「高橋留美子劇場 人魚の森(TVアニメ動画)」

総合得点
63.3
感想・評価
68
棚に入れた
349
ランキング
2846
★★★★☆ 3.4 (68)
物語
3.8
作画
3.1
声優
3.5
音楽
3.3
キャラ
3.5

高橋留美子劇場 人魚の森のストーリー・あらすじ

現代より約500年前。漁師の湧太は仲間と共に浜に流れ着いた人魚の肉を面白半分に食べてしまう。すると仲間は次々に死んでいき、湧太だけが生き残った。それどころか、湧太は不老不死の体となってしまった。

不老不死の妙薬と呼ばれる人魚の肉。だがそれは力が強すぎるために、普通の人間にとっては猛毒であり、死ぬか、“なりそこない”と呼ばれる化け物に変わる。それに耐え切り不老不死を得ることができる者は、数百年に一人。湧太がその一人の人間であった。そのために湧太は、人と交われぬ永遠の孤独をその身に背負う事になる。親しいものは皆死に絶え、永遠の時を生きなければならない。いつしか湧太は元の人間に戻ることを切望するようになる。(TVアニメ動画『高橋留美子劇場 人魚の森』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2003年秋アニメ
制作会社
トムス・エンタテインメント
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%AD%9A%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
主題歌
≪OP≫石川知亜紀『Like an angel』≪ED≫EDkayoko『水たまり』

声優・キャラクター

山寺宏一、高山みなみ

スタッフ

原作:高橋留美子、 監督:奥脇雅晴、企画:亀井修/庄司隆三、エグゼクティブプロデューサー:吉岡昌仁、プロデューサー:小林教子/横山敏、キャラクターデザイン:佐藤正樹、美術監督:徳田俊之、撮影監督:杉浦充、編集:岡田輝満、音響監督:浦上靖夫、音響効果:横山正和、録音制作:オーディオ・プランニング・ユー、文芸担当:飯沢洋子、制作担当:山川剛史

既に64件のレビュー・感想・評価が集まっています

おすぎまん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3

ストーリーだけは秀逸

元々、原作は読んでましたし、高橋留美子は昔から短編集を出しており、ギャグあり、シュール...

Near64 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4

物語が斬新で面白かった。

総合的に物語が良かった。 隠れた”名作”に入るかどうかは分からないが、”いい作”ではあった...

ポール星人/小っさ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

コレ、ここでは評価低いんですね

切なくて悲しくて泣ける話だと思うんですが・・・・ 高橋留美子嫌いの私が見れたのだから、...

もっとみる(全68件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全40件)

高橋留美子劇場 人魚の森のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
高橋留美子劇場 人魚の森のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2003年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ