「狼と香辛料(TVアニメ動画)」

総合得点
89.5
感想・評価
4551
棚に入れた
22289
ランキング
65
★★★★☆ 4.0 (4551)
物語
4.1
作画
3.9
声優
4.0
音楽
3.9
キャラ
4.2

狼と香辛料のストーリー・あらすじ

旅から旅へ各地を巡り、物を売り歩く行商人として生きるクラフト・ロレンス。
収穫祭に沸くパスロエの村へ行商に訪れたロレンスはその帰り、自らの荷馬車にとんでもないモノが入り込んでいたのを見つけてしまう。パスロエで仕入れた麦束に混じって眠りこけていたのは、獣の耳と尻尾をそよがせる美しい少女だった。
自らを『ヨイツの賢狼』ホロと名乗り、長いことパスロエの麦を豊作にするため手を貸していたと嘯く少女。左前脚だけとは言え狼としての姿まで見せられたロレンスは、ホロの素性を訝りながらも「遙か北の故郷に帰りたい」と願う彼女を旅の道連れとすることになる。
賢狼と行商人の軽妙洒脱な掛け合いに彩られた、彼らの行商模様と道中での様々な事件を描く、「剣も魔法もない」ファンタジー・ストーリー。(TVアニメ動画『狼と香辛料』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2008年冬アニメ
制作会社
IMAGIN
公式サイト
www.spicy-wolf.com/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%BC%E3%81%A8%E9%A6%99%E8%BE%9B%E6%96%99
主題歌
≪OP≫清浦夏実『旅の途中』≪ED≫ROCKY CHACK『リンゴ日和』

声優・キャラクター

小清水亜美、福山潤、名塚佳織、中原麻衣

スタッフ

原作:支倉凍砂(『狼と香辛料』電撃文庫刊)、キャラクター原案:文倉十、 監督:高橋丈夫、脚本:荒川稔久、キャラクターデザイン・総作画監督:黒田和也、色彩設計:佐野ひとみ、美術監督:小濱俊裕、美術設定:塩澤良憲、撮影監督:松井伸哉、編集:ジェイフィルム、音響監督:高桑一、音響制作:神南スタジオ、音楽制作:JVCエンタテインメント、音楽:吉野裕司

このアニメの関連ニュース

2020-09-25

VRアニメーション「狼と香辛料VR2」配信プラットフォームが決定 - Mogura VR

VRアニメーション「狼と香辛料VR2」配信プラットフォームが決定 >> 続きを見る

2020-09-23

最大70%オフ!Kindle「秋のKADOKAWAコミック&ラノベ フェア」開催 - PHILE WEB

最大70%オフ!Kindle「秋のKADOKAWAコミック&ラノベ フェア」開催 >> 続きを見る

2020-09-17

人類史上、一番いい状態でVR体験を得られるFacebookの「Oculus Quets 2」をプレイ!(2020年9月17日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース

人類史上、一番いい状態でVR体験を得られるFacebookの「Oculus Quets 2」をプレイ!(2020年9月17日)|BIGLOBEニュース >> 続きを見る

既に4,447件のレビュー・感想・評価が集まっています

§オルガ・スターク§ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

★★★★

2020.9.23 格付更新

臣隠悶 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

あまり無いタイプのアニメ

ずっと気になっていたのをAbemaにて視聴。 商人ロレンスが狼のホロと旅をしつつ、商売をする...

かんぱり さんの感想・評価

★★★★★ 4.8

ホロと旅をしてみたい

物語の舞台は中世ヨーロッパに似た世界。 ある村では豊作の神としてホロという狼を祀って...

とまと子 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8

林檎を齧って 旅に出よう

わたしはもともと出不精なので仕事や用事のない旅行はあまりしません それでも何回かは誰か...

もっとみる(全4551件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全3474件)

狼と香辛料のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
狼と香辛料のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2008年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ