「名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊(アニメ映画)」

総合得点
73.0
感想・評価
311
棚に入れた
2346
ランキング
696
★★★★☆ 3.8 (311)
物語
4.0
作画
3.7
声優
3.8
音楽
3.6
キャラ
3.9

名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊のストーリー・あらすじ

工藤優作(コナンの父)がシナリオを提供した新型ゲーム機「コクーン」の披露パーティーに招かれたコナン達。会場で発生した殺人事件の手がかりを求め、コナン達はコクーンが作り出す仮想空間へと入るが、システムは人工頭脳ノアズ・アークに占拠されてしまう。

「日本という国のリセット」を企てる彼は、プレイヤーである子供達が一人もゲームをクリアできなければプレイヤーの脳を破壊すると宣告。コナン達が選んだゲームは「オールドタイムロンドン」。19世紀末の殺人鬼・切り裂きジャックを追いかける、命がけのゲームに挑む。

一方、現実の会場では優作たちが殺人事件の捜査に乗り出していた。ゲームの世界と現実の世界。ノアズ・アークがゲームに仕掛けた現実の事件の解決に至る真実とは何か?ノアズ・アークはゲーム世界のどこに潜むのか?

現実世界の殺人者は誰なのか?そして、その動機は?これらの謎に立ち向かうため、工藤親子は二つの世界を隔てた「親子による共闘」を開始する。(アニメ映画『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2002年4月20日
制作会社
東京ムービー
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E6%8E%A2%E5%81%B5%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%B3_...
主題歌
≪ED≫B'z『Everlasting』

声優・キャラクター

高山みなみ、山崎和佳奈、神谷明、山口勝平、茶風林、緒方賢一、岩居由希子、高木渉、大谷育江、林原めぐみ、田中秀幸

スタッフ

原作:青山剛昌(小学館・週刊少年サンデー連載/読売テレビ・日本テレビ系放映)、 監督:こだま兼嗣、脚本:野沢尚、プロデューサー:諏訪道彦/吉岡昌仁、音楽:大野克夫、演出:原田奈奈、キャラクター・デザイン:須藤昌朋、美術:渋谷幸弘、撮影:野村隆、編集:岡田輝満、録音監督:小林克良、音楽プロデューサー:植田秀樹/大城雅治、音響効果:横山正和、ストーリー・エディター:飯岡順一、制作デスク:大塚峰子、アシスタント・プロデューサー:斎藤朋之、アニメーション・プロデューサー:小島哲、オリジナル・サウンドトラック:大野克夫

既に297件のレビュー・感想・評価が集まっています

ootaki さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1

犯人ネタバレ?

最初から犯人を見せて、その上で物語が描かれているので、犯人当ての楽しみより、ゲームに勝...

ゆん♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

ストーリーとしての面白さ!

最近の劇場コナンも好きなんですが、どうしてもキャラが先に来ちゃうような気がする (もち...

もっとみる(全311件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全246件)

名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2002年4月20日)の他の作品

ページの先頭へ