えむえむっ!(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「えむえむっ!」

よみがな:えむえむっ

放送時期:2010年秋アニメ(2010年10月~2010年12月)

★★★★☆ 3.6
物語:3.4 作画:3.6 声優:3.8 音楽:3.4 キャラ:3.8
総合得点 75.8
感想・評価 1585
棚に入れた人 8560
ランキング 322
高校生の砂戸太郎は、女性に冷たくされたり暴力を振るわれたりすると、快感を覚えてしまうドM体質の少年。このままでは普通の恋愛が出来ないと考えた太郎は、生徒の願いを叶えてくれるという第二ボランティア部に相談に行く事に決めた。 神様を自称する、部長・石動美緒を始め、第二ボランティア部の面々によるドM体質改善作戦で、太郎のドM体質は治るのか!?(TVアニメ動画『えむえむっ!』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 1585

ネタバレ
2018.05.27 05:27 にゃわんの評価 | 観終わった| 9が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: えむえむっ!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 5.0

ドSホイホイ

主人公のドM体質を治すのに協力する
暴力ワガママヒロインと

過去、断りづらい雰囲気にさせられ
好きでもない男と付き合って
キスを迫られ拒否反応で相手を殴ってしまったら
顔に傷をつけてしまい男が切れて女に暴行

このことから、彼女は男性恐怖症になってしまう
アラシコちゃんがとても可哀想であった。
だが、アラシコちゃんのこのことを知った直後
元彼と偶然再会

それでまた、男性恐怖症が悪化
携帯も繋がらない
裏で糸を引いてるんじゃにかと疑う主人公ら
男性恐怖症にさせた張本人を尋ねるとお楽しみ中だった。

アラシコちゃんのことで口論
一方的に暴力をふられる主人公だが
先輩が助けに来てくれる。
向こうから手を出してきたということも
確認済みで証拠写真も撮る。

アラシコちゃんの男性恐怖症はこれ以上
悪化することはなくなったが
今度は、主人公がどうやったら自分を見てくれるか
自分に振り向いてくれるかを考えるようになり
先輩の真似をしたりドSになったりと修行の旅にでたりw
いずれにせよ、男性恐怖症は治らない…
自覚は最初よりもしていて殴ったあとに反省はしている。


主人公は、1度ドM体質が治り
みんな歓喜の表情を見せたが…………
今度はBLに目覚めたw
これも一時的なものだったがw

記憶喪失になる回もある
これも3日で治るという設定ですぐだったが…
本人の記憶がないことを利用して

妊娠した、子供がいる、付き合っている、交際中などと
幾度の女どもに虚言を吐かれ
記憶喪失のため、全て信じてしまう
※アラシコだけは正直に嘘だということを告げた

男性恐怖症もドM体質も
一時的に治りかけの要素は見られたが
完全に治ってしまったら
MMではなくなってしまうので
ずっとこのままなのでは、ないだろうかw

 サンキュー(0)
2018.05.17 22:06 木村天祐の評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★☆☆ 3.1 評価対象: えむえむっ!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 2.5  声優 : 3.5  音楽 : 2.5  キャラ : 4.0

生来のドMサラブレットが主人公のラブコメです。あと出てくる登場人物みんな変態ばかりです。

原作読破組です。いや、原作ファン組かな。
正直小説のほうが印象に深いのですが面白かったですね。というか登場人物がみんなクレイジーな変態ばかりなので、存在そのものが滑稽です。

主人公が代々、子々孫々受け継がれてきたマゾヒスト家系のサラブレッドで、ヒロインたちとラブコメをしつつ、さらなる変態の扉をこじ開け、女装とかBLとか新たな変態の領域に足を踏み入れていた段階で、作者が亡くなったので未完の作品になってしまいました。

変態なのにちゃんとラブコメしてる作品でしたね。サディステック我儘美少女先輩と男を殴りまくってしまう男性恐怖症の美少女同級生が、ドMエリートを取り合う構図でした(地獄絵図)

声優も豪華でしたよ。当時主演で隆盛を誇ってた竹達・早見ペアがヒロイン。脇役も豪華でしたね。
作画は悪かったかな、正直。当時としては「中の下」くらいなので、今じゃ「下」です。

私はアニメより原作ラノベがオススメかな。
ちなみに、誰が最も主人公にふさわしいかと聞かれれば、私はシホリ姫派です。タツミ・アントワネットですよ。もちろん、主人公の初恋の相手ですから(ゲス顔)

 サンキュー(0)
2017.12.05 20:39 うざっしーの評価 | 観終わった| 66が閲覧 ★★★☆☆ 3.2 評価対象: えむえむっ!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

最初の数話はおおっ!と思ったがそこまでのアニメだった…

平凡なハーレムラブコメ。主人公が重度のマゾヒストであることを除いて。
主人公がドMというのは珍しい設定ではあるもののそれほど面白そうに思えなかったが、見てみると福山潤の逝っちゃってる演技が絶妙で結構笑えた。
登場人物全員が何らかの心の病を抱えていて、序盤はシリアス展開もあってこれは当たりかな…?と思ったが、{netabare}発明少女のノアが出てきてから{/netabare}話が急に非現実的になってしまい、その後は凡庸なドタバタハーレムラブコメになってしまったのが残念。序盤のシリアス路線のまま最後までやったほうがウケが良かったと思う。ただ{netabare}最後の美緒の誕生日話はベタであるものの{/netabare}1クールアニメとしては綺麗に終わってはいる。
{netabare}でも嵐子が男性恐怖症で女装したら平気とか、まんまWORKING!のまひると同じ設定なのはどうかと思った。
ただし後のはがない(柊ノア→志熊理科)、デートアライブ(デートで遠隔指示)、俺ツイ(変態エネルギー)で見たようなネタを先にやっているので、原作はラノベ界に多大な影響を与えた作品なのかもしれない。あとOPEDでスタッフがそれぞれSかMかを書いているのも妖狐×僕SSより先にやっている。{/netabare}

声優はダブルヒロインが俺妹の桐乃&あやせと同じ声だが、それぞれ見た目や性格も似ていて放送も同クールだし、当時どう言われていたのか気になった。

 サンキュー(4)
2017.09.15 23:08 レモリアの評価 | 観終わった| 41が閲覧 ★★☆☆☆ 2.8 評価対象: えむえむっ!(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 2.5  キャラ : 3.0

何とか見終わった

正直頑張ってみたと思う!

オープニングは面白いと思ったがひねりが足りない!

全体的に見て評価は低め!

 サンキュー(0)
2017.08.06 15:50 ソムリエ無冠の評価 | 観終わった| 125が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: えむえむっ!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

ドMギャグアニメ

同時期の他のアニメ・俺妹(おれいも)などが有名なので、知名度の低いアニメだが、ユニークな作品だと思った。
ドMなどの普通なら忌み嫌われる性癖をギャグに変えてしまう展開が衝撃的であった。
ありそうでない類の作品ではないだろうか。
ラブコメ、学園など普遍的な要素も意外に兼ね備えており、バランスは地味によい方。
ギャグに過ぎないと思ってしめば、けっこう楽しめた。

一般常識としては支持されにくい作品なので、あえて高く評価する。
そうすることで、こういう変わった作品もあったということを示しておきたい。

作者が亡くなってしまったのが本当に残念である。

 サンキュー(0)

えむえむっ!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
えむえむっ!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。