「ルパン三世 DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ](アニメ映画)」

総合得点
65.8
感想・評価
77
棚に入れた
498
ランキング
2652
★★★★☆ 3.6 (77)
物語
3.6
作画
3.4
声優
3.7
音楽
3.4
キャラ
3.7

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

無毒蠍 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

原作者のモンキー・パンチが監督を務めた劇場作品。

まず注目すべきは栗貫の演技がノストラダムスと比べマシになっていた!
まだ飄々としたルパンを演じようとすると違和感がありますが
低い声の渋いルパンの時はこれはこれでありだと思います。
高い声をだすとルパンじゃなくなるんですよね、今後の課題はそこかな。

そして次に注目すべきは作画です。
今までのルパン作品とはガラッと変わってワイルドな容姿に大変身!
どいつもこいつもカッコいいですよ、特に五右衛門とかイケメンすぎて誰こいつ状態w
他の人の感想を見ると原作にちかい作画らしく、
実はみんなカッコよかったんだなぁ、としみじみ思いました。

カッコいいといえば驚いたのが銭型警部です。
容姿が誰よりもワイルドなのもそうなのですが
キャラクターが今までのおふざけキャラではなくルパンの強敵として描かれていました。
最後の詰めが甘いのは相変わらずですがルパンを幾度となく追い詰める姿に
前作までの面影は感じられません。
今までの経験からルパンの行動を先読みし先手をうつ…
今までの銭型も愛嬌があってよかったですが
こんな銭型もありだよね、好敵手と呼ぶに相応しい存在でした。

内容についてですが率直な感想は近未来的というか今風のルパンという印象です。
ズフ共和国の国王が漂流島に隠したというお宝をルパンたちは狙っているのですが
その島を守護するナノマシンのシステムに成す術もなく逃げ帰ってしまうんですよね。
まさかルパンでナノマシンとは…今までの作品と比べ少し現実離れしすぎな気もしましたが
物語的には盛り上がったし結果的には良かったな。

作品の傾向としてはアクションよりに感じました、
しかし伏線なども丁寧に配置されていて脚本の出来は結構よかったですよ。
展開は先読みできたりするのですが最後のオチは気づきませんでした。
パニシュの正体は最初からルパンだろうな、とは思っていましたが
まさか将軍の正体がナノマシンだったとは…
オチとしてはうまくしてやられたというかまとまっていたと思います。
めずらしくタダ働きじゃなかったしね。

今回の主な敵はその正体がナノマシンであった将軍なのですが
こいつが結構な武闘派で手強かったです。
残忍で迫力もありました。
それも当然ですよね、ナノマシンだったんだから。
ということはナノマシンによるクーデターということかな?
悲しい真実ですな…

ヒロインはオーリという国家警察の工作員。
パニシュ王子と恋仲にあった彼女ですね。
ルパンの変装したパニシュの正体に最初は気づかず本当にパニシュが生きてたと信じていましたが
キスをしたときにタバコを吸わないパニシュからタバコの味がしたのを切欠に偽者だと気づきました。
しかし別にその事でルパンを恨むというようなことはなく、
むしろ夢のような時間を過ごせた事に感謝してましたね。
これを切欠にパニシュの死も受け入れふっきれたみたいだし万々歳でしょう。

次元に五右衛門も活躍しますしバランスいいですよ、
不二子のアクションシーンなんて珍しいものまでみれますからね。
まさかの肉弾戦w

最初のプロローグで監獄に忍び込みある人物を脱獄させるのですが
プロローグから結構ドンパチしてましたな。
プロローグの時点でも結構な盛り上がりがあって引き込まれました。
あそこにいた所長とかが今回の重要人物かと思ったのにプロローグのみの登場でしたなw

この作品が2012年現在、劇場版最新作ということになってます。
これを最後に劇場版は公開されておらずTVスペシャル版のみになったんですよね。
今は声優さんもガラっと入れ替えましたしそろそろ劇場版がきそうな気もするなぁ。

劇場版は4作品ほど観ましたけどカリオストロの次にこれが好き。
常に物語りに動きがあって飽きないんですよ。
栗貫の演技もよくなってきてるし、これ以降のTVスペシャル版も楽しみ!

【A82点】

投稿 : 2012/09/11
閲覧 : 316
サンキュー:

1

ルパン三世 DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ルパン三世 DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

無毒蠍が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ