「プリンセス・プリンシパル(TVアニメ動画)」

総合得点
85.2
感想・評価
896
棚に入れた
3552
ランキング
212
★★★★☆ 4.0 (896)
物語
4.0
作画
4.1
声優
3.9
音楽
4.0
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

カッコいい女の子達のスパイもの

ストーリーは完全オリジナル
MX放送時毎週楽しみに観てました
カテゴリー的にはスチームパンク
舞台はアルビオン王国と架空の国ですが、イギリスですね
憂国のモリアーティもそうですが、ヴィクトリア朝の頃のイギリスが舞台になると、それだけでホントにカッコいいです
ストーリーは覇権国家アルビオン王国が王国と共和国の2つの国に分裂し、双方がスパイによる諜報戦を繰り返すのですが、物語のキーとなるのが「ケイバーライト」という特定範囲を無重力化することのできる物質で、これを軽量、実用化したものをCボールとして所持してるのが、共和国側のエーススパイ主人公アンジェです
ケーバーライトという反重力装置ののベースになった考えはHGウェルズの考えによるものです
タイムリープのベースもHGウェルズなので、日本でこんなにアニメの素案になるとは本人も思わなかったでしょうね

アニメの進行は時系列バラバラ方式なので、ネタバレは書きません
物語が進行していくほどに他のメンバーの背景も判明していくのですが、誰推しと言えないほど全員がとても魅力あるキャラクターです
秀逸なのはOPと音楽で、クールでカッコよく、そして美しい
作画は全体的に霧の街ロンドンなので、これまた独特の雰囲気を醸し出してます

アニメのワンクールはあくまでもイントロダクションで、先日映画が第1章クラウンハンドラーとして、延期に次ぐ延期の中で公開されました
映画は音楽も映像も更にバージョンアップしてたので、次の公開が既に楽しみです
6章くらいあるらしく、物語はまだまだ続く予定

気になるのはWeb舞台挨拶で主要キャラの誰かに死亡フラグが出てることで、監督さんも特定してなかったけど、ドロシーだけは殺さないで欲しいな
でも、ドロシーじゃないなら誰?と言われても選べません、それくらい全員が魅力的なんです

投稿 : 2021/05/24
閲覧 : 61

プリンセス・プリンシパルのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
プリンセス・プリンシパルのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ