「夏目友人帳(TVアニメ動画)」

総合得点
90.2
感想・評価
4727
棚に入れた
22015
ランキング
34
★★★★★ 4.1 (4727)
物語
4.3
作画
4.0
声優
4.1
音楽
4.0
キャラ
4.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

re2oh

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白いです。

基本的に一話完結なので見やすくだらつく事もなく、
雰囲気も終始いい感じのままで良。
涙することもしばしば。
是非、一話見終わった後のEDまで見て余韻に浸ってください。

投稿 : 2019/07/11
閲覧 : 95
サンキュー:

4

えりお

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

何度見ても素晴らしいです

ほのぼのしてて好きです。
あやかし一つ一つにストーリーがあって面白いです。
主人公の夏目も素敵な人達に恵まれてよかった。
にゃんこ先生飼いたすぎる୧꒰*´꒳`*꒱૭
そして、やっぱり音楽も素敵です。

投稿 : 2019/06/20
閲覧 : 21
サンキュー:

2

くりネコ

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

優しい世界があってもいいのだ

この作品から、なにか懐かしいものを感じた。

今まで忘れかけていた感覚が蘇ったかのようになる。

豊かな自然、生きるものたちの温もりを直接感じられるアニメだった。

投稿 : 2019/06/02
閲覧 : 34
サンキュー:

1

もちごめ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ゆったりとした時間

ゆったり見られるアニメです。
ニャンコ先生はぬいぐるみなどで度々見ていたので、ニャンコ先生だけ知ってました笑

そして人気があるのを聞いていたので、視聴してみました。
内容は基本的に一話完結型です。
妖怪は、心優しい妖怪、口は悪いが慈悲深い妖怪、憎めない妖怪、中には主人公を襲う怖い妖怪もいます。(たまにギョッとする事も…)

でも、全体を通すと優しいお話が多い印象で、そのストーリーにジーンと心に染みるものがありました。
第2話が、個人的に余韻に残るものがありました。
ジーンと来るタイミングでEDの夏夕空が流れるので、更に涙が…。

最初はそこまで期待せずに見始めた作品ですが、自分の肌に合っているのかな。
とても素晴らしい作品に出会えたなあと思います。

他の作品を並行して見て、その息抜きにこの夏目友人帳を見ています。

投稿 : 2019/05/06
閲覧 : 43
サンキュー:

3

みろり

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

儚く切なく優しい

この作品と出会ってからもうどのくらい経つでしょうか。初めはニャンコ先生の可愛さに釣られて見たものの、話が良くて大好きになり、暇があれば見るくらい大切な作品の一つです。あやかしが見える夏目貴志のお話ですが、視聴者側は多分「見えない」側が殆どでしょう。でも、夏目を通して見える側にも見えない側にもなれる作品何ですよね。だけど、見えても見えなくても、切ないものです。自分で言うのもあれですがとても美しい涙を流せる作品だと私は思っています。邪悪な?心が浄化されていくような。私は自分の心が荒み始めてる気がした時に夏目を見ます。見えるものが全てじゃないと遠回しに言われてる気がします。夏目を見ると些細な日常も大切にしようっていう気持ちになりますね。素晴らしくて不思議な作品なんですよ。

投稿 : 2019/04/16
閲覧 : 77
サンキュー:

4

ネタバレ

ウィーハウック

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ニャンコ先生

『夏目友人帳』全体の評価。


昔から妖怪が見えるせいで周りからイジメられていた夏目は祖母の遺品である友人帳のせいで妖怪からも狙われる、妖怪から逃げている途中で封印を破ってしまいブサイクな猫が現れる。


夏目がニャンコ先生と共に友人帳の名前を返したり、妖怪の困りごとを解決したり、時には襲ってくる妖怪を退治したりする。
基本的に一話完結で一話につき一匹以上の妖怪が出てくる、妖怪と言っても世間的に知られている妖怪はあまり出てこない、作者オリジナルなのかマイナーなだけか・・・


ovaと映画も足せば80話近くある、朝夕方枠ならまだしも深夜枠だけでここまで続くのも珍しい、そして六期まで続いてるだけあって面白い、一話完結で見やすいし、各ストーリーも感動話だったり日常話だったり様々、話数も多いから人にもすすめやすいし、最悪途中から観ても(おそらく)理解できる、ホント非の打ち所がない作品。
そこまで難しい内容でもないし下ネタやグロもないから朝夕方枠にやっていてもおかしくない、というかこの一期の再放送は夕方にやったらしいし、ワンチャン七期は夕方かな、、、、、、、、いやないな。


声も豪華、主人公に神谷さん、神谷さん自身これが代表作になっているしある意味これが出世作なのかな?
ニャンコ先生は井上和彦さん、普段のブタ猫状態の声とマダラ状態の声の使い分けがすごい、最初ブタ猫状態は別の声優さんが当ててるのかと思った。
他のレギュラーキャラやゲストキャラ(妖怪)も結構豪華、というか話数が重なれば重なるほど増えていくから豪華にもなっていく、☆評価はレギュラーだけの評価。

自分用
1→ニャンコ先生との出会い
2→死にかけ老婆と祠の小さい神、ツユカミ
3→中級、ミスズ登場、田沼との出会い
4→肝試し、笹田とシグレの過去
5→切符、サントとミクリに会いに行く
6→ダムに沈んだ村の妖怪ツバメ、人間に会いに行く
7→子供狐の妖怪が夏目に懐く
8→妖怪が見えなくなった人とホタルの妖怪
9→名取登場、柊との出会い
10→琴を弾くために夏目に憑依
11→ニャンコ先生の家出
12→ヒノエ登場、メリーさんみたいな影
13→祭り、子狐が夏目に会いに来る、田沼が夏目のことを知る

投稿 : 2019/03/13
閲覧 : 69
サンキュー:

3

既読です。

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

いい作品だと思います。

現実に病んでいる方には
「見える」みたいですね。

主人公は「見える」設定ですが
現実問題として身近にも
「見える」人たちがいる訳で、
彼ら彼女らは他人に理解されず
困っているのでしょう。

あり得る設定です。

で、アニメとしての評価ですが
とても優しく鑑賞後にしんみりとなる
良作アニメだと思います。

主人公の「友人」は、

「人」なのか?「あやかし」なのか?

たぶん・・・

ありのままの夏目君を受け入れてくれる
そんな存在が「友人」なのでしょうね。

投稿 : 2019/03/05
閲覧 : 95
サンキュー:

4

プクミン

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

雰囲気は好き

主人公の夏目貴志は、妖怪が見える。
友人帳とは、妖怪の名前が書かれてあり、その妖怪は持ち主に従う契約になっている。
でも友人帳は元は祖母の持ち物。
それを孫である主人公が持つ事になり、物語が始まる。

激しいバトルでも無く、特別仲良くという訳でも無く、ちょっと独特の雰囲気。

だけど物語の方向性、主人公の目的や目標が見えないので、面白くなくなり断念。

良さそうな作品の雰囲気はありました。

投稿 : 2019/02/27
閲覧 : 71
サンキュー:

4

たま

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

夏目イケメン

どちらかというと女性向け?

主人公最強ですよ!(霊力とかが)
主人公最強、特殊能力設定が好きな方にもおすすめしたいです。

投稿 : 2019/01/22
閲覧 : 93
サンキュー:

2

てっく

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

一視同仁の美しい友人達

始めに。
『美しい』とか、『心地よい』とか。
そう言った感情が、ふと現れた。そんな作品でした。
メカニズム的は事は、上手く言い表せません^^;

<あらすじ>
夏目貴志は幼い頃に両親と死別し、親戚をたらい回しにされて来た。
親戚をたらい回しにされた原因でもある、『アヤカシ』と呼ばれる存在が見える貴志は、そのせいで周囲には変な目で見られ、いつも孤立していた。
そんな中、毎度のごとく妖に追われた先の神社で猫の姿をした妖と出会う。
その妖から、貴志の祖母にあたる『夏目レイコ』と間違われて妖に追われてることや『友人帳』の存在を聞かされることになる。
友人長とは、レイコが妖と勝負し、勝った暁に妖に名前を書かせたもので、名前を書いた妖はレイコに呼ばれればいつでも参上し主として従う契約書の様なもの。
猫の妖は貴志が持つ友人帳を狙っていたが、レイコとは違う雰囲気の貴志に興味を持ち、しばらくは貴志の用心棒として友人帳を見守ることにする。
友人帳を手にした貴志は、友人帳に記された名前を元の妖に返そうと決意し、猫の妖を『ニャンコ先生』と名付け、多様な妖達との物語が始まる。


お節介で自分より他人を優先する姿は、まさに、阿良○木くんである。
いや、一緒にしてはイケないのだが、どうしても引っ張られる。
神谷さんと言うだけで、テンションは上がりますから↑↑

妖にも多様な妖が居て、友人帳の力を手にせんと強欲な妖もいれば、心優しい妖も居るなど、個性豊な妖達。
そんな彼らとの関わりの中で、何か「心地よさ」を感じる。


「人だとか妖だとかそんなことじゃなくて
自分にとって大切なのかどうか
その瞬間の想いや幸せを心のまま素直に
迷うことなく受け止めていけたらと思う」

この言葉に全てが詰まってる。そんな素敵な作品。



とまぁ、彼の活躍を見届けたくなる作品。
シリーズが多いので、追って観て行きたくなる作品です。

投稿 : 2019/01/16
閲覧 : 88
サンキュー:

17

キシリトール昆布

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

やさしい

こんなにも優しい物語は久しぶりに見た。
絵もクセがなく受け入れられやすい。
心に響くモノは今流行のグロイものだけではないと気づかせてくれる。

投稿 : 2018/12/27
閲覧 : 180
サンキュー:

5

一言

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほのぼのしたい、心疲れた人にぜひ勧めたい

一言で言えば、妖との少し切なくほっこりする日常アニメ。


一期放送当初は視聴していませんでした。
アニメをチェックする度に夏目友人帳の新作がやってて、5期とか6期という表記を見るたびに、そんなに続くってことは面白いのか…?でも一期見てないから急に途中から見るのは……という理由でスルーし続けていたんですが、、。

視聴し始めること、もう4期後半です。
2018年10月公開の劇場版にも足を運びました。

いやはや…本当に良い作品です。
夏目友人帳を6期まで身終えてしまったら…考えるだけでおそろしい。
多分辛すぎて絶望さえする…。
今や会社から疲れて帰ってきた時や、憂鬱になっている日曜夜の精神安定剤になってます。なので一気見せずにゆっくりみるほどです。(無論、一気見が向いてる作品ではないですが)

あまり作品の説明になってないですが、言わんとすることは伝わったと思います。


人と妖怪の優しさにほっこりしたり、ちょっと切ない話があったり。
でも最後にはあたたかい気分になっている、この世界観が大好きですね。
6期まであるということで長いために避けてきた人や、少女漫画出身の作品ということでなんとなく視聴を断念している人、日常アニメ、特にほっこりするアニメが好きならぜひ視聴してみてください。

きっと合うと思います。


ただ、日常アニメがそこまで好きではない人や、妖怪もの、アクション、ラブコメ要素を求める人にはオススメしません。
自分は好きだから全く飽きませんが、同じような展開はやっぱり多いので、そこで退屈と感じる人もいるかも。

まずは一期からどうぞ。

ちなみに4期までみてますが、op.edも良い曲かなり多いです。
一番好きなopもedも、今の所どちらも一期かな。

曲だけでも聞いてみてはどうでしょうか。

投稿 : 2018/11/23
閲覧 : 82
サンキュー:

4

ネタバレ

KINAKO音大生

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

夏目友人帳

こんなに情緒がある、妖怪、幽霊、あやかし関係のアニメはすごい。
新しいあやかしの付き合い方に感動した。ただの妖怪成敗的なアニメも多く、逆に妖怪と仲良しだけのアニメは沢山あるが、ここまで、あやかしと対等に距離感ある付き合い方にも関わらずなんとも言えない温かさがこめられるアニメはもう出てこないんじゃないか?と思わせるぐらいの作品です。主人公の非力さも好きだな。変に強かったらここまでの作品にはなれなかっただろうし。

投稿 : 2018/11/06
閲覧 : 55
サンキュー:

3

hidehide

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

心が荒れ模様なので…

フォロワーさんの棚を荒らしている僕です。

イイ作品に出会える率が格段に上がったのですが
どうしても、『攻め』の作品に偏り…

おぉ~!と感嘆の言葉と共に、
あぁ~…と疲労のため息が…
ま、完全に自業自得なんですがね…。

そんな時には、やはり夏目に限ります。

もはや、何度も観ていて、セリフもほぼ。
しかし、
その時、観る側の心の状態で、
夏目の、先生の、滋の、塔子の、名取の、柊の、
そして、あやかし逹の、
それぞれ、その時の言葉が
違って聞こえたり感じたりするから
不思議だなぁ、と感じます。

あやかしの中には、
仮面やマスク的なモノを着けてますよね。
終始、顔や表情が見えず、言葉やトーンのみ。

それが、一瞬、顔や目をのぞかせるシーン、
あの時の表情や目も、
その都度、違って見えたりするんですよね。

荒んでいる僕のみ、かもですが…

夏目ファンならば、
この話、オススメ!って人は多いと思いますが、
季節、部屋、天気、気持ち、何でもイイので、
前に観た時と違う環境、心境で観ると、
オススメが変わったり、また戻ったりするのでは、
と、思いますね。

基本、
何だか寂しいな、って思う話も多いのですが、
色んな角が丸くなる、そんな作品ですよね。
なので、
夏目友人帳ファンに、悪い人はいない!ハズ!

また、心が尖りかかったら、
次は2期に頼りに行きます。

投稿 : 2018/10/29
閲覧 : 83
サンキュー:

10

シン☆ジ

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

もうひとつの化物語

・・・こういうタイトルにすると、
未視聴の方には先入観を与えてしまい、
視聴された方からは否定のお言葉も聞こえてきそうですね。

ですが・・・
世に出たのはこっちの作品の方が先かも知れませんが
先に化物語を観てしまったので、主人公の声もあって
タイトルに書いた印象が、どうしても先立ってしまいましたよ。

そうですか、こういう化け物の物語もあったのですね。
6期くらい続いてるようですが、全く認知外でした・・・
初めの方は鬼太郎のような話かとも思ったのですが、
この作品に流れる空気感・・・
これは、日本むかし話に近いような気がしましたw

日常的な回もありますが、なんかほっこり感がハンパないw
さて、この後5期分も観ねば・・・
まあ、まったり観進めるとしますか。

投稿 : 2018/10/28
閲覧 : 79
サンキュー:

9

REI

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

今までになかった妖怪アニメ

ちょっと大人向けの妖怪ファンタジーアニメかな
もうシーズン6まで続いていますから人気の高さは抜群ですね。

このアニメはなんでしょう、日本の故郷の風景を思い出させてくれるような
そんなアニメです。

回によっては笑える物語もあるし、泣ける物語もあるし、切なくなる物語もあるし、友情を考えさせてくれるし、家族のあり方を考えさせてくれるし、

夏目友人帳をみたら陸までちゃんと観ましょう(強制ではありません(笑))
時間はそんなにかからない(気がするでしょう(笑))

もちろん夏目友人帳が合わないって言う人もいると思いますので、
そこは好みですよね

シーズン6までの各々のレビューは気が向いたら書きます。

全てのアニメに携わる方々に感謝を!

投稿 : 2018/10/19
閲覧 : 59
サンキュー:

8

ネタバレ

R子

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ほのぼの

薦められて視聴。

んー、可もなく不可もなくといった感じ。
物語の趣旨はわかった。
・・・けど、その後は同じような展開が続く。

つまらなくもないけど、このアニメだけをずーっと集中して見続けるのは飽きてしまうかも・・・。
今後もBGM代わりに観ると思うけど、リピート視聴はなさそうです。

投稿 : 2018/10/13
閲覧 : 69
サンキュー:

6

〇ojima

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

心温まる作品

夏目友人帳
この作品は観て泣くのではなく、笑うのではなく。
心がほんのり温まる作品です。
どちらかというと悲しい話が多いかもしれません。
でも、安心してください。
優しい物語に仕上がっております。
つまり癒し系作品。


そして、にゃんこ先生がいい味出してます。
憎めない猫です。

夏夕空 ED大好きです。

投稿 : 2018/09/25
閲覧 : 208
サンキュー:

37

ネタバレ

にゃん^^

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

夏目に聞いてみたい

夏目たかしは子供の頃から妖怪が見える男の子
お父さんもお母さんもいない独りぼっちの男の子

あるとき
新しい親戚のうち(とってもいいおばさんがいる)
に引っ越してきた夏目は

あるときおばあちゃんが残してくれた友人帳をみつけた
おばあちゃんもひとりぼっちだったんだけど
でも妖怪のお友だちはたくさんいたみたい

友人帳に名前が書いてあったのはそんな妖怪たちなんだ

ある日夏目はにゃんこ先生っていう妖怪にあって
にゃんこ先生はぶくぶくのぶたねこだったw
でもほんとはかっこよくて強いまだらっていう妖怪だ

友人帳を見つけてから夏目の所には
自分たちのなまえを返してもらうために
次々に妖怪たちがやってきたの

夏目はにゃんこ先生に助けられながら
来た妖怪たちになまえを返しはじめたんだ

でも
どうして妖怪は友人帳のなまえを返して欲しいのかな?
友だちだからいいんじゃないかな?

友人帳のなまえが傷つくとじぶんの体も傷つく
だからかな?他にもあるみたいだけどよく分からなかった


にゃんは思った
夏目とにゃんは似てるって(うん)
にゃんも小さい時からときどきいない人を見たりしたし
友だちもあんまりいなかった
そしてにゃんこが大好きだったし

でも
違うところは夏目はとってもやさしい
にゃんみたいに人をうらんだりしない
どうしてあんなにやさしくなれるんだろ?

いっぱい傷ついてきたはずなのにネェ?

見ていると夏目のやさしさに泣ける
だれにも分かってもらえなくっても
そのやさしさは変わらない

そして妖怪たちとほんとの友だちになったり
人間の友だちができてくるのにちょっとうれし泣き(そう)

そしていつも
にゃんが大好きなにゃんこ先生もそばにいる

新しいうちのおじさんおばさんもいい人だし
いままで悲しいだけだった夏目の毎日が
ここに来て何かが変わってきたみたい。。


にゃんも
「あにこれ」に来て何かが変わったみたいだナって思う
にゃんをうざがったりしないみんなと
にゃんこ先生はいないけど話を聞いてくれるお兄ちゃん
おっちゃんたちが応援してくれる!

だからうれしいんだ♪

きっと夏目もこんな感じじゃないかなぁ。。
こんな風に感じてるんじゃあないのかな?

あんまり感情を出さない夏目に
いちど聞いてみたいナ。。。

投稿 : 2018/09/02
閲覧 : 2307
サンキュー:

374

ネタバレ

にゃわん

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほのぼの妖怪ストーリー

絵のタッチと柔らかな表現や描き方
エンディングとオープニングの意味深な歌詞
妖怪に怯えることはあっても、嫌いにはなれず
自分を脅したり裏切ったりする妖怪はいても
仲間ができたり

いままで、家族関係でうまくいってなかったが
藤原夫妻に引き取られて少し遠慮はするものの
「ここはお前の家だよ」
「少しワガママを言え」
などと、いままで家族関係で甘やかされたことが
なかった夏目が1番安心できる家と
家族を手に入れたこと。
そして、言われたからではなく
自分から藤原さんの元へ行きたいと言ったこと。
少しずつ彼の成長が見れます


また
友達は欲しいが
妖怪が見えるなどと言ったら離れていく人
学校ではいるもの扱いされていても
本当の友達と呼べる存在はいなかった。
それが、委員長やら多岐ちゃん西村くんなど
大事な友達ができて友達と一緒に遊ぶいうこともできる。
また、友達を巻き込まないようになどど
プチストレスやプレッシャーも多い

友人帳の事を知っておきながら
つるんでくれている
ナトリさんは優しい
彼を友人だと言ってくれてる
田沼や大事な友達ができたのも
彼が一歩、踏みだした決意は大きい
そして友人帳が関わっている影響は多いが
それでも彼との繋がりを絶たずに
いてくれる優しい宝物。

見ていて泣かされます。
妖怪に名を返す時はいつも見惚れる

投稿 : 2018/07/31
閲覧 : 61
サンキュー:

2

ネタバレ

moto1115

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

期待通り

とても優しい気持ちになれる作品です。
長い間指示されているのも納得です。
続けて二期を見ます。

投稿 : 2018/06/06
閲覧 : 68
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

9話で再確認できた( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン

今、劇場版公開と10周年記念で、BSでシリーズコレクションをやっている。

大好きだった「夏目」なので再視聴がてらに見てると、

「あれ?魅入らない?」

(;-ω-)ウーン

初めて見た時は夢中になってたのに、時代とともに価値観かわってしもたんかと、かなり寂しい気持ちに…


一応そのまま録画を続けていたので、ながら見でいいかと思い、たまたま流れてたこの9話で魅入る事ができた♪

良かったぁε-(´∀`*)ホッ


【声優さんがパネェ!】
{netabare}夏目と名取の掛け合いがとても心地いい♪

初めて見た時は神谷さんを知らなかったので、「神谷明の息子?」と勝手に思ってたww
こんなに人気のある声優さんだったとはww

夏目の水彩画のような淡い映像と声優さん達の声がマッチしてて、心地いい♪

その心地良さのあとに、余韻を気持ちよくしてくれるエンディング…

たまりません♪

夏目の制作陣に、しこたまやられちゃってます(´∀`*)ヘヘ
{/netabare}


【とにかく柊が…】
{netabare}たまりません(*´Д`*)エエワー♪

たたずまいというか、その存在というか…
たまりまへん♪

名取に対しての…
「けれど縁(えにし)とは面白いものだ…」
「あの子のてがらになるなら喜ばしい…」
「異形とは面倒だ…こんな布キレ一枚の礼もろくに出来ない…」

ズキューン!胸を撃ち抜かれちゃいました♪(〃艸〃)

私も人付き合いが不器用で、できるのなら大好きな人のために命を捧げれたらなぁと、常々思ってしまう。

相手にとっては迷惑な話しですがww



「柊」の仮面をしてるのも魅力の一つなんだけど…
一瞬「柊」の素顔が仮面が少し壊れて見れるシーンがあります♪

目が少し見えるだけですが、それだけで…

たまりません♪(*´Д`*)

私は、全部見れるより1部を見て勝手なイメージする方が「うふふ♪」なんです♪


結局「柊」は助かって名取の下僕になるんだけど、その後は名取にゾッコンで、少しでも名取の悪口をいう相手にキツいところも…

とっても、とっても、たまりまへん♪(*´Д`*)
{/netabare}

投稿 : 2018/05/11
閲覧 : 168

オランジーナ

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

心和む

雰囲気が好きになれるかどうかで、好みが分かれる作品ですね。
自分には凄く合ってました。

人と妖の物語なんですけど、人間味のある話が多くて、
何回かジーンと来てました...。

それとEDが最高です。聴きながら、心が浄化されたような気持ちになります。

のめり込む面白さはないですけど、
このほのぼのとした雰囲気本当に気に入りました。

続編が残り5クール分もあるとは...。
観るのが勿体なくて観れそうにないです(笑)

投稿 : 2018/05/10
閲覧 : 95
サンキュー:

6

ネタバレ

ヒロミ

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

矛盾点

夏目友人帳は全体的にホノボノして感動するアニメで大好きですが、何点か納得いかない点もあります。まず、夏目自身。高校生にもなれば自分の立場がわかって例え妖怪が見えたとしても不用意に反応をすればどうなるかわかるはずなのになぜなら思った桃李の行動をしたのか。そしてタキ。初めて登場した回で学校で会った時は夏目の名前を呼ばなかったのに何故学校外で会った時は名前を呼んだのか、夏目の素性を知っていたのになぜすぐに事情を話さなかったのか、田沼が妖怪に体を乗っ取られた時見えもしないのに何故協力したのか。子狐が匂いを辿って夏目に会いに行く話ですが、どこで下車したのかもわからないのにどこまでの切符を買ったのか、そもそも切符を買うお金はどこで手にしたのか、そして夏目の家まで行き夏目より先に家を出たのに、なぜ夏目の方が子狐より先の道にいたのか、違う地域にいるのに何故夏目の住む町の祭りを知ったのか。そして夏目は藤原家に引き取られてからは傷つけたくないからと理由で見える事をひた隠しにしているのに、何故今までは(高校生になっても)隠して来なかったのか。夏目のお母さんは肉親は夏目レイ子だけだったのになぜ婿養子を取る必要があったのか。そもそもレイ子さんは知り合いに引き取られているみたいな描写がありますが両親はどうしたのか。そして式になった柊がなぜ名取のメインの式になっているのか。あと矛盾点とは違いますが笹田ってけっこう委員長という立場を利用して学校の関係ない所でも権力を振りかざしてますよね。あれって社会人になってもやる可能性ありませんか?そして夏目は見えないと言っているのにしつこく見える前提でつきまとってるし、けっこう自己中ですよね。ただ北本と西村はメチャクチャ日常を感じられる存在で大好きです。

投稿 : 2018/05/03
閲覧 : 112
サンキュー:

2

ネタバレ

バーゼラム

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

最高に感動!

主人公が妖怪たちとの絆を深め、それと同時に自分自身も成長していくとてもほのぼのする作品です。
私のお気に入りは6話の燕と8話の蛍のはなしです。
この作品ほど心が暖まる作品はないと私の中であります。
アニメがきっかけでこの作品のことをしり本当にこれに出会えてよかったと思っています。
マンガもとても感動しました。
また続編が始まるのを心待しています。

投稿 : 2018/04/22
閲覧 : 121
サンキュー:

2

ゆい

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

心が暖まる

心が暖まります。
感動して泣ける話もあれば、ほっこり癒し系の話もあるし、1話完結なのもいいです。
見やすいし、人にオススメしやすいです。
大好きな作品です!
万人受けしそうだなとおもいます。

投稿 : 2018/03/27
閲覧 : 101
サンキュー:

2

ネタバレ

setuchi

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

凄くよかったです。

恥ずかしながら
6期が始まった時に、初めてこのアニメの存在を知りました。。ウフ♪
これはイカンということで、1期から観てみました。

一話完結x12話、妖との出会いと別れを描いたお話。
妖怪が出てくるのかー楽しそうだなー♪
なんて軽い気持ちで観始めたら、心に響きまくるシナリオが
たくさんありまして。。気づけば5期まで。。

感じ方は人それぞれだと思いますが、
観ていない方は1期は特におすすめしたいですね。

end曲の前奏が最後のシーン途中でだんだんと聞こえてくると
じわーっと胸が痛くなり、目の周りがじわーっとヨダレまみれになる。
ほぼ全話心が動かされ、見終わった後、感動しすぎて
叫ばずには居られなくなるw「あー!」とか「うー!」とか。。w
そんなアニメでしたwどんなだろう。。

詳細な描写は無いのだけれど
藤原夫妻の心の温かさにはいつも感動していた私にとって
5期の10話は本気で泣いたw

後は観ていただければと思います。

投稿 : 2018/03/05
閲覧 : 96
サンキュー:

5

ネタバレ

とびてぇな~。

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ニャンコ先生かわいい!

ニャンコ先生がとにかくかわいい!
内容はハートフルでかなり好みでした。

投稿 : 2018/02/20
閲覧 : 66
サンキュー:

2

りん

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほっこり

夏目の世界観にいつも癒されて、じーんと心が浄化されるような、温まるようななんとも言えないアニメです!
6期が始まるということで、本当に楽しみです。夏目と妖、周りにいる人達との成長が見られるところが大好きです。

投稿 : 2018/02/03
閲覧 : 97
サンキュー:

3

ストックトン

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

毎話、心温まるし物凄く感動する。
シリーズの中でも特に面白かった。

投稿 : 2018/02/03
閲覧 : 77
サンキュー:

2

次の30件を表示

夏目友人帳のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
夏目友人帳のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

夏目友人帳のストーリー・あらすじ

魔妖怪が見える少年、夏目貴志はある日祖母の遺品である「友人帳」を手にする。しかし、その「友人帳」は祖母・レイコが負かし、名を奪った妖怪の名が書いてある契約書だった。
それ以来、名を返してもらおうとする妖怪達から狙われるようになってしまった夏目は、とあるきっかけで用心棒となった妖怪のニャンコ先生と共に、妖怪達に名を返す日々を送りはじめる─。(TVアニメ動画『夏目友人帳』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2008年夏アニメ
制作会社
ブレインズ・ベース
公式サイト
www.nasinc.co.jp/jp/natsume-anime/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E5%8F%8B%E4%BA%BA%E5%B8%B3
主題歌
≪OP≫喜多修平『一斉の声』≪ED≫中孝介『夏夕空』

声優・キャラクター

神谷浩史、井上和彦、小林沙苗、石田彰、堀江一眞、伊藤美紀、沢城みゆき、木村良平、菅沼久義、藤村歩

スタッフ

原作:緑川ゆき(白泉社『月刊LaLa』『LaLa DX』連載)、 監督:大森貴弘、シリーズ構成:金巻兼一、キャラクターデザイン:高田晃、妖怪デザイン:山田起生、美術:渋谷幸弘、色彩設計:宮脇裕美、撮影:田村仁、編集:関一彦、音楽:吉森信

このアニメの類似作品

この頃(2008年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ