「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 後半クール(TVアニメ動画)」

総合得点
74.9
感想・評価
323
棚に入れた
1165
ランキング
691
★★★★☆ 3.7 (323)
物語
3.6
作画
3.8
声優
3.8
音楽
3.6
キャラ
3.7
ネタバレ

VECCI さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

冴えわたる職人芸

前半ブツ切りENDからそのまま唐突に始まる後半クール。
初回からOPED両方カット。気合十分なスタート。

39話STRAIGHT BET
{netabare} 一期のオットーは完全なザコキャラだったのに二期になっていきなり重要キャラになるのって違和感を感じないものなんですかね?友達友達連呼するし。言ってることはイイ事言ってるんですけどね。出世しましたね。

初回からかなり飛ばしてきます。いきなり物凄い情報量。「実はこうでした」&新たな謎を畳みかけてきてこれまた熱心なファン以外置き去りにしようというのか。一期みたいな楽しさは皆無で必死になって色々覚えて一生懸命見ないといけない感じが前半よりもさらに増してる。良く言えば「濃い」のでしょうが…。

面白くはありますが一期の気楽さは完全に無くなってるのでニワカにはキツイ。
必死に食らいついて色々考察を楽しむディープな方には見ごたえのある作品なのでしょう。37{/netabare}

40話信じる理由
{netabare}ガーフの足止めに奮迅するオットー。身体能力では勝ち目はない為封印していた加護の力にて応戦。あらゆる生物と会話出来ることで虫や動物たちの協力を仰ぎ時間を稼ぐオットー。健闘空しく追い込まれたピンチの局面にラムが参戦。ロズワールの言いなりではなく、あくまでも自分のやり方を貫くというラム。序盤は圧倒的な力で制圧するラムだが結果はガーフの粘り勝ち。見つけたエミリアをなんとか落ち着かせたスバル。二人の前にはガーフの姿。

え?コレエロゲアニメでしたっけ?何かにつけての可哀そう演出がクドイ。前半パートは1期ではほぼ背景だったオットーのメインキャラ昇格の儀。長めの回想シーンで言い訳してきます。というか1期でかなりの数のモブを見殺しにしてきた挙句今回の足止め程度で封印した加護の力を使う!とか後付け感半端ないです。回想に1期で力が使えなかった言い訳も入れておいて欲しかった。後でもいいから頼んだよ。さすがに不自然過ぎる。エミリアとスバルの会話に尺とりましたが、あそこはイイ話なんですかね。薄汚れた私には薄ら寒いだけでした。最後のアレは弱った相手に付け込んでる風にしか見えないんですが多分私がおかしいんでしょうね。でもやっぱり続きが気になる見せ方は抜群に巧い。78{/netabare}

41話クウェインの石は一人じゃ上がらない
{netabare}徹底して聖域の開放阻止に固執するガーフ。スバルはなんやかんやでガーフの抵抗を阻止。ラムの協力もあり自身が試練に挑むガーフ。過去と向き合うことで自分自身の想いを発見、認めることが出来たガーフは晴れてエミリアの試練を見届ける態度を示す。エミリアの眼前にはエキドナ。辛辣な非難を怒涛の様に浴びせかけてくるエキドナに対しスバルをマネて右腕を高らかに上げたエミリア。振り下ろした右手の人差し指をエキドナに向け、自信に満ちた表情で言い放つ。「同じ魔女の悪意になんて屈してあげない。私、面倒くさい女だもの。」

いやもう1期とは別モノなんですよね。1期は忘れます。2期は自己啓発アニメなんですよね。切ろうかと思いましたが見方を変えます。ガーフの可哀そう話もアレはアレで納得出来るものでしたし掌返しも潔しでいいでしょう。スバルが説教クサいのも今後は無さそうだし。エミリアも吹っ切れてやっと話が動きそう。ガーフウザい組の皆さん、今後は大丈夫そうですよ。109{/netabare}

42話記憶の旅路
やっと話が進むのかと思いきや、やってくれました。ひたすら過去の回想です。しかも過去編続きそう…。所詮レムありきのレム頼み作品って言われたくないからわざわざレムを封印してまで本当の実力を見せてやるっていう気概だけは買おうと思ったのですが…。オットーとガーフを掛け合いキャラに昇格させ、さらにはエミリア幼女編。しかもアイツまで持ち出してくる。結局キャラ頼みですやん…。キャラアニメって言われたくないからなぞなぞアニメにしたんじゃないのかYO!キャラに愛着があるか、謎の答え合わせに興味があるかのどちらかがないとキツイ。

あいかわらず各話の尺の計算だけは腹が立つほど完璧です。ほぼ全ての回において徹底して引きの場面をしっかり用意する職人芸はアニメ史の中でも随一と言っていいでしょう。でも最後に出てきたコイツは誰だッ気になるうぅぅぅ続きが見たいぃぃぃとはもうならないんですよ…。引き伸ばしすぎで、もうどうでも良くなる。

1期は新作の鮮度もありつつ謎解きのミステリ要素やハラハラドキドキのサスペンス要素というスパイスもある程度効いていたと思うのですが、2期はそれらも全て消失してます。謎を勘違いしてる典型的な量産型ラノベ。ただの情報の小出し後出しでしかない。どうしてこうなった。というか設計苦手なんでしょうね。

長月さんは開き直ってキャッキャウフフをやるべきでしょう。レムを封印するほどなので本人はやりたくないのでしょうが、シグルドリーヴァを観た方なら誰でもそう思うのではないでしょうか。シグルリは原案と相性が悪かっただけだと思う。エロゲアニメも相性は良さそう。絶望と可哀そうは出来るのであとは新鮮なビックリギミックさえ用意出来たら売れそう。

キャラアニメってアニメ作品にとって最高の賛辞だと思ってるんですがね。

投稿 : 2021/01/28
閲覧 : 159
サンキュー:

22

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 後半クールのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 後半クールのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

VECCIが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ