放送予定アニメ一覧 276

あにこれの全ユーザーがこれから放送予定のアニメを探して一覧にしました!
ここに記載されるアニメは放送時期が未定のアニメなので、分かり次第更新していきます!
もしみんなも放送時期がわかったアニメを見つけたら教えてほしいです!

計測不能 1 放送時期未定アニメ1位
Girls'Work [ガールズワーク]

★★★★☆ 3.1 (7)
173人が棚に入れました
“新宿”と呼ばれる大都会では、すべてのモノが白昼夢というフィルター越しに生活を営んでおり、誰もがそれに気付かぬまま奇跡と日常の狭間を行き来している。そんな“まち”に宿る“こころ”を引き寄せたモノ、花の都・パリを夢見て、そしてそれを呼び寄せた“まち”を中心に綴られる物語。

計測不能 2 放送時期未定アニメ2位
さどんです

2014年春アニメ
★★★★☆ 3.3 (7)
137人が棚に入れました
原作:乃和(GAINAX)、漫画:葉月京、、、、、、

計測不能 3 放送時期未定アニメ3位
ウィッシュエンジェル-翼は小さいけれど-

★★★★☆ 3.1 (28)
124人が棚に入れました
カレイドスターのスタッフが再集結!!〜最強のエンターテイナー達が奏でるど真ん中青春応援歌〜『ウィッシュエンジェル-翼は小さいけれど-』私の名前は天ノ塚つばさ。『WishAngel(ウイッシュエンジェル)』ってみんな知ってる? 頑張ってる人の夢をかなえてあげる能力がある、スゴい天使なんだって。実はね…私、その天使なんです。うそじゃないよ、だって猫がそう言ったから、って…余計うそっぽいですか…? 私わかっちゃうんだ、希望に溢れたみんな夢の匂いが。それと背中にはえた小さな夢の翼も見えるよ。それぞれみんな違う匂い、違う形の翼。みんな大好き。ただね。夢を叶えるにはその人の『大切ななにか』と、引き換えにしなくちゃいけないっていうんだけど…それができないうちは半人前なんだって。でも半人前だけど、私は頑張ってる人が大好きで、頑張っている人を応援するのが大好き。だから生まれ育った田舎を離れて、伝統ある女子応援団があるこ の高校に入ったんだ。現在、高校一年!女子応援部入部!部員3人!? 廃部寸前…あれ…?Iとにかく!これからの高校生活。力いっぱい応援させてもらいます!!!

計測不能 4 放送時期未定アニメ4位
ありふれた職業で世界最強(第2期)

★★★★★ 5.0 (1)
122人が棚に入れました
“いじめられっ子”の南雲ハジメは、クラスメイトと共に異世界へ召喚されてしまう。つぎつぎに戦闘向きのチート能力を発現するクラスメイトとは裏腹に、錬成師という地味な能力のハジメ。異世界でも最弱の彼は、あるクラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされてしまい――!?

脱出方法が見つからない絶望の淵のなか、錬成師のまま最強へ至る道を見つけたハジメは、吸血鬼のユエと運命の出会いを果たす――。

「俺がユエを、ユエが俺を守る。それで最強だ。
 全部薙ぎ倒して世界を越えよう」

奈落の少年と最奥の吸血鬼による“最強”異世界ファンタジー、「ありふれた職業で世界最強」の第2期

声優・キャラクター
深町寿成、桑原由気

計測不能 5 放送時期未定アニメ5位
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 完全新作OVA「岸辺露伴は動かない」

★★★★☆ 3.8 (34)
116人が棚に入れました
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」に登場する漫画家・岸辺露伴が、漫画のネタ集めのために訪れた先で見聞きした奇妙な見聞録集。

声優・キャラクター
櫻井孝宏、高橋広樹、内山昂輝

たわし(冨岡) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

荒木飛呂彦の良さをわかり易く表現している

すっかりバトルアクション漫画から頭脳バトルに変わったジョジョだが、今回も少年ジャンプでスピンオフ企画だった「岸辺露伴は動かない」のOVAということで、ジョジョファンは歓喜したことだろう。

正直言って作画も演出も普通だが、やはり荒木飛呂彦の構成のセンスが抜群でお話そのものがSFマガジンに掲載される出来の良い短編SF小説のような作りになっている。

構成が非常にシンプルでオチも非常に良くできているので一見の価値はあります。

最近、ネットフリックスで新作も公開していますが、非常に面白い。

クオリティもそうですが、荒木飛呂彦=岸辺露伴なので、作家性がふんだんに出ています。

藤子不二雄のSF短編に非常に近いですね。面白いです。

投稿 : 2021/07/31
♥ : 10
ネタバレ

yuugetu さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

ジョジョ独特のホラーを味わいたい人におススメ

ジョジョ4部に登場する漫画家・岸辺露伴を中心としたスピンオフ作品。
岸辺露伴は主人公というよりは語り部で、基本的にスタンドバトルは描かれず、奇妙なホラー作品という雰囲気になっています。


「エピソード#05富豪村」
ジョジョの奇妙な冒険「ダイヤモンドは砕けない」BD全巻購入特典。
{netabare}
物語は原作の3作目「エピソード#05富豪村」。1巻に掲載された中では露伴が一番主役っぽい話かも。
絵柄は極力原作に寄せています。
内容はセリフなども含めほぼそのまま。編集者・泉京香の憎たらしさが良く出ています。ラストの追加シーンで康一、億泰、仗助が登場しており、その部分も含め良く出来たアニメ化となっています。

4部アニメとは違い背景が不思議な色だったりはしません。全体的にカラフルで薄めの綺麗な色を選択しています。もちろん、ホラーシーンや緊迫したシーンでの画面の色変えは健在。

全体的に凝った演出で見応えがあり派手な印象も。
山道の途中に積んだ石(小さなケルンのような)があるのはOVAオリジナル。神が住まう山という演出だと思われます。
他にも細かな部分は色々な工夫があって一見の価値あり。{/netabare}



「エピソード#02六壁坂」
「岸辺露伴は動かない」コミックス第2巻DVD付き限定版。
{netabare}
物語は原作2作目「エピソード#02六壁坂」。

絵柄が「富豪村」より少し細身になっています。原作は不定期掲載のため時期ごとに絵柄が違っていて、それに合わせている印象。個人的には今回の方が好きかも。

内容はほぼ同じですが、細かくブラッシュアップされた部分が「富豪村」よりも多くなっています。
編集者・貝森稔は原作よりも普通の青年っぽくて、露伴先生に振り回されている印象が強くなりました。今回もラストに追加シーンがあり、康一、億泰、未起隆が登場。ニヤリとさせる会話が聴けますw

凝った演出は相変わらず。楠宝子の結婚式のシーンが追加されたり、ホラー演出もさらに良くなっていました。ラストの花が咲く道を帰る露伴先生のカットが好き。
今回は原色ばかりでなく白を多用した色付けやモノクロのコントラストを活かした印象的なシーンが多かったです。{/netabare}
(2018.8.2)

投稿 : 2021/07/31
♥ : 11

三毛猫メリー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

岸辺露伴の体験談

2021.2.27 視聴完了。

Netflixで4話視聴。
短編小説を読んでいる気分で
「世にも奇妙な物語」風の話が続きます。

物語シリーズでもこういう短いタイプの作品はあるので
私は特段違和感もなく受け入れました。

投稿 : 2021/07/31
♥ : 5

計測不能 7 放送時期未定アニメ7位
二度目の人生を異世界で

2018年秋アニメ
★★★★☆ 3.3 (8)
77人が棚に入れました
『二度目の人生を異世界で』は、94歳で大往生……するも、異世界で二度目の人生を送ることになった主人公・功刀蓮弥が繰り広げるやりたい放題の異世界冒険譚。
壮大な使命を与えられたわけでもない蓮弥だが、転生した先で女性を助けたり、不埒な冒険者崩れを撃退したり、モンスターを殲滅したりとするうちに、前世で培った能力を再び開花させていく。

計測不能 8 放送時期未定アニメ8位
迷elleオトコノ娘 - まよえるおとこのこ

★★★★☆ 3.7 (6)
63人が棚に入れました
市街地を離れ、自然豊かな岬まで足を伸ばすと、その学園はある。岬の突端にたたずむ優美な校舎。縦横に走る水路と、初等部、中等部、高等部、はては幼稚舎までも擁する広大な敷地。ユニコーンと星々の煌めきを記章とする学びの庭の名前は『私立銀河学園』。  映画、舞台、ネット、テレビなどさまざまな分野に飛び出す俳優を養成する全寮制の学芸校。ここでは日々600人の男子女子が、とこしえに咲く薔薇の香りに包まれ、学問、部活動、そして夢をつかむための稽古に励んでいる。 春。 決意を胸に秘め、中等部にひとりの男の子が転入してくる。ところがこの学園では異性の心を理解するためにあることが奨励されていた。それは――

計測不能 9 放送時期未定アニメ9位
甲鉄城のカバネリ 新作

★★★★★ 4.8 (3)
52人が棚に入れました
詳細不明

計測不能 10 放送時期未定アニメ10位
ビアンカ・オーバースタディ

★★★☆☆ 3.0 (1)
45人が棚に入れました
原作は筒井康隆による小説作品。挿絵はいとうのいぢ。ライトノベルというジャンルを意識して執筆された。しかし、過激な性的表現が多く含まれている。講談社の小説雑誌『ファウスト』で2008年夏より連載開始。アニメ化企画進行中。

計測不能 11 放送時期未定アニメ11位
戦国驍刃Dullahan[デュラハン] 下弦の継承者

★★★☆☆ 3.0 (5)
42人が棚に入れました
寒さと飢えに苦しむ民を、より良い世界へ導くため、隻眼の将・伊達政宗は奥州平定に立ち上がった。「独眼竜」の異名を持つ政宗。彼が操るのは、竜の化身と謳われた最強の祇神「応竜」。
しかし、強大すぎる力を若い政宗は未だ制御できず、応竜は彼の意に反して暴走し、小出森城において多くの命を奪ってしまうのだった。当然、その応竜の力は近隣の大名達に危険視されることになる。伊達家討伐を目論む彼らは、常陸の大名・佐竹義重を筆頭にし、反伊達連合を結成。伊達家を圧倒する兵力をもって、荒ぶる竜を滅ぼそうとしたのだった。

計測不能 12 放送時期未定アニメ12位
刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火

★★★★☆ 3.5 (15)
39人が棚に入れました
御刀で異形の存在<荒魂>を斬って祓う神薙ぎの巫女<刀使>たちの物語!

声優・キャラクター
茜屋日海夏、石原夏織、五十嵐裕美、藤田茜、沼倉愛美、上坂すみれ
ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

キレイナセカイ

[文量→中盛り・内容→余談が本論系]

【総括】
テレビ本編「刀使ノ巫女」から数ヶ月後の世界。勿論、本編の視聴はあった方が良いですが、必須というわけでもなく、簡単な設定(荒魂は人間を襲い、それを倒すのが刀使ノ巫女)だけ入れとけば、とりあえず視聴出来るかと。

レビューでは、本作のテーマについて、「ダンまち3期」や「鬼滅の刃」などを例に出しつつ、色々思うことを。だから、あまりアニメの感想にはなってない(笑)

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
人と荒魂(モンスター)は共生できるのか。

私は2020年11月にA-TXで視聴したのだが、ちょうど同じ時期に、「ダンまち3期」が同じテーマで放送しているのが興味深かった。

勿論、(実質2話の本作とは)尺が違うので単純な比較は出来ないけど、本作とは違う終着点になりそうな予感(まだ途中なのでなんとも言えないが)。

本作では、最終的に「受け入れた」。まあ、「人間を害する能力」を保持していることと、「人間を害する意思」を持っていることとでは、当然、後者の方が危険なわけで。「意思」があるならば、人間であっても、銃やら刃物やらで人間を害することはできる。

そんなこと、理屈ではみんな分かっていて、あとは、それを「信じられるか」で。本作では「信じる」ことを選択しましたが、それがちょっと「キレイすぎる」という気はしました。

まあ、それも「作風」なので、「この作品ならこの結論であり」と思いましたが。
{/netabare}


【余談 ~厄災は、滅する? 受け入れる?~】
 {netabare}
「刀使ノ巫女の荒魂」「ダンまち3のモンスター」「鬼滅の刃の鬼」には、共通点があると思う。

人にとっては厄災であり、しかし、相手にも意志があること。

今日のテレビ番組で、ある社会学者が「鬼滅の刃」というタイトルに違和感を感じる、というか、現代の「鬼観」だな~と言っていた。

曰く、「鬼」というのは元来「災い」と近く、「滅する」のではなく、「祓う」ものだった。節分などが分かりやすいが、「鬼は外」と祓う(追い払う)ものの、毎年、鬼はやってくる。「鬼は不滅」というのが、古来の日本人の考え方だった。

「祓う(払う)」とはつまり、「距離をとる」「住み分ける」ということ。元々、日本人は、厄災にすら「神」を感じ、自身の被害を防いだ上で、その存在を認めてきた。

それが、日本人的な「共生」だった。

しかし、欧米の価値観の中では、厄災というのは、制圧するものであり、滅するものだった。一方に「服従」を強いるのが「共生」の形であった時代は長かった(と言ったら、怒られるかもしれないが)。

「鬼滅」というタイトルには、知ってか知らずか、そういう欧米的、現代的な思想が含まれている。そんな指摘だった(いや多分、鬼を文化的なものとして扱っているわけではないので、そんなに深みなくつけたタイトルなのだろうけど)。

鬼滅最後まで読んでないし、ダンまちはまだ放送中だからはっきりは分からないけど、(他作品について){netabare} ダンまちは日本的な「住み分け」に、鬼滅は欧米的な「征服」にあたると思う。 {/netabare}

しかし、現在の「ボーダレス」「グローバル」「違いを尊重」する世界を見渡すと、日本人的な「共生」でも、欧米的な「共生」でもなく、「同じ場所で対等に暮らす」という「共生」。これは、「刀使ノ巫女 一閃の燈火」にも見られて、やはり、現在的だなと思う。

ただ、昨今のコロナ騒動にも見えるが、「人間と野生」「人間と人間」の壁を全て取り払うこと。全ての距離が近づくことが、果たして正しいのだろうか、と、本作の「優しい世界」を観ていて、ちょっとした疑問、違和感を感じたので、レビュータイトルは「ヤサシイセカイ」にしてみた。
{/netabare}

【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
前編☆3
5ヶ月後か。もう大分忘れたな(笑) 主役の2人。まあ、めっちゃ強くなっちゃったから、ストーリー作りにくいよな。

意思をもつ荒魂。ちょうど、ダンまち3期でも同じテーマでやってる。それぞれ、どんな着地にするかな?


後編☆3
過去の色々を踏まえて、結局、人間に対する、というより同族を守ろうとしたコヒメ。ていうか、荒魂からのアプローチなのね。でも、結局許してしまう、ヤサシイセカイ。
{/netabare}

投稿 : 2021/07/31
♥ : 15

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」(とじのみこ きざみしいっせんのともしび、略称:とじとも)

この作品は、スマートフォン用アプリゲームに関連するOVAなんだそうです。
「胎動編」と「波瀾編」の2部構成になっているTVアニメ版は視聴済ですが、ゲームは未プレイなので置いてけぼりを食わないか少し心配でした。

ですが、TVアニメ版主人公の衛藤 可奈美(CV:本渡さん)や十条 姫和(CV:大西沙織さん)らも登場するので、全く別の物語を視聴している感覚には陥りませんでした。
それに「荒魂」を巫女が御刀で祓うという世界観は一緒ですしね…

そう言えば、レビューのタイトルにも記載しましたが、この作品には略称があるようです。
TVアニメ本編には略称なんて付いていなかったのに、OVAにだけ略称があるなんて不思議じゃありませんか^^;?


刀使――

それは人の世に災いをもたらす異形の存在『荒魂』を、
古来、御刀で祓ってきた神薙ぎの巫女である。

現代において、ほとんどの刀使は『伍箇伝』と呼ばれる
中高一貫の訓練校で学園生活を送る学生であり、
その一方で任務となれば特別祭祀機動隊という警察組織に属する公務員として、
御刀を手に職務を遂行する。
御刀が持つ特殊な力を引き出して戦う刀使たちの活躍が、
この国の平穏に大きく貢献してきた。

大荒魂タギツヒメによって引き起こされた『年の瀬の大災厄』から数ヶ月。
新たな春を迎え、甚大な被害を受けた東京都内も復興を遂げつつある。
しかし『年の瀬の大災厄』以降、関東一円ではさらに荒魂が頻出するようになり、
特別祭祀機動隊――刀使の力が必要となるケースは後を絶たない。
そんな緊迫した情勢のなか、タギツヒメと刀使の因縁の地である江ノ島で、
非常に強力な荒魂の反応が観測される。

前編のあらすじはこちら…
散逸した御刀の調査蒐集を主な任務とする赤羽刀調査隊。
安桜美炎は、調査隊の仲間と共に職務と鍛錬に励む日々を送っていた。
『年の瀬の大災厄』から数か月後のある日、特別刀剣類管理局は、
江ノ島にて正体不明の荒魂の気配を感知する。
行方をくらました荒魂の居場所を探すため、
美炎たち調査隊は、療養中の鈴本葉菜の補充要員として、
新多弘名という刀使を新たに迎え、捜索任務にあたるが……

後編のあらすじはこちら…
人型の荒魂コヒメは、美炎たち赤羽刀調査隊の面々と過ごす中で、
人間に対して心を開くようになっていた。
しかし「刀使は荒魂を斬って祓うことを使命とする」という事実を突きつけられ、再び心を閉ざしてしまう。
刀使と荒魂は敵対している――そのことに思い悩むコヒメと、そんな彼女を心配する美炎たち。
ある日、調査隊が荒魂討伐の任務に赴いている中、
コヒメは折神家の施設を抜け出して美炎たちの元へ向かうが……。


公式HPのINTRODUCTIONとSTORYを引用させて頂きました。

公式ホームページにはTVアニメ版「胎動編」の総集編のリンクが貼られています。
2020年12月31日までの期間限定配信なので、気になる方は要チェックです。
この総集編のために再編集され、新たに川澄綾子さんのナレーションが吹き込まれているという、気合の入った構成になっているので、懐かしさもひとしおです。

そしてOVA本編も序盤こそゲームから投入されたキャラで占められていますが、程無く可奈美・姫和が登場したと思ったら折神 紫・折神 朱音の折神姉妹の二人までも顔を拝見することができるのですから、ゲーム未プレイ組でも割とすんなり物語には入れる構成になっていたように思います。

それと少しだけ違和感を覚えた点がありました。
それは完走後にwikiをチラ見して気付いたのですが、ゲーム版の主人公である安桜 美炎(CV:茜屋日海夏さん)はTVアニメ版主人公の衛藤 可奈美のライバルとの位置付けなんだそうです。

私は刀使としての安桜 美炎の実力の底を知っている訳ではありません。
ですが、TVアニメ版で死線を何度も潜り抜けたことによって衛藤 可奈美は相当強くなっていると思います。
何せタギツヒメを圧倒する程の実力の持ち主であり、またTVアニメ版の物語終盤では十条 姫和に実力をも圧倒的に上回る剣技をお披露目してくれていましたから…
正直可奈美が本気になれる相手はもういないんじゃないかと思っていたので、この点には違和感を感じたかな^^;

本作のキーパーソンは、ここちゃん演じる「コヒメ」ちゃんです。
これまで居なかった新たな存在という立ち位置なのですが、転び方が見通せないので彼女の立ち振る舞いからは目が離せません。
OVA全2話なので尺はそれほど取れませんでしたが、コヒメの心の葛藤はしっかり描かれていたのではないでしょうか。
だからこそ、後半の展開が大いに盛り上がったんですけどね。

主題歌は、安桜美炎(茜屋日海夏さん)、瀬戸内智恵(石原夏織さん)、七之里呼吹(五十嵐裕美さん)、六角清香(藤田茜さん)、木寅ミルヤ(沼倉愛美さん)、山城由依(すみぺ)による「blurry shadow」
改めて出演されている声優さんの名前をみると、錚々なるメンバーが顔を揃えているのが分かると思います。
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。
私はしっかり堪能させて貰いました。

投稿 : 2021/07/31
♥ : 10
ネタバレ

scandalsho さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

TV版とは真逆な・・・!?

TV版は視聴済み。
原作はゲームらしいけど、ゲーム音痴の私には何が何やら(笑)。

TVアニメ版と同様、物語は良かったと思います。
2話と短編だったせいもあるでしょうが、作画は改善されていた気がします。

TVアニメ版は展開が遅かったけど、こっちは異常に早かった(笑)。
まあ、2話ですからね。

{netabare}刀使と荒魂の共生。

テーマがダンまち3期とカブっちゃいましたね。
これは最近の流れなんでしょうか?

個人的には、結構微妙です。
作品中のその他大勢の人々と同じでしょうね・・・。
『飼い犬だって手も噛むことがあるのに・・・』って。
(いや、ウチ犬飼ってないや)
『飼いネコに手を引っかかれることもあるのに・・・』

ましてや、モンスター(荒魂)ですからね。
『今は良くても、いずれ裏切られるんじゃ・・・』って考えると思います。

{netabare}結果的に、この作品もダンまちも「信じる」選択をします。
綺麗ですよね。この結論。

納得はしないけど、とても理解出来ます。
モンスターも同じ生命と考えれば・・・。{/netabare}{/netabare}

などなど、色々と考えさせられる作品でした。

投稿 : 2021/07/31
♥ : 9

計測不能 13 放送時期未定アニメ13位
NARUTO -ナルト- 紅き四つ葉のクローバーを探せ

★★★★★ 4.3 (2)
30人が棚に入れました
ジャンプフェスタ2003で公開。時間13分。
引っ越すことになったカエデのために、木の葉丸は願いがかなうという赤い四つ葉のクローバーをナルトと供に探し始める。それは、赤ヶ原にあるという。赤ヶ原はかつての中忍試験の会場となっていた、トラップだらけの危険な場所だった。

計測不能 14 放送時期未定アニメ14位
NARUTO -ナルト- 滝隠れの死闘 オレが英雄だってばよ!

★★★★☆ 3.5 (3)
29人が棚に入れました
ジャンプフェスタ2004で公開。上映時間40分。

滝隠れの里の長シブキの護衛任務についたカカシ班。無事滝隠れの里の入り口まで送り届ける。その後、シブキからごみ拾いを頼まれ、カカシが上忍の緊急会議のため帰ったため3人でやり終えたとき、里から負傷した人が逃げてくる。滝隠れの里が襲われたのだ。彼らの狙いは、滝隠れの里の秘宝として伝わる英雄の水だった。英雄の水とは、飲むことでチャクラを増幅する水で、滝隠れはその力で里を守ってきたが、その反動により命を落とすものもいたため里の長によって管理されてきた。サスケやサクラが捕まりナルトも敗れ、最後に英雄の水を飲んだシブキが立ち向かう。

計測不能 15 放送時期未定アニメ15位
鬼滅の刃 遊郭編

★★★★★ 5.0 (1)
28人が棚に入れました
無限列車での任務を追えた炭治郎たちの次なる任務を描く『遊郭編』。鬼殺隊最高位の剣士《柱》の一人、音柱の宇髄天元とともに炭治郎たちが向かうのは、鬼の棲む遊郭。

声優・キャラクター
花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、小西克幸
123456789
ページの先頭へ