「呪術廻戦 懐玉・玉折/渋谷事変(第2期)(TVアニメ動画)」

総合得点
77.9
感想・評価
272
棚に入れた
908
ランキング
575
★★★★★ 4.1 (272)
物語
3.9
作画
4.3
声優
4.1
音楽
4.0
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

こま さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

47話最終回視聴。結局敵の思惑どおりで終了。

夏アニメの中だと1つだけ突き抜けてる感じしかしない。

1期と映画は視聴済み。マンガはアニメのほう優先したいのと、先が気になってそのまま読んでしまうだろうから今のところ読むつもり無し。
おそらくまだまだアニメは続くと思うので終わってから読もうかなと。
なぜ五条悟と夏油は違う道をいく事になったのか?
1期と映画観て気になってた部分が解消された。
過去友達、親友だった人と戦わなければならないとかキツイよなぁ。
アレが無ければそれと出会わなければでまた違った人生送ってると考えるとね。
ただ夏油の場合はね…。

33話まで視聴。

色んなとこでこのマンガ版の切り抜き画像をネタで使ってる人を見た気がする。
最初コラ画像だと思ってた。流石にこんなシーンは無いだろうと。
だと思ったらマジかwと思ったのとああ、なるほどと。

そして最強であるはずの五条悟が息を切らしてるの見て、もしかして負ける?と思った。
最初のインタビューシーンも怪しかったしね。

現状封印すると言ってるとこ見ると、強過ぎて殺せないから封印しか出来ないと。
封印しか出来ないってことは封印状態に攻撃した場合、攻撃が効かない、攻撃すると反撃してくる(呪詛返し等)もしくは封印が解けてしまうとかか。

100年後とか言ってるけど解けたとして生きてるのかそれw
まあ次回ある程度は分かるか。

34話視聴。

メカ丸が保険かけてたおかげで封印の事知れたんだよね。
偽夏油の手のひらで踊らされていた状況を少しでも変えられたのかな。
それとも想定の範囲内なのか。
「五条悟だから」で伝わるの良いねw
確かに宿儺は気分次第で変わるだろうし、どっちにとっても爆弾にしかならないのヤバい。

文明の利器使えないんじゃコレがある意味正解だが、近くに来てもひたすら叫び続けるのおもろいw

箱の中はそうなってるのか。わざわざ偽夏油が残るって事は外からは破壊できる?

まあ分かりやすい。五条悟が封印あるいは死亡したらそれはそうなるよねって。
保護化にあった虎杖が真っ先に殺される対象なのはそう。

他に考えるのは乙骨は特級とはいえどのレベルなんだろう?と。
五条悟が封印されたの聞いても「乙骨がいるから」になってないような感じだしそれだけ差があるのか?
偽夏油が脅威に感じてないのはそういう事なのか?
で今は海外に行ってる状況で呼び戻せるのか?どのくらい時間が掛かるかのか?っていうね。

はたして何処までが計画なのか?も気になる。

44話まで視聴。
とにかく鬱展開が長かった。
今まで観た感じ、前話辺りまでで切ってる人は多そう。
コレあと何話続くのかと。メインは死なず溜めて溜めて最終的には勝って終わってスッキリ!を見たい人にとっては、コレジャナイ感の展開だからコレ以降も切る人はいるだろうね。

一般人が大量に死んで更にはメインキャラも容赦なく死に主人公がその度に病む病む…。
そしてやっとこのキャラ登場!心強いけど相変わらずwってなったけどまだ安心出来ない感が…。

主人公の攻撃もかなり入ってたはずなのに、効いてるのか効いてないのか、あとどのくらい攻撃すれば終わる?も長く、最新話まで続いてるのが本当…。
ただ今回でどのくらい削ってたのかは一応分かったのは良かったかな。
あくまで敵視点ではあるけども。
コレ以降も、追加されたキャラ含めてまた誰か死にそう。

それでも個人的にはこの手の話しは慣れてるし、話しは気になるしでそのまま視聴継続。

45話視聴。
アレフラグたった?とか思ったらコレだよw

ビックリしてんのホント草w戦闘中やぞwしかもコレが後に響くのホント…w
右はああ、そう言えば好きだもんねとはなった。左は流石に声出して笑ったw
理解は出来ないが分からなくはないw
戦闘シーンもコレはイッタイナニヲミセラレテイルンダロウ…。

内容は一応シリアス。ここまで追い詰められると後が怖いんだよなぁ。
主人公がやっと覚醒して助けもあり追い詰めたと思ったら…テンプレ展開、次の敵が。
もっと早く〇〇○を〇〇○いれば…とか思ったけどあんま変わらないか?

この人何をするのか分からないのが余計に怖いね。

46話視聴。…だけど味方だとこんなに心強い人もいないのは確かw
実際強かったしね。でもあれだけボロボロになってたはずなのに何で動けてるんだろうか…。
…だと思ったけど納得()
そしてあの娘は毎回あんな感じな気がするんだけど、今回は相手が悪いだけなのか?

夏油の中身が分かるけども虎杖は何も関係無いはず…だよね?
記憶に関しては何か引っ掛かるけども。

最後のこの人って記憶違いじゃなければ過去編で出て来た人かな?

一応何となく気になったのはあの先生も活躍出来るのだろうか?
やっと話しが動いて楽しくはなってきたかな。次回楽しみ。

47話最終回感想。まあスッキリはしないよねこの終わり方。

無為転変使って2人の非術師を術師にしたでいいのかな?
1人はお姉ちゃん、もう1人は不明。

そして大量の人間が死に、更に数人の優秀な呪術師が死んで(反転術式のあの人次第では生きてるかもだが)五条悟も封印され奪われて、呪霊が解き放たれたって言う思い付く限りの最悪の展開。全て偽夏油の計画通りで終わった感。
しかも、戦いが終わった後も五条悟の封印は解くな1人教師を死刑にしろ虎杖を殺せとか…。

虎杖は分かっていた事だし今回の事は流石に擁護出来ない。
敵の策略とはいえ宿儺が出てきた事は事実だし。
ただ、宿儺が出て来なければ伏黒恵が確実に死んでたのも確かなんだよね…。
たくさんの人間の死と1人の親友の命。選べって言われてもね。

もう1人は3人に深く関わってるからかな?良い先生だったから生きてて欲しいけど。
…で3つ目の封印を解くなって何?
封印解こうとしたら死刑ってwまだこの状況でまだこんな事してんの?
封印解くのが最優先でしょ。この状況を覆せる人物の1人でしょうに。

最後に乙骨来たけど五条悟が居なくても乙骨いれば問題無いとか本気思ってる?
ただ、信用してはいないよねアレ…。それとも何か他にあるのか?
確か乙骨は映画で解いたはずだけど、名前を呼んでるって事は再契約したとか?
居るって事は偽夏油の警戒対象になる可能性あるのかな?

続きものだし終わり方としてはアレでいいと思うけど、カオス化して終わりましたってモヤモヤはするね。アニメ勢で爽快バトルものとして観てた人は後半の宿儺VS摩虎羅終わった後辺りから切ってる人はいると思うくらいその後の展開がね。特に虎杖VS真人は長かったからなぁ。

間違いなく次は虎杖VS乙骨だろうし個人的には気になるから次も観るけども。

終わり。

投稿 : 2024/01/02
閲覧 : 187
サンキュー:

3

呪術廻戦 懐玉・玉折/渋谷事変(第2期)のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
呪術廻戦 懐玉・玉折/渋谷事変(第2期)のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

こまが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ