「有頂天家族(TVアニメ動画)」

総合得点
80.9
感想・評価
1591
棚に入れた
7678
ランキング
326
★★★★☆ 3.9 (1591)
物語
4.0
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
4.0

有頂天家族のストーリー・あらすじ

京都には人間と狸と天狗が住んでいる。下鴨神社・糺(ただす)ノ森に暮らす下鴨家。狸界の頭領であった父・総一郎は、ある日何の前触れもなく狸鍋にされたのだが、その経緯は今も謎に包まれていた。残された四兄弟のなかでも偉大な父の「阿呆の血」を色濃く継いだ三男・矢三郎は「面白きことは良きことなり」をモットーに、生真面目だが土壇場に弱い長兄・矢一郎、蛙の姿で井戸にこもっている次兄・矢二郎、臆病ですぐに尻尾を出してしまう末弟・矢四郎、そしてタカラヅカ命の母に囲まれて暮らしていた。隠居中の大天狗・赤玉先生の世話を焼いたり、神通力を得た人間の美女・弁天に振り回されたり、はたまた五山送り火の夜空で宿敵・夷川家と空中決戦を繰り広げる日々の果てに、突如下鴨家を襲う絶体絶命の危機! 父が鍋にされた真相が明らかになるなか、固い絆で結ばれた一家の運命はいかに!(TVアニメ動画『有頂天家族』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2013年夏アニメ
制作会社
ピーエーワークス
主題歌
≪OP≫milktub『有頂天人生』≪ED≫fhána『ケセラセラ』

声優・キャラクター

櫻井孝宏、諏訪部順一、吉野裕行、中原麻衣、能登麻美子、井上喜久子、石原凡、佐倉綾音、梅津秀行、飛田展男、西地修哉、畠山航輔、樋口武彦

スタッフ

原作:森見登美彦『有頂天家族』(幻冬舎文庫)、キャラクター原案:久米田康治、 監督:吉原正行、シリーズ構成:菅正太郎、脚本:菅正太郎/檜垣亮、キャラクターデザイン・総作画監督:川面恒介、美術監督:竹田悠介/岡本春美、撮影監督:並木智、色彩設計:井上佳津枝、3D監督:菅生和也、編集:高橋歩、音楽プロデューサー:斎藤滋、音楽制作:ランティス、音響監督:明田川仁、音響制作:マジックカプセル、アニメーションプロデューサー:堀川憲司、ラインプロデューサー:相馬紹二

このアニメの関連ニュース

2020-10-06

ポンペオ国務長官来日、真の理由はこれだ!(2020年10月7日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース

ポンペオ国務長官来日、真の理由はこれだ!(2020年10月7日)|BIGLOBEニュース >> 続きを見る

2020-10-05

「土曜は絶対に会えない」彼氏は新興宗教の信者。巨大な仏像がバッグから… - 女子SPA!

「土曜は絶対に会えない」彼氏は新興宗教の信者。巨大な仏像がバッグから… >> 続きを見る

2020-09-25

香取慎吾「めちゃめちゃ楽しんでる」YouTubeと絵の仕事の“裏側”を語る - auone.jp

香取慎吾「めちゃめちゃ楽しんでる」YouTubeと絵の仕事の“裏側”を語る >> 続きを見る

既に1,534件のレビュー・感想・評価が集まっています

まつまつ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

安定の森見ワールド

個人的に森見登美彦作品と言えば舞台が京都、魔性の女、天狗、偽電気ブラン、ドタバタ劇とい...

のらのら さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

最後までおもしろかったー♪

京都を舞台にしたタヌキ&人間&天狗の物語です。 OPのノリノリの歌同様ドタバタ劇が面白い...

ウェスタンガール さんの感想・評価

★★★★★ 4.5

面白きことは 良きことなり。

平安遷都より1200年、京の都が焼け野原となった応仁の乱からは600年、大正に至っては...

もっとみる(全1591件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全1189件)

有頂天家族のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
有頂天家族のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2013年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ