とらドラ!(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「とらドラ!」

よみがな:とらどら

放送時期:2008年秋アニメ(2008年10月~2009年3月)

★★★★★ 4.2
物語:4.4 作画:4.1 声優:4.3 音楽:4.0 キャラ:4.3
総合得点 90.9
感想・評価 16627
棚に入れた人 47300
ランキング 13
その目つきの鋭さ故、不良に見られてしまうことを気にしている高須竜児は高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨と同じクラスになることができた。一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須は不良」と言う誤解をまた最初から解かなくてはならなくなるのかと憂鬱であったが、「手乗りタイガー」こと逢坂大河との邂逅により意外に早くその誤解は解かれることとなる。
ある放課後、大河は想い人の北村祐作にラブレターを出そうとするがそれを間違って竜児のカバンにいれてしまう。ラブレターを送ったことを知られたと思った大河は、竜児に闇討ちを決行する。その夜のやりとりがきっかけで一人暮らしである大河の家事の面倒も見るようになって大河は竜児の家に入り浸るようになり、お互いがお互いの親友との恋を応援する共同戦線を張るようになる。(TVアニメ動画『とらドラ!』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 16627

2017.07.21 12:08 hatakeの評価 | 観終わった| 7が閲覧 ★★★★☆ 4.9 評価対象: とらドラ!(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

青春ラブ(コメ)の最高峰

僕はテレビ放映時には小学校低学年だった男子高校生です。

このアニメと出会った時は確か中1だったような気がします。

序盤は「普通に」楽しいラブコメで、この時代のアニメの雰囲気を纏ったラブコメのテンプレートのような良作、という評価にとどまっていました。もしかしたら、今のような萌えアニメが飽和した状態ではダレてしまう人もいるかもしれません。

しかし、2クール目に入って物語は風向きを変えます。ネタバレ防止のために内容は伏せますが、あのパソコン室での一幕は頭から離れません。
序盤では語られなかった各キャラクターの内に秘めてきた悩み、想いがこの終盤で爆発します。

超弩級ラブコメ、と売りにしているこの作品ですが、観た方はきっと涙とともにいい意味で裏切られますよ。


P.S. もう大河や竜児たちの年齢に追いついてしまいました。この歳になってやっと物語の全容を分かったような気がします。墓まで持って行きたいほど好きな作品です。是非、観て下さい。

 サンキュー(0)
2017.07.19 13:48 Jimの評価 | 観終わった| 18が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: とらドラ!(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.5  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

最高!

2クールできれいにまとまっている数少ないアニメ。
無駄な回とかはないし、全話通してストレスなく見れました。

心情描写がこのアニメのポイントです!

あと、くぎゅうつよすぎぃ!

 サンキュー(0)
2017.07.16 22:54 モウの評価 | 観終わった| 11が閲覧 ★★☆☆☆ 2.5 評価対象: とらドラ!(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 2.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.5

キャラクターが最高!

面白いって声がたくさんあったから
いつかみよういつかみようと
思って…ようやく観終わりました!

とらドラはキャラクターが最高ですね

 サンキュー(0)
2017.07.11 15:48 花ロマンの評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: とらドラ!(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

あーあ

完全に釘宮病発症しましたわ

 サンキュー(0)
2017.07.09 11:29 たあの評価 | 観終わった| 7が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: とらドラ!(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

女心も男心も難しい

某サイトでの一挙放送をチラ見して
ドはまりです。
最初は乱暴女のドタバタ劇と思っていた。

いやいやどうして、
特にシリーズ後半は、本編の終わりとエンディングテーマ(オレンジ)の絡みが抜群。曲が流れると一緒に涙も流れるみたいな・・・

一人一人の小さな思いの違いが、思いやりと重なって、それでも最後は親友たちがも揃って一つの結論にむかって進んでいく。

それにしても初っ端からの、二人のまるで通い同棲みたいな生活の
余りにも色恋沙汰のなさが面白かったですね。二人で一緒にご飯食べて一緒に夜遅くまで過ごして・・・なのにあくまでもそれぞれの恋の応援をする。
でもそんな生活の中で二人の愛が本人たちの気が付かないところで育ってたんだろうって

主題歌はどれもいいですね。
おまけにBGMも素敵な曲が多く、本当に心に響く曲になっています。

声優では、特に大河は原作つくったときから釘宮さんに想定されていたんじゃないの?って思うほどですね。さすがです。当然、病に落ちました・・・

正直、今まで見てきたアニメの中でこれほど気持ちの入ってしまった作品はありませんでした(そもそもそれほどアニメ見ていませんでしたが)。
BDボックス購入して見直しして、コミック(発行済み分)、原作本全巻読まで完読しました。

 サンキュー(1)

とらドラ!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
とらドラ!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。