「名探偵コナン 世紀末の魔術師(アニメ映画)」

総合得点
69.6
感想・評価
257
棚に入れた
1853
ランキング
1062
★★★★☆ 3.7 (257)
物語
3.8
作画
3.5
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.8

名探偵コナン 世紀末の魔術師のストーリー・あらすじ

鈴木財閥で新たに発見されたロマノフ王朝の遺産「インペリアル・イースター・エッグ」を狙うという怪盗キッドから「黄昏の獅子から暁の乙女へ 秒針のない時計が12番目の文字を刻む時 光る天の楼閣からメモリーズ・エッグをいただきに参上する」という予告状が届き、コナン達はエッグが展示されている大阪へと向かう。依頼主・鈴木会長と面会しその概要を聞くコナンらだが、問題のエッグは数億円かけても手に入れようとする者は大勢いるという。キッドがエッグを狙う目的は金目当てなのかとコナンは考え込むが、今までの盗品は全て返すといった犯行からはとてもそうは思えなかった。予告状はこれまで通り文章による暗号で示され、小五郎にも何日に盗まれるかまでは分かったものの、その時刻や場所についてはあやふやなまま。キッド専任の刑事・中森警部はエッグを手中に収め、ひとまず自分たち警察の手でそれを保護しようとする。(アニメ映画『名探偵コナン 世紀末の魔術師』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1999年4月17日
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E6%8E%A2%E5%81%B5%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%B3_...

既に244件のレビュー・感想・評価が集まっています

ootaki さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3

いいと思う

物語の筋が通っていて、最初から最後まで楽しめました。ガキの時に見たとき以来見ていないの...

我は狗が身 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6

白鳥任三郎の汚名返上。

劇場版一作目で白鳥をコメディリリーフみたいに思われたのがスタッフはよほど悔しかったんだ...

もっとみる(全257件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全200件)

名探偵コナン 世紀末の魔術師のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
名探偵コナン 世紀末の魔術師のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(1999年4月17日)の他の作品

ページの先頭へ