「ワンピース フィルム ゼット(ONE PIECE FILM Z)(アニメ映画)」

総合得点
67.5
感想・評価
270
棚に入れた
1781
ランキング
1431
★★★★☆ 3.9 (270)
物語
3.9
作画
4.0
声優
3.9
音楽
3.7
キャラ
4.0

ワンピース フィルム ゼット(ONE PIECE FILM Z)のストーリー・あらすじ

海賊滅亡の危機 ――― “新世界"消滅! ?

“偉大なる航路"後半の海、“新世界"のある島に不気味なマークを掲げた一行が、乗り込んできた。
首謀者は、元海軍大将・ゼット。“NEO海軍"を名乗る彼らの目的は、古代兵器にも匹敵すると言われる巨大なエネルギーを持つ鉱物・ダイナ岩を盗み出すこと。
部下のアイン・ビンズと共に、ダイナ岩の奪取に成功した時、“全海賊抹殺"を企むゼットの“新世界"を揺るがす壮大な計画が動き出す…。

一方、“新世界"を快調に突き進む“麦わらの一味"。そこへ突如として現れたのは、右腕に大型の武器を装着し、傷だらけで漂っていたゼットであった。
その異形の武器を警戒しつつも、ルフィたちはゼットを介抱する。しかし、意識を取り戻したゼットはルフィたちが海賊だと分かると、有無を言わさず襲い掛かってきた。
迎え撃つルフィたちだが、その海賊への憎しみが込められた迷い無き猛攻を前に圧倒的に打ちのめされ、サニー号は半壊。仲間は敵の能力に侵されてしまう。
そんな中、更に襲い掛かる海軍本部の“正義"。そして、海軍を離れながらも、ひそかに一味の動向を追う青キジ。
次々と迫る強大な力を前にしても決して立ち止まらぬルフィたちは、やがて“新世界"の運命を賭けた戦いへと臨む! 今、史上かつてない死闘が繰り広げられようとしていた――。
(アニメ映画『ワンピース フィルム ゼット(ONE PIECE FILM Z)』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2012年12月15日
制作会社
東映アニメーション
主題歌
≪OP≫アヴリル・ラヴィーン『How You Remind Me』、アヴリル・ラヴィーン『Bad Reputation』≪ED≫晴晴゛『あの場所へ』

声優・キャラクター

田中真弓、岡村明美、中井和哉、山口勝平、平田広明、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョー

スタッフ

原作:尾田栄一郎(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)、 監督:長峯達也、総合プロデューサー:尾田栄一郎、脚本:鈴木おさむ

既に260件のレビュー・感想・評価が集まっています

けいぴぃ

★★★★☆ 3.6

シブい

ワンピースって今までの傾向でいうと、スッキリ相手を倒して、後腐れなく終わって次に進むイ...

前田定満

★★★★☆ 3.8

ラストが泣ける。

ワンピースの映画では海賊など敵キャラは悪人っぽいのが多い中 今回は元海軍大将という違う...

テイラー・テイル

★★★★★ 4.5

超面白い

いや〜この映画はクソ面白いですね でも、一番興奮したのはフランキー将軍が出てきたところ...

もっとみる(全270件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全224件)

ワンピース フィルム ゼット(ONE PIECE FILM Z)のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ワンピース フィルム ゼット(ONE PIECE FILM Z)のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2012年12月15日)の他の作品

ページの先頭へ