「劇場版『Fate/stay night Heaven’s Feel』 第二章(アニメ映画)」

総合得点
73.3
感想・評価
38
棚に入れた
174
ランキング
449
★★★★★ 4.6 (38)
物語
4.6
作画
4.9
声優
4.6
音楽
4.4
キャラ
4.6

劇場版『Fate/stay night Heaven’s Feel』 第二章のストーリー・あらすじ

「俺の戦うべき相手は――まだこの街にいる」

少年は選んだ、自分の信念を。そして、少女を守ることを。
魔術師<マスター>と英霊<サーヴァント> が願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」。
10年ぶりに冬木市で始まった戦争は、「聖杯戦争」の御三家と言われた間桐家の当主・間桐臓硯の参戦により、歪み、捻じれ、拗れる。
臓硯はサーヴァントとして真アサシンを召喚。
正体不明の影が町を蠢き、次々とマスターとサーヴァントが倒れていった。
マスターとして戦いに加わっていた衛宮士郎もまた傷つき、サーヴァントのセイバーを失ってしまう。
だが、士郎は間桐 桜を守るため、戦いから降りようとしなかった。
そんな士郎の身を案じる桜だが、彼女もまた、魔術師の宿命に捕らわれていく……。
「約束する。俺は――」
裏切らないと決めた、彼女だけは。
少年と少女の切なる願いは、黒い影に塗りつぶされる。(アニメ映画『劇場版『Fate/stay night Heaven’s Feel』 第二章』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2019年1月12日

既にたくさんの口コミが集まっています

rolex

★★★★★ 5.0

至高の作品

感想はやばいとしか言いようがないですが、これ以上のバトルシーンを描ける作品が今後出てく...

テナ

★★★★★ 4.4

変化と真実

劇場版の第2弾 この章では様々な変化と真実が映し出されていたのでこのタイトルにしました。...

アンデルエレーラ

★★★★★ 5.0

あわれみを下さい

Fate/stay night Heaven’s Feel(桜ルート)の第2章 第1章が素晴らしかったため、第2章を長...

もっとみる(全38件)

劇場版『Fate/stay night Heaven’s Feel』 第二章のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
劇場版『Fate/stay night Heaven’s Feel』 第二章のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

この頃(2019年1月12日)の他の作品

ページの先頭へ