「地下幻燈劇画 少女椿(アニメ映画)」

総合得点
64.1
感想・評価
47
棚に入れた
195
ランキング
2548
★★★★☆ 3.4 (47)
物語
3.6
作画
3.4
声優
3.2
音楽
3.2
キャラ
3.6

地下幻燈劇画 少女椿のストーリー・あらすじ

浮世絵のような作風で国内外で人気を博す漫画家・丸尾末広の『少女椿』を原作にした劇場用アニメーション。物語は、両親の死により行く宛がなくなった少女・みどりが主人公。彼女は、手のない者や両手足がない者などが出演する見世物小屋で働くことになる。そこで西洋マジックの使い手・正光と出会い、二人は惹かれ合うようになり、見世物小屋の団長が夜逃げしたことをきっかけに、みどりと正光は再出発をしようとする。しかし、正光が通り魔で刺されてしまい、一人残されたみどりは……。 本作は児童ポルノおよび児童わいせつに関する法律に触れ、東京国際ファンタスティック映画祭2004を最後に、8年間は上映禁止となった問題作。過激な内容と映像表現が特徴の伝説的な作品で、地下上映などの特設会場を設けて公開してきた。(アニメ映画『地下幻燈劇画 少女椿』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1992年5月2日

既に41件のレビュー・感想・評価が集まっています

たわし(ガガ) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

キワモノ感

知る人ぞ知る(元祖?)ロリコン純ポルノ漫画家丸尾末広のアブナイアニメ映画です。 ほと...

あぱぱ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

不幸と闇

ご存知ある方は年配であると思いますが、児童文庫版の江戸川乱歩や 横溝正史の小説表紙、楳...

ともえもん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

なんか笑っちゃう。

グロいし酷い話なんだけど、鞭棄の毛糸のパンツの歌とか、犬が豆腐並みの柔らかさとかちょい...

まさ0 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.5

不快感

まさに誰得?って感じの作品ですね。内容はある意味濃かったですけど面白くもなんともありま...

K.S さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

見なきゃよかった・・・のか?

グロい・・・とにかくグロい・・・ トラウマレベルにグロい・・・ 夢に出てきそうななぐらいグロい・・...

もっとみる(全47件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全30件)

地下幻燈劇画 少女椿のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
地下幻燈劇画 少女椿のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(1992年5月2日)の他の作品

ページの先頭へ