当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「僕のヒーローアカデミア(第4期)(TVアニメ動画)」

総合得点
76.5
感想・評価
295
棚に入れた
1568
ランキング
693
★★★★☆ 3.9 (295)
物語
3.9
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

僕のヒーローアカデミア(第4期)の感想・評価はどうでしたか?

§レイン・スターク§ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

★★★☆

2021.5.17 ★★★☆(3.9) 1度目観賞評価

投稿 : 2023/03/26
閲覧 : 157
サンキュー:

0

ネタバレ

しゆん@異世界 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

オーバーホール戦&文化祭&エンデバー活躍

今期は対ヴィラン戦はなく、代わりにオーバーホール軍団との乱戦へ。
壊理を背負ってる時のデクがギア5のルフィを彷彿とさせる無敵状態で興奮した。

災難の後にはご褒美の文化祭。そこに乱入しようとした山寺宏一をデクが阻止。
ギャラの高い大御所声優は早々に切り上げられる運命なのか。

エンデバーの紙一重の脳無戦は色んな意味で熱かったね。
でも、象徴と言う意味でオールマイトを超えることは無理そう。

いつかヒーロービルボードチャートにデクがランクインすることを期待している。

投稿 : 2022/12/07
閲覧 : 81
サンキュー:

2

ネタバレ

なっぱ‪‪𖧷‪‪𓈒𓂂 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

壊理ちゃんの笑顔が泣ける、、

4期は新聞記者である特田種男による
1-Aの1日取材から始まる。#64
{netabare}
オールマイトに父を助けられた過去を持ち
オールマイトの大ファンである特田さんが取材にきた
本当の目的はオールマイトが最後に残した
「次は君の番だ」という言葉の真意を汲み取り
後継者が誰なのか知るためであった。

正体が出久くんだと暴いた特田さんは
その内容を記事にして大変な事になるのかと思ったら、
次の平和の象徴に期待し応援してくれて
この事実は秘密にすると言っていて安心しました!
最後に不意打ちで出久くんと撮ったツーショットが
将来素敵なものになるといいな‪(*ˊᵕˋ* )
{/netabare}

インターンの面接と始まり↓#65~
{netabare}
ルミリオンの紹介でオールマイトの元サイドキック、
サー・ナイトアイのところでインターンを
受けられることになった出久くん。
ヴィラン連合の調査をナイトアイ達が進める中、
初日のパトロールで出久くんとルミリオンは
オーバーホールから逃れる包帯まみれの壊理ちゃんと
ばったり出くわし助けを求められた。
だけどナイトアイ達のオーバーホールの調査に
支障をきたさないよう壊理ちゃんの手を離してしまう。
{/netabare}

壊理ちゃん救出作戦会議↓#69~
{netabare}
調査の結果プロヒーローたちが集められる作戦会議に
インターン中の出久くん、切島くん、
お茶子ちゃん、梅雨ちゃん、も呼ばれ参加する。
今回の作戦で最も優先すべきは
個性を消す銃弾の生産のため体を傷つけられ
再生させられ続けている"壊理ちゃんの保護"。

大きな戦いとなった今回、
壊理ちゃんを救出することに何とか成功したものの
半数が負傷しルミリオンは個性を失い
ナイトアイは命を落としてしまった。

とてもショックで涙が止まらなかった、、
オールマイトがヴィランとの戦いで命を落とす未来を
前に見ていたナイトアイは「未来は変えられない」と
大好きなオールマイトとの仲に溝ができていて
人の未来を見るのも辞めていた。

だけどこの戦いでナイトアイは重傷を負う中
出久くんがオーバーホールに負ける未来を見たが、
未来を変えると言った出久くんはオーバーホールを倒し
壊理ちゃんのコントロールがきかない戻す力に対しては
それを上回るスピードで自分が怪我をし続け
自身の消失をまぬがれながら戦った。
その姿を目の当たりにしたナイトアイは
オールマイトの未来も変えられるかもしれない
という希望を抱いて息を引き取った。
最後の最後まで元気とユーモアを大事にするナイトアイ
本当に好きだったな、、生きてほしかったです( ᵕ ᵕ̩̩ )

逮捕され運ばれてる最中のオーバーホールのところには
死柄木弔達が現れ個性を消失させる銃弾を奪い、
オーバーホールの腕を切断し個性を封じ去っていく。
{/netabare}

仮免試験リベンジ組↓#78~
{netabare}
オールマイトはグラン・トリノからの連絡で
黒霧を捕まえたと報告を受けるが、
同時にギガントマキアの存在と脅威も知らされる。

イレイザーは壊理ちゃんの個性の事もあって離れられず
かっちゃんと轟くんの仮免試験リベンジの補講会場には
オールマイトとプレゼントマイクが付き添い人に。
轟くんの応援にエンデヴァーが来ていて
オールマイトとの気まづい空気が漂うw

問題児の小学生たちを相手にする課題に
全員が手こずっている様子は久しぶりに肩の力を抜いて
見れる回でホッとしますね‪( ॑꒳ ॑ )

補講終了後のエンデヴァーと轟くんのやり取りや、
「応援してます」と言う士傑の夜嵐くんに
「ありがとう、血が出てるぞ」と返すエンデヴァー、
今まで交流のなかった雄英と士傑が
情報交換や合同練習を今後行っていこうとしていたり
みんなに明らかな変化が起こり出してる。
{/netabare}

青山くんと仲良くなる↓#80
{netabare}
今まで大人しかった青山くんが出久くんに構いだす。
出久くんにとってこの頃の青山くんへのイメージは
"好きな時に好きなことを言う自由人" 。
就寝時間に出久くんの部屋のベランダに侵入し
チーズを並べ「ぼくはしってるよ☆」とだけ伝えたり
授業時間にはお腹を壊すリスクがあるのに
レーザーで何かの文字を書いて伝えようとしていたり
出久くんの中で青山くんの奇行が目立ち始める。
{/netabare}

文化祭と壊理ちゃん↓#81~
{netabare}
久しぶりにガッポイのきました!!!(学校っぽいw)
ヒーロー科以外の人たちに楽しんでもらう
というところに重きを置いて轟の提案により
1-Aではバンド演奏とダンスを融合させることに♬.*゚
かっちゃんがドラムで八百万さんがキーボード、
切島くんと常闇くんはギター、ボーカルが耳郎ちゃん、
演出を担当するチームやダンスメンバーなど、
役割分担していくところめちゃくちゃ面白かったー!

壊理ちゃんの要望で出久くんとルミリオンは
保護してから初めての面会をすることに。
そこで出久くんは笑い方を知らない壊理ちゃんに
文化祭で楽しませられないか考え学校に許可を求める。

個性を失い休学中のルミリオンは
1日中デートできるねと壊理ちゃんに伝えるが
デートの意味がわからなかったみたいで、
蜜月な男女の行楽のことだと言い直してて笑ったw

社会と離れていた子を急に文化祭に参加させると
びっくりしちゃうだろうからと校長先生の粋な計らいで
文化祭練習中の1-Aに壊理ちゃんがルミリオンと
やって来たんだけど着てきた服が激カワ♡
いや、壊理ちゃんごと激カワです♡
{/netabare}

文化祭ステージ本番↓#86
{netabare}
ついに文化祭‪当日( ॑꒳ ॑ )
1-Aの演奏とダンスがフルで見られて嬉しかったー!
すごくキラキラしててみんなが素敵でした♬.*゚

ルミリオンの肩に乗って見てた壊理ちゃんも
どんどん楽しくなっていく様子が描かれていて、
なにより初めての笑顔が最高で涙が出ました( ᵕ ᵕ̩̩ )
壊理ちゃんにはこれからたくさん楽しいことや
嬉しいことを経験して幸せを知っていってほしいな。
{/netabare}

現役ヒーロー番付/エンデヴァーVS最強脳無↓#87~
{netabare}
年に2度行われる現役ヒーローの番付。
3位は活動休止中のベストジーニスト、
2位はホークス、そして1位がエンデヴァー。
1位ではあるが国民の支持率は4位のエンデヴァーは
「俺を見ていてくれ」とだけ話す。
エンデヴァーによって壊れた轟家だが、
その様子にも変化が見られる。

その後ホークスとエンデヴァーが会っているところに
今までとは強さの違うパワーもスピードも
エンデヴァーを超えた言葉も話せる脳無が襲ってくる。
脳無に押され負傷するエンデヴァーの姿は3ヶ月前の
オールマイトの激闘を国民に思い出させてしまう、、
その戦いを轟くんも兄弟もテレビ越しに見ていた。
初めて「頑張れエンデヴァー」と思うシーンです( ᵕ ᵕ̩̩ )

ホークスが自分の背中じゃ国民を安心させられない、
NO.1エンデヴァーの背中じゃなきゃダメだと
サポートし続ける姿も熱かったですね!

ずっとエンデヴァーを見てきたホークスという存在が
現れた事でエンデヴァーというヒーローの人柄が
少しづつ分かっていく感じがいいですね。
みんながオールマイトを越えようとしなかった時代にも
エンデヴァーだけは不器用ながらに越えようと
諦めず強さを求め続けてきたという話も素敵でした。

しかしその為、
家族をないがしろにしてきたという過去の事実も
同時に突きつけられてしまうのが悲しいお話です。
エンデヴァーの頑張りと強さの犠牲になった家族、
ここが今後どうなっていくのか見どころです。

勝利への執念で脳無を倒し、
スタンディングで終わらせたエンデヴァー!!
NO.1ここにありと知らしめたところで5期に続きます。

エンデヴァーの戦いを寮のテレビで1-Aみんなと
見ていた轟くんがエンデヴァー勝利の瞬間に崩れ落ち
相澤先生とクラスメイトに囲まれるシーンは、
最初の頃の轟くんからは考えられなくて
本当に良かったねと嬉しくなりました。
{/netabare}

投稿 : 2022/09/10
閲覧 : 123
サンキュー:

2

のぞみ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高!!

ヒロアカ1〜4期で最も良かった。感動した。

第4期を見るために1〜3期を観てきたと言っても過言ではない。

投稿 : 2022/03/15
閲覧 : 144
サンキュー:

1

ねるる さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

今後の物語が更に加速しそうなアニメシリーズ第4期

アニメシリーズ第4期。
前半は新たな敵"死穢八斎會"との戦い、後半は学園モノの王道 文化祭のお話、ラストはこれからの物語の展開に繋がりそうなエンデヴァーの戦いが描かれていました。

前半と後半でガラッと雰囲気が変わってくるが、今期も泣き所が多く素晴らしかった。
捨て回がなく、どの回もグッとくるものがあって本当に良い作品。ギャグだなと思うストーリーの中にも、大事な事が詰め込まれてるので油断出来ないし目が離せない。

物語が進むにつれて、キャラクターそれぞれの繋がりや関係性が構築されているのが伝わってくるので本当に良い。みんな仲良くて泣ける。これも次のストーリーへの繋ぎになってくるのかと思うと熱い。

今期はOPとEDがとても良くて、飛ばせないOP、EDになっていました。前期とは大違い。後半の文化祭ストーリーのEDは特に飛ばせなかった。EDだけで泣ける。

4期までハマりにハマって続けて見て思うことは、ヒロアカは子供向けでもあるけど、大人が見ても面白い作品だなって事です。丁寧に丁寧に人間ドラマを描いてるって感じです。コスチュームもかっこいいし、ほんとなめてた。色んなアニメいっぱい見てる人にこそ見て欲しいかもしれない。伏線回収好きな人とか細かい心理描写とか好きな人はハマると思うな。
あっという間に5期まで追いついてしまった、見終わるのがこわい…。沼すぎるヒロアカ…。

投稿 : 2022/01/03
閲覧 : 244
サンキュー:

4

くま さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

君のヒーローになる!

4期も最高だった!!
特に先輩ヒーローらが活躍するシーンが多くてとにかく熱かった!

バトルシーンの迫力も今まで以上に凄く、何度も呆然としてしまった。

こんなに魅力のあるキャラと素晴らしいストーリーを考える作者が改めて凄いと感じた!

投稿 : 2021/10/12
閲覧 : 166
サンキュー:

1

ネタバレ

k57x83 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

内容ぺらっぺら&能力叩き売り

20210905初稿
20210907良かった点書き忘れたので追記


アマプラで視聴。原作未読
1期を見てしまったので
続きを一通り見ていましたがまあ1期が一番面白かったよね


(1期から4期までの総評になります)
私が年を取ったからかもしれませんが、
面白くは感じられませんでした


・基本限界を気合で超えなければいけないスタンスについていけない
 戦術とかどうしてるんですかね・・・
 基本参加者が限界突破してくるんじゃあ
 作戦等も立案しようがない
 多少頭を使っている風なシーンはあるので、
 そのあたりがこの基本限界突破するという部分とミスマッチ
 限界を超えるという描写も大きい声出してるだけで
 ぽんぽん限界超えるので非常に寒く感じる
 (ここは原作者も気にしているのでは?
  だからワンフォーオールの具合を%で言い表して
  説得力もたそうとしたのだと思う)

・内容(ストーリー/設定)はぺらっぺら。
 驚くような展開やどんでん返しはありませんでした
 (登場人物がはっとするような事も、
  いまさらかと思うことがほとんど)
 ここを限界突破しなければいけなかったのでは?
 設定の練りもイマイチ
 能力を持つ人が現れたら、という世界の話なのに
 ヒーローとヴィラン以外は深堀されず世界が感じられない

・能力の叩き売り
 一人ずつ異なる個性(能力)を持っているが、
 キャラ数多過ぎで深堀がされない
 さながらバーゲンセールの叩き売りのごとく
 能力とキャラが陳列され消費されていく風景には
 悪い意味で鳥肌が立った

・作画の動きはなかなか良い
 これはかなり頑張っている(金かけている)ので
 見栄え等は結構良かった(と思う・・・)
 最近こういうの見るとワンパンマンみたいなことに
 なってないかと心配になってしまう

・音楽はOPEDまで含めて一切記憶にない
 まあ場違いな記憶はないので普通と思われる


「君はヒーローになれる」が頂点
それ以降は惰性ですね

投稿 : 2021/09/07
閲覧 : 256
サンキュー:

3

usami99 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

【うろ覚え感想】台詞や表情にグッとくるアニメ4

個性と呼ばれる能力を持ったヒーローたちが活躍するお話です。
主人公のデクは生まれ持って少数派の無個性でしたが、
ヒーローに憧れ、ヒーローを目指すオタク少年です。
真っ直ぐですごくいい子。

細かな流れは忘れちゃいましたが、
学校内の優等生3人のお話です。

続編なので第1期から見るのがオススメです!

投稿 : 2021/08/26
閲覧 : 147
サンキュー:

0

ネタバレ

haruto さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2021.8.17

2021.8.17

投稿 : 2021/08/17
閲覧 : 160
サンキュー:

0

コーヒー豆 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

あの子の笑顔を取り戻すため各々のキャラが活躍。

4期も安定の面白さで、次が気になる先が観たくなる感覚はさすがでした。

前半、生徒たち一部はプロヒーローとの共闘で、プロ顔負けの活躍をした。それぞれのキャラの男気を観られた点がよかったです。

5期は2021年春アニメで放送中なので、やっと追いつきました。引き続き楽しく視聴できそうです。

投稿 : 2021/06/17
閲覧 : 207
サンキュー:

7

ネタバレ

シン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

前半は冗長に感じましたが終盤のエンデヴァーに涙

ヒロアカ第四期。
エリちゃん救出編→文化祭&vsジェントル編と大きく分ければ2つの展開があったと思うのですが、今回はメイン展開よりも合間のエピソードの方が印象に残りました。

物語について
vsオーバーホール、敵キャラも魅力的で出久の新たな進化もあって見どころは多かったはずなのに長く感じました。出久達、お茶子達、サー・ナイトメア達、などなどキャラがたくさん登場してそれぞれの視点を描かなければならなかったからでしょうか。ワ〇ピースがそうなのですが、それをやりすぎると話があまり進まないのですよね・・・
あと、私はお茶子ちゃんの恋を応援しているので、えりちゃんが完全にヒロイン化していたのがもどかしかったです爆

一番面白かったのは爆豪が子供達と仲良くなるエピソード。
サブタイトル通りほっこりしました。

文化祭の役割分担で1Aメンバーの掘り下げが更に深まったのも面白かったです。爆豪ドラム叩けるのね!1Bの詰め込み劇も爆笑しました。

そして最後のエンデヴァー!
不本意な形で1位となり、世間の評価も治安も思わしくなく、彼の苦悩はどれほどのものだったかと。世間が好き放題言う中、昔からのファンの言葉を背に力をふりしぼって戦うカッコいい。それをテレビから見守る轟はの身になると胃が痛くなります・・・


キャラクターについて
サー・ナイトメア、ジャンプ作品はキャラ立ちしてるキャラは滅多に死なないと思っていたのでととも驚きました・オールマイトの元相棒でギャップもあって素敵なキャラたっだのに、とても残念・・・

ホークス、2話しか出てきませんがとても印象に残りました。エンデヴァーを心から慕っているようにみえますが、なんだか裏があるような気がして、今後の活躍が楽しみです。


現在5期放送中。まだまだヒロアカワールドは続きますね!最近のジャンプ作品の中では一番ハマったのでこれからの展開も楽しみです。

投稿 : 2021/04/21
閲覧 : 177
サンキュー:

3

ASKA さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

またもや新たな敵(ヴィラン)やヒーローが登場した4期。安定の面白さ。

ジャンプ原作アニメ「ヒロアカ」の4期目。
3期めからの続きなので3期目までを視聴しておくのをおすすめします。
4期からはデク達がヴィランと戦ったり新たな敵(ヴィラン)が登場したり新たなヒーローが登場したりと熱い展開が続きます。

まずは新たに登場した現代の極道みたいな雰囲気の死穢八斎會(しえはっさいかい)が登場。また、ある事情で死穢八斎會(しえはっさいかい)のリーダーオーバーホールに匿われているエリという少女も登場します。

また、雄英のビッグ3と呼ばれるルミリオン、サンイーター、波動ねじれという生徒も登場します。
後半からは仮免講習や文化祭それに伴ってジェントルクリミナルとラブラバという敵(ヴィラン)も登場して見ごたえのある展開になっています。

3期まで観ていた人にはもちろんおすすめです。

投稿 : 2021/02/11
閲覧 : 260
サンキュー:

11

ネタバレ

ぴえとろ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

デクだけじゃない

主人公以外のキャラの活躍がよい

投稿 : 2020/12/20
閲覧 : 117
サンキュー:

0

ネタバレ

あや さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

個人的MVPは…

1期から一気見です!

4期の個人的なMVPはエンデヴァー!!!!!
途中までイヤなキャラだったのに、今では1番好きと言っても過言ではない!!
ほんと、かっこよすぎかよ!!!!!
他にもすごい活躍キャラいっぱいい
たけど、最後話で全部もっていった。

あと、エリちゃんが笑ったシーンは何回見ても泣ける(*꒦ິ⌓꒦ີ)

先が気になる

投稿 : 2020/12/16
閲覧 : 224
サンキュー:

4

ネタバレ

ねっち さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ジェントル&ラブラバ良すぎんか?

面白かったです。
今回はというかヒロアカではだいたい毎度のことのような気がしますが大きく2つのパートに分けてストーリーが展開されました。最初はオーバーホールとの戦いでした。最初のインターンシップも面白かったですね。デクももちろんですが、ミリオやサーナイトアイなど周りの活躍にすごく胸が熱くなりました。サーナイトアイの最期の言葉も良かったです。後半では文化祭編へ移っていき、ジェントル&ラブラバが登場します。これがもう最高だった!それが正しかどうかは置いておいて自分の確固たる意思に従って行動する2人にすごく心惹かれました。まさに憎めない悪役でデクと戦っている時もどっちも応援してしまう始末でした。なんならジェントルたち寄りで応援してたかも(笑)そしてその一件が終わった後の文化祭もすごく良かった。エリちゃんが笑顔になってくれたシーンはウルウルしてしまいました。最後にエンデヴァー&ホークスとヴィラン(名前忘れた)との一戦で新たな象徴の頭角が見え始めたところで終わりました。ところどころ思うところはあるものの、1〜3期以上に楽しめました。特にジェントル&ラブラバは最高にいいキャラでした。5期も楽しみです。

84/100点

投稿 : 2020/11/22
閲覧 : 253
サンキュー:

2

伊吹 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

エンデバーがカッコよくなってきた

投稿 : 2020/07/29
閲覧 : 188
サンキュー:

0

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

VSオーバーホール

デクVSオーバーホールは熱かったし、文化祭編も良かった。
5期にも期待。

投稿 : 2020/07/01
閲覧 : 141
ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

まだ続く…

面白いけど、長いなぁ。
もうさ、最初の頃にあった事とか忘れてるから、プッシーキャッツ?だかなんだかが出てきた時、存在も忘れてたし、エピソードも忘れてるから、見たことあるけど何やったっけ?ってめっちゃなった(笑)
死柄木が成長していってるのが嫌な感じやね。
最後、デクは夢を見て力が暴走?してたっぽいけど、何やったんやろ。今後どうなるか気になるんやけど、ついていけるかな。
ついていけるかな…!
これはもう、記憶力との戦い。すでに失われた記憶もあるから、圧倒的に不利!笑

投稿 : 2020/06/18
閲覧 : 204

まだ初心者 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

安定感のある面白さ

今回もあっという間に観終わりました。峯田くんの出番が少なかったのが残念でした。はやく5期が観たいです。

投稿 : 2020/06/11
閲覧 : 211
サンキュー:

0

ネタバレ

すー さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最高!

エリちゃんのためにミリオも出久も凄く頑張ってるところが面白かったし感動した。1年A組のみんなが成長するところも見れて面白かった。僕のヒーローアカデミアのシリーズはすごい面白い。今回はエンデヴァーの成長も見れて最高だった。五期の放送も決まっているので楽しみ。

投稿 : 2020/05/06
閲覧 : 161
サンキュー:

1

ネタバレ

がぁべら♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

新たな脅威に立ち向かえ、ヒーロー!

4期はヒーローインターン編・雄英文化祭編・新たな驚異・脳無:ハイエンド編までのお話デシタ。
ヒーローインターン編は、デクはもちろんの事、キリシマ君やタマキ、ミリオそれぞれの見せ場があり、熱い展開デシタ。ただ、ナイトアイが命を落としてしまったのは残念デシタ。
その後のプロヒーローの仮免補講回では、問題児だらけの小学生達を改心させる為に、バクゴウ・トドロキ・ヨアラシ・ケミィ達が奮闘するお話デシタ。違った一面が見れて面白かったデス。
文化祭編は、デクとジェントルの場外バトルがありましたが、楽しい学校の雰囲気が見れたと思います。そして、エリちゃんが笑う事が出来て本当に良かったデス。
最後はエンデヴァー回デス。エンデヴァーの印象が一変するぐらいのハイエンドとの戦いデシタ。ホークスも良い感じのキャラでした。
5期も決定したので、楽しみに待ちたいと思います。

投稿 : 2020/05/01
閲覧 : 244
サンキュー:

4

ネタバレ

kurogoma さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

ヒーローとは一体…

3期の仮免辺りからおや?と思う描写が多くなった気がしましたが、4期は特にそういった部分が目立った感じがします。
助けを求めて来た小さな女の子を見捨てたり
要救助者である女の子を本人の意思確認をしないうちに背負って戦いに巻き込んだ挙句、その女の子への反動も一切気にせず全力で振り回したりと
倫理的にどうなの?っていう部分が目立ってキツかったです。
最高のヒーローを志すという事なら、例え実力が伴わずとも心意気や信念だけはブレずにいるべきじゃなかったと思わずにはいられませんでした。
例えば、助けようとしたが、ヴィランの強大な力の前に敗れて…ならわかります。
助けられず、その事が心残りになり「どうして僕はあの時…」みたいに自分と向き合ったりして自分が目指すべきヒーロー像を見出すならわかります。
でもそうならないんです。
女の子見捨てておいて、何の成長にも活かされないんです。己と向き合いもしないし、見捨てた事に対し謝罪すらしないんです。
これは1話で示された「何も考えず誰かを救うために走れた」という主人公の唯一の美点を損なわせるどころか、明確な精神性の後退という絶対になあなあで済ませるべきではなかった問題だと思うし、結局長々としたインターンで「なぜ、後継者が主人公でないといけないのかという問いに明確なアンサー」が出ないのも問題だと思います。

続いて補講編ですが…どうでもいいです。
補講を受ければ仮免貰えるとか馬鹿過ぎて語る気にもなりません。
補講を受ければ仮免貰えるなら初めから試験する意味がないというのに…

そして文化祭ですが…突っ込み所だらけです
タイムリミットがあるのに携帯をわすれて、その代わりに買い物に不便そうなゴツいグローブを身につけたままうろついてる主人公。
偶然出会った悪質YouTuberとの戦闘(この世界のヒーローには逮捕権も刑罰を与える権利もありません)。
ただ名誉欲に駆られて凶行に及んだYouTuberに理解を示す主人公。
「明るい未来を示せる人間になりたい」と意思表明した舌の根の乾かぬうちに、YouTuber一味を庇うために戦いの証拠が収められたビデオカメラを隠蔽する主人公(無関係な工事現場に被害が出ているにも関わらず)。
というようにヒーローモノを標榜している割には倫理や道徳を軽視している感じがして、全く楽しめませんでした。

そういった部分を除いても
絶対に覆せない未来予知能力者が「自分が見ていれば防げた」と矛盾としかいえない様な事を言い出したり、
絶対に覆せない未来を変えた方法が、唐突に出てきた「エネルギー」なるご都合主義だったうえに未来を知っていたのは予知能力者とヒロインだけで、しかも予知能力者は諦めていた為、ヒロイン一人のエネルギーだけで未来を変えたという意味不明なものだったり、
子供に「周りを見下したままじゃ自分の弱さに気付けねぇぞ」と説教したキャラが、説教以降も周りにイキリ散らして全く成長が感じられなかったり、
副業可能なヒーロー社会でヒーローの道か音楽の道が悩むキャラが居たり、
矛盾やいい加減な部分が多く、評価点が見つかりませんでした。
他の何は一億歩譲って有りにしても、女の子を見捨てた一連の流れは論外だと思います。
ヒーロー舐めんなよと言いたいです。

投稿 : 2020/04/24
閲覧 : 205
サンキュー:

1

buon さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

モヤモヤを超えろ!

このエピソード、好きくないです。

4期なので説明は端折り、言いたいことだけ言って逃げます。

原作で読んでたときもモヤってたのですが、
アニメだとモヤモヤ感が割り増し、
けど戦闘のカッコよさは倍増。

何がモヤるのかって、やっぱミリオがあーなってしまうことだよね。

最初、ミリオ全然好きではなかったのですが、結構イイ感じに気に入ってます。

モヤモヤを乗り越える面白さは感じられませんでした。

エピソードは2つ、
ヤクザ編と学祭編、
この学祭編でジェントルクリミナルが出てくるんだけど、
原作ではこのエピソード割と好きなんだけど、
アニメでなんかモヤりました。

そんな感じです。

投稿 : 2020/04/23
閲覧 : 229
サンキュー:

1

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

「架空(ゆめ)」は、「現実」に! これは、僕が最高のヒーローになるまでの物語だ。

この作品の原作は未読ですが、TVアニメ第1期から第4期は視聴済です。
劇場版が2作上映されていますが、そちらは未視聴なので、今度機会を作って視聴してみようかな。

この第4期では、雄英高校ヒーロー科1年A組がプロヒーローの仮免を取得し、「ヒーローインターン」を経て度重なるヒーロー襲撃事件に立ち向かうまでが描かれています。
流石週刊少年ジャンプ連載の作品…どうしてこんなに面白い作品が生む出せるのかが不思議でなりません。

物語を完走して調べてみると、この作品は世界的に評価されていたことを知りました。
日本だけじゃなく、アメリカやフランスでのセレモニーでも受賞しているようです。
この作品の面白さ…世界レベルだったんですね。

しかし、ヴィラン連合の強さも半端無く、ヒーロー側も大きな打撃を被ったのも事実です。
前期では「平和の象徴」であるヒーローを失ったのは記憶に新しいところです。

ですが、ヒーローに課せられた痛み…実は全然この程度じゃなかったんです。
確かに平和の象徴であるオールマイトは引退に追い込まれました。
でもオールマイトは未だ生きています。

今から発生する事件は、最後の一線をも超えた物語が展開されるということです。
決して生半可な気持ちでなんか視聴する事はできませんでした。
死穢八斎會への本拠地突入は、これまでの戦いの中で最も苦しかったと言っても過言ではありません。
ヒーローが傷付き倒れていく姿を見るのは辛いです。
でも、この戦いで一番辛かったのは、年端のいかない少女から考える自由を奪い続けた敵の親玉の所業でした。

ヒーローの本質を隠しつつ、周りで人が怪我をするのはお前のせいだと言われ続けたら誰だって周りが見えなくなると思います。
それを自分の目的のためだけに平然と続けるのだから始末に終えません。
そもそも誰かを傷付けたいと思う少女じゃないんです。
だからヒーローが助けに来ても反射的に身構えてしまう…
それは相手を傷付けるのが嫌だから…
結果的に敵の親玉を退けることはできましたが、かつてないほどの代償を支払わなければなりませんでした。

きっと今期の中で死穢八斎會の本拠地突入が一番のビックウェーブになると思っていましたが、物語のラスト…とんでもない置き土産を残してくれましたね。
現役プロヒーローのランキング「ヒーロー・ビルボードチャートJP」が発表され、エンデヴァーが1位となり新たな象徴となりました。
ところが、この件…これだけじゃ済まなかったんです。

エンデヴァーのイメージ…
轟焦凍(とどろきしょーと)の実父で普段から近寄りがたいオーラを醸し出しているランキング2位のヒーロー…
母や子供とは体質の相違の面から別々…所謂家庭を顧みないヒーローという感じでした。
原作を読んでいる方は違うのかもしれませんけれど…
ラスト2話…ここでエンデヴァーに対する評価がガラッと変わると思います。
新たな象徴たり得るのはどうあるべきなのか…
エンデヴァーの本気が見られますので、しっかり目に焼き付けて貰えればと思います。
この1件は確実にヒーローの心に熱い闘士を燃やしたことでしょう。

オープニングテーマは、BLUE ENCOUNTさんの「ポラリス」と、KANA-BOONさんの「スターマーカー」
エンディングテーマは、さユりさんの「航海の唄」と、緑黄色社会さんの「Shout Baby」
さユりさんの楽曲は鉄板ですね。
アニソンを聞いていると、本当に色んなバンドがあるんだと実感します。
私はアニソン主体で聴いているので、中々歌い手を追いかけることはできないんですけどね^^;

2クール全25話の物語でした。
5期の制作が発表され、公式HPも続編の期待に満ち溢れている感じがします。
最高に楽しませて貰いましたし、感動もさせて貰いました。
続編の視聴を楽しみに待っていたいと思います。

投稿 : 2020/04/12
閲覧 : 459
サンキュー:

11

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

安定安心

4期、3期とくらべると流石に少し落ち着くが、ジャンプらしい王道展開。
後半が閑話休題的な話であるが、間延びすることなく視聴できる。
安心安定の王道展開、王道の盛り上がりを楽しめる。

100点中75点

投稿 : 2020/04/11
閲覧 : 226
サンキュー:

0

ネタバレ

???? さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

とにかく作画と言い原作を裏切らない

ほんとに良かった、、としか言えない
VSオーバーホール さらに憎めない敵ジェントルとラブラバからの文化祭は神列すぎた!
みんなの活躍もありエリちゃん奪還に成功!!でも笑い方が分からないエリちゃんのために文化祭に招いた、、そこでデクくん達の出し物音楽 Hero tooを演奏!もうこれが神曲で終盤に差しかかるにつれてじろうちゃんの入学の覚悟も書き込まれててそれで涙腺が崩壊しつつ耐えてもラストスパートで今まで溜め込んでた分の涙がミリオの嬉し涙と共に排出されました! 個人的にこの季のアニメはヒロアカが凄かったって自分では思います!ぜひ見てほしい

投稿 : 2020/04/09
閲覧 : 159
サンキュー:

0

さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

胸熱、激アツ

アニメーションはもはやドラゴンボールのそれを凌駕していると個人的には思っとります。

だささとかっこよさの組み合わせがすんごい

イレイザーヘッドが人格者すぎて素敵すぎる

キャラ立てはH×Hのように悪を悪にしすぎないでほしいなー
ターゲットの年齢層が低いから善悪はっきりさせてぶっ飛ばしたほうがやっぱ人気なんですかねー?

シリーズが進めば進むほど面白くなってるし戦闘シーンが進化しててすげー

久々の胸熱アニメ、ふつーに泣けます

投稿 : 2020/04/09
閲覧 : 170
サンキュー:

0

ネタバレ

kochan さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

とにかく熱いアニメです
切島回から、ミリオ、デクと続く怒涛の展開は素晴らしい
そして、最終回エンデヴァーが本当に熱い男だったとは
5期が待ち遠しい

投稿 : 2020/04/06
閲覧 : 172
サンキュー:

0

37111 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

次は5期

1話視聴後感想と今後の期待度
一言コメント:もう面白いの知ってるから。4期目なんだね。インターン行ってヴィランと対決する。
期待度:★★★★★

普通に面白いですよ。
エンデバーがんばえー

投稿 : 2020/04/05
閲覧 : 295
サンキュー:

4

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

なんとなく 見てた・・

なんとなく 見てた・・ 
さすがに だんだん 飽きてきたと思ってたけど・・
ちょっと 気になる終わり方やったなぁ・・ 続きが楽しみです

投稿 : 2020/04/05
閲覧 : 224
サンキュー:

2

次の30件を表示

僕のヒーローアカデミア(第4期)のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
僕のヒーローアカデミア(第4期)のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

僕のヒーローアカデミア(第4期)のストーリー・あらすじ

超常能力“個性"を持つ人間が当たり前の世界。憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトと出会った“無個性"の少年・緑谷出久、通称「デク」は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性"ワン・フォー・オールを受け継いだ。デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、笑顔で人々を救ける最高のヒーローになることを目指して、クラスメイトたちと試練の毎日を過ごしていた。林間合宿での敵<ヴィラン>連合による襲撃事件をきっかけに、オールマイトは宿敵オール・フォー・ワンと激突。オール・フォー・ワンを倒すものの、オールマイトは力を使い果たし、プロヒーローを引退。デクはオールマイトの意志を継ぎ、最高のヒーローになることを改めて決意する。新たな必殺技を修得したデクは、難関の「プロヒーロー仮免許取得試験」に挑戦。全国から集まったライバルたちに立ち向かい、見事試験に合格し、“最高のヒーロー"にまた一歩近づいた。そして、次なるステージは、プロヒーローの下での「インターン活動」。そこでデクは、新たな“脅威"と、新たな“使命"に出会うことになる―!(TVアニメ動画『僕のヒーローアカデミア(第4期)』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2019年秋アニメ
制作会社
ボンズ
公式サイト
heroaca.com/
主題歌
《OP》BLUE ENCOUNT『ポラリス』《ED》さユり『航海の唄』

声優・キャラクター

山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴、増田俊樹、悠木碧、井上麻里奈、新垣樽助、上村祐翔、安野希世乃、三木眞一郎、津田健次郎

スタッフ

総監督:長崎健司、監督:向井雅浩、シリーズ構成・脚本:黒田洋介、キャラクターデザイン:馬越嘉彦、音楽:林ゆうき

このアニメの類似作品

この頃(2019年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ