神さまのいない日曜日(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「神さまのいない日曜日」

よみがな:かみさまのいないにちようび

放送時期:2013年夏アニメ(2013年7月~2013年9月)

★★★★☆ 3.7
物語:3.5 作画:3.8 声優:3.7 音楽:3.7 キャラ:3.6
総合得点 66.4
感想・評価 975
棚に入れた人 5001
ランキング 1235
15年前を境に、人々が生まれなくなると同時に死者が生前と変わらず動き回るようになった世界。そこでアイは墓守──死者へ安らぎを与える職業──として村人たちの尊敬を集めていたが、ある日やって来た「人食い玩具」と名乗る者によって真相を知ることとなる。村人たちは全て死者であり、アイが彼らによって信じ込まされていた両親についてのことも、実は嘘だった。村人たちを弔った後、アイは破綻している世界を救おうと決心し、同じく墓守である傷持ちや人喰い玩具を追ってきたユリーとともに旅へ出る。(TVアニメ動画『神さまのいない日曜日』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 975

2017.09.05 20:19 春原最高!の評価 | 観終わった| 46が閲覧 ★★★★☆ 4.9 評価対象: 神さまのいない日曜日(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

世界観がすごくいい!

人が死なない世界。
と言っても、ホントに死なない訳ではなく、死ぬと暫くしてからゾンビのような形で生き返る。
生き返ったあとの人間は、当分の間は生きている人間と同じように見えるが、少しずつ体が腐敗していき、生存本能ばかり強くなって我がままになる。
人が死ぬことは悲しいことだ。
けど、そんな不完全な形で生きながらえられて、側にいる人たちはどう思うだろう?
死なないことは人間にとって『救い』になるのだろうか?

死なない世界で唯一人に本当の死を与えられる存在『墓守』
彼らは一見人間となんら変わりないようだが、負の感情がなく、死んだはずの人間に本当の死を与えることだけの為に行動する。
彼らにとって死を与えることは『救い』であるが、死者たち自身は本能的に死にたくないと願う。
本当に死は人間にとって『救い』になるのだろうか?

『墓守』と人間の間に生まれた主人公アイ・アスティンは、負の感情を持ち合わせる『墓守』という異例な存在で、唯一人間の本当の『救い』を知り、与えられる可能性を持つ。
運命とも言える、とある出来事から、アイは世界を救うことを決意し、旅を始める。しかし、世界の沢山の人間を見れば見るほど、『救い』とは何なのかわからなくなってゆく。

↑こんなアニメだと感じました。
ところどころ、どうしてこうなったのか分からない場面がありますが、この考えさせられる壮大な世界観と、作画、音楽はとても素晴らしいと思います。

最後は、世界を救いたいというアイの願望を神が叶えたのでしょうけれど、それをアイが喜んでしまったことで、今度は視聴者に対して『救い』とは何なのかを問われているように感じました。

 サンキュー(2)
2017.08.21 20:20 reiの評価 | 観終わった| 75が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 神さまのいない日曜日(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

タイトルで気になって観ました

ファンタジーを舞台にした世界観が特徴的で
作画の背景なんかは淡い色彩でとてもきれい
物語自体はまぁまぁでしたが作画の美しさに引き込まれた事で
テンポ良く最後まで鑑賞できました。

評価が低いのであまり期待せずに観ましたが
想像以上の面白さというか結構な掘り出し物
ファンタジーのジャンルにあんまり手を出していないせいかも知れませんが
個人的にはもっと評価されても良い様な気がします。

他の構成要素が見当たらないぐらい純度の高いファンタジー作品
知る人ぞ知る隠れた名作的アニメなんでしょうか
結構自分に合ったかもしれません。

ただ設定が複雑なので細かくツッコミを入れ始めると
退屈に感じるかもしれません。
そういう方には向いていない作品だと思います

オススメ度★★★☆☆☆

 サンキュー(21)
ネタバレ
2017.07.28 16:43 ~アニヲタ獣医学生~の評価 | 観終わった| 43が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 神さまのいない日曜日(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

思った以上に心に来る作品です!

生きているということはどういうこと?
死んでいるということはどういうこと?
墓守りが埋葬して初めてその人たちは死者となる。
生きる死者。そんなものが住まう世界。
これはそれを正そうと、救おうとする少女たちの物語
この世界に何が残るのか。墓守り、本物の墓守り。

予想以上に意外性のある作品だった。シリアスしかない作品だと思ってた。正直、昔導入見てやめた作品。
もう一度みて本当によかったと思える。
3話やばかったです。それまでの1話、2話がそういうことかとなった!
{netabare}
あい、不死身のハンプニーハンバートとアルファと呼ばれた墓守り、ハナとの娘。 ハンプニーの愛されて、幸せに生きて死にたいという夢。それはだれもが望む平凡な幸せ。
彼の愛した女性の娘は立派に育った。
キズナ、アスティン。だから娘はアイ、アスティン
いつの間にかそんな絆で結ばれた二人は…
そんな彼は、幸せそうに、未練を残して死んだ。
1日だけ、アイのために時間をくれた。
平凡で幸せな人生そのものだった。ハンプニーは本当に幸せだっただろうなぁ涙
{/netabare}
また新しい旅が始まる。3人+一人の少年か。
キリコくん?アイちゃんの知り合いかな?どこかであったのかな? 
墓守り、終わりたくない人たちがはびこる世界。そんな世界に正常を取り戻す…か。
案外和ませ要素もあるんですな。
そんなオルタスという村は、いや国は、死者の国と呼ばれる100万人以上の死者の群れ。当然墓守りは殺されるのか…
オルタス。死者の国。ウッラの殺す能力、自身で気づいていなかった。それをアイは自分と重ね合わせたもの。嘘、偽り、それで隠しとおせるものではない。キリコくんはそれをウッラに背負わせると同時に、キリコくん自身も背負う。その覚悟は本物。それでもいつか、終わるときが来てしまうと気づいたとき、その絶望を伝えるべきか…どうするか。
そしてスカーが聞いた声とは…
{netabare} ウッラがアイから聞いた真実。周りの人間はすべて死者。ウッラ自身がコロシオハケとなっていると知ったとき、彼女はそれを受け止める。
まあね。それでもね。ウッラはそんなこと知ってただろう。やっぱりね。確信はなくともわかってたよね。
それでもウッラはこの関係を壊さないために知らないふりをしてたんだろうね。
ウッラは自分の秘密を知ったときでも、殺されたものの中に救われた者は多くいたんだろう。正解はなんなのかわからないけれど、ウッラとアイの違うところは、真実を探すか、否か。アイは籠から出て自由を選び、ウッラは籠の中で、その中で自身やキリコといることを選んだ。そんなウッラの悲しいこと。アイを見られないこと。抱きしめられないこと。
それでも3人で分かち合う。触れられなくても触れられる。いいじゃないか!
スカーさんの聞いた声。それはウッラのお姉さんの声
母の憎しみから生まれたのが二人だった。憎しみを受け入れたのがウッラ。拒んだのがお姉さん。そんな子供を抱きしめる。
{/netabare}
スカーさんが人の心を持って成長していくのもいいですねぇ♪

学園からの脱出後、スカーさんが消えてしまった。
気づけなかったユリーは苦悩する。それでも、死者と、生者と向き合うことで彼女に再開する。
そして決める。ユリーは彼女を支えると。新しい一歩を踏み出すと!スカーも墓守りではなく、一人の女性、母として、自分と向き合う。


思っていた以上に感動しました。いろんな世界を旅するというのは、様々な経験と成長を与えてくれるものと感じさせられました。荒廃した世界や、発展した国、思念でできた世界。いろんな物語をこの作品で感じ出せてくれました!
自分が歳をとったというのもあって、昔は(3、4年前)は見ようともしなかったけど、今はとても好きな作品です。

少しおしいな、と思ったところは、急に話が変わるところで、間の回想が短かったところと、あとは神さまのいない日曜日というタイトルが少し理解できていない自分ですかね?自分が思うに、神さまが見放した世界というので、神さまの休日?なのかな?と思いました。

1クールしかなかったから、まだアイが世界をちゃんと救えていないところも、続きほしい、と思ってしまった。

Ovaの癒し回があったことは本当に嬉しかったけどね。良いパーティだな(笑) ユリーは完全に声優が藤原さんだからお父さんだよ(ヒロシ)
アリスとディーさんブルーすぎて突っ込めない(笑)
キズナさんとアイス、過去にあっていたのか。
そこでキズナとハナの出会いがあったのか。

自分の中ではかなり評価できる作品になった。

 サンキュー(4)
2017.07.26 09:47 うざっしーの評価 | 観終わった| 270が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 神さまのいない日曜日(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 5.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

作画の良さで力押しするマッドハウス本気のロリ萌えアニメ

人が死なず子供も生まれない世界の墓守の少女のアニメ…ああ、鬱アニメなんやろなと思ってたら、主人公はけいおんの唯と同じ声の明るいドジっ子で拍子抜け。
子供が生まれない世界というのは映画「トゥモロー・ワールド」を思い出した。
ジャンルはファンタジー世界を旅するロードムービー?ヨーロピアンな世界観が良い(車はVWで文字はフランス語のようだが)。
黄昏た絶望世界&オムニバスという構成は「キノの旅」「人類は衰退しました」を彷彿とさせる。

ただ、オムニバスな短編話は3話で1セットになっていて、それぞれが駆け足なので展開が雑に感じる。新キャラが次々に出ては消え、出ては消え…。
ストーリー展開もあてもない旅をしてるだけに{netabare}スカーが理由もなく赤ん坊を連れていったり失踪したりと行き当たりばったり感が漂う。でもこのスカーというキャラは素晴らしい。能登キャラでもトップレベルではないだろうか。ユリーとくっつくのも感動した。アニメで男やもめのおっさんが新しい嫁ゲットする話ってめった無いし。
オルタスの死者の話は藤子F短編の「流血鬼」を思い出した。{/netabare}

7話からいきなり{netabare}学園ものになって、これ以後は墓守とか死者とかアイが強い設定とかは話に関係なくなるのはちょっと呆れたw
ゴーラ学園が生徒を集める理由が助成金目当てとかも妙に生臭くてワロタ。もっとファンタジーな理由だと思ったのに…。
能力者を集める学園から脱出とかはシャーロットと監獄学園を思い出した。
それとキタエリキャラが魔女とか言われてるとまどかファンとしてはおお!と思ってしまう。
つーかキタエリまた失恋キャラかよ!なんでキタエリはいつもこんな役ばかりなんや!あ、これまどか以後の作品だからまどかが悪いんか?

三年四組の文化祭の学園ループ話は完全にうる星やつら2ビューティフルドリーマーのオマージュだね。死者がからむからAngel Beats!にも似てるけど。最後「お前、消えるのか…?」って言いたくなった。
アイがクラスメートだからループを打破する鍵になったのは上手い筋書だと思う。ただ最後のオチはあれだと何でキタエリのほうが霊体になってたのかわからなかったが…。
死者として蘇る設定がこの話では足かせになってるのも皮肉。死者として蘇られないほど死体が傷ついていたって補足してたけど。
最後のアリス復活の精霊会議展開は無い方が…原作では死者として復活したのではなく、アリスが生き返りたいと神に願ったから、らしいが。
これで作品評価が大きく下がってしまったのだろうか。{/netabare}

作画は非常に良く、幻想的な映像センスが素晴らしい。作画がこのアニメの最大の売りだろう。色使いがカラフルで世界観に合っているしCGも上手く使っている。
ゴーラ学園や三年四組からかなり静止画が目立つけど最後まで崩れなかったのは立派。
作画5.0点は甘いが、ジブリや京アニとかは写実主義でこういう印象派的作画で作らないよね?と思うので、かわいいキャラデザ含めて最高評価したい。

 サンキュー(13)
ネタバレ
2017.07.07 22:36 chika50700の評価 | 観終わった| 30が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: 神さまのいない日曜日(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

タイトルなし

ファンタジーとミステリーなのかな?

不思議ワールドの出来事がいっぱい

標準的に面白いかな

悪くは無いと思う

続けて全部見れた作品なので標準合格品

 サンキュー(1)

神さまのいない日曜日のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
神さまのいない日曜日のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。