「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY(OVA)」

総合得点
72.2
感想・評価
450
棚に入れた
2242
ランキング
749
★★★★☆ 3.9 (450)
物語
3.8
作画
4.1
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
3.9

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYのストーリー・あらすじ

『機動戦士ガンダム』の一年戦争から、『機動戦士Zガンダム』のグリスプ戦役までの空白の7年間を描く、ガンダムOVAシリーズの第2作。 1991~92年にかけて全13話が制作された。第1話を「機動戦士ガンダム 第08MS小隊ミラーズ・リポート」の加瀬充子、第8~13話を「機動戦士ガンダム MS IGLOO」の今西隆志が監督。第2~7話は二人が協同で担当している。後に、本作を再編集して新規カットを追加した劇場版『機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光』も製作された。一年戦争が終結して3年後。ジオン軍パイロット、アナベル・ガトーが、ガンダム試作2号機を強奪。連邦軍の新米パイロット、コウ・ウラキは、ガンダム試作1号機で追いかけるが、そのまま逃げられてしまう。(OVA『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
1991年5月23日

既に436件のレビュー・感想・評価が集まっています

メタトロン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

主人公はガトー

歴代屈指の作画の良さ。MSの格好良さ。ガトーの渋さが特徴的な作品。 物語はZに繋がる要素...

たわし(ガガ) さんの感想・評価

★★★★★ 4.7

初代の次に好き

所謂ファースト世代にはウケが悪い0083ですが、個人的には「Z」「ZZ」「V」「F91」「08」「ポ...

クワル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

面白かったけど…

ニュータイプがいないこと,敵味方ともに様々な人間がおり善悪で簡単に分けられないこと(...

8bit さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

とてつもない作画クオリティ

バブル時代のOVA作品、故にクオリティが尋常ではない。 泥臭いモビルスーツに泥臭い描写、こ...

もっとみる(全450件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全356件)

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(1991年5月23日)の他の作品

ページの先頭へ