「エルフェンリート(TVアニメ動画)」

総合得点
88.2
感想・評価
2890
棚に入れた
13742
ランキング
123
★★★★☆ 3.8 (2890)
物語
4.0
作画
3.5
声優
3.7
音楽
3.9
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

てけ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

深いテーマ性、絵柄とストーリーのギャップ、五感に訴える切なく悲しい物語

OPが印象的です。

未視聴の方、主題歌の「Lilium」、まずはこれだけでも聞いて欲しいです。
まさに世界観を表しているとても切ない曲。
聞いているだけで思いだし泣きしそうです(´;ω;`)


本編は、残虐なシーンやグロテスクな描写が目立つ作品です。
見ているこちらまで痛くなってきます。
確かに、苦手な人にはきついと想います。
しかし、そのハードルを乗り越えたとき、そこには感動が待っています。

切なく悲しいBGM。
それに加え、登場人物が傷つくと自分も傷つく感覚。
五感に直接訴えかけるような演出が、エルフェンリートの世界と視聴者をつなぐ橋の役割を果たしています。

また、「先の読めない展開」もこの作品の特徴の一つです。
主人公はごく平凡な人間、ごく普通の日常を送ってきました。
しかし、「常」という言葉とは裏腹に、現実生活では毎日何が起こるか分からないものです。

そうしてアニメ世界と現実世界の境界を曖昧にすることで、見ている人を世界観に引き込んでいきます。


そして、エルフェンリートは、「差別」「愛情」「救済」といったテーマ性の強い作品です。
{netabare}
・特別な力をもったものへの差別。
・人間のもつ、きれいな部分と汚い部分の葛藤。
・愛憎と救い。コウタは最後まで何も知ることができなかった。しかし、突然突きつけられた過去の記憶、揺れ動く感情。ただ日常を過ごしていただけなのに、コウタにとってはどれだけ大きなショックだったことか…。

ルーシー「コウタは、この地獄の中で、私の前に不意に現れたつかの間の夢だ…」
{/netabare}

そして、{netabare}蔵間、ナナ、マリコ、この3人のエピソードも、とても切ないです…。
どちらも蔵間にとっては大切な娘。
しかし、両方を救うことはできない。
ナナの見守る中、マリコと共にすべてを終わらせることを決意。

その後、心身ともにボロボロになっても、自分のあり方、託されたれた想いを最後まで全うしようと必死にもがくナナ。
けなげすぎます…。
{/netabare}

単なるエログロ萌え作品だと思ったら大違い。
刺激的な描写が平気ならぜひとも見てもらいたい、オススメの一作です!

投稿 : 2012/11/10
閲覧 : 663
サンキュー:

52

エルフェンリートのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
エルフェンリートのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

てけが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ