「大雪海のカイナ ほしのけんじゃ(アニメ映画)」

総合得点
72.6
感想・評価
17
棚に入れた
105
ランキング
1097
★★★★☆ 3.9 (17)
物語
3.9
作画
4.0
声優
3.9
音楽
3.6
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

nyaro さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.7
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

酷評せざるを得ない凡作でした。

 うーん…SF的発想はテラフォーミングの時間の中で失われた文明、ストーリーとしては権力を持った血族の暴走という感じです。雰囲気や世界観は「風の谷のナウシカ」+「翠星のガルガンティア」という印象でしょうか。構造は「ラストエグザイル」かな。

 言葉を飾らずに言えば凡作です。何に類似しているからというのではなく、想像を全く超えてこない作品でした。テンプレも組み合わせ次第で面白くも深くもなるんでしょうけど、テンプレをテンプレ通り作ってしまっています。
 日本語中心の看板のフォントとか設定から言って「シドニアの騎士」の後日譚だという感じはなんとなくありました。船の危機もシドニアそのものの演出でしたし。

 ストーリーが面白ければいいんですけど、正直言えば展開もまったくドキドキしません。主要人物が危険に陥ることはないだろうなあ、という甘い雰囲気です。初めの30分くらいで結末までわかるような雰囲気です。もっとラブストーリーとかヒューマンドラマが入るのかなと思いましたが、それだけ?でしたね。キャラも弱いので感情移入の相手先も見つからないし。

 平凡な中で演出や作画でうなるところもなく。CG臭がある人間とか出来損ないのクリーチャー、どこかで見たことがある絵面で感動はないです。

 テーマ…テーマですねえ…残念ながら読み取れませんでした。環境や権力構造、欲望みたいな平凡なテーマですら感じません。主人公の無垢に意味性があったかどうかですけど…ここの部分が唯一の工夫かもしれませんが、何がいいたかったのかが良くわかりませんでした。反省なんでしょうか?

 今回アマプラで課金して見ましたが、その金額ですら金返せですね。映画に行かなくてよかったです。細かい文句はもっといっぱいありますが、もういいです。

投稿 : 2024/03/31
閲覧 : 102
サンキュー:

6

大雪海のカイナ ほしのけんじゃのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
大雪海のカイナ ほしのけんじゃのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

nyaroが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ