「マクロスゼロ-MACROSS ZERO(OVA)」

総合得点
66.9
感想・評価
241
棚に入れた
1186
ランキング
2226
★★★★☆ 3.7 (241)
物語
3.6
作画
4.1
声優
3.6
音楽
3.7
キャラ
3.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

マクロスゼロ-MACROSS ZEROの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

おーいん君 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

戦闘機の描写は見事。

マクロスの恋愛三角関係の要素はけっこう薄い。

でも、充分にマクロスの面白さが描かれている。

ただ、全てにおいて突き抜けているのか?ってところが弱い。

投稿 : 2020/05/29
閲覧 : 160
サンキュー:

0

ネタバレ

マルオウ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

観終わった

途中までは観やすかった。
映像は良かった。

投稿 : 2017/07/04
閲覧 : 178
サンキュー:

0

ネタバレ

ISSA さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

現代とマクロスワールドを繋ぐお話

OVA30分×全5話

時代背景は超時空要塞マクロスの(第一次星間大戦)始まる7ヵ月前、マクロスFの約50年前でマクロスワールドの原点作品の位置付け。

南海の孤島を舞台に異性人の残したテクノロジー「鳥の人」を巡っての争いに、巻き込まれていく主人公のパイロットと孤島に住んでいた二人の姉妹の物語。

主人公で統合軍パイロット 工藤シン
ヒロインで姉「風の導き手」 サラ・ノーム
もう一人のヒロイン妹 マオ・ノーム
先輩パイロット ロイ・フォッカー

世界観は民俗学的なファンタジーの世界観の中で…
現代とマクロスの仮想世界を繋ぐ為の作品て気がします。

現代思わせる、F14戦闘機、B-2ステレス爆撃機、ミグ29戦闘機、ミニッツ空母…
そんな中にマクロスシリーズでおなじみの可変翼戦闘機VF-0戦闘機(プロトタイプ)が登場してきます。

ヒロイン姉妹なので三角関係は期待しないで下さい、また歌も少なめです。
マクロスぽくないですが、宮崎アニメ風のファンタジー感ある中で主人公とヒロインの恋愛
現代兵器とマクロス世界の戦闘機入り乱れる空中戦は面白かったです。

コンセプトのマクロスワールドに繋ぐて意味で、
先輩パイロットのロイ・フォッカーは超時空要塞マクロスでは隊長役で登場。

マクロスFでランカ・リーが出世するきっかけとなった映画「鳥の人」マオ・ノーム役を演じてます。
さらにマクロスFもう人のヒロイン、シェリル・ノーム…もういいかw

マクロスファンなら見ても損はないかと思います。

投稿 : 2016/10/06
閲覧 : 195
サンキュー:

11

ネタバレ

てーお さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

期待以上!機体異常!!ww

全体に暗めな感じが、統合戦争と言う世界中を巻き込んだ戦争時代を
よく表せている気がする。

ミリオタ系の私には、オーバーテクノロジー装備以前の旧型バルキリーの設定気に入りました^^「このじゃじゃ馬は、燃料ドカ喰いするから~」とか「カリッカリにチューンしておいた」とか、元機械屋の私としては、メカ系の演出の端々にバルキリーに対する愛を感じましたwww

無印に続く話として描かれたストーリーとしては、先時代の遺物がプロトカルチャーと繋がらない点は微妙だが、個別の作品として良く出来ている。

2人のヒロインもそれぞれ可愛く描けているし、感情表現がチト不器用な主人公も、話の背景を考えると結構ハマる。

Fを見る前、見た後、F見て面白かった人は見てみた方が良いかなぁ・・
いぁ、見よ!!www

お勧め度 8.5+/10

投稿 : 2016/03/12
閲覧 : 229
サンキュー:

2

ネタバレ

kiss-shot さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

踊れ、踊れ、踊れ!

先日から観ているマクロスシリーズの一作品


初代マクロスよりも前の話

OVAの5話と短めです


キャラデザは随分今っぽくなってる

戦闘シーンのCGは圧巻でしたが

ときどき浮きまくりな感じは否めない


マクロスといえば三角関係、歌、ヴァルキリーですが

今回はどれも薄かったかな

現代の文明と過去の文明の交差

今までも語られ尽くした感のあるテーマで少し重い

もっと軽い感じのノリでよかったのに

それにしても歌が少なかった、ちょっと消化不良です


まあ、マクロスFにも関連している様なのでね

温故知新という事

投稿 : 2014/09/13
閲覧 : 257
サンキュー:

16

ネタバレ

雷撃隊 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

虚実入り乱れる空中戦、もう一つの2000年代

この作品、あにこれに限らず航空機について指摘する方が以外に少ないようなのでちょっと航空映画的な見所について分析してみたいとおもいます。僕にとってマクロスは航空機ものなところが一番好きなので。マクロスが地球に落下してきたのが1999年。初代マクロスの物語が2010年。どちらも追い越してしまったよ。統合戦争なる人類同士の戦争が舞台だが劇中の年代は2000年代前半。つまり今我々が生きている現代だ。登場勢力が日米同盟とソ連だが初代マクロスが製作されたのが80年代なのでソ連が崩壊しなかった場合の近未来であり現代だ。
冒頭、マクロスらしからぬオープニングで始まる。なんとF-14トムキャットやEA-6BプラウラーやMig-29が登場する。実在の東西陣営の航空機だ。その中にSV-51なる可変戦闘機が乱入してくる。この機体はスホーイ社製の新型機という設定だ。後のVF-11サンダーボルトを連想させるシルエットだがやはりバルキリー系の戦闘機群は現代の飛行機の子孫だったわけだ。主役のVF-0はやはりF-14の直系だ。しかしVF-1バルキリーより現代の機体に近い外見だ。三次元ノズルやステルス的なパーツ構成はF-22ラプターやYF-23に近い。このあたりは前日談の後付けによる矛盾だろう。CGによる変形をじっくり見せる場面はゼロの見所だろう。VFシリーズと実機が入り乱れる空中戦の場面は現実からフィクションの世界へシフトしてゆくようで面白い。

あのロイ・フォっカー少佐の再登場も嬉しいかぎりだ。神谷明さんの演技、やはりいいね。ちなみにスカル小隊のモデルはベトナム攻撃隊のVF-84ジョリー・ロジャースという編隊だ。このあたりも航空史っぽくていい。マクロスFのシェリルの先祖も登場。シェリル・ノームというフルネーム、まさかと思っていたらやっぱりだった。ドクター・マオなる人物が「F]に名前だけ登場するがゼロのヒロインその人だ。F好きな人はチェックしてみてはどうだろうか。僕としては実機と架空の戦闘機が入り乱れる空中戦が沢山見られたので大満足だ。飛行機好きな人にも単独の空戦ものとして楽しめるだろう。

今のところ変形するプラモデルは未発売だがハセガワのファイター形態の固定モデルが超カッコイイぞ。特に最終回に登場したブースター装備型はボリュームあって作り応えがある。航空モデルファンにも納得できるだろう。いやー、ハセガワに感謝ですよ。良い時代になったもんだ。

以上、飛行機、プラモデル好きの感想でした。

投稿 : 2014/03/28
閲覧 : 260
サンキュー:

6

ネタバレ

花丸ぽっきー さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

シェリル・ノームのお婆さんが11歳の姿で登場します

【詳しいあらすじはあにこれのデータをご覧ください】

これは、「超時空要塞マクロス」の前史として2002年~2004年に制作された全5話のOVA作品です。


テーマとしては、戦争の虚しさや生活上の便利さの追及で失う心の豊かさなどを描いています。


南の美しい島に隠された宇宙文明による人類創造の秘密と、人間同士の迫力ある空中バトルが見どころですが、もう一つの見どころは「マクロスF」のヒロインの一人、歌姫シェリル・ノームのお婆さんマオ・ノームが11歳の姿で登場します。シェリル・ノームがなぜ銀河の歌姫なのか。その秘密がこの作品には隠されています。


太古に人類を進化させた宇宙文明が創造した「鳥の人」がラストにヒト問いかけます。ヒトは星の海を渡るようになったのか?(答え:はい。)ヒトは争いをやめたのか?(答え:・・・いいえ。)

投稿 : 2013/11/04
閲覧 : 222
サンキュー:

8

ネタバレ

gkc さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

リアルなメカによるドッグファイトは抜群!!

有名なロボット作品マクロス。
当時大流行してました。

初代ガンダムが大流行して、その影でマニアックにイデオンがいて、その次くらいに来たのがマクロスだったと思います。

その後も様々な続編ができたようですね。

しかし、私はこのマクロスは好みではなかったのです。
人類の脅威となった異星人たちに有効な対応策は、実は人類の少女の唄う、歌だった。

このようなお話だったからだと思います。
子供ながらに「そんなアホな」と思ってました。

長くなりましたが、この作品はユーチューブで偶然見つけました。
上記の初代マクロスとはお話は全く違います。

SFですので、お話の最後は非常に神秘的になっていたと思いますが、

何よりも、こちらの作品は映像の美しさが非常に印象的です。
中でも戦闘機による空中での戦闘シーンは日本のアニメの中でも屈指のものと思います。

リアルに描かれた機体、細部まで表現されたコクピット。
それらの空中での攻防は非常にスリリングでスピード感抜群、「大空」空の広さなんかもすごく伝わってきます!!

投稿 : 2013/06/23
閲覧 : 193
サンキュー:

1

ネタバレ

runguren さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

戦闘すごいなぁ

やっぱりマクロスシリーズの戦闘シーンは見ていて楽しいし格好良いです。

話については、サラとかマヤン島の言ってることがわかりづらくて疲れた。
鳥の人の一撃すげぇ、そしてそこに飛び込むD.D.イワノフが格好良かった。あとはラストが若干あっさりしすぎて物足りない感じがした。サラが行ってしまった後もう少し何か欲しかったなぁ。

フォッカーは昔から変わらないね。いいキャラしてる。

投稿 : 2012/11/24
閲覧 : 204
サンキュー:

2

ネタバレ

コロ助なりぃ~ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

時系列的には

マクロスシリーズの最初の話になりますフォッカー中尉、マオ(マクロスFのシェリルの祖母)などがでてきます。

投稿 : 2012/03/19
閲覧 : 246
サンキュー:

1

ネタバレ

だんちょー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

マクロスFの布石と考えるべきか初代の前日談と受け取るべきか・・・

OVA全5話。

初代マクロスの7ヶ月前を描いた作品。

初代のキャラ、フォッカーが出ているのでファンには嬉しい演出ですが、変わりすぎた作画にちょっと萎えてしまいました。

この作品の設定をマクロスFにある程度引き継いでいるので興味がある方は見てみればよいのではないでしょうか。

ちなみに後発で発売されたBDBOX版ではFで設定を使うことが決まったからなのか、少し追加演出があります。

個人的にはマクロスらしくない作風だったので少し残念に思います。

マクロスといえば『三角関係』『歌』『可変戦闘機』だと思っていますが、その辺の描写が少なく戦争という一面を押しだしすぎたイメージがありました。

しかしながら、結構評判も良いためマクロスファンなら視聴する価値ありだとも思います。

私は1回見れば充分でしたが・・・

投稿 : 2011/08/06
閲覧 : 374
サンキュー:

6

空っぽ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/05/05
閲覧 : 6

YIN さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/13
閲覧 : 7

ペンギン さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2020/12/30
閲覧 : 8

MELTINA さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2020/10/19
閲覧 : 13

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/09/11
閲覧 : 11

石ころ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2020/05/03
閲覧 : 28

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/03/29
閲覧 : 26

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/03/07
閲覧 : 29

nana さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2020/01/26
閲覧 : 31

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/12/28
閲覧 : 27

ユージン さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/11/20
閲覧 : 34

リョーマψ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/08/26
閲覧 : 60

CnAcF50951 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/07/22
閲覧 : 31

踏切太郎 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/07/11
閲覧 : 31

ドビー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2019/05/07
閲覧 : 36

かんたむ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2019/04/13
閲覧 : 33

noripiyo さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2019/04/11
閲覧 : 36

けいあに さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2019/02/26
閲覧 : 35

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2019/01/24
閲覧 : 35
次の30件を表示

マクロスゼロ-MACROSS ZEROのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
マクロスゼロ-MACROSS ZEROのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

マクロスゼロ-MACROSS ZEROのストーリー・あらすじ

1999年7月、後にマクロスと名づけられる監察軍の宇宙戦艦が地球へ落下した。この艦よりもたらされた様々なオーバーテクノロジーの奪い合いに端を発する争いは、やがて統合戦争と呼ばれる世界大戦に発展する。
戦争末期の2008年。統合軍パイロットの工藤シンは、反統合同盟軍の可変戦闘機SV-51に乗機を撃墜され、今なお伝説が生きる南海の孤島マヤン島に流れ着く。そこで彼が会ったのは島の巫女サラ・ノームだった。一方、落下した宇宙戦艦と同様のエイリアン反応を示す物体がマヤン島付近の海底に沈んでいることが判明し、統合軍と反統合同盟軍は新型可変戦闘機VF-0 フェニックスとSV-51を配備した回収部隊を派遣する。マヤン島を舞台に戦争が始まり、伝説に謡われた「鳥の人」が目覚めて「滅びの歌」を唄う時、世界は破滅の淵を覗うことになる。(OVA『マクロスゼロ-MACROSS ZERO』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
2002年12月1日
公式サイト
www.macross.co.jp/zero/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9_%E3%82%BC%E3%83%AD

このアニメの類似作品

この頃(2002年12月1日)の他の作品

ページの先頭へ