当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「ひろがるスカイ!プリキュア(TVアニメ動画)」

総合得点
71.2
感想・評価
21
棚に入れた
79
ランキング
1353
★★★★☆ 3.8 (21)
物語
3.5
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.6
キャラ
3.9

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ひろがるスカイ!プリキュアの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

中島野球しようぜ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 1.0 状態:観終わった

面白くできそうな要素や主要コンビの輝きを見せといて出来たものが大駄作とか逆に凄い、おすすめ度★☆☆☆☆

ヒーローの出番です!

ソラとましろのキャラ付けはめちゃくちゃ良かったし、この2人の絡みというかカップリングこそ唯一個人的な癒しとしては擁護できる。作画のクオリティも高いし、キュアスカイの(擬似)闇堕ちビジュアルもとても素晴らしい。

しかし肝心の中身は壊滅的。キャラの絡みがほとんど固定化されている上に、ソラとましろ以外のメンバーに魅力を感じられない。初の男プリキュアなのに若干空気気味で販促でも冷遇されているツバサ(キュアウィング)、大人ポジションとしてもキャラとしても問題のあるあげは(キュアバタフライ)、優遇はされてるけど、ご都合キャラとしての側面が強く、プリキュア化もやたら雑に行われたエル…こんなボロボロのメンツが魅力的に見えますか?

また、悪役にも魅力が全く感じられない。酷いところを上げてけばキリがない。下品で気持ち悪いカバトン、クズで小物なバッタモンダー、あっさり退場する印象薄いミノトン…こんなので悪役が務まるのが奇跡的だと思う。

そもそも、ヒーローという題材を扱っているのにヒーローらしさを問われるような場面や話を全然描けていないのも問題。某ゼロワンの飛電或人みたいに言葉だけで矛盾が多く中身が伴ってない安っぽい主張にも聞こえるような…

プリキュアの中でもワーストクラスの出来栄えで作画とソラましくらいしか好きになれた要素がない。デパプリやトロプリはボロクソに叩かれてるけどそっちですらわりとマシな出来だとは思うんだよなぁ…

投稿 : 2024/04/14
閲覧 : 27
サンキュー:

0

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

令和第4章 ねえ博士、正義って何ですか?

平成に発売された野球ゲームで高校球児はこう質問をした。
そして悪の博士はこう言った

正義の反対は「もう一つの正義ないし慈悲・寛容」である
人の従わねばならない道理である。故に道理を守らせることでもある
しかし、道理は一つではない
思想において「殺すな、奪うな」は共通である。
「男女は平等」「女性は守るべきもの」「どんな命令でも忠実」「悪い命令に逆らう」も道理の一部である
故に「道理に適っている限り全て正しい」のである

しかし、これでは何が正しいのかが分からなくなる。それを防ぐために法がある(これが真に正しいとは限らない)
最終的に我々は「状況ごとに何が正しいのかを考える」必要がある
最も良いことを探して選ぶことを善としているため、正義は善とは限らない
理由は自分の道理を他人に押し付けることになるからである。

悪は世の中のルールを破って他に迷惑をかける行為であるが
人にとって悪はロマンである。故にルールにとらわれていないのである。
希望、生命力、突破点、新しいもの、幸せになりたい欲望が構成物の例である
かつて科学、自由、人権、平等は「世の中の平和を乱す悪」であった
これ以降は本を読んで考えてください。

そしてこの世界も20作を迎えることになった
この世界に正義、ヒーローは存在するのだろうか

20作の節目、招待状を受け取ったのは
アルビオン王国にいた...
プリンセス「え?この手紙って今流行りの...?」

そしてもう一つはあのガーデンに...
「ラビ!?この手紙って...!?」

しかし後2枚(追加で数枚)残っている...
受け取るのは...?

一つはある魔界に...
もう一つは町おこしがあった間野山市に...
そしてまた常識は破られるのだった(平成最後のはぐプリ、去年のデパプリに伏線はあった)

エル(もう一人のはぐたん)=四宮かぐや、古見硝子

1話 ?「ヒーロー見参!」
あるスポーツドラマで彼はこう言った
{netabare}全ては空の王国スカイランドから始まる
赤ん坊エルの誕生日から
人形に変装していた今回の悪党
奴は次元を開けて逃走、それを追うのがソラだった
追いかけた果てにエルを取り返したのだが...
イーラ「お館ぁ!空から女の子が!」

下界におったのがましろだった
あのねえ、これは夢じゃなくて現実だってwwwww
そこに追って来たカバトン
例え強大な敵が相手でも、最後まで前を向け
それがヒーロー

「君の祈りはエントロピーを凌駕した」{/netabare}

(豚だけど名は)カバトン=はなの親父さん、エド(龍が如く6)

2話 さあどうやって帰ろう?
{netabare}家にやって来ました~ホント逆の居候だぁ~
の前に、ポリスが来たので退場しよう...おっても仕事はしないwww

あれ?ましろのおばあちゃん
異世界を知ってる?
それと過去作を彷彿とさせる内装や外観に
ばあちゃんの発言した「運命」
懐かしきダルのど...
それと朝食にて、空には魚いないからねえ...wwwww

あれーこのイオンモール
あおぞら市とかすこやか市にあったね...?
それとソラは服のセンスが無いことが発覚
あのジャージ...ラン(あすか)とムギナミ(あまね)を思い出したwww

ミラーで観戦してたばあちゃんの「選んだ」という発言
やっぱエルこそ過去にソラを助けた『未来から来た』ヒーロー...?
もしくは若かりしばあちゃんが...?
それと悪党の名前間違えるのって、なぎさじゃねーかwww
今日はバーガー食い逃げしてたけども、しかし食べないと力が出ないことも発覚{/netabare}

3話 思えばはぐたんは
{netabare}ホームシックを経験して無かったよね
懐かしきピクニック
奴が来た時を思い出した「スト―ップなのです!」

ここでばあちゃんは異世界の人だと発覚
こうすぐに正体ばらしていいのかよwww
それと帰るためのエネルギー源は裏山にあることも発覚
こんなに近くに在るのかよwww

ん?あれってマリオのキノコwwwww
因みにアイカツの場合はいいキノコなのにwww
実際は毒なんだよ...

河原にて
あの積み上がった石...アサシンヴァルハラで見たぞ
おいちょ、デカい石を拳でソラが割ったぞwwwww

北斗神拳...だと..!?

アンタも積み石してたのかよwww
ってことで戦闘に入りまーす「足元注意だ!」
その後パッド越しに国王らと再会したエルだった...
このスカイランドにもあった石を沢山集めないとな{/netabare}

4話 私に力を...!
{netabare}それと予告におった、あの人...!まだ覚醒は先...
ましろが考えるヒーローは?

開幕走っていたソラ、ましろも後からついてきた
だがソラ曰く「ましろさんはそのままでいい」とのこと

そして朝にやってきた。あげはという18歳が...
最強の保育士を目指して...はぐプリじゃねーか
それとましろはまだ夢を背負っていない
そんな中、あの先週のキノコ...
ど う 見 て も 罠wwwww
ソラとカバトンの知力が互角過ぎるwwwww

逃げてる最中、ましろの心が騒いできた...!
そしてエントロピーは凌駕されたのだが...
隣にあげはが居る...
だからこそ...!
脇役だろうと『優しさは強さになる』
あのビルキック、無印の...!!

だが流石に1戦を見ていたあげはに対し隠し事はできねえなぁ
それとあげはの金属バット発言がwwwここは龍が如くじゃないんだからwww{/netabare}

5話 痛みは分け合うもの?背負うもの?
{netabare}合体技、インタリンクか何かか?(すっとぼけ)
だがヒーローは痛みを背負うことで強くなれる
ソラだけ一人で背負う必要は...

あれ?女性ラスボス?
そしてクライアスと同じく
西田「ブラック企業だ...(真島建設)」
今日はアイツおでんを食べましたwww
だが燃費が...

そうかソラは向こうではぼっちだった
だから傷つくのは嫌なんだッ...!
なら友達辞めると「脅迫」したましろだった
だって私も友達辞めたくないんだもん...
それが私も戦う理由なんだから
それとやっと変身後の呼び名で呼んでくれたね...{/netabare}

?(ラスボス予定)=のっぽくん、骨女(地獄少女)

6話 傍に居てくれ
{netabare}今日から学校なんだのましろ
ばあちゃんや、後でソラの手続きお願いします...
おいちょ、一緒に学校まで歩いていくなwwwww
そりゃあ門で止められるわ

やっぱ隣にソラ(ましろ)が居ないと...寂しい
ソラがばあちゃんに頼まれて買い物に(前回の急いでエルを帰らせたいという件は謝りました)
プリティホリックの支店にてあげはと会った
よしゃ、さんごみたいにメイクするか
それが「勇気」に繋がるなら尚更だ
ひでえ、カバトンの工事を無視しちゃったよwww
まあちゃんと間違えずに名前呼んでくれたからいいけど
だが尺の無駄扱いされたwwwwww
あっさりと編入の許可...ばあちゃんもしかしたら学校とも繋がりが?{/netabare}

7話 スパイ、学校に潜入す
{netabare}これじゃあスパイファミリーやwww
アーニャも何時かプリキュアになれるか?
それと異世界のこと言っちゃアカンよwww
じゃあ頑張って~~
ああ、行ってきますがまなつとローラと一致...

うーん目立たないって言っても、そんな大きな声でハキハキ言うとなあwwwww
体力測定にて投げたボールがアイツにぶつかるwwwwww
あれ?この雲が食べ物に見えるのって...
目立ってしまったが、クラスの子達が話しかけてきた...!
こんなこと、向こうじゃあり得なかった...!

ましろもソラが来る前は同じだったんだな
「いつもの貴女でいいよ」そう言うましろだった
そうかこれでもう一度名前を書くwwwwwㇽが逆www

しかし学食があるのって豪勢な学校だなー
それを貪っていたカバトンだったwww

おお、あの壁走り...なお...!
愛称「ヒーローガール」を獲得したソラだった
学校生活の始まりだッ...{/netabare}

8話 魔界に届く招待状
{netabare}家の門におったあの黄色い鳥
おばあちゃんと話してたあの鳥
そう、奴だ...

彼もソラと同じくスカイランドから落ちて来た
どうやら嵐の夜に向こう側に繋がるようだ
それとソラはあまり彼を信用していなかった
もしかしたらカバトンの仲間じゃないかと...
そんな中、エルはやっと...
ああ、はぐたんと同じだ...

それと彼は願いがあった
学問を通じて空を飛びたいんだと
この鳥、プニバード族は人に化けられるが、空は飛べない

ただ空を飛びたいだけに憧れたんだ...
それと新たなソラの二つ名「最強の健康優良児」wwwww{/netabare}

9話 「入間様!私もいつかそちらの世界に!」
「入間ち!私もいつかプリキュアになる!」
{netabare}風を読むんだ...と向かうつばさだった
しかし現場急行はコロコロカービィwww
尚、あげははまーた巻き込まれる形に

だが頭を使って踏み台(スカイラブシュート)&グミ弾を足場にして上空に向かうが
相手はUFO
やっぱり届かねえ
つばさはソラと同じく落とされる~
これ細かすぎてじゃねーかwww

そしてつばさはナイトとなった
誰かに笑われるんじゃなく、誰かを助けるために...
これはイル美だろうか、それとも入魔君だろうか
はたまたハイキューの日向だろうか
それとも、D'Gray-Manのアレン(2代目)だろうか{/netabare}

10話 デパプリはじまた
{netabare}あげはの参戦はまだ先...
歓迎会をすることに
そこでヤーキターイという料理を作ることに
ってこれまんまたい焼きwww
どうやら材料が違うので人間界側の材料で作ってみるか
食べた結果...おいしいっちゃあ美味しいが、これをベースにあんを改良してみることに
その中で彼は気づいた。自分が食べたいのは両親と食べたあのヤーキターイだということを

ああ...カバトンがハブられていくwww今日は焼き芋の屋台で来ましたwww{/netabare}

11話 まーたピックニック♫あ、それ
{netabare}開幕、会いに来たあげは
少年って言うの、やめてくれる?のつばさだった
それでもグイグイ来るあげは
ホントにかみ合わなそうに見えるコンビだが...
よし、山行くぞ山{/netabare}

12話 このサシ、手出し無用
{netabare}ラブとイースを思い出す、このサシ
いやもしくはキントレさんかガメッツの挑戦状か?

追い詰められたカバトンの道は...

キャンプ先にて、あれなんぞあの滝に打たれている爺さんは...
パワースポットだったのかよwww

河川敷にて待ってたカバトン
ああ...デカいのはフラグ...
そして粛清されそうになったのだが...
ああ、ソラ
貴女はもうビッキーだよ...しかしのどかはビッキーにはなれなかった
あれ?去る者は追わずって感覚は、蛇遣い座のプリンセス...!{/netabare}

13話 早い悪党不在回
{netabare}カバトンはまたおでんを食べることに
次の悪党は何処?
歩けるようになったエル
あれー?はぐたんと同じ...
そこで靴を買いに行くことになったのだが
あのお客さん、訳アリ

そんな中、トンネルは繋がった
けど、屋根の下で暮らすのはもう...
一先ず別れるのか?それとも?

悪党が出ない回はデパプリのマイラ王女...
それと移動手段で変身するのってトロプリの修学旅行...
それとつばさはハブかれましたwwwww

だが泣くのは
最 終 回 が 似 合 う
海外へ向かう前に引き留めました{/netabare}

14話 ただいま戻りました
{netabare}一緒にスカイランドについていくことになったましろ
あげははまだお留守番...
そんな中、ある人とソラは再会することに
そう、ソラが幼い時に助けてくれたシャララと...!

それで見習い扱いではあるが護衛隊に入ることに
だったが一人の隊員ベリィベリ―がちょっかいを出してきたので...
よし、手合わせだ
本来、ソラは護衛隊に行く途中でカバトンに襲撃されたため、予定がガラッと変わって人間界に行くことになったのだった
これも「運命」なのだろうか

そんな中、正義の在り方に間違いがあったためソラが謝罪に行こうとしたら、新たな刺客が...!
バッタモンダーというのだが、撤退する際キレてました

まあ何が正しいかなんて
「道理があれば」何もかもが正しいんだよ{/netabare}

シャララ=オペラ(入間君の所におった)
ベリィベリー=ユナエル(魔法少女育成計画)、星輝子(デレマス) そして2024年、今度は貴女に...!

バッタモンダ―=南波日々人(宇宙兄弟)、神原秋人(境界の彼方)

サリバン「(つд⊂)エーン何でお前さんが出るの~!?」
オペラ「これも仕事ですから」

15話 あかん、つばさが不遇枠に
{netabare}憧れたシャルル隊長がラスボスになってしまいそうな第六感が...
そんな中、今度はデスボールが襲い掛かる...

学校があるから、ゲート開いて帰らないとのましろだった
でもやっぱり...
そんな中、上空に巨大化した魔獣が...
近づいて偵察していたら、襲撃を食らったつばさだった
ここで、ソラ達じゃないと魔獣を倒しきれない(浄化しきれない)ことが発覚
隊長は最後に自ら吶喊を...

ソラよ
「ブチィ!」の果てに
止 ま る ん じ ゃ ね え ぞ
これはラスボスへの道標となってしまうのか...いや製作者狙っているだろ...!{/netabare}

16話 まさかの人形劇
{netabare}バッタモンダ―の呪詛を食らった王様と女王
目を醒ますには、婆ちゃんから治す情報を貰うしかない
ってことでご帰還だ
どうやら魔獣を倒した後に出てくるエネルギーを回収して薬にすれば起きれる模様
じゃあ出るのを待つしかねーじゃん
それとエルのご機嫌をとるために、あげはは人形劇を提案して来たのだった{/netabare}

17話 懐かしきリレー
{netabare}ましろはなおと同じ道を...

辿  ら  な  か  っ  た

同じ轍は踏まなかったのだ
しかし、終わった後に本編が...
ホントはやりたくなかったんだ...

実はソラも同じだった...{/netabare}

18話 木春さん、これ着て、もう一度町おこしよ
{netabare}ソラシド保育園...ん?ふたば幼稚園?
そこで一人の保育園児がちょっとトラブルを起こしてしまい...
最強は腕っぷしだけとは限らない...

ん?外野は黙ってろ?外野は騒がないと始まらない...{/netabare}

19話 お人好しと共に
{netabare}今日はつばさとあげはのターン
保育園の園児たちが描いた絵を守りました
ソラとましろはほぼ出番なし...

20話 ましろがやりたいこと
今日はましろが絵本の絵を描いてみることを始めた
テーマは人魚...
あれー?ローラか?

21話 つばさがやりたいこと
つばさの夢は...?
ましろも固まったというのに...
まあ兎に角出かけよう、あげはの車に乗ってな
ん?野菜の収穫?確かトロプリで見たような...{/netabare}

22話 王国にて隊長がおった!?
{netabare}それガセじゃあないよね...
もしくは奴の策か...?

あれ?隊長が二人...?
両方ともハッタリ!?
ああ、やっぱりな...!
完全に怒りに満ちていたバッタモンダ―
じゃあその怒りをぶつけてみろ...!

だったが...そうだよ、僕は攫ったんだよ...!
王国でソラから逃げた先におったんだよ、隊長が...!!
これなら手は出せまい...!!僕には運がある...!!

馬鹿め!エナジーで生かしているから、
お前らの必殺技は使えまい!
使えば、隊長は...
「駄目!撃たないで!」
あれー?なのはさん?

何を隠そう
「撃っていいのは、撃たれる覚悟のある奴だけだ!!」
そういえばレジーナの時も...!{/netabare}

23話 ?「きさまのほんきは そのていどか!?」
{netabare}お前はカバトンとは違う
歴代屈指の大悪党かもしれない

やるか、やられるか
(殺すか、殺されるか)
それが、勝負の世界

ソラの心に在るヒーローは消えたのか...?
最初の答えはここか?
あれ、親父さん厳格っぽそう
それと夢が無くなったらどうする?
あれ?この流れ、はるか...?
「お前の心は何と言っている?」それが親父の質問だった

まあとりあえず、これ読め
ましろが書いた手紙だった。
助けられない?見捨てる?
そんなヒーロー、居る訳ない?
ハイグレ魔王「嘘憑くんじゃねえ!!」

助けてー!アクション仮面ー!!(〇〇が光る)

とおおおーーーー!!

帰って来たな...!!

ましろ「動かないで!!」
2回目頂きましたーーー
トドメ?そんなものはいらねえ
また何度でも来るがいい、(生き返ったフリーザ様と同じように)返り討ちの準備はできている...!

ましろの手紙を通じ、ソラが友を信じた瞬間だった

「お前が信じる俺を信じろ」
「止まるんじゃねえぞ・・・」{/netabare}

24話 追加の道標
{netabare}30話くらいで覚醒って、ゆりやアコ(正体バレ)もそうだったな
おいちょ、エルが空からやってきたのって亜久里じゃねーか!?
もうこれ確定事項…{//netabare}

25話 3人目の
{netabare}動物園にて
ん?動物の考えてることが分かる?
これってブッキーの...!?

そして次の悪党は...
この戦いを欲すスタイル...!
嘗てのキントレさんやガメッツ!
あれ?エルには直接手を出さないだと...!?
カバトンと同じく大分親近感が持てるぞコイツ...{/netabare}

ミノトン=近衛兵(クロアン)、ミノタ(おしりたんてい)

26話 飛べ、星の○○
{netabare}ましろの両親が帰って来るってことで空港へ
だがそこに小さな子が迷子になって...放っておけねえなあ

っつーかあっついコート着て待ってるミノトンwwwwwww
しかもカバトンと同じくアナウンスする件wwwwww{/netabare}

27話 この豚さんはなんぞや?
{netabare}パットに閉じ込められた面々
あれ?これってマジョリーナの発明か?

うん、だいたいそんな感じだった
4人とも得意なジャンルを選んだのだが、案内人の手違いで、
みーんな苦手なジャンルをすることに

だが、4人は過去を思い出して...{/netabare}

28話 まーたファッションショー
{netabare}あれ?ランウェイで躊躇するのってさんごと同じ...
それとエルに勧めた服がwwwなーにがヒーロー見参だよwwwペコじゃあるまいし{/netabare}

29話
{netabare}ある洋館にて、ソラは人形と出会った
その人形は...
中の人、まさかのハム太郎...!!{/netabare}

30話 久々のアレ
{netabare}受け継がれし、トンカチは
あの子だった...{/netabare}

31話 Who are you? そしてコミ症(生徒会副会長)は進化する
{netabare}突如現れたフードを被りし男
コイツは...バッタモンダ―の強化版!?
ジムにおったミノトンだったが
あれ?退場?もう用無し?

そしてソラとあげはは第六感で分かった
奴の眼はただもんじゃ無いと...!
そしてまさかの防御・カウンター型だということを...

さらわれたその時、エルは...{/netabare}

スキアヘッド=中川圭一(こち亀)

32話 目の前におるのに~
{netabare}すぐには分からないのはお約束~~
そして、ビームの押し合いの果てに...

私の剣はここにある
声 変 わ り す げ え

マジアベーゼ「美しい...」→貴女もいつかプリキュアになれるか?

今日のソラは完全にケンシロウか春麗の動きだったwww
しかし、ましろは心配するのだった
エルの負担もそうだし、ミノトンは完全に使われては回収される...{/netabare}

33話 20年の思いを込めた合体技
{netabare}そのアイテムはスカイランドに
これまで数多くの合体技が出たことだろう
なお、トロプリの長すぎる技は伝説wwwww

とりあえず、突如浮上してきた遺跡
全てはエルが鍵を握っている...!

無事にミノトンは解放されました

おいちょEDやべえwwwwwこれ以上の集大成はあるのだろうか...??
次に起用される声優は...ルーキーか,はたまた有名どころか?{/netabare}

34話 本づくり続きと...
{netabare}奴の帰還...!なのだが...
ちょ、隣にカバトンwwwww
しかもこのアパート魔王サタンのじゃねーかwwwww{/netabare}

35話 野球の時間だ
{netabare}女子野球部に呼ばれたソラ
そこでコーチをすることに
どうやらエースが肘を故障しているからだ
これもう助っ人の範疇を超えるわ~だってあのジャンプ
悟飯じゃねーか

だがエースは手術をしないと投げられない
だから手術をしないと...二度と投げられなくなる可能性が...

自分が投げなくて、チームが負けてしまったら連勝が...
逃げたくなる気持ちは分かる...でも前に行くしか無い...{/netabare}

41話
{netabare}未熟とは何?
弱いものでも集まれば強くなる?
それは凡夫の精神論なのか?
そんなこんなでましろとバッタモンダ―の掛け合いはまだ続く...
しれっとカバトンおったwww{/netabare}

43話 けっせん!○○
{netabare}やってきた王国
そこの丘の上に、奴はいた
今回のラスボスが...
私は300年間待っていた...!

そして何故か、ビームを撃って来いと言った...
何を考えている...?

ビームが貫かれた後、あの本はザ・ワールドを...!
それとタイムマシンが発動し
へ?ここは昔!?
そこには王女と
過去の王だったアンダーグの長が
そこに幼い彼女とスキアヘッドも...
戦いから生まれるのは涙だけなのか...{/netabare}

エルレイン=ねこ娘(6期鬼太郎)
カイザーアンダーグ=豪鬼
カイゼリンアンダーグ(少女)=邪王神眼の人、シャロ

44話
{netabare}力とは

誇示するもの

それを信じるのも我々次第

交渉に乗じて攻め込んできたアンダーグの面々
親父にまでも裏切られたカイゼリン
それを止めるのは...
幼きカイゼリンだった
切られた傷はエナジーで塞ぎ、和平を結んだのだが
300年でどうやって憎しみを得たのだろうか...{/netabare}

45話
{netabare}クリスマスを終え、ラストは新年
プレゼントを配り終えたら、そこにはもう一人のプリンセスが...!?{/netabare}

46話
{netabare}エルは誰かの声を聴いて起きた
そして、開幕する、ラスト
貴女の意思は受けたぞ...
エルレイン...!{/netabare}

47話
{netabare}スキアヘッド
お前の犠牲を無駄にはしない...
何故殺めた
私の父を...!
そう怒りの矛先を向けるのはエルだった

和平にも関わらず『どっちが先に』攻めてきた?
エルレインがなぜカイゼリンの親父を殺めた?

戦いの果てに得られるものは...?{/netabare}

48話 敵を騙すにはまず・・・
{netabare}味方だと思うじゃん・・・?
お前の絡繰りの全容、見せてみろ
そう、全てはスキアヘッドが見せたハッタリだった
寝かせている間に『エルレインが親父を殺めた』という間違った記憶を植え付けたからだ
それをずっと信じる貴女は愚かなもんだ
それでこそ、器ができる・・・ラスボスのな・・・

さあ来るがいい、ラスダンに・・・
3人よ、露払いは任せたぞ・・・!

そしてスキアヘッドならぬダークヘッドは彼女を乗っ取った・・・

片   翼   の   天   使   降   臨

??「嗚呼・・・美しい・・・フォームチェンジは神!!」

したのだが、最後とんでもないオチが待っていた
「んふぇ...!?」{/netabare}

50話 アトシマツ
{netabare}25周年、次は何を落としてくる?
そしてソラはどこに向かう
弱い人に手を差し伸べる、それが貴女の正義の答えなら
他に回答は望むのか?

あれー?シンフォギア始まった...
と思いきや、とどめは正義の原点
ア  ー  ン  パ  ー  ン  チ

ダイジャークは空に飛ばされながら思った
「バイバイキーン」と...(ばいきんまん本人なら1週間したら戻ってくるけども)
また(製作者がいる限り)強い奴に会いに行く...それが宿命...

そして別れ...じゃあなソラ...
いくらトンネル使えばいつでも会えるとは言えるけども

ましろ、あったけえな...(これがうてなちゃんだったらな~)
最後は笑って帰ろうな...と思いきや、帰ってきちゃったよwww{/netabare}

そして次の世界は飼い犬と飼い主が救う
さあ、リセットボタンを押して外へ出かけよう

「う~て~な~ちゃ~ん、プリキュアになってよ~」
「ご、ごめん...そこに辿り着くのは難しいよ...」

だったが招待状はあの人に届いたのだった...
「え?この手紙どういうことですか!?シャララ隊長!」
「行ってこい、ベリィベリー、お前が次の世界を救うヒーローガールになるんだ。ソラと同じくな...」

投稿 : 2024/02/03
閲覧 : 505
サンキュー:

2

ネタバレ

やん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

面白かった

久しぶりに一年通してプリキュアみてしまいました。ジャンプ的なストーリーや絵でしたが、先輩たちはどういう感想だったのか知りたいですね。少年誌的先輩向けアニメ、がプリキュアの本筋だとしたらこのあたりが今時の正解なのかもしれません。あくまでも先輩向けなので、おじさん達は黙って楽しませていただく、のスタンスは忘れないように次作ワンプリも楽しみにしています。

元コメント
原点回帰
1話
今期久しぶりにプリキュア見ようかなと思い視聴、途中何度か「おおー」とうなってしまいました。いろいろ王道で全てハイレベル、さすがです。プリキュアのテンプレは外せないのですが、今回は二人メイン主役の初代風味を感じました。ということは青が意外と常識的性格で、ピンクが実はキチなやつかもですね。
ちゃんと子供向けにグッズ売れることが全てのプリキュアビジネスシステムに組込まれた人々の幸せにつながりますので、アニメ放送の責任は重大です。
かくまさんまだプリキュアやってなかったんだっけ?
2話
うわ面白い、おっさん大歓喜プリキュアです。ちゃんと本来のターゲットであるようじよにも面白さが伝わってくれるといいなと思います。もし伝わらなかったらおっさん達みんなでグッズ買いましょう。プリキュアおじさんオフ会には持参するように。それ参加したくねえ〜
3話
2話終了時の3話予告を作るとすれば
おばあちゃんの秘密早くも解明
スカイランド神拳の使い手
最新萌え絵に御大大苦戦
の三本です
となったのではないかと思います。
7話まで
ひろプリかなり面白いですね。自分的にはスタプリ以来のハマり具合です。少年漫画的な面白さなんで、現在のようじよにハマるかはチャレンジかもしれません。
メロンパンは形がメロンなだけでメロンは入ってないんです。
8話
学園はちょっとしたパニックだよー
ツッコミ担当ピンクのおっさんセンスが毎回面白いです。
10話まで
男の子プリキュア、っても妖精枠ですし今までもゴリラはじめ何回か男キュア出てましたので、特段違和感はありませんね。バキみたいなおとこおとこしたマッチョだったら大騒ぎだったでしょうけど笑
ようじよにも怖がられず、おねえさんと絡めて他タイプの大友も取り込もうという王手飛車取りのような一手でした。
11話
お姉さん頭脳作戦担当キャラみたいですね。ジャンケンを使うとはさすが。ここ一番のツバサ君呼びといい期待させる裏設定は絶対に外さない「わかってる」作りです。そのへんが鬼退治とは違うんだよなあ。御大ソラちゃん描くのやっぱ苦手みたいですね笑
13話まで
カバさん澄みきったと思ったらスカイランドに移動、子供向け超スピード感で次の展開に入りました。尺稼ぎせずやりたいことがたくさんある贅沢脚本、ヒロプリマジヤバい。お姉さんもまだ変身してないし。
14話
正義感の強い青髪→助六ほんとバカ魔女化→円環の理 のストーリーになっちゃわないように白には頑張ってもらわないとですね。
体育祭回
ソラまし尊回、ましろん落とすかコケるかだと思いました。ああよかったねだけでなく掘り下げて分業効率化のハナシにって、短い尺にどれだけのメッセージが。これが金月脚本でないって東映の脚本陣は全員化物か。次回お姉さんキュア予告、夏休み商戦に向けて物語ブーストです。
ソラ曇らせ回
始まりから絵の勢いが違うのでコレは!と思って見てました。ソラちゃん曇らせて次回ましろんが助けるなんて王道すぎおじさん号泣の展開です。アゲハさんだけでなくシャララ隊長もおじさんレベルになると守備範囲内です。変更EDもヤバすぎる。ひろプリほんと素晴らしいです。
ましろん正妻回
強メンタル正妻のサポートで豆腐ヒーローが一話で復活しました。ここ一番の絵がほんとすごい。アゲアゲあげはさん、おじさんからしたらギャルなんですがJCから見たら超お姉さんという違和感。「アゲテコー」は自分に言い聞かせているのかも。ところでシャララ隊長やっぱいい。西住しほ並にその筋に人気出そうです。
キュアマジェスティちら見せ回
ジオンは悪い奴らなので退治せなあかんと子供のときは思ってましたが、大人になってみると連邦のほうがたいがい悪いことがわかってきます。子供には敵側の理屈や哲学の説明は別にいらないと思うんだけどなあ。ハマー壊れて悲鳴あげましたが直ってよかった。進行ジャンプ系、ましろんマジ主役。ヒロプリほんと面白いですね。
クロニクルンお披露目会
引いたら目が点なってましたがアクション作画チームの本領発揮でした。DBかと思うぐらいオラわくわくする迫力でしたが、ようじよには大丈夫なんだろか?
野球回
カレー回と並ぶ深夜アニメのテンプレですが、プリキュアでみたのは初めてかもしれません。やきうを理解している年季入ったおっさんの仕事かと思ったら女性脚本でびっくりでした。
アゲハさん回
オトナプリキュアとリンクするようないい話、誰に向けて作ってんだとなりました笑。ろりアゲハさんとキュアセレーネ並の迫力絵、掘り下げ薄めだったところを掘ってきましたね。すごいいい絵だなーと見とれてしまいました。バッサー君寝室にずっといるのヤバくない?鳥だからまあいいか。
エルちゃん結婚式回
一週間休みが関係したのか「いってこい少年」あたりのヌルヌルに笑いました。おじさんはひろプリめっちゃ楽しんでしまってますが、それゆえ先輩受けが心配ではあります。そもそも人口少ないので諦めておっさんにグッズ買わせるかですが、まだそれやったらダメな気もします。哲学自主規制との戦い、看板作品は大変ですね。
バッタ更生回
ダメンズウォーカーましろん、それって性癖ですが大人になっても治りにくいので注意してください。どちらかといえばメガネおじさんの気持ちが理解できてしまう回でした。
ろりジェリン回
またかわいい子が二人も出てきてしまいましたが、戦闘時あんな悪そうな顔するひとたちプリキュアに今までいたかなあ。大事なものを守るためには戦闘の狂気が必要ですが、それをどうコントロールするのか、戦闘なくても話せばわかるとかいうヌルい脚本で終わるのか。難しいテーマはおいといて次回は久々のクリスマス回、カオスすぎ最後どうまとめるんだろう。
メガおじ退場回
スキアヘッド退場しちゃうの?結構ハードボイルドな話になってきましたな。超展開カオス含めひろプリの魅力ですので、残り数話楽しみです
メガおじ復活回
緻密にストーリー整合性を追求する進撃やらシュタゲのようなM型脚本でなく、勢いと迫力ですすめるジョジョやらリコリコみたいなJ型脚本ですね。私はどちらも大好きです。スカイの後ろ立姿の迫力はDB並みでした。
色違いソラちゃん回
文民統制による武器保持使用は必要という話、重いよ〜笑 黒スカイめっちゃかっこいい、デビほむかと思いました。ひろプリ大満足でしたが最後お別れしたらおじさん号泣すると思います。

投稿 : 2024/01/29
閲覧 : 774
サンキュー:

5

ネタバレ

メガマインド さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

34話 夢に向かって突き進む

こういうのがみたかった。

久々にあたりのプリキュアかも。




女児向けだけど、大人の私がみてもうならせられるほどアニメーション、一話完結ながらお話の出来が良い

タイトルのとおり多くの人にみてほしいと感じられるつくりである。
プリキュアというコンテンツはもはや女児向けだけでなく幅広い層に親しまれるようにつくられているコンテンツなのかもしれない(???????)

少女漫画っぽいタッチでありながら随所に少年漫画みを感じられる

不思議なシリーズです。



私が一話完結型の話が好きなのかもしれないがとにかく1話1話がとても濃密。

登場人物がしっかり絞られている代わりに

異世界の人と言ったらいいのかな
空の国からやってきた少女ソラと人間界に住む少女ましろ

というコンビを中心に登場人物がそれぞれしっかり悩みを抱えており
ソラだったら人間社会に上手く溶け込めるだろうとか、
夢を持っていなくて悩んでいるましろだったり、
空を飛べるようになりたい??ツバサくんだったり、

登場人物が等身大で現代人らしい悩みをもっており、一人一人がその苦

難に乗り超えていくさま


一話一話のドラマ、心の成長が面白く描かれていました。

演出も素晴らしく制作サイドの本気が伝わってきました。

ソラがちょっと真面目で熱血漢でましろがおっとり天然系と非常にバランスがとれており、根がいい子なのがとにかく素晴らしい

後からメンバーが追加されると思いますが

基本、二人で戦うというのが、
ふたりはプリキュアを沸騰させられて原点回帰を感じてしまう。

ギャグも掛け合いも面白く。

下手に奇をてらわずストーリーは基本王道であり
男の子やちょっと年の離れた成人女性がまさかのプリキュアに変身したり、今までなかった試みがなされていて新鮮。

オカマや家族がプリキュアに変身してプリキュアファミリーになるのもそんな日も
遠い話ではないかもしれない。(笑)

タイトルのひろがるもヒーローガールだったり多様性の広がりだったり
いろんな意味が込めらていると感じられる

カバトンといったヤッターマンとか昔のアニメにでてきそうな悪役が憎めなかったり脇役も癖あって、とても好きになりました。

7話(神回)のソラが学校に入学する回が特に素晴らしかったです
殻にこもらずに咲いた桜の木のように自分自身をどんどんだしていく
現代社会を生きる私にとって失ってしまった大切なことを思い出してくれました。
4月が近いということで入学で環境が変わり新しい環境に身を置くことの多い私たちにとって、勇気づけられる回となるでしょう!!
ある種のタイトル回収みたいなのも感じられました。

ほどよく百合していて、

ソラとましろの関係が尊すぎて死にました!!(笑)


やはり戦う女の子はいいですね。

観終わった後元気をもらえました。


お話がとても丁寧なので、

全体的に素晴らしいプリキュア


ラブライブスーパースターのキャラクターデザインを担当した斎藤敦史が今回のキャラデザを担当したこともあり
ハトプリ以来好きになりそうなプリキュアが現れたと思いました。

ニチアサといったらプリキュアよりも仮面ライダーばかりみてました。
女児向けもあまりみたりしませんでした。

観た作品といえば、少女革命ウテナ。パワパフガールズZやハートキャッチプリキュア、きらりん☆レボリューション・・・・・・・・・

あっ!!!!結構みてた!!!!

苦手意識はありましたが、それとは裏腹にこのひろがるスカイ!プリキュア
は大変魅力的で



今後の展開が楽しみになり、しばらくアニメ観てない人にも観てほしいと思いました。

視聴継続していきたいです。

投稿 : 2023/09/27
閲覧 : 147
サンキュー:

1

ネタバレ

231 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:----

タイトルなし

絵がうまい

投稿 : 2023/07/05
閲覧 : 67
サンキュー:

1

ラ・フランス さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2024/03/31
閲覧 : 1

とらんせる さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 2.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2024/02/08
閲覧 : 4

いぬわん! さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2024/02/04
閲覧 : 10

pikotan さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2024/01/28
閲覧 : 6

サテン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2024/01/28
閲覧 : 4

はく さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

投稿 : 2024/01/21
閲覧 : 5

atsuman さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

投稿 : 2023/12/23
閲覧 : 6

麗影 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:----

投稿 : 2023/08/10
閲覧 : 7

Rion. さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

投稿 : 2023/07/30
閲覧 : 7

hinayuri さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

投稿 : 2023/07/20
閲覧 : 7

米饭 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

投稿 : 2023/02/23
閲覧 : 14

ひろがるスカイ!プリキュアのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ひろがるスカイ!プリキュアのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ひろがるスカイ!プリキュアのストーリー・あらすじ

シリーズ第20弾となる同作は、果てしなく広がる“空”と“ヒーロー”がモチーフ。「知ることで広がる世界」をキーワードに、天空の世界「スカイランド」と自然に囲まれた「ソラシド市」2つの都市を舞台に新たなプリキュアが大活躍する。(TVアニメ動画『ひろがるスカイ!プリキュア』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2023年冬アニメ

このアニメの類似作品

この頃(2023年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ