「ギャラリーフェイク(TVアニメ動画)」

総合得点
65.1
感想・評価
101
棚に入れた
607
ランキング
3074
★★★★☆ 3.7 (101)
物語
4.0
作画
3.4
声優
3.7
音楽
3.7
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

『あらすじ・ストーリー』
は知ってる?
ギャラリーフェイクのイントロダクション

表向きは贋作・レプリカ専門のアートギャラリー『ギャラリーフェイク』を舞台に、オーナー藤田玲司が、様々な登場人物と絡みながら、時に世界を駆け巡りながら、絵画、彫刻などを通じて「アートとは何か?」を問いかける。主人公の魅力は、単なる守銭奴ではなく、アートへの奉仕者として清濁併せ呑む点にあるほか、美術・芸術・骨董の多方面に渡る薀蓄的描写も、読者の好奇心をそそる。助手サラ・ハリファとのほのかな恋の行方も気になるところであるほか、脇役・レギュラーキャラクターも多い。

また芸術に絡んで社会問題にも言及するなどしており、物語は美術方面の商業的な話題から推理サスペンス、コミカルな人間模様、陰惨な事件、時に憎み合い時に愛し合う人々の交流、文化財保護にまつわる制度面の問題など、多岐にわたる。(TVアニメ動画『ギャラリーフェイク』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2005年冬アニメ
制作会社
東京ムービー
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95%...
主題歌
≪OP≫勝手にしやがれ『ラグタイム』≪ED≫ナチュラル ハイ『だから、私は歌う』

声優・キャラクター

森川智之、川澄綾子、ゆきのさつき、石坂浩二

スタッフ

原作:細野不二彦(小学館『ビッグコミックスピリッツ』掲載)、 監督:西森章/山崎理、シリーズ構成:十川誠志、キャラクターデザイン:佐々木敏子、美術監督:青井孝/中村典史、色彩設計:伊藤靖子、撮影監督:久保博志、編集:櫻井崇、音楽:Face2fAKE、音響監督:小林克良

あなたはもう観た? 既に96人がレビュー・感想・評価をしています。
ギャラリーフェイクのレビュー・感想・評価・評判

fuzzy さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6

もうひとつひねりが欲しかった

勝手に『マスターキートン』のドガや遺跡などの回を期待したので、自分的にはもつひとつでし...

glock さんの感想・評価

★★★★★ 4.9

最終回が秀逸!

テーマが美術ということで重そうだけどそんなことは無く とても気軽に(良い意味で)見られ...

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

審美眼が欲しくなった

すみませんアニメは途中で断念しましたが原作を何周も(10は下らない)読んでおり、内容が...

もっとみる(全101件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全61件)

ギャラリーフェイクのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ギャラリーフェイクのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

要するにどんなアニメ? あにこれでは、ギャラリーフェイクはこんなアニメだと視聴した人が言っています。

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

こんな話題があるのは
知ってた?
ギャラリーフェイクのニュース

2022-02-25

高橋一生『読売演劇大賞』で最優秀男優賞 フォーマルな“オールバック&黒スーツ”でスピーチ|山形新聞 - yamagata-np.jp

高橋一生『読売演劇大賞』で最優秀男優賞 フォーマルな“オールバック&黒スーツ”でスピーチ|山形新聞 >> 続きを見る

2022-02-22

Da-iCE、ディズニー&ピクサー『私ときどきレッサーパンダ』日本版主題歌&声優も|山形新聞 - yamagata-np.jp

Da-iCE、ディズニー&ピクサー『私ときどきレッサーパンダ』日本版主題歌&声優も|山形新聞 >> 続きを見る

2022-02-22

鈴鹿央士『半沢直樹』脚本家作で連ドラ単独初主演 地道な探偵業を体現「こんな面白い台本と出会えて幸せ」|山形新聞 - yamagata-np.jp

鈴鹿央士『半沢直樹』脚本家作で連ドラ単独初主演 地道な探偵業を体現「こんな面白い台本と出会えて幸せ」|山形新聞 >> 続きを見る

こんなアニメがもっと
観たい?
ギャラリーフェイクのがおもしろかったら、こんなアニメもきっと好きなはず!

この頃のアニメも
観てみよう
ギャラリーフェイクを放送していた2005年冬アニメには、どんなアニメがあったか知ってる??

ギャラリーフェイクを観るなら、
U-NEXTがおすすめ

※2020年9月にアニメ放題がU-NEXTに事業継承され、あにこれとアニメ放題の契約はU-NEXTに引き継がれました

まずは以下より視聴してみてください

でも、、、
U-NEXTはアニメじゃないのでは?

U-NEXTと言えばドラマとか映画ってイメージだったので、アニメ配信サービスが主じゃないと疑っていたにゅ。
それで直接U-NEXTに聞いてみたにゅよ。

U-NEXTよ。
お主はアニメではないとおもうにゅ。

みんなからそういわれますが、実はU-NEXTはアニメにチカラを入れているんです。アニメ放題を受け継いだのもその一環ですし、アニメに関しては利益度外視で作品を増やしています。
これをみてください。

アニメ見放題作品数

U-NEXT作品数

アニメ見放題エピソード数

U-NEXTエピソード数

※GEM Partners調べ:2019年12月時点
・洋画、邦画、海外TV・OV、国内TV・OVを含むすべてのアニメ作品・エピソード数の総数
・主要動画配信サービスの各社Webサイトに表示されているコンテンツのみをカウント
・ラインナップのコンテンツタイプは各動画配信サービス横断で分析できるようにするため、GEM Partners株式会社独自のデータベースにて名寄せ・再分類を実施

なんと!?あのdアニメストアを超える作品数に成長していたにゅか!?

そうなんです!
時期によって作品数は増減しますが、わたしたちは常にアニメでNo.1であろうと本気で目指しています。

しかも、アニメ以外の結果も衝撃!!

U-NEXTアニメ以外比較

洋画、邦画、アニメ、韓流ドラマの4つでNo.1で、それ以外の海外ドラマとか国内ドラマでも2位なんにゅね!!

その通り。
事実、見放題だと作品数もエピソード数も25か月連続でU-NEXTがNo.1なんです。

U-NEXT動画配信サービス見放題作品数調査

全ジャンルの見放題作品数でもU-NEXTがNo.1。
アニメの作品数、エピソード数でNo1.

驚くことに2位のamazonプライムやTSUTAYA TVが44なので、作品数で他社と2倍以上の差が開いているくらい今やU-NEXTの作品数が圧倒的なんです。

ラインナップで選ぶならU-NEXT一択と言っても良いレベルなので、無料期間にNo.1のラインナップを体験できるのも凄く楽しい体験になると思います。

ページの先頭へ