「さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌(アニメ映画)」

総合得点
66.4
感想・評価
11
棚に入れた
46
ランキング
1713
★★★★☆ 3.8 (11)
物語
3.9
作画
4.0
声優
3.6
音楽
4.1
キャラ
3.6

さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌のストーリー・あらすじ

国民的人気作品『ちびまる子ちゃん』の劇場版長編新作第2弾。原作者のさくらももこが数年間にわたって構想し続けてきた物語を、自身の手で脚本にしている。 音楽の授業で習った歌『めんこい仔馬』を気に入るまる子。そんな中、まる子は絵描きのお姉さんと知り合いになる。やがて図画の授業で「わたしの好きな歌」がテーマとなった際、もちろんまる子は『めんこい仔馬』を題材に選ぶ。放課後に絵を完成させようと努力するまる子は、絵描きのお姉さんをたずねてみることに。お姉さんの家で『めんこい仔馬』の歌の続きを知ってしまうまる子だが。 本作はTVシリーズ『ちびまる子ちゃん(第1作)』の監督である須田裕美子らが同職を務め、まる子ほかの声優陣もTV版とほぼ同様だが、実制作はTV版が日本アニメーションだったのに対し、本作は亜細亜堂が担当。コピーライターの糸井重里によってつけられた本作のキャッチフレーズは「しみじみしましょう」である。(アニメ映画『さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1992年12月19日

既に10件のレビュー・感想・評価が集まっています

shino73

★★★★☆ 3.6

やさしさに包まれたなら

原作・脚本さくらももこ。 全編を通じて劇場版より珠玉の一遍。 図工の時間「わたしの好...

stone

★★★★☆ 4.0

退会済のユーザー

★★★★★ 5.0

もっとみる(全11件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全5件)

さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(1992年12月19日)の他の作品

ページの先頭へ