「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル(アニメ映画)」

総合得点
68.2
感想・評価
162
棚に入れた
883
ランキング
1435
★★★★☆ 4.0 (162)
物語
4.0
作画
4.2
声優
3.9
音楽
3.7
キャラ
4.0

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバルのストーリー・あらすじ

宇宙世紀0068年、サイド3、ムンゾ自治共和国。宇宙に進出した人の革新を説き、地球連邦政府からの完全独立を宣言しようとしたジオン・ズム・ダイクンは、議会檀上で演説中に突如倒れ、帰らぬ人となった。ダイクンの死後、ザビ家陰謀説を唱えるダイクンの側近ジンバ・ラル。しかし、サイド3、ムンゾの実権を掌握せんとするデギン・ソド・ザビ率いるザビ家の暗躍は加速していく。これまで語られる事の無かった動乱の歴史が明らかになる中、ダイクンの遺児であるキャスバルとアルテイシアには、激動の時代を象徴した数奇な運命が待ち受けていた…。(アニメ映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2015年2月28日
制作会社
サンライズ
公式サイト
www.gundam-the-origin.net/

声優・キャラクター

田中真弓、潘めぐみ、浦山迅、銀河万丈、藤真秀、三宅健太、渡辺明乃、津田英三、恒松あゆみ、喜山茂雄、沢城みゆき、茶風林、池田秀一、大塚明夫

スタッフ

原作:矢立肇/富野由悠季『機動戦士ガンダム』より、漫画原作:安彦良和(KADOKAWA『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』より)
総監督:安彦良和、監督:今西隆志、キャラクターデザイン:安彦良和/ことぶきつかさ、オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男、メカニカルデザイン:カトキハジメ/山根公利/明貴美加/阿久津潤一、脚本:隅沢克之、演出:江上潔/板野一郎、総作画監督:西村博之、メカニカル総作画監督:鈴木卓也、美術監督:池田繁美/丸山由紀子、色彩設計:安部なぎさ、撮影監督:葛山剛士、編集:吉武将人、音響監督:藤野貞義、音楽:服部隆之、企画・製作:サンライズ

このアニメの関連ニュース

2020-04-16

機動戦士ガンダム40周年記念!『機動戦士ガンダム 40th Anniversary Album 〜BEYOND〜』が発売決定!!(2020年4月16日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース

機動戦士ガンダム40周年記念!『機動戦士ガンダム 40th Anniversary Album 〜BEYOND〜』が発売決定!!(2020年4月16日)|BIGLOBEニュース >> 続きを見る

2018-07-30

ヘビーガンダム(ロールアウトカラー)がHGシリーズに登場 - アキバ総研

ヘビーガンダム(ロールアウトカラー)がHGシリーズに登場 >> 続きを見る

2018-04-16

「ガンダム THE ORIGIN」アニメは第6話で完結 山崎まさよしの主題歌流れる新予告編も公開 - エイガドットコム

「ガンダム THE ORIGIN」アニメは第6話で完結 山崎まさよしの主題歌流れる新予告編も公開 >> 続きを見る

既に158件のレビュー・感想・評価が集まっています

ゼルミナ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

ORINGIN通しての話含む。

2019観了。 【ORIGIN通しての話】 ガンダムという、あらゆる意味で「大きな」作品をリメ...

RFC さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

機動戦士ガンダムZero

それなりにガンダムを視聴してきているので、これも気になって視聴開始。ただ宇宙世紀のガン...

shino73 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

一年戦争前夜

安彦良和総監督作品、サンライズ制作。 人類最大の悲劇「一年戦争」の発端を描く、 シリー...

もっとみる(全162件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全118件)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバルのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバルのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2015年2月28日)の他の作品

ページの先頭へ