「絶対防衛レヴィアタン(TVアニメ動画)」

総合得点
58.7
感想・評価
262
棚に入れた
1194
ランキング
6041
★★★★☆ 3.3 (262)
物語
3.0
作画
3.3
声優
3.7
音楽
3.3
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

絶対防衛レヴィアタンの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ひたすらゆるい、CV観賞に最適、本編のおまけ的な「焚き火劇場」がメイン…なのかw。

視聴方法;BS0テレで(録画して)視聴
原作;GREE(スマホ・ゲーム)
公式サイト; http://leviathan-anime.net

この態度wを視ているというかどうかは分からないですが、テーブルにお茶とアイスモナカを用意して、スマホをチラチラ見ながらヘッドフォンで聴いています。レヴィアタンCV早見沙織、バハムートCV喜多村英梨、ヨルムンガンドCV竹達彩奈、妖精のシロップCV花澤香菜の美しく癒しに富んだお声を拝聴することができます。
 お話の筋は視ていなくてもw何となく分かりそうです。本編中はレヴィアタンはいつも困った顔をしていて感情の起伏が少ない設定のせいか、萌(カワイイ)度はあまり高く感じないです。もう少しニッコリ・カワイイ表情をすればイイのにって思いますが、コレはワタシの個人の好みの問題ですね。
 そして、本編の放送後に「焚き火劇場」があって4人のメインキャラたちがたわいもないお話をします。なお私は声優ファンではないので、もちろん陰でガンバレって思っていますwが、メチャクチャ至福で嬉しいという訳ではないですが、声優さんの素とCV(役)の中間ぐらいのダベリを聴くことができるので、楽しいです。
 それからOP曲はシンプルで分かりやすくノリのいい良曲だと思います。

他の人に推すかと尋ねられたら、メインキャラ4人の声優ファンの人には「絶対」w推します。

投稿 : 2021/10/01
閲覧 : 185
サンキュー:

2

ネタバレ

cLzNA78240 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

今見ると(2021年)

センスが古い気がします。ターゲットがどういう層なのかわからない。

投稿 : 2021/09/28
閲覧 : 151
サンキュー:

0

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ファンタジーの世界を救うために集まった女子4人のゆる~い日常かな

ファンタジーの世界がこのままだとあぶないって
妖精の女の子シロップがアクアフォール防衛隊を作ろうって
隊員を募集しにやってきたの。。


「防衛」とかってついてるから
バトルなのかなって思ったら
かわいい魔法少女ものみたいかな
(魔法少女じゃないんだけど。。)


すごいバトルとかなくって
ファンタジーの世界の女子が
4人できゃぁきゃぁさわいでるだけの
ゆる~い日常みたい^^(いちお事件はあるんだけど)

大きな事件とか大わらいとか
すごい感動とかすごいバトルもないし
ゆるゆりとかゆゆしきみたいな百合もないけど
かわいい女子の
ゆるい日常アニメが好きだったらいいかも☆


あと
4人の声優さんが有名な人たちだから
好きな声優さんがいれば☆

シロップ 。。。。花澤香菜さん
レヴィアタン。。。早見沙織さん
バハムート 。。。喜多村英梨さん
ヨルムンガンド。。竹達彩奈さん
 

投稿 : 2020/05/10
閲覧 : 1044
サンキュー:

79

たわし(爆豪) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ソーシャルゲームはアニメ化し易いのかもしれない

ゲーム原作のアニメ化はおそらく、ドラクエのTVアニメが最初(OVAではあるかもしれないが)だと思うが、世界観があらかじめ決まっているので製作陣としてはとても作りやすい題材である。なにせゲーム会社が設定資料やキャラクター表を持ってくるので、キャラクターデザインをする必要も世界観を構築する必要もない。

ゲームの主戦場がTVゲームから、ソーシャル、オンラインゲームに移ってからというものの、設定の凝った題材が多かったが、本作はギャグメインでお話が進むので深夜枠なのにいくばくか子供向けになっている数少ないアニメ作品だ。

何も考えず気軽に見る形である。

投稿 : 2018/02/13
閲覧 : 455
サンキュー:

3

tinzei さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 2.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

原作はゲーム

別に元のゲームをやってるわけでもないのに見てしまった。
ただ声優がいいだけのアニメ。

ストーリーはよくわかんないし、中途半端に終わるしで見る価値はない。


ただ主人公(早見沙織)の「反省・・・」は好きで何回も見た。

投稿 : 2017/07/20
閲覧 : 434
サンキュー:

1

ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

三人娘の暢気な冒険RPGコメディー

ファンタジーな世界観で、レヴィアタンら竜族の三人娘が世界の危機に旅立つ。
のだが、非常~に暢気でマイペースな作風。
刺激を求める人には合わない、癒し系ファンタジーだと思う。
レヴィアタンらの可愛さとドタバタコメディーをお楽しみ頂くアニメ。
良作か駄作かと問われれば駄作なのかも知れないが、個人的に好きです。


{netabare}『物語』
世界の危機が迫っているらしく、実際に他の大人達が調査隊送って全滅してたりもするのだが、殆ど深刻さを感じ無い暢気な雰囲気。
冒険バトルよりも、コメディータッチ。それも爆笑する程に面白くもないが、クスリと楽しい感じ(個人的には)。
序盤毎回「竜の鍵尻尾亭」が理不尽に破壊されたりのお約束が笑えたw
三人娘の出逢いや関係性もその場のノリと成り行きな感じ、成り行きで冒険して先々でクエスト攻略していく感じ。
バトルも、コメディーの延長として笑って見られた。
あまりシリアスにならずに、三人娘の可愛さや掛け合いの楽しさをお楽しみ頂くアニメか。
特に熱さや盛り上がりがあるワケでもないが、終始ストレス無く楽しめたので、個人的にはストーリーは良いと見る。

『作画』
他作品と比較すると、決して抜きん出て良いワケではあるまい。
しかし、個人的には、少女(特にレヴィアタン)の作画がかなり好き。
巨乳過ぎない適度な美乳!レヴィアタンくらいが丁度良いw
他作画的に不満は一切無いので、かなり贔屓目に。

『声優』
三人娘が申し分無く可愛さ出ていたので。妖精シロップの花澤さんもウザ可愛い。
またOPの拙いナレーションと神官少女ヘケト役の金田朋子さんがオンリーワン。

『音楽』
OPとEDどっちも好きなので。

『キャラ』
レヴィアタンが個人的にかなりツボな萌えキャラなので。
バハムート、ヨルムンガンドの二人も(名前のいかつさに反し)可愛い上に、思いやりのある良い子達で好感持てる。
ヨルムンガンドの妹達と家族が危機に陥ったエピソードでは、三人とも内面の優しさが良く分かる。
シロップ含めてかなり我儘というか自己中な面もあるが、そこも含めての関係性が本作のお気楽な雰囲気に一役買っているので、良し。
また意外に可愛かった巨大怪物ユルルングルが面白かった。{/netabare}

投稿 : 2016/07/23
閲覧 : 488
サンキュー:

10

nanami さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

雰囲気や勢いで見るのがお勧めな作品

世には良い意味で「クソアニメ」という表現があるが、
まさにこの作品はそういう作品であると言える。

深い・濃い作品と比べると確かに見劣りするのだが、
間違ってもこういうものにそういう完成度を求めてはいけない。
それぞれの楽しみ方があるのだから難しく考える必要はないのだ。

可愛いドラゴン娘が動いていること、
ベタゆえに頭を空っぽにして気軽に見れること、
ファンタジー世界でバトルものを装った日常ギャグであること、
この3点の意味がわかるようになれば、この作品の良さが伝わると思う。


余談だが、これもOP詐欺と言える作品の一つだろう。
映像から伝わるシリアスさは本編には微塵もないのだから。
でも雰囲気は良いし曲も良い。これは何度も見返したいと思える。

投稿 : 2016/05/11
閲覧 : 223
サンキュー:

4

餃子三人前 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.5 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

最後まで視聴した自分を褒めたい

原作のスマホゲーは未プレイだけど、「まじぽか」の八谷賢一&井出安軌コンビなので視聴。わぁ、オープニングとか若干「まじぽか」っぽい!

しかし、
一話→まじかよ、猛烈につまらない。本気で視聴継続か悩む。
中盤→これ最後までこんな感じなの?いやでもこれから面白くなるはず!我慢!
最終話→最後までうんこでした。

直感を信じて視聴断念するべきだった。
きっと面白くなると信じていたあの頃の自分を殴りたい。

とにかく最終話までこんなにワクワクせず苦痛だったアニメは初めて。
ほんと、GREEすげーわ。

投稿 : 2015/12/06
閲覧 : 270
サンキュー:

2

赤羽 和人 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まあまあ面白いかな?

どちらかというとバトルより感動がいっぱいあるアニメ

バトルシーンは普通以下だが闘っている姿がとてもかわいくて頑張ってるかんがある

投稿 : 2015/09/27
閲覧 : 229
サンキュー:

2

ネタバレ

ちーぴん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

絶対円盤ウレナイジャン(49点)

宇宙から飛来する隕石から出現した侵略者「ルーカサイト」から、アクアフォールを守っていく物語。←へーそうだったのか。(Wikipediaから引用)
GREEで配信され、7ヵ月で終了したソーシャルゲームをよくアニメ化しようと思ったなぁと思いました。それも豪華声優陣を使って。おしりかじり虫ブーム時に、中の人がこんなところでナレーションしているとは誰が予想したでしょうか。
さて肝心の話の中身ですが、薄い。非常に薄い。3人の龍族の少女たちが妖精に連れられ様々な冒険をしますが、常に坦々としていてワクワク感が得られませんでした。ドラゴンの中に入ったり、遺跡を探索したりとRPGファンが喜びそうな展開は好きですが、ちょっと頑張ったら全部解決できるので、拍子抜けかな?と。キャラクターがポンコツながらも、憎めないところがあるので嫌いなアニメではないが、2周目は当然ノーサンキュー。
{netabare}なんだかんだ13話かけた割にはアクアフォール防衛隊を「結成」というところでアニメが終わってしまった為、悪い意味でオチに驚かされた。{/netabare}
どうでもいいけど火山の旅館の火山カレー?あれ、作ってみたいと思いました。

投稿 : 2015/09/22
閲覧 : 353
サンキュー:

1

しゅいーん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

声優だけの作品

声優が有名な方を使っているだけで、ほかには特になにもない作品

投稿 : 2015/09/03
閲覧 : 257
サンキュー:

1

神撃のニャンコ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:途中で断念した

ん~ 普通? 一話観て 作画も物語も色々と普通な感じに思えます

主人公やメインのキャラは、固有の属性を有する
妖精さん みたいな感じのキャラなのでしょうか?

あにこれのイメージイラスト?に載ってる
キャラも全員 女性ですが 別段 不快な点も無いし

ん~普通かな~? 物語の展開次第で
評価が変動するかな~っと思いました

でも 雰囲気的に物語に面白さが溢れ出る感じがしないのです
ヤッパリ普通? 不快じゃないけど そこまで面白くも無い?

サイゼリヤのメニューみたいな_?
-------------------------------------------------------------

※視聴後のコメント追記

空より降ってきた昆虫から水の星を守る為に
防衛隊が結成される その過程のお話みたいで

その後どうなるかは 原作のゲームをプレイって事みたいです
物語的には、アニメで最後迄 観られなかったのが残念ですが

思いの他面白かったので 総合的に3.8って所でしょうか
見所は、いつもお腹をペコペコな主人公達のガールズトークに

ED後のミニアニメの焚火劇場ですね
お話で言うと 特に面白かったのが

第三話の「絶対奥までいっちゃうもん!」です
この時に見せた主人公達の食い意地の悪さは相当なものですw

ネタバレしちゃうので あまり話せませんが
当事者というか被害者な沼の主のユルルングルと言う竜?が

本当 気の毒でも有り 挙動が面白可笑しくもありました
なので 主人公達の防衛隊としての旅を観れないのが 
少し残念に思えました

投稿 : 2015/08/11
閲覧 : 282
サンキュー:

5

nohohon さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

つかみどころありませんでした。

豪華な声優陣におんぶにだっこという感じ。

ストーリーやバトルに見どころがなく、ひねりも伏線も残念な内容。

なんで最後まで見てしまったのか、後悔しております。

もし、2期があってもスルー確定です。

これほど、おすすめどころの見当たらない、アニメも逆に珍しいかも…

投稿 : 2015/03/09
閲覧 : 288
サンキュー:

4

gabbana さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

レヴィアタン可愛い^^

ストーリーは1話~13話までありますが、これからストーリーが進んでいく話です。つまり半端で終っちゃいます。。。
そのため、ストーリーはそれほどですけど、3人のキャラが意外にお惚けで面白かったです。特にレヴィアタンは可愛いですしね^^

投稿 : 2014/09/13
閲覧 : 264
サンキュー:

2

イカちゃん☆休止中 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

☆水と緑の惑星

竜族の少女レヴィアタン、バハムート、ヨルムンガンド
妖精シロップが侵略者から水と緑の惑星アクアフォールを
守る物語。

際立って良いところもないけど悪くもないです。
キャラクターがとっても可愛いです(*^^*)

神官のヘケトもカワイイ~☆

原作/グリー

ガードRPG(サービス終了)

監督/八谷賢一

アニメーション制作/GONZO

OP 「 始まりのResolution」カンノユキ

ED 「 Truly 」PASPO☆

放送期間
テレビ東京2013.4.6-7.6土曜23:30-23:55全13話

短編アニメ
「レヴィアタン ミニ 焚き火劇場」

4コマ「レヴィたんとゆかいな仲間たち」

TCG「ジーククローネ」に参戦スターターデッキと
ブースターバックは2014.2.28発売

主観的評価(C)



追記欄_

投稿 : 2014/09/08
閲覧 : 215
サンキュー:

3

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

全13話
2013年4月~2013年7月放送

投稿 : 2014/06/12
閲覧 : 206

にゃっき♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

any dragon eats something strange with good appetite

竜族をはじめ七つの種族が暮らしている森と水の星、アクアフォールを舞台にしたギャグ要素の強いバトル作品です。
隕石から出現したエイボリアスの侵略からアクアフォールを守る防衛隊をつくろうとしている妖精シロップを案内役に、水を操り兄を探すレヴィアタン、炎をコントロールするわがままなお嬢様のバハムート、怪力で心優しいヨルムンガンドの竜族の三人の少女の冒険が始まります。

竜族と言っても普段は耳が尖がっているくらいで、変身すると角や羽根、尻尾が生えてパワーアップしますが、長くは持たず魔力が尽きると元に戻ってしまいます。温泉回もありますが、竜族なので水着の代わりにウロコが生えていますので、期待されている方はそのつもりで視聴してくださいね。

ストーリーは分岐のないRPGのようで、次に訪れる場所が次々と特定されます。
いざというときに召喚できるガーディアンのユルルングルやファイヤードレイクを仲間にくわえたりしながら、3人が協力して中ボスを攻略していくワンパターンの繰り返しですので、単純明快でわかりやすいとも言えますが、キャラに魅力を感じられないと、緊張感のない緩いストーリーを退屈に感じる方もおられるでしょう。声優陣は豪華ですが、ギャグは下品なものもあり、いつも腹ペコで食事のシーンが目立つ作品で、変なものも口にしてますが、竜族だからいいのかな。
シリアスな作品の合間に、箸休めを探しておられるなら視聴してもよろしいかと思います。

投稿 : 2014/06/11
閲覧 : 330
サンキュー:

18

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

このゆるさは結構好きかも

 原作は未プレイ。
 ソーシャルゲームやパチンコが原作の場合、かなり自由度の高い作品になることが多いが、
この作品もそんな感じ。
 キャラデザインやOPの曲や映像の印象から、オーソドックスな冒険ファンタジーものかと
思っていたら、蓋を開けてみるとかなりコメディ色の強いふざけた感じの作品だった。
 ギャグなどは全体的にゆるい脱力系のものが多かったが、作品全体の空気感自体がゆるさや
適当さに満ちていたようで、この作品にぴったり。

 キャラの性格もゆるかったり、適当感が強かったりで、このキャラの行動や言動が笑いの
ベースになっていることが多かったみたい。
 主要キャラであるレヴィアタン、バハムート、ヨルムンガンド、シロップはいずれも
可愛らしい感じだが、その容姿とは裏腹には虫類や昆虫などを食すなど、やはりドラゴン
なんだなと(シロップは除く)。

 設定もゆるいと言うか、適当というか・・・、中世ヨーロッパ風の風俗をベースにした正統派
ファンタジー世界かと思いきや、麦茶や牛丼、カレーなど、果ては温泉旅館が出てくるなど、
かなりいい加減。これは批判ではなく、むしろこのいい加減さがこの作品の空気感には合って
いるんじゃないかなと思ったり。

 しかし、作品の空気感こそふざけた感じだが、ストーリー展開は意外としっかりしており、
中盤以降など目的のためにある場所に行くと、そこで次の目的が生まれ、そのために次の
場所へ・・・、といった感じで正統派RPGを思わせる。
 随所随所にツッコミどころはあるのだが、この作風だとそれが許されるみたいな。
 この作品全体の空気感とストーリー展開のギャップ感がいい方向に転がっていたようで、
その辺は最後までぶれなかった。

 結局、レヴィアタンのお兄ちゃんの失踪の真相や、時折現れた謎の少年の秘密などは判らず
じまい。
 アクアフォール防衛隊の活動もこれからのようで、原作ゲームの序章という位置付けの作品
なのかな。
 全体的にB級感漂う作品ではあったが、愛すべきB級作品といった感じ。

投稿 : 2014/05/25
閲覧 : 261
サンキュー:

7

JJunuJJ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 2.0 作画 : 1.5 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ゆる~く、うす~いファンタジー冒険もの

原作はソーシャルゲームなようですね。
当然、未プレイ。

水と緑の惑星アクアフォールを宇宙から来た侵略者から守るために防衛隊を結成しようとするお話。

内容は、ゆる~く、うす~く、グダグダに進んでいきます。
なんで、深夜アニメなんだろ。平日の夕方にやっていそうな内容です。

作画もちょっと.....GREEさん儲かっているのだからお金だそうよねぇ。
そうそう声優さんは豪華なメンバーだそうです...お金のつぎ込み先は、ここかなのね。


お好きな声優さんがいる方どーぞ。

投稿 : 2014/05/03
閲覧 : 202
サンキュー:

2

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

なんか好き。

グリーが原作のアニメであまりパッとしなかったけれど、特番を見てからちゃんと見初めた。
レヴィアタンがめっちゃ可愛かった!!!
本編の後のアニメがとてもよかった。むしろ本編より好きだった。
歌は「ア」がとても印象的だった。

投稿 : 2014/04/01
閲覧 : 169

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

砂漠化はイカんじゃなイカ?

レヴィアタン、バハムート、ヨルムンガンドそれぞれ可愛いじゃなイカ~☆金田朋子さんの洞窟の女神も可愛いかったでゲソ~☆ぱすぽのエンディングもいいじゃなイカ♪

投稿 : 2014/01/25
閲覧 : 208

あさみさん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

豪華

声優陣がとにかく豪華。
内容は無く面白くは無いので、好きな声優さんが出演していらしたら視聴すればいいと思います。

投稿 : 2013/12/22
閲覧 : 226
サンキュー:

2

横浜ゆう さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

だんだがもう・・・

深夜アニメの意味が解らんが声優はそれなり

全部見てしまう自分がもっとワカランwww

ていうかしっぽのとって付けた感・・・
毎回突っ込んでしまう

うろこは下着なんだろうか?
水着でうろこ見えないよな?
でも風呂でうろこだよな?

だれかわかるやついねか??

投稿 : 2013/12/12
閲覧 : 216
サンキュー:

2

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

健全なファンタジーアニメ

グリー原作ということで敬遠してる人も多いかもしれませんが、このアニメは原作のゲームの前日譚と銘打ってあり関係なく楽しめます。
三人の少女と一匹(?)の妖精が星の平和を守るため冒険する物語なのですが、とてもまったりとした雰囲気でファンタジーRPGのような世界に癒されます。
ドリランドのように深夜アニメ外で放送してほしかったくらいです。再放送も深夜に放送されたのが悔やまれます。

このアニメの監督の八谷賢一とシリーズ構成の井出安軌は以前にも「錬金3級 まじかる?ぽか〜ん」というアニメでタッグを組んでいます。
まったりとしたアニメが好きな人にはレヴィアタンもまじぽかもオススメです。

投稿 : 2013/12/09
閲覧 : 227

ローズ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

絶対王者は小橋建太だもん

水を操る魔法を使うレヴィアタン、炎を操る魔法を使うバハムート、力持ちで斧を武器にしているヨルムンガンド、妖精のシロップの4人でアクアフォール防衛隊(仮)を結成。
力を合わせて様々な試練を乗り越えていく物語。

ゲームが原作でバトル物らしいです。
一応、バトル物らしい戦いがあるのですが緊迫感が全然ありません。
ルーカサイトという悪者がいるのですが迫力もありません。
バトルを主眼にした人には物足りない内容でしょう。

登場人物のやり取りを観て楽しむ方が良さそうです。
バトル物ではなくキャラに注目する見方が良いと思います。

関東地域では放送終了直後に再放送が始まりました。
その放送の終わりにある「焚き火劇場」が一番の楽しみだったりしてw
話す内容は色々ありますが、声優さんのガールズトークみたいな感じなのかな^^;

人気のある声優さんが多数出演しているので本作品に注目した人がいるかもしれません。
しかし、内容を期待するのは少し無理があるような……
遊んでいる子供を穏やかな目で見守るような感覚で本作品を視聴するのが一番良いと思います。
体の力を抜いて ゆる~い感じになる、そのような作品でした^^

投稿 : 2013/11/15
閲覧 : 352
サンキュー:

18

こたろう さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ぬるいファンタジー日常系?

原作はソーシャルゲーム。
ファンタジー世界の冒険ものの体です。
レヴィアタンとは主人公の名前。その他、バハムート、ヨルムンガント、となかなかイカついお名前の少女達がメインキャラ。
魔法が使えるドラゴン娘達が、なんとなーくの成り行きで、あちこち旅をしたり人助けしたりしちゃうお話です。


冒険はしますが、アツさは全然ありません。
レヴィアタン達は基本的には普通に日常を過ごしてるだけで、受け身的に騒動に巻き込まれたり方々に出向いたりする羽目になるという流れです。
設定上は、惑星に倒すべき敵のような者がいて、各地での事件もそれが関係している事が多いのですが、それに相対するのも成り行きで。
RPGの主人公っぽく、世界を救うために旅にでるぞー!的なノリにはなかなかなりません。

悪くはないんだけど、常にヌルめ。
動機の薄い冒険RPG、とでもいえばいいでしょうか(^_^;
とにかく、そんな雰囲気の作風です。

キャラクターは普通に可愛いです。
竜の血族でありますので、しっぽや翼が変身時に生えたりする以外は可愛い人間の女の子と同じ。
仲良し3人娘それぞれ個性が違っていて、性格や境遇や家庭環境もバラバラ。
ベッタリと親友だーという暑苦しい関係というわけでもなく、それでも、何となくウマが合って一緒に居るといった感じ。
近すぎず遠すぎずのヌルい距離感がまた、本作らしい味になっています。

冒険の過程で当然、魔法を使ったバトルなどもしますが、戦闘それ自体は並。
可も無く不可もなくのファンタジー系らしい戦いです。
なんとなく緊迫感に欠けますが、それも本作らしいといってしまえばそれまで。ハラハラはしないけど、ある程度ドキドキはして観ていられます。


結局、日常なんだか冒険なんだかよく解らない作品でした。
レヴィアタン達のキャラを鑑賞する作品・・・と評するにもちょっと弱い。
出来は悪くはないんだけど、ここだ!と推すところも貶すところも見つからないレビュー泣かせの作品でした。


低温の冒険バトル風ちょっと萌えキャラ日常アニメ?

・・・・うーん、定義できない作品です^^;

投稿 : 2013/11/04
閲覧 : 508
サンキュー:

22

はがね さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.7
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

マジ酷評すいません...

基本的にダメダメでした( ノД`)…

あまりにも酷いのでちょっと残念です...

投稿 : 2013/11/04
閲覧 : 251
サンキュー:

4

月夜の猫 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

鱗だから平気だもん♫

2013年4月6日 - 7月6日TV放送された。全13話。
ソーシャルゲームを元に制作されたTV放送版アニメ。

水と緑の惑星アクアフォールが舞台のファンタジーRPG風の
世界に七種族の生命体が暮らしている。という設定。

宇宙から飛来する隕石から出現した侵略者「ルーカサイト」
から、アクアフォールを守っていく物語。


感想。

「笑顔を忘れた少女」"レヴィアタン"と「お喋りな妖精」との
出逢を切欠に個性あるキャラが集まってPT風に展開する。

出逢の後は4人の個性や生立ち等のエピソードで掘り下げ。
緩めの描写に所々コミカルな描写が入る感じで種々の問題
が仲間意識を強めて解決していくキッズアニメ風な仕様。

声優は美少女萌え系アニメの人気声優を集めた感じかな?

早見沙織はイカロス・ハクア・新垣あやせ 他。
喜多村英梨はタチアナでデビュー後幅広く活躍。
竹達彩奈は中野梓・高坂桐乃・沢渡楓 他。
花澤香菜はぽてまよ・結城美柑・千石撫子 他。
どの声優も幼女から個性派や正統派迄熟す人気声優さん。

ナレーションは30文字以上のセリフを喋ると噛んでしまう。

キャラデザはややデフォルメが強めの萌でソフトな感じ。
下着?が龍族の鱗という設定で水着の様な扱い等露出が
多い服装が多い。動きは柔かで良く及第点以上に感じた。

全体的に詰めが甘く控えめの演出で穏やかなコメディ?
午前中の女児用変身モノを深夜枠が得意のスタッフが制作
したような感じだろうか? 

敢えて盛り上がりを抑えたのでは?という感じもある。

レヴィアタン=海の怪物。悪魔。長い物から水竜?
バハムート=ベヒモス。怪獣の一種。豊穣神、また悪魔。
ヨルムンガンド=北欧神話に登場する毒蛇の怪物。


レヴィアタン  早見沙織
バハムート  喜多村英梨
ヨルムンガンド  竹達彩奈
シロップ  花澤香菜

謎の少年  三瓶由布子
レヴィアタン兄  近藤隆
レージ・ロゥ  乃村健次
トラビス叔父さん 高岡瓶々
メタル      佐藤美由希
ルドラ      西野ゆみこ
ラゴン      平田真菜
ケートー  笹本菜津枝
ムシュフシュ  阿久津加菜
ガルグイユ  山本綾
ツチノコ  水野マリコ
エインセル  長妻樹里
オルテッド  阪口周平
スフィンクス  長妻樹里
ワイバーン  七瀬亜深
保安官      宮澤正
ナレーション  金田朋子

投稿 : 2013/11/02
閲覧 : 438
サンキュー:

1

marcy さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

声は良かった。癒された。

メイン3人(?)に防衛隊を作ろうと頼み込む妖精さん。その4人を中心に、あーだこーだ尽力するのを暖かな目で見るストーリーです。

昔子供のころ、皆でよく探検した思い出を思い出させてくれる感じは、何かとても懐かしくなり、とても良かったです。

キャラ皆それぞれ何処かおっちょこちょいなので、、それがまた癒されます。

そんなノホホンなアニメです。割と戦闘有るけど(笑)

投稿 : 2013/10/09
閲覧 : 210
サンキュー:

3

plm さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ほのぼのファンタジー

竜族の女の子3人組+妖精1匹が繰り広げる、本人たちは真剣だけど気の抜けるようなノリのアニメ。
レヴィアタン(リヴァイアサン)とかバハムート(ベヒーモス)は旧約聖書出身なのに、
ヨルムンって何で北欧神話?とかネーミングの適当さは感じる。鱗で統一したかっただけか。

日曜朝にでもやってそうなオーソドックスな内容で、正直あまり特色っていえるような見所がない。
さながらロールプレイングゲームのおつかいイベントのごとくたらい回しにされるばかり。
あ、そういえばもともとゲーム販促アニメだったっけ。

ただ、内容にブレがないしキャラクターが可愛いのでそれなりにみれる。
これは声優のチョイスが見事というべきか、役にハマった演技が聞けるのでその点では幸せになれる。

中でも、めちゃくちゃ可愛いのが妖精のシロップ! 最初こそ小生意気な妖精かーと思っていたら、
これがなかなかのメンタルカウンセラーっぷりで、パーティの精神的支柱ともいえるほどの気遣い上手。
こんな妖精がいたら癒される~ 一家に一匹ほしい!レベル

それからレヴィたんも良かったー
バカ正直に真面目だけどどこか抜けてるキャラやらせたらこの人抜群にいいな。

バハムートのお嬢様ツンキャラやヨルムンの元気っ子キャラもぴったりで、
声優が豪華な上にフィットしてるっていうのはこのアニメの大きな魅力かも。

あと3Dドラゴン!!
アニメにCG混ぜると違和感が凄いのだが、この作品では異質なものを呼び出してる感じで許せた。
というか違和感のわりに愛嬌があって意外と笑えたりした。
3Dドラゴンがでてくる回は案外良い回が多かった気がする。

他は基本こいつら食ってばっかやなーと思ったり、メインウェポン麦茶とか斬新なとこもあったかな…
驚くほど良いとこは思いつかないけれど、悪くはないアニメだった。

投稿 : 2013/10/08
閲覧 : 231
サンキュー:

10

次の30件を表示

絶対防衛レヴィアタンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
絶対防衛レヴィアタンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

絶対防衛レヴィアタンのストーリー・あらすじ

水と緑の惑星アクアフォール。
突如降り注いだ隕石群は悪しきモノを放ち、それにより、大地に生きる全ての生き物に消滅の危機が広がっていった。「あたし、シロップ。早速だけど、あなた、<アクアフォール防衛隊>に入隊しない?只今、隊員大募集中なのっ。」お喋りでいつも腹ぺこな妖精<シロップ>が見込んだ隊員候補は3人の竜族の少女。笑顔を忘れた少女<レヴィアタン>、自由奔放なお嬢様<バハムート>、心優しい力持ち<ヨルムンガンド>。竜族の三人と小さな妖精が<アクアフォール防衛隊>として結束してゆくグローイングアップ・ストーリー☆(TVアニメ動画『絶対防衛レヴィアタン』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2013年春アニメ
制作会社
GONZO
主題歌
≪OP≫カンノユキ『始まりのResolution』≪ED≫PASSPO☆『Truly』

声優・キャラクター

早見沙織、喜多村英梨、竹達彩奈、花澤香菜、近藤隆、乃村健次、阿久津加菜、水野マリコ、金田朋子、笹本菜津枝、宮澤正、山本綾、長妻樹里

スタッフ

原作:グリー、 監督:八谷賢一、シリーズ構成:井出安軌、キャラクターデザイン:大隈孝晴、総作画監督:清丸悟、プロップデザイン:宮脇謙史、美術デザイン:青木智由紀、色彩設計:甲斐けいこ、美術監督:小倉一男、3Dディレクター:森中亮、撮影監督:関谷能弘、編集:廣瀬清志、音楽:菊谷知樹/寺田志保、音響監督:森田洋介

このアニメの類似作品

この頃(2013年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ