「タユタマ Kiss on my Deity(TVアニメ動画)」

総合得点
60.4
感想・評価
290
棚に入れた
1721
ランキング
5396
★★★★☆ 3.4 (290)
物語
3.2
作画
3.3
声優
3.4
音楽
3.3
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

タユタマ Kiss on my Deityの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

くろゆき* さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

君は、君が私の心のどれだけを占めているのかわかってないんだ。

これは、多分失敗作です!!
最初はゲームとの作画の違いと、展開の早さにかなり違和感を覚えたが、ドタバタコメディ的で結構面白く、どういう終わり方をするのか楽しみではあったが、結局わけのわからん終わり方になってしまった。
原作経験者であったからこそ最後まで付き合ったが、初見でこのアニメに付き合うのは相当な辛抱が必要であろう。
作画も残念すぎる!これで原作レベルの作画クオリティなら、食いつく層もいただろうに。

投稿 : 2020/07/15
閲覧 : 399
サンキュー:

0

ネタバレ

じゅじゅん^ ^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

自分用メモ☆3.4

1クールとOVA。
ここの評価よりはなんとなく良い作品な気がする。
なんで気がするっていう言い方するのかと言うと、
ストーリー的に面白さはシャナ的な物がありそうな気がするんだけど、(現代の日常の中に異世界の敵みたいな)なんかキャラといい流れといい面白い展開になっていかないんだよなぁ。
ただ他のアニメのハーレム展開と違って幼馴染がパッと出てきたヒロインに嫉妬して、、、みたいな展開で少し良かった。
それにOPは結構良い。

可能性は秘めてるけど、秘めたまま終わったって感じかな笑
ふわっとした評価になったけどそんな感じのアニメかな。

投稿 : 2016/02/19
閲覧 : 252
サンキュー:

1

ネタバレ

ダレイオス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ヤンデレ要素とは懐かしいね。

500年前封印された遺跡に眠っていた神様や霊のようなものが事故で
目覚めてしまい。それが災いになってしまうことを匂わせたスタートですね。
話によると霊みたいなのは1500種類、数万体で事故で目覚めることが
出来て人間に立ちはばかる構図
霊も単に人間を支配したりするタイプではなくて
人間に恨みを持っているようで、それが理由で人間を襲ってくると
単に倒せばいいという、ものではないようです。
人間にいじめられて、仕返しをしたらさらに嫌われたと
いうパターンみたいなので根は深いのかもしれません。

神様は主人公側に付いて、霊と戦うバトルものかと思われる開始ですね。
それで神様はヒロインで女の子で主人公、裕理の家に
住みつくことになるストーリー、なぜ住まわせるかは裕理の家が
神社でこの神様を信教しているからほっとけないという理由みたいですね。

さらに、裕理が神様に名前を付けてあげたり
ましろ自身500年前の時代から目覚めたのから
考えが500年前の人で若くても結婚は当たり前と
考えていることから、いきなり主人公に惚れる展開で嫁宣言と
要約すると、ある日、目覚めた神様の女の子が主人公の家に押し掛けて
速攻で結ばれる開始で展開としては思ったよりも早いかな
とりあえずよくわからない女の子に惚れられても嬉しさは半減するので
もう少しじっくり見たかった気はしますね。

それで霊を倒すために裕理はトレーニングをするんだけど
これが実にギャグぽい感じで開始直後のシリアスからすると
ギャグ寄りに見えますね。

そして例のごとく、ある日沸いてきたにも関わらずコネで
学校に通うことになるというご都合主義で
ここまでのストーリーは制作者の気持ちはわかりますが
あまり説得力はないかな
ただし、主人公と同じ学部に通わせる安易な展開になってないのは
いいのではないでしょうか、このおかげで
ストーリーに生かされる場面はあったので

裕理もよくいる主人公であまりモテそうもないけどモテモテと
エロゲ原作かとこの時点で考えましたけど、そのようですね。
しかもかなりの鈍感と良くも悪くもエロゲ的です。
デリカシーは無いかな
そのせいで中盤は幼馴染のヒロインが暴走するきっかけになってました。

ましろが学校に通いだしてからは、楽しめたかな
共存のキーワード関しては違和感はありましたが
一応は人間世界で暮らす上での認識の違いからくる
トラブルや戸惑いとかを入れてきているので
そのあたりは好感が持てますね。
個人的にはある日、沸いてきた者が人間社会で簡単に適応出来る
自体違和感を感じるケースがあるので
溶け込む過程をまじめにやるのは、好きですね。
この学園的な要素は序盤で消えるのでもっと見たかった。

人間に恨みを持つ数万もの霊と戦うバトルものかと思ったけど
そっちの方はあまり力を入れずに共存をテーマにしているのか
人間関係に力を入れていたと思います。
ましろが裕理と知り合ったために、それまであった
裕理と幼馴染のヒロインとの関係に変化があるものでした。
裕理は1人しかいないので片方のヒロインと一緒にいると
片方とは一緒にいれないのでヒロインにストレスがかかり
さらに裕理は鈍感でデリケートのない対応をするので
さらに悪化するものだったかな、個人的には裕理の性格はかなりイラッとはします。

ヤンデレ要素もあり、そういう展開は面白いちゃ面白いんだけど
物語の質は落とすかな
ただ、幼馴染とある日沸いてきたヒロインの言い分は
聞いていると話自体はおかしくはないので
お互いの気持はわかりましたけどね。

いきなりやってきて、何よ!的な言い分と
別に最初に会った時、主人公の彼女と言ってないじゃないですか
なのでどちらの言い分もあったし、ヤンデレの流れぽかったけど
実際は会話自体はまともで、まじめに話し合って解決したので
ヒロインと幼馴染の関係は良かったのではないでしょうか
主人公側は描くべきことは最低限は描けていました。

恨みを持つ霊との対立も共存がテーマなのか決め手は
序盤は話し合いだったですね。
バトルが熱いとか、そういう感じはなくて
霊を慰めるだったです。
ただ子供と約束をするような、子供向け道徳な感じなので
聞いていたらわかりやすいし
それでいいとは思いますが
捻りと言う点ではもう少しかな、ただし話自体はまともです。

恨みを持つ霊とのバトルは途中で中断は多くて
中途半端なことが多く、首をかしげるシーンはありましたね。
話がなんで途中で飛んでいるのか、最後まで見ても納得はしずらいね。
バトル自体は盛り上がりませんでした。
後半は恨みを持つ霊と人間がどう向き合うかは
描けてなかったですね。
ラスボスの霊も最後、人格変わってませんかね?
なぜか主人公である裕理にいい意味で説教しているし
とても人間に恨みがあるキャラの発言には見えなかった。
途中までは結構楽しめたけど、最後は良くないかな
エロゲ原作は最後崩れることが多いけど
このアニメもそうでしたね。

作画についてはキャラクターデザインはエロゲ原作独特さを感じて
最初は抵抗がありなれるまで時間がかかりました。
作画自体はいたって普通、特別に優れるわけでもないけど
崩れとかはなかったですね。たまに良いカットシーンがあると
そのシーンでずっとやれればいいのにな・・・と思うレベル
個人的には普通です。

声優さんについては声は合ってたかな、演技力が低いとかはなかったけど
甘い感じのロリ声の演技なので声質はいいけど
高い演技力とかは感じさせられなかった。
可愛らしさの演技は出来ていたとは思うのですが

これは途中までは文句がないわけではないけど
いい場面もあり個人的には楽しめました。
人間関係の事は結構やってたのでキャラの気持ちも伝わってきたし
途中までは良かった。
でも終盤崩れて、まとめきれてないし色々変でした。
共存のテーマもどうなった?ですし
エロゲ原作アニメは終盤崩れますね。

投稿 : 2016/02/13
閲覧 : 250
サンキュー:

5

ネタバレ

たんぽぽの花 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

テンポは悪くないと思います。

作品にはどうしても決められた枠が有る以上
ここだけはどしても描写しないといけない場面とどうでもいい場面をカットする事があると思います。この作品でも3強と言うわりにあっさりと負けた
2強と最終回まで戦った応龍(字が間違ってるかも四神をモデルの場合中心には(黄)龍なのでこの字を使いますね)
でも、それを並行する恋愛もあり、友達の優しさも有り
見る分で言うと変に長く重みを持たせるアニメもありますが、、w
この作品の様に、トントンとテンポが良く見れる感じは
見る側には負担にならないなと思いました。
お勧め度は★3つ

うんちく~~
間違っている可能性が大の応龍とは?(調べて書けって?w)
四神獣とも言われる青龍、白虎、朱雀、玄武とされ、その中央に実は黄龍と言う神獣があるとされていた。
これは四神が有名なので、逆に黄龍が描かれる事が少ない事もあり、
たぶん、その龍を使ったのかなと思っています。そして字が応に変えて使ったのかなと思っています。
ちなみに、黄色の龍と書きますが、実際は黄金の龍です。その為金龍とも言われる事も有りますが、基本は四神の場合は黄龍です。
作品の応龍は読み方だけ同じにしているのか?まったく別の物なのかは
解かりませんが。

投稿 : 2014/12/22
閲覧 : 282
サンキュー:

8

ネタバレ

おじゃ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

入りは良かったんだけどな

まず絵柄がキライなので、視聴するまでに難儀。
よくあるハーレム系とおもいきや・・・

{netabare}みてみると、序盤は興味を引く内容でサラっと入れたにも関わらず、後半になるにつれてハーレム特有のイライラ感MAX展開+超展開で完全に白けモード。
共存なのに戦う方針だったかと思いきや、無理やり恋愛がらみから共存する方向へ?挙句の果てにケコーン、更にはヒロインキエールとか・・しかも演出過剰なのがさらにどっちらけでした。{/netabare}

投稿 : 2014/08/06
閲覧 : 221
サンキュー:

0

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

見たのは 見たのだが・・

全くと言っていいほど 内容を覚えていない 同じようなのいっぱい あるからなぁ・・
Wikipedia で調べて あらすじを 少しだけ 思い出した その程度

投稿 : 2013/10/15
閲覧 : 193
サンキュー:

1

ネタバレ

Ariel さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最後に余韻に浸っちゃったわ(´・ω・`)

最初はわかりにくいけど、見ていればお話の内容が見えてきて最後がとてもはかない感じでよかったです

投稿 : 2013/09/09
閲覧 : 194
サンキュー:

0

ネタバレ

ハッピー! さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/07/07
閲覧 : 225
サンキュー:

0

ネタバレ

アスクール さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タユタマって結局どういう意味だったのかなあ・・・

エロゲー原作で結構期待してみてみました♪んで思ったことはまあ少し物足りなく感じました。

全体的に説明が少ない上展開が速くて驚きました。三話で結構まとめて・・ましろが打ち解けた(?)でも変人扱い(?)わからないですが・・安定したと思ったら突然四話で三強襲来(?)んで前まで全然ましろの話を信じていなかった金髪の人がなんか退魔師なんですか(?)いや急でしょう~~普通に戦ってよくわからなかった・・・

そして後半もあの・・結構きついことをいうヒロインが打ち解けた感じで解決したみたいな・・・でもうなんかあの最後まで戦ってた三強はもう味方(?)・・・う~~ん少し素人意見ですがもう少し的を絞って作った方が良かった気がしました・・。

いろんなところに手を加えようとしてちぐはぐな様相が見えていた気が・・・。

とかまあ書いてしまいましたが別に全然つまらないというわけではなく結構楽しめました・・・でもこのアニメだけではわからないというか・・深く見ないと伝わってこないような気がしました。

やっぱり原作などで見るのが一番だと思いました。

投稿 : 2012/04/15
閲覧 : 248
サンキュー:

5

ネタバレ

Xmint さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おしい!

設定は悪くない、登場してくるキャラもかわいい、OPの曲もかなり良いと思います。

しかし僕的には、終わり方が雑だったのではないかと思います。分からない人には最後何があったのか分からないままでしょう。
あと2~3話あればもっと良い結果になっていたのかなと、思います。

投稿 : 2012/04/12
閲覧 : 249
サンキュー:

0

ネタバレ

あぁずにゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

おもろー!

おもろー!

投稿 : 2012/03/30
閲覧 : 596
サンキュー:

0

ネタバレ

aokabi さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

騙された

可愛い幼女が出てきたからとりあえず見てみようと思った。
…判子絵の微妙なキャラに急成長した。

可愛い幼馴染が出てきた。
…しっかりフラれた。

最終回は主人公とヒロイン以外いなくなった。
俺は泣いた。

投稿 : 2012/03/29
閲覧 : 244
サンキュー:

0

ネタバレ

ゆずる さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

普通

キャラ絵はいいけど
後半話が残念

投稿 : 2012/03/26
閲覧 : 206
サンキュー:

0

ネタバレ

tamago さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

なにこれ・・・

原作はプレーしないのですが
なんでしょこれひどいですね
最初に思ったのは主人公のユウリですがよくあるなんでこの性格でモテる・・・ってかんじです
全体的にこの話訳分からんと思いました
最後には何だかんだで結婚して封印そして
主人公の子孫らしき人とラブラブ・・・結局血筋なんかい!!
やっつけ感丸出しですね

投稿 : 2011/04/20
閲覧 : 533
サンキュー:

2

ネタバレ

とろ~る さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

なんと言うか・・・

原作を知らないのでどうとも言いがたいですが、1クールでは収まらない話なのだろうなと思いました^^;
最後は雰囲気で泣いてしまいましたがなんとも腑に落ちないと言うか・・・
おもしろいか否か判断するには原作も知る必要がありそうです

投稿 : 2011/02/16
閲覧 : 480
サンキュー:

0

ネタバレ

JBさん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ん~・・・

12話でまとめようとするあまり、ハショったなと感じられる部分が多く
できれば、もっと丁寧に作って欲しかった。
ラストも力発動させておいて、その終わり方ってどうなのよ・・・って思わされ
不満が残る・・・=w=

投稿 : 2011/01/24
閲覧 : 474
サンキュー:

0

白毛和牛 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2023/01/02
閲覧 : 1

kBKqj22583 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2022/08/25
閲覧 : 2

もも さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/07/04
閲覧 : 9

もっちょん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/03/02
閲覧 : 18

こなちゃん さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/01/25
閲覧 : 17

ばさも さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/10/24
閲覧 : 59

ごみ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/05/11
閲覧 : 25

蛍火 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2019/05/01
閲覧 : 38

567 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/12/27
閲覧 : 46

pop22 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/05/29
閲覧 : 44

@@@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/03/02
閲覧 : 42

Kz さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/10/18
閲覧 : 44

kZqZg02741 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/10/08
閲覧 : 47

sWegu24760 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/08/25
閲覧 : 48
次の30件を表示

タユタマ Kiss on my Deityのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
タユタマ Kiss on my Deityのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

タユタマ Kiss on my Deityのストーリー・あらすじ

あなたと ひとつになるために 生まれてきました。
明治時代から続く名門女子学部「フローレス」と、近年創設された男女共学の一般学部「スライトリー」が共存する「創聖学院」。
そこに通う「泉戸裕理」は、学院で出土した遺跡で500年にわたる封印から解放された「太転依(たゆたい)」と呼ばれるその土地を守護する存在に出逢う。その際、太転依の1人である「綺久羅美守毘売(きくらみかみのひめ)」より、自らの化成である少女「ましろ」を託される。500年越しの悲願である、人間と太転依の共存を実現させるために――。(TVアニメ動画『タユタマ Kiss on my Deity』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2009年春アニメ
制作会社
SILVER LINK.
公式サイト
www.tayutama.com/blog/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/タユタマ_-Kiss_on_my_Deity-
主題歌
≪OP≫Kicco『The fine every day』≪ED≫宮崎羽衣『キズナノ唄』

声優・キャラクター

日野聡、力丸乃りこ、下田麻美、水橋かおり、伊藤静、置鮎龍太郎、若本規夫、丹沢晃之、なかせひな、津野田なるみ、永見はるか、中川里江、岸尾だいすけ

スタッフ

原作:Lump of Sugar、キャラクター原案:萌木原ふみたけ、 監督:元永慶太郎、脚本:上江洲誠/柿原優子/秋月ひろ/名田ユタカ/中村浩二郎/関根聡子、キャラクターデザイン:大河原晴男、クリーチャーデザイン:門智昭/秋山由樹子、総作画監督:大河原晴男/野田めぐみ、色彩設計:末永康子、美術監督:下山和人、美術:アトリエローク07、撮影監督:笠井亮平、撮影:ファルコン、編集:田熊純、音響監督:蝦名恭範、音響制作:デルファイサウンド、音楽:大川茂伸/蓑部雄崇、音楽制作:5pb.

このアニメの類似作品

この頃(2009年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ