「映像研には手を出すな!(TVアニメ動画)」

総合得点
80.0
感想・評価
589
棚に入れた
2231
ランキング
470
★★★★☆ 3.8 (589)
物語
3.8
作画
3.9
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.9

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

筒井筒 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

修正と細かいネタを混ぜてみた。 / 中二病ってこういうヤマイだって知ってた?

原作、とりあえず全部読んでしまいましたが、リアルタイムで見ています。

ここは、何科の高校かも不明なんですよね。部活も専門性がやたら高い。なんでもありなのは、空想にまでひやくし、何でもありな世界で、なぜか、アニメーター気質や、アニメ気質の部分で、窮屈に物を作っている。

空想シーンは、実は中二恋の正確な中二病の原作からのパクリであり、どこから、入手したのかは、同人なのか、流用なのかは不明。

何でもありな世界で、何でもやりたいモラトリアムの子たちが、何でもない世界を映像化している。というのが正しい。


私は水崎氏の1話での動きに注目していたが、回を重ねるたびに、浅草氏と金森氏のキャラにつぶされる水崎氏。しゃべり声しか聞こえない。非常に残念で、見る価値をかなり落とした。


2020・02・18
水崎氏の、アニメーション化が一部実行された。そうじゃなくて、もっと、、、アニメーションの何をどう見せ隠すのかとか、テーマとか、そういえば、自分たちが見ていたこれは何なの?素材?商品?共有?
共有なら、もっと満足できるはずなのに・・・。必要なのは教科書か?トリバコも、なにしてるのか、よくわからなくなっちゃって、毎日アニメを見ているから、素地ができてると取って創っているのか、未来のクリエイターとつなぎつつのアニメなのか(あえてエンタメとは言わない)、それは銭湯で学んでほしいのか、水崎氏の戦闘シーンの表現力が、すでに素地から出来上がってるという天然説を唱えるのか、でも、う~ん。
結論{netabare}
作品が散らばりすぎだよ。
オタクかクリエーター???さっぱりわからん。が、上映は決まったようだね。このバタバタ感と裏みたいな暮らしをアニメーターは送っているのか?それはどう意味なのか?で、青春してほしいけど。。
{/netabare}
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10話目まで来たよ!

高校生だっけ?勉強しながら、よくいろんな本たくさん読んでるね。というのも、浅草氏は14?(14歳問題は、SSSSグリッドマンを見よう!)にして監督なのである。この作品、映像研に手を出すな!の作品の作中人物だから可能なのであるが、これがNHK(スタジオSARU、と言った方がいいのかな?)スタッフの象徴というか旗印というべきか、集結したデータを擬人化させたといってもよい人なので、映像研の作った作品も面白い。素直に褒めたかったんだけど、言葉が選びにくいからなぁ。面白かったという感想だけじゃ味気ないし、複雑だけどいろんなお仕事の内容や心構えについての知識を学習しつつ、面白話題もやっているということで、評判通り、今期の1位独走は、間違いなさそうですな。というのが、本音に近いかな。

と書いて11話
おもしろい。すごく。でも、前の話を覚えてはいなかった。
ある意味それが理想形だと聞いたことがあるが、そうかもしれない。
僕のメディアリテラシーの問題かもしれないが、映像研でも入ってないと、すぐには満足できないのか。でも、作中で、音響や、アニメーションを専門にやってる人は専門的な部分に目が行って、繰り返し見てるって聞いたこともあるし(これは、作中で言ってたかな)、目が肥える情報は多いですよね。視聴者わかってるNHK作品wかな?

待ちに待った最終回12話を見て
アニメーターには、「まず批判をしてから褒めてくれ」というルールがあったような気がしたので、少しだけ気にします。
作中の芝浜UFO大戦が、抽象的で難解すぎ。一度説明を受けているはずなのだが、ロボ研と作った作品のようなおもしろさが、、、今回は時間との戦いが、現実と作中アニメで、両方起こっている。浅草氏も水崎氏のダンスシーンを全カットするなど、現場ならでは。「仲良しこよしの平和を見せてどうするのか?」など、作中では言葉は違っただろうけど、そういう企画なんだろうなぁ。我々は、何を見ているかということに無頓着になってる的な意図したメッセージはありそうですが、終わり方が釈然としない。けど、だから続きが見たくなる、という作中の金森氏みたいな戦略に、ハマっていたのだな。現に、BDが売れれば2期もある、カネ払わないと見れないんですよ。(金森氏風)
アニメのすべてを知った気になると、芝浜UFOも、アニメ制作には、常に満足にいくとは限らない、貪欲さでも表現しているのかな?かなり、個人的な感想になりましたね。伝わるといいけど。

20200325 表現上、スタッフをNHK扱いしてたのが気になって書き出したのだが、以下のコメントを追加。メッセも欲しい。

そういえば、コメットAって、外部販売してたの? 芝浜UFO大戦どこいった?と、不意に疑問に思った。商売と文化祭用と、2本作っていたのか?素材の量が明らかになってない!!気のせいだったらすまぬ。

20200329 大事な話
浅草氏と水崎氏は、アニメが好きなんだけど、その二人をだしにカネにするといった金森氏って、実は極道なんじゃない? 言い訳は腐るほどあると言ってはいるが、学校の研究会が金儲けをするというのは、、、という以前に、ふたりをカネにするというのは、趣旨が違う。だから、学校から離れたところでカネにし、校内の行事には、最後は無料放映だ。大事なのは、二人をカネにする根拠。ただの独断。

そりゃ、のちの苦労を先行させて、ふたりをくっつけナカマにするという名目は立つが、設定とアニメーション以外の足りないものを補充した結果、最終回には他の部活が機能しないなどの失態を演じている。カネが欲しいから、カネを優先する。カネは受け取ったので、文化祭のないようは興味がない。金森氏、この人って何もの? 銭ゲバである。現に、文化祭の出し物が終われば、町おこしという名目の金づるに二人を巻き込んだじゃないか。という、お金の話。

投稿 : 2020/03/29
閲覧 : 539
サンキュー:

17

映像研には手を出すな!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
映像研には手を出すな!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

筒井筒が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ