「ジョーカー・ゲーム(TVアニメ動画)」

総合得点
76.5
感想・評価
970
棚に入れた
4932
ランキング
650
★★★★☆ 3.6 (970)
物語
3.7
作画
3.7
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

血風連あにこれ支部 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

戦前、暗躍するスパイ達のミステリー

戦前の時代、日本に設立されたスパイ養成学校で、嘘と裏切りの世界を濃厚に描く。そういう路線のようです。
1話見ましたが……コレ面白いですね。早速ですが、手ごたえはかなりあると感じました。
主人公が正義感の強い青年の視点と言うのがいいですね。義理堅い性格なのにかかわらず、その任務は薄汚れた昏い道。
明らかに向いてなさげで初っ端から躓きかけてるんですが、さてどうするんでしょうかね。

ジョジョ4部があるにもかかわらず今期1候補とさせてもらいます。
久しぶりに毎週毎週、次が待ちきれないアニメに出会ったのかもしれません。すごく楽しみです。

3話。舞台はドイツ軍の占領下に入ったフランスへ
{netabare}どうやらエピソードごとに主役を変えて話を展開していく類のアニメみたいですね。
今回の主人公は波多野。な~んかイマイチ顔と名前の見分けがつきにくいですけど、そんなもんは話が面白ければ気になりませんね。
フランスのレジスタンス組織のスパイに入り込む。一部記憶を失っていたが、軍の介入を退けた後でレジスタンス仲間の女性がユダである事を知る。
記憶喪失云々の部分はヘマやってんな~と思っちまいましたが、展開としてはまずまず良かったです。

しかしまあ、波多野自身がノリ気じゃない通り日本とドイツってとても噛み合わせがいいとは思えないんですよね。ヒトラーはユダヤ人を憎んでいたけど、日本側はむしろ逆の対応をしていたわけですから(この件に関しては杉原千畝で検索を)。
思想信条は違いますし、バカみたいに遠いですしホントに凸凹。軍事的見地から、組む相手がドイツしかなかったって感じなんでしょうけど。うーん。
さてここから、ヒトラー率いるドイツの狂信的な戦い。また日本も軍部の暴走からドッロドロの消耗戦に……。
先の悲惨さを知っていると、何とも言えない気持ちになりますね。
ともあれ、ここから彼らがどう戦い、どういう情報戦を繰り広げるのか楽しみですね。{/netabare}

舞台は各国に、活動を続けるD機関のスパイに視点が移ります。
二転三転するところもあって、質アニメとしては十分に面白いですね。
ただ何といいますか、スッキリしない面もあります。
ドイツ編の{netabare}記憶喪失部分はいらなかったんじゃ{/netabare}とか、
魔都上海で{netabare}アヘンを横流ししていた軍人ですが、裁かれるにしても殺された恋人(少年)の復讐とかじゃなくて、「帝国軍人としての恥さらしめ!」とか言って裁いて欲しかったです。{/netabare}
まあ右か左か、どっちかに偏ってるって作風でもなさそうですし、戦争物と言うよりその中で起きるヒューマンドラマの一部を切り取ったって作風にも感じ取れますね。
脚本に関しては、当時の情勢など知らない事も多いので下手に突っ込むことでもないかなと思います。
最終回は、今一つ落としどころがないまま迎えましたね。私としては、ひりつくようなスパイミステリーの雰囲気を味わえただけでも概ね満足と言いたいです。

それから、国家間の見えない争いは何も戦前、戦中の時代に限った事じゃないですね。
今もわんさかと入り込んでます。
特に日本はスパイ天国って言われてますね。スパイ防止法がないので、諜報活動が発覚したとしても、せいぜい国外追放されるくらいでやられたい放題です。
帰化議員とか、メディアとか、あちこちに入り込んでますね。日中記者交換協定って検索してもわかりますが、怪しい限りです。まあ影響は少なからずあるんでしょうねー。NHKで天亜門事件の死傷者は0だなんてデマ流されてた事もありましたし。(なんで国民の受信料で運営してる会社があんな反日報道してるんだろう? 本当にクズすぎる)
メディアは情報の根っこなので、ここを抑えているとバカな国民の印象操作は楽勝だと思ってるんでしょうね。舛添なんかも相当露出してましたし、あんなの見えてる地雷ですよ地雷!

おっと、話がそれましたか。
何にしてもスパイと言う概念は戦前戦中に限った事じゃないです。
そういう心構えをする意味でも、こういった作品が存在するという事はすごく重要なんだと思います。
早くスパイ防止法成立して欲しいと思う限りっすねー。

投稿 : 2017/01/23
閲覧 : 300
サンキュー:

21

ジョーカー・ゲームのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ジョーカー・ゲームのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

血風連あにこれ支部が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ