はじめての方はこちらから

31日間無料で視聴することができます。

dTVのカラオケ機能とは? お家で楽しむ3つのアイテム

dtv

動画配信サイトを比較検討している方へ

  • いっぱいあってどこのサイトに登録していいかわからないなら、まずはU-NEXTへ
  • 見放題作品数がNo.1で、洋画邦画、ドラマ、アニメにアダルトなど、すべてのジャンルで圧倒的な作品数
  • 家族でもお一人様でも、業界No.1の「U-NEXT」を使えば、動画配信サービスの魅力が一番簡単に理解できます。

dTVは、月額550円(税込)で映画や、ドラマ、アニメが見放題の動画配信サービスです。

dTVでは動画の見放題以外にも、カラオケができることをご存知でしょうか。

カラオケ機能の使い方から、より一層楽しむためにおすすめのアイテムを紹介していきます。

dTVのカラオケ機能とは?

dTVには、自宅でカラオケを楽しめる品があります。

カラオケ作品の詳細や、機能について解説していきますので、参考にしてください。

カラオケ作品とは

dTVでは、映画やドラマ、アニメといった見放題作品以外にも、音楽を楽しめるカラオケ作品があります。

カラオケ作品とは、カラオケ店で流れる映像と同じオフボーカル作品のことです。月額料金に含まれているサービスのため、別途料金も発生しません。

dTVは、見放題作品も充実していますが、カラオケ作品についても業界最大級の約82,000曲を配信しています。

人気の邦楽から話題のアニソン、K-POPとジャンルも幅広いのも魅力です。

JOY SOUNDと提携している

dTVのカラオケ作品は約82,000曲と、動画にも負けないくらいに充実しています。

これだけの楽曲が充実しているのも、JOY SOUNDと提携しているからです。

流れる映像はPVではなく、カラオケの作品と同じです。PVも楽しみたい方にとっては残念かもしれませんが、カラオケ店さながらの雰囲気を楽しむこともできます。

見放題作品数No.1の動画配信サービス知ってる?

31日間無料で使ってみたい方はこちら

dTVのカラオケ機能の使い方

dTVのカラオケ作品はラインナップが充実しているものの、どのように利用したらよいのか分からない方もいるのではないでしょうか。

カラオケ機能の使い方を解説していきます。

楽曲・アーティスト名で検索する

カラオケ機能に、好きな楽曲やアーティストの作品があるのか気になる方は、検索機能を使いましょう。

検索するにはdTVのトップページにある検索バーで、作品やアーティスト名を入力しましょう。

音楽ジャンル→カラオケと選択することで絞り込むことも可能です。

アーティストのフルネームや、曲名を忘れていても、一部分を入力すれば「もしかして」の箇所に候補が表示されます。

まずは歌いたい作品があるかを、色々と検索してみるのがおすすめです。

「カラオケ」カテゴリーで探す

どんな作品があるのか一覧で見たい場合には、カテゴリーを利用するのが便利です。

カテゴリーで検索するには、トップページの「ジャンル」から「音楽」を選択してください。

次に「カラオケ」を選択することで「ピックアップ」や、「すべてみる」から作品が探せます

「すべてみる」にはdTVに収録されている作品がすべて表示されるので、どんな作品があるか調べたい方は活用してみましょう。

ただし、ポップスやロックなどの細かいジャンルごとに絞り込むことはできませんので、注意してください。

プレイリスト機能で好きな曲を集める

自分の好きな楽曲だけを集めたプレイリストを作ることも可能です。

プレイリストに追加するには、動画再生画面にある「+」マークをクリックしてください。

次に保存しておくプレイリストを選択しましょう。

作品を追加するにはフォルダを事前に作成しておくか、一度「プレイリスト1」に保存してから名前を変更してください。

プレイリストに追加しておくことで、いつでも好きな作品を歌うことができます。

お家カラオケ楽しむ3つのアイテム

dTVには楽曲が充実しているだけでも十分に満足できますが、さらに楽しむ方法もあります。

さらに楽しむ方法を紹介していきますので、試してみてください。

ワイヤレスマイク

カラオケ店の雰囲気を出すには、マイクを用意したいですよね。

そこでおすすめなのがワイヤレスマイクです。マイクはケーブルで繋ぐこともできますが、コードレスにすることで気持ちよく歌うことができます。

マイクの種類によってはスマホや、パソコンとBluetoothで繋ぐことで、マイクについているスピーカーから音楽を流すことも可能です。

また、エコーをかけたり、その他の操作をしたりもできます。

本格的なカラオケをしたい方は、ワイヤレスマイクを用意しましょう。

マイクカバー

カラオケで思いっきり歌いたい方は、防音機能のあるマイクカバーを購入しましょう。マイクに装着するだけで、簡単に防音対策ができます。

お手軽な値段で購入できるので、お家カラオケをする人はマイクと一緒に購入しておくのがおすすめです。

吸音・防音材

カラオケをするときには、大音量で音楽を流したり、大勢で盛り上がったりと様々なシチュエーションが考えられます。

マンションやアパートといった集合住宅では、近所迷惑になってしまうことも。

そこで準備しておきたいのが吸音・防音材です。吸音・防音材は壁に設置するだけで、部屋の中の音を外に漏らさないようにする効果があります。

Amazonなどで手軽に購入できるので、気になる方は準備しておくと安心です。

カラオケも楽しめる動画配信サービス

動画とカラオケの両方を楽しめる動画配信サービスを知りたい方もいるのではないでしょうか。

おすすめの動画配信サービスを紹介していきますので、参考にしてください。

dTV

dTVはドコモが運営している動画配信サービスです。

月額550円(税込)で利用でき映画や、ドラマ、アニメも見放題で見ることができます。有料レンタル作品もあり、最新作をいち早く視聴可能です。

またスマートフォンや、タブレット、テレビ、パソコンとマルチデバイスに対応しています。

dTVの魅力は人気の邦楽をはじめ、アニソン、K-POPと様々なジャンルの作品が約82,000曲も収録されていることです。

作品数は動画配信サービスのなかでも最大級となっており、カラオケを楽しみたい人にはおすすめのサービスと言えます。

dTVがどんなサービスか気になる人は無料トライアルから始めてみましょう。初回登録者限定で、31日間無料おためしキャンペーンが利用可能です。

U-NEXT

U-NEXTは月額2,189円(税込)で映画や、ドラマ、アニメが見放題の動画配信サービスです。

配信している作品数は23万本以上と、VOⅮサービス最大級の作品数を誇っています。

また、動画以外にも雑誌や、漫画、ライトノベルといった電子書籍も読み放題です。

ほかにも毎月1日にもらえるポイントを活用することで、有料レンタル作品の購入や映画割引チケットの購入もできます。

U-NEXTでカラオケを楽しむには、30日間1,089円(税込)のカラオケサービスに登録しましょう。自宅で2万曲以上の楽曲を歌い放題で利用できます。

一度登録すると継続的に課金されるわけではなく、契約すると30日間利用可能です。

その後は利用するタイミングに合わせて、都度課金となります。

\お試しでも600ポイント付き/

ひかりTVのカラオケサービス

ひかりTVは月額1,650円(税込)で映画や、アニメ、ドラマ、音楽、スポーツと50ch以上が見放題のサービスです。見放題の作品以外にも、レンタル/購入ビデオがあり、両方を合わせると約15.2万本の作品が視聴できます。

全チャンネルが高画質・4Kに対応しているため、大迫力の映像を視聴可能です。

そんなひかりTVには月額990円(税込)で利用できる「歌い放題パック」があり、収録されている楽曲数は約68,000本と充実しています。

また、カラオケ店でおなじみの採点機能から、より上手に歌うためのキー・テンポ調整機能まで利用可能です。

本格的なカラオケを楽しみたい人は、ひかりTVのカラオケサービスを申し込んでみましょう。

dTVのカラオケ機能まとめ

dTVは月額550円(税込)で動画の見放題サービスと、カラオケ作品を楽しむことができます。

カラオケ作品数は業界最大級の82,000本を収録しており、邦楽からアニソン、K-POPまで幅広いジャンルを視聴可能です。

そんなdTVのカラオケ機能をさらに満喫するためには、ワイヤレスマイクを用意しましょう。本格的なカラオケを自宅でも味わうことができます。

いろいろ言いましたが、悩むよりまずは30日間無料体験をしてみてください。

あにこれ運営は今、U-NEXTを使ってます。

これは宣伝とかではなく、過去のVODは見たい作品が終わると使わなくなり解約してました。

でもU-NEXTは、家族みんなで使える。自分が使わない時も誰かが使っているから継続しちゃうんですよね。

結局一番の解約の理由は、誰も使わないこと。

そう考えるとU-NEXTは最も無駄にならないVODだと感じています。

ぜひ30日間無料でU-NEXTを使ってみて、誰かに使われることを実感してください。

dtv
おすすめアニメ動画配信サービス
見放題作品数のグラフ

U-NEXTなら、全ジャンルの見放題作品数でNo.1。
洋画、邦画、アニメ、韓流ドラマも作品数No.1。
海外ドラマや国内ドラマも国内2位。
動画配信サービスの魅力が最もわかる。

タイトルとURLをコピーしました