた。

 犯人探しの過程で様々なシャドー/生き人形コンビが登場するが、オリバー/オリーを筆頭と
する研究班の面々がなかなか面白かった。

2022/10/09

投稿 : 2022/10/09
閲覧 : 108
サンキュー:

2

シャドーハウス 2nd Seasonのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
シャドーハウス 2nd Seasonのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

STONEが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ