「終わりのセラフ 名古屋決戦編(TVアニメ動画)」

総合得点
67.9
感想・評価
753
棚に入れた
4557
ランキング
1372
★★★★☆ 3.6 (753)
物語
3.6
作画
3.7
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.7

終わりのセラフ 名古屋決戦編のストーリー・あらすじ

新宿攻防戦にて、優一郎はミカエラと再会を果たした。しかし、ミカエラはその身を吸血鬼へと変貌させていた…。「家族」を救うため、仲間を守るため、知識と力を求める優一郎は、吸血鬼を人間に戻す方法を模索すると同時に、鬼呪装備の訓練に邁進する。一方、グレンは暮人に呼び出しを受け、衝撃の事実を告げられる。「1か月後、吸血鬼の本隊が東京に攻めてくる」。暮人は吸血鬼に対し先手を打つため、グレンに名古屋へ赴くことを命令。貴族殲滅作戦の火蓋が切って落とされる!!(TVアニメ動画『終わりのセラフ 名古屋決戦編』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年秋アニメ
制作会社
WIT STUDIO
公式サイト
owarino-seraph.jp/
主題歌
《OP》fripSide『Two souls -toward the truth-』《ED》やなぎなぎ『オラリオン』

声優・キャラクター

入野自由、小野賢章、中村悠一、櫻井孝宏、早見沙織、岡本信彦、石川界人、井口裕香、悠木碧、前野智昭、鈴木達央、鈴村健一、遠藤綾、細谷佳正、種﨑敦美、石川由依、小野大輔、嶋村侑、山村響、永塚拓馬、梅原裕一郎、古木のぞみ、日笠陽子、平川大輔、石原夏織、加藤英美里、星野貴紀

スタッフ

原作:鏡貴也/漫画:山本ヤマト/コンテ構成:降矢大輔(集英社『ジャンプスクエア』連載)
監督:徳土大介、副監督:肥塚正史、シリーズ構成・脚本:瀬古浩司、キャラクターデザイン:門脇聡、イメージボード:品川宏樹、音楽プロデュース:澤野弘之、音楽:澤野弘之/和田貴史/橘麻美/白石めぐみ、音楽:澤野弘之/和田貴史/橘麻美/白石めぐみ、音楽制作:堀口泰史、音響監督:鶴岡陽太、音響制作:楽音舎、サブキャラクターデザイン:山田歩/胡拓磨/ヒラタリョウ、プロップデザイン:胡拓磨、総作画監督:門脇聡/山田歩、メインアニメーター:富田恵美/加藤美穂/杉崎由佳/胡拓磨、色彩設計:沼畑富美子、美術監督:吉岡誠子、美術:スタジオ Pablo、撮影監督:赤松康裕/頓所信二、3D監督:さいとうつかさ、撮影:チップチューン、2Dワークス:荒木宏文、編集:宇都宮正記

既に731件のレビュー・感想・評価が集まっています

kapita さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

3期希望!!

何かホント謎が残ってますね ミカがユウちゃんと仲間になって終わったのは良いけど この先...

ゆきちん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

二転三転と‥

ストーリーも面白いとおもう。 色々、急展開が沢山ある。

ひっカリウム さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

腐要素◎

腐女子腐男子にはオススメします。 絵も綺麗でした。 ただせっかくの大切なセリフが軽く...

もっとみる(全753件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全584件)

終わりのセラフ 名古屋決戦編のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
終わりのセラフ 名古屋決戦編のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2015年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ