「RE-MAIN(TVアニメ動画)」

総合得点
68.4
感想・評価
87
棚に入れた
238
ランキング
1719
★★★★☆ 3.5 (87)
物語
3.4
作画
3.6
声優
3.5
音楽
3.4
キャラ
3.4

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

惜しい!

詳細は公式でも。

どうにもこうにも夏アニメは不作感が漂っているため、保険のために意外と評判のいい今作を追加視聴として投入しました。

あれっ?
単なるイケメンたちの裸祭りだと思っていましたが、意外と悪くないですね、これ。さすがMAPPA制作といったところでしょうか。

水球版「ユーリ on ICE!!!!!!」になってくれればいいですね。今んとこ、2話まで巻き返しました。これよりリアタイ突入です。

あ、話は記憶喪失の元水球日本一メンバーである主人公が、水球なんてすっかり忘れてるんだけど、周りのアレヤコレヤの声で高校入学して弱小水球部に入りますっていう、王道スポーツアニメです。

=====第3話視聴後、追記です。
{netabare}
うーん、いや、うーーーん…

2話はかなり面白かったんですが、この3話は、うーーーん…

決してつまらないというわけではないんですが、なんというか部活モノの定番中の定番っていうか。すげえ選手が何らかの理由で競技を辞めてしまう。それを、なんとか思い直させて部に引き入れたいから対決しましょう。

安易と言えば安易ですよね。

それに、すでにOPEDでガッツリとネタバレしてますしね。あのイケメン最強スイマーも水球部に入るんでしょ。その道筋のために、エピソードを作っていますよという感じがして…

まあ、もう少し観ますけど。
{/netabare}
====第4話視聴後、追記です。
{netabare}
いや、さすが「ユーリ on ICE!!!!!!!!」のMAPPA。恐れ入りました。

こんな、ほぼ全裸の男たちがプールで戯れ、最後のメンバーであるアミアミが入部する経緯とか、隣の高校が練習試合とか、メンツが揃わず相手が小学生チームとか、さらに苦戦するとか、もうベッタベタのベタな展開。

なのに面白い。

こんな展開、ナツ●脚本でライデン制作なら、まったく面白くならないと思います。これを面白く作れるのは、MAPPAだからに他なりませんね。

ホント、スタッフ次第でこんなに作品が面白くも、つまらなくもなるんだねえ…
{/netabare}
=====第6話視聴後、追記です。
{netabare}
いやホント、普通なら、こんなほぼ全裸の野郎ばっか出てきて、わちゃわちゃ水遊びするアニメとか評価しないのですが……。

そんなアニメなのに面白い。

たとえば、今回はウジウジくんが体力も技術の会得も遅れていて、悩んでいるのをみんなで解決してあげるというお話なんですが、これ、あらすじだけ読んで、ほぼ全裸の男子水球部という設定を考えたら、まったく面白くなりそうもないベタな話に見えるんですが、これが面白いんですね。

なんでしょ。今をときめくMAPPA制作で、総監督・シリーズ構成が元お笑い芸人の方で実写ドラマの脚本家というところが大きいんでしょうね。

いやあ、まさかの腐女子向けアニメが今期の大穴になるとは思ってもみませんでした……。
{/netabare}
=====第8話視聴後、追記です。
{netabare}
控えめに言って、最悪です。

アニメは虚構の世界なので、どんなストーリーを描こうが、どんな荒唐無稽であろうが、それがその世界なので受け入れますし、あとは好みの問題だとは思います。

でもね、これは許容の範囲を超えていますよ。

そもそもが、事故で中学3年間だけの記憶がすっぽり抜け落ちましたというのは、荒唐無稽だけど受け入れましょう。でも、2回目はダメだ。

しかも、今度は中学3年間の記憶を取り戻した代わりに、1年間の記憶だけすっぽり抜け落ちましたって。

ご都合主義もいいところです。

さらに記憶を失っただけじゃなく、性格まで変わるという。しかも、どうしようもない悪い性格に。

話に起伏をもたせようとするにしても、もっと上手いやり方があったでしょう? じゃあ何? これまで見せられてきた6話分の主人公の思いとか、心の移り変わりは全部チャラ?

はっきり言って、ここで切ってもいいレベルの最悪の展開ですよ。まあ、もう少し観るけども。物語の評価を大きく下げました。韓流ドラマ『冬のソナタ』に影響受け過ぎなんじゃねえの?
{/netabare}
=====第10話視聴後、追記です。
{netabare}
む、う~ん…

なんというか、1~7話までと8話からの2作品を見せられているような感じ。

なんというか、俺様系の胸糞悪い主人公が、仲間たちによって少しずつデレてくるという展開なら、最初からそれをやれという感じがします。

まあ、展開として…

・主人公が俺様系だった過去の記憶を失う
・水球部のない高校に進学したけど、なし崩し的に水球をまた始める
・弱小部の連中と仲を深めていく
・また記憶を失い、仲を深めた記憶を失う
・俺様系の記憶を取り戻したけど、少しずつ環境に馴染んでいく

がやりたいんだろうけど、それなら7話も使うなよと。

なんていうか、今回はいい感じにリカバリーしてきた印象なのですが、上で書いたように別の話を観ている感じ。こういう展開なら、こういう話として受け入れることはできると思いますが、7話までとガラッと話の筋が変わるので、ちょっと困惑しますよね。
{/netabare}
=====第11話視聴後、追記です。
{netabare}
なんていうか…

最初から、この設定で良かったんじゃないの、と思わされた回でした。
うん、今回は面白かったですよ。でも、この面白さって、この設定だからという面が否めないんですね。

2回の記憶喪失という展開が、どうにも腑に落ちていません。

これならこれで、ツンデレ主人公が仲間との協力で勝利を勝ち取るというスポ根展開でアリだと思うんですよね。

MAPPAのナイスな作画、演出もハマっていました。
良回だったと思いますよ。
{/netabare}
=====最終話視聴後、感想です。
{netabare}
うん、良かったんじゃないでしょうか。
曙学館に大差負けするのも当たり前だし、ミナトがチームプレイに目覚めて、ナヨナヨ君にパスを出し、声を出してシュートを決められたという展開も、しっかりと伏線が効いていてよかったですよ。

最後の演出もいいですね。
ホワイトボードに、ミナトが次の目標を書く。「俺じゃない俺ならなんて書く?」と考え、何かを書いた。準備運動をする7人からのカメラがパーン。ホワイトボードには{netabare}「この7人で日本一」{/netabare}。

いいじゃないですか。

であるからこそ、なおさら2回目の記憶喪失という非現実性がネックになって仕方がないです。

記憶喪失になって、いい性格になったミナトが仲間と成長する物語、でも良かったと思いますし、逆に、たとえば事故で休養を余儀なくされて、志望校に行けなかった俺様主人公が、弱小高校に入ってチームプレーに目覚めていく12話でも良かった。

どうして、それを混ぜちゃったかな…

これ、2クールならいいけど(いや、良くないけど)、8話で話が変わってしまい、残り話数でツンデレになる主人公というのは、いささか性急に過ぎた気がしますよ。

2回も記憶喪失にさせないで、どっちかに絞っていれば、もっと評価は高かったと思います。もったいない、惜しい作品でした。
{/netabare}

投稿 : 2021/10/05
閲覧 : 506
サンキュー:

7

RE-MAINのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
RE-MAINのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

タック二階堂が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ