とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期」

よみがな:とあるまじゅつのきんしょもくろく つー だいにき

放送時期:2010年秋アニメ(2010年10月~2011年4月)

★★★★☆ 4.0
物語:3.9 作画:3.9 声優:4.0 音楽:3.9 キャラ:4.1
総合得点 87.8
感想・評価 6662
棚に入れた人 29049
ランキング 65
夏休みも終わりに近づいた頃。美琴との疑似デートに連れ回されたり、そのついでにアステカの魔術師と戦うハメになったりと、上条の日常は相変わらずにぎやかで忙しかった。当然、山積していた夏休みの課題はまったく手つかず。学生寮の彼の部屋ではインデックスが『超機動少女カナミン』を垂れ流し、スフィンクスがぐったりしている。まったく先の見えない状況の中、上条の孤独な戦いは続いていた。 上条が夏休みの宿題に追われていた頃。学園都市近くの海中から、テトラポッドの上に上陸する者たちの姿があった。金属鎧で全身を包んだ彼ら――イギリス清教の騎士たちの背後で、突然響く鍔鳴りの音。振り返る彼らの目の前に、七天七刀を手にした『聖人』神裂火織が立ちふさがり……。(TVアニメ動画『とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 6662

2017.03.27 00:01 ZORRROの評価 | 観終わった| 13が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

1期を食う勢いで面白いです。

1期が面白すぎたので落ちるかと思いましたが、
引き続き面白かったです。

3期見たいですね!

 サンキュー(0)
2017.03.25 17:56 ヴァッハの評価 | 観終わった| 38が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.5  キャラ : 3.5

アニューゼが出てくるとつまらなくなるのは何故だ!?

前半はあまり面白くないです。後半から加速していきます。インデックスの全盛期かなと、まあ原作ブレーカーではありますがw

豪華声優陣にも注目。
中田譲二
若本規夫
藤原啓示
等等多くの大御所が出演しています。キャラがあれですが・・・。

やはりアクセラレータの話が面白いかな。
{netabare}あわきん顔パンのシーンはテンション上がった。{/netabare}

しかし上条さんは無意味にモテるねぇ。

 サンキュー(1)
ネタバレ
2017.03.22 12:30 たからの評価 | 観終わった| 49が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 2.5  キャラ : 4.5

1期より好きです。

お話が面白いと思ったのは後半です。

最終回は微妙ですが後半かなり良かった。

正確に言うと木原が登場してから。

結標淡希VS一方通行はひたすら一方通行がかっこいい印象
一方的な強さが爽快感ある。

木原VS一方通行はかっこいいだけじゃなく
1期のレビューでも言った通り
打ち止めを助けようと必死なる優しさが伝わってきましい。

最初はあんな最悪な奴とは到底思えないw

木原の残虐キャラも良かった。
最近『バッカーノ』を見たので
同じ声優、藤原啓治のラッドが被っちゃうw演技も似てるしw

作画も1期からだいぶ良くなって戦闘シーンは迫力あった

《DVD・BD売上》
○とある魔術の禁書目録Ⅱ【全8巻】
{netabare}
01巻 合計 18,791枚
02巻 合計 18,116枚
03巻 合計 17,506枚
04巻 合計 16,723枚
05巻 合計 17,429枚
06巻 合計 16,103枚
07巻 合計 15,441枚
08巻 合計 15,842枚
{/netabare}

 サンキュー(23)
2017.03.04 19:40 コヤ の評価 | 観終わった| 46が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

とある魔術の禁書目録第2期感想

さて、「とあるシリーズ」の全ての視聴が終わり、少し時間が経ちましたが漸くレビューを書きます。

1話目感想
{netabare}1話で完結しているのでサクッと観れました。やはり御坂美琴は良いです。あ、でも一応ヒロインは禁書目録か。
って事で、闇咲逢魔に連れ去られたヒロイン・禁書目録。想いを寄せる女性の呪いを解くため、魔道書「抱朴子」の知識を求めて学園都市に侵入し、インデックスを誘拐。呪いを解く為なら命だって捨ててやるゼって感じですが、まるで上条当麻の能力を見せつける為だけに登場したキャラですね。
でも普通に考えたら、上条当麻の能力が異常ってだけなので、魔術や呪いの恐さも教えてくれました。闇咲逢魔さん、お疲れ様でした。でもやっぱり禁書目録がどうしてもヒロインって感じがしない。別に嫌いって訳じゃないんですけど・・・。{/netabare}

2話~5話感想
{netabare}ローマ正教が保有する伝説の魔術師が記した魔道書「法の書」と、それを解読したとされるローマ正教のシスター・オルソラ=アクィナスが日本で誘拐される。
またも誘拐の話ですね。天草式の人がサムライチャンプルーのムゲンに見えて仕方なかったです。沖縄っぽさを全開にしたらこうなっちゃうんですかね?
釘宮さんの声というだけでちょっとテンションが上がったキャラ・アニューゼ=サンクティス。最終的に上条当麻にぶん殴られますが、やはり女性キャラを、しかもロリキャラを本気でぶん殴るのには抵抗がありました。 {/netabare}

6話~7話感想
{netabare}さて、上条当麻と禁書目録は一旦置いといて、ジャッジメントの白井黒子の登場です。同僚の初春も出てきますね。
都市内でキャリーケースが奪われた事件を調査し、事件の犯人は白井黒子より上位の空間移動能力者・結標淡希だと判明。夜の学園都市を舞台に「残骸(レムナント)」とそれぞれの正義を巡って戦う。
メインキャラ以外でもこういったサブキャラにも魅力があるのはとても良いのです。瞬間移動って本当に便利だなぁ。{/netabare}

8話~13話感想
{netabare}体育祭・大覇星祭。ステイルと土御門、そして上条当麻は、都市に潜入したローマ正教のシスター・リドヴィア=ロレンツェッティと、運び屋オリアナ=トムソンを追う。
我らがヒロイン・御坂美琴が結構出てきますね。もっと上条当麻との絡みがあれば良かったのですが、本当に禁書目録ってヒロインっぽくないな。
観ていて一番気になったのは、土御門と上条って体操服姿が似合わない。何だか観ていて若干緊張感がなくなりました。
男性三人が寄ってたかって女性一人を倒すと。いや、そりゃまあ、オリアナさんは強かったですけどね。
そして結局は花火が上がったから魔術は完成しなかったって事ですよね?
結果だけみれば、あれ、今までの苦労って何だったの?と少し気になりましたが、取り敢えず、気にしない事にしましょう。
そう言えば、姫神秋沙が少しだけヒロインっぽいところを見せましたが、どうしてだろう、彼女ってあんまりヒロインって感じがしない。サブキャラとしては全然良いんですけどね。{/netabare}

14話~16話感想
{netabare}大覇星祭最終日。来場者数ナンバーズで1等を当て、北イタリア5泊7日のペア旅行を手に入れる。そこで巻き込まれの常習犯である上条当麻はローマ正教が「アドリア海の女王」と呼ばれる霊装で学園都市、ひいては科学サイドそのものを崩壊させようとしている事態に巻き込まれてしまう。
再度登場するのが、シスター・オルソラ=アクィナスとキャラ・アニューゼ=サンクティスですね。あ、あと天草式の面々か。
あれだけ本気でぶん殴った相手が実は良い人でした・・・みたいな?
釘宮さんの声結構好きなんで全然良いんですけどね。
そしてこの話で一番好きなところは、女王艦隊を率いる司教ビアージオ=ブゾーニをぶん殴るところ!!
何だか久しぶりに男性キャラをぶっ飛ばしてます。やはり悪役は男性キャラに限りますね。←完全に個人的主観です。
{/netabare}

17話~22話感想
{netabare}物凄く久しぶりに出てきました、一方通行と打ち止め。やはりこの二人は良い!! もうこの二人をメインとしたストーリーがあっても全然面白そうなんですが。
そして大覇星祭の罰ゲームとして1日御坂美琴に付き添う事になる上条当麻。禁書目録にはこういった絡みがないからヒロインとしては薄いんでしょうね。まあ、絡みがあったとしても断然御坂美琴なのですが。
さてさて、あと久しぶりに出てくるのが、風斬氷華。まあ、出てくると言っても最後の方にチョロっとだけですけど。
上条当麻がどうというか、一方通行の話が面白かったですね。最強と思われた一方通行の能力も弱点を知ってしまえば、意外と弱い? まさか寸止めしたら勝手に殴られるとは。一方通行はもっと最強っぽくないといけないですが、打ち止めを助けようと必死になっている一方通行様は物凄く格好良かったです。
あ、あと、本作の主人公ですね。ヒューズ=カザキリの核となっている風斬氷華のあの姿にちょっと引きました。折角可愛いキャラなのに、顔の半分欠けたりだとか、ちょっと残念なキャラですね。{/netabare}


23話~24話感想
{netabare}ヴェント襲撃と「猟犬部隊」が暗躍した「0903」事件が解決して、この騒動により、学園都市の危険性を感じた保護者達が、学園都市から子供達を回収しようとする運動が活発化。
それと暗部組織「グループ」に身を落とした一方通行の話。
スキルアウトとか出てくるので、能力でドンパチは殆どなしですね。何よりも第3期を期待させるような終わり方。
一方通行と打ち止めのその後も非常に気になるので、是非とも3期が観たいです{/netabare}

全体の感想
{netabare}上条当麻が「不幸だ~!」と言いながら、女性キャラの裸体を見た後に言ってましたが、そこはどうなのだろうかといつも不思議に思ってみてました。いや、そりゃあまあ、面と向かって「幸せだ~!」なんて言ったら変態さんになっちゃいますけど。
不幸だ不幸だと言いながら、あまり不幸な感じがしなかったのは僕だけなのかな?
そして上条当麻の「幻想殺し」も蓋を開けてみれば、やっぱりチート的に最強な能力なんですね。
とある魔術の禁書目録はキャラも勿論魅力的なキャラが一杯なのですが、ストーリー重視で観る作品って感じですね。魔術の説明もちゃんとしているので話が面白い。内容まで確りと理解出来たわけではありませんが、ストーリーを観る分には十分説明があったかなと思います。{/netabare}

 サンキュー(15)
2017.02.28 00:36 しろの評価 | 観終わった| 48が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

1期と同様

原作未読

2期も相変わらず内容を理解するのがなかなか難しい。。汗

原作読んでないとキツイんでしょうか(^^;)


曲は「See visionS」が個人的に好きです!

キャラはとにかく「アクセラレータ(一方通行)」が好みです^^

 サンキュー(4)

とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
とある魔術の禁書目録[インデックス] Ⅱ 第2期のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。