当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~(TVアニメ動画)」

総合得点
70.4
感想・評価
169
棚に入れた
522
ランキング
1519
★★★★☆ 3.6 (169)
物語
3.5
作画
3.5
声優
3.7
音楽
3.5
キャラ
3.7

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

四季姫 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 1.0 状態:観終わった

個人的に楽しめなかった

一回ギロチンエンドで死んだわがまま姫がループしてどうやってギロチンエンドから逃げられるかという話です。

基本姫(ヒロイン)は物事を自分ファーストで考えなしのバカです。
そして登場人物のみんなさんが姫の話を勝手に過大に解釈する話をどんどん進むです。

まずヒロインは不愉快です、ギロチンエンドでなんも学んでないし…前回のエンドでにルードヴィッヒ・ヒューイット(文官)に最後までいろいろ学んだのに全然活かしてないし、結局今回も全てを他人任せ。マジでこの人なにをやってるか!っとイライラします。

あくま私の感想ですが。
様々な転生アニメやループアニメなど見ました、これほど酷いなのは久ぶりだなぁと。もちろん楽しめる人もたくさんいますが、自分には全然合わないでした。非常に残念でした。

投稿 : 2024/02/27
閲覧 : 18
サンキュー:

0

ネタバレ

徳寿丸 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

わがまま王女のやり直し・・・ですわ

原作未読(2024.2)
清々しい位「はめふら」オマージュとでもいいましょうか。
また、「陰実」の如く、周りの深読み勘違いによる結果オーライ物語。
ただ、1クールで精一杯この作品の魅力を描こうとしたのは伝わってきました。
比較としてはゲーム転生の違いはあるが10代前半の王女という点で「ラス為」が近いと思います。シリーズ構成も同じ赤尾さんですし。1クールアニメとして(原作は共に未読)どちらが好感持てるかというと主人公の差でこちらですかね。個人的にはあちらは行動原理が「偽善」の上に成り立ち(そもそも民の為に尽くしますというのがどうにも胡散臭い。無論、偽善自体悪い事ではないがチート補正でリスクのないマッチポンプ感が半端ない)。対してこちらは、単純に処刑されたくない、それだけ・・・実に明快で解りやすいですよね(まぁアニメの作り自体の差もありますが)。
でもまぁ。どちらも年端もいかぬ王女がそんな権限あんのかよ?って所は共通してますが・・・そこはそういうもんだと呑み込むしかないわけですがね。
ただ、なんというか、どうしたって転生前にわがまま好き放題して、国家の寿命を縮めた遠因は彼女にもあるわけで、それが実は他国の謀略だったから可哀想みたく最後に補填するのはずるいとは思いますけども。

私のツボ:流石にラストの反乱話はグダグダ過ぎると思う。

投稿 : 2024/02/11
閲覧 : 63
サンキュー:

1

ネタバレ

たくすけ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

悪くないが自分が乗り切れなかった。

この手のものは飽きてるのだが久しぶりに「はめふら」テイストの明るい作風だったのは良かった。
ミーアが処刑回避のために奮闘するがどこかポンコツで駄目かもってなるのだが周囲のキャラがミーアが優秀だと勘違いしてくれるおかげでとんとん拍子に上手く事が運ぶといった内容。
ミーアは可愛いし作画も良いし見やすい内容なのだが…


個人的な好みの話で申し訳ないが上坂すみれの良さがわからない。
演技に関しては問題ないのだが自分には演技が全く刺さらない。
上坂すみれで良かったなと思うのは長瀞さんくらい。
見た目は良いしキャラ的にもウケてるのはわかるけど何であちこち出れるの?と思ってます。
キャリア長いし年齢的にもプッシュされる立場じゃないのに。
それでもってキンレコアニメというのがなぁ…
嫌いじゃないけどこの人と内田真礼は近い世代の声優と比べて演技は刺さらないんですよね。
色んなアニメ出てて「またか…」みたくはなってる。

書いておいてなんだけどファンの方、気を悪くしたらごめんなさい。
何かほざいてるなとでも思って下さい。

作品としてはまあまあ。
結局は「はめふら」には及ばないかなぁ。
同期の「私の推しは悪役令嬢」の方が好き。
制作に絡む部分が違ってたら印象変わってたと思う

ちょっと前に舞台化されてるんですね。
アニメより先に舞台やるの珍しいイメージあるけど2.5次元が流行った影響でアニメやってから舞台という流れじゃなくなってるのかもしれない。

投稿 : 2024/02/10
閲覧 : 48
サンキュー:

1

ネタバレ

直感派 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

おもろい

作画のいいギャグ漫画。ココイチみたいに気軽に食いたくなるいいアニメ。

コメディがアニメノリの痛い系が多少あるが、8割はおもろい。
ツッコミが某有名アニメらしさがあってそれはノベルや漫画にないアニメの良さを感じた。
とにかく作画が良いので大満足です。

投稿 : 2024/02/03
閲覧 : 33
サンキュー:

2

ネタバレ

シボ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

清々しいくらい自分が一番大事(褒めてますよ)!

民衆の怒りを一身に受け3年もの間、
投獄され惨い仕打ちを受けた後にギロチン処刑となった
ミーア・ルーナ・ティアムーン姫。
マリーアントワネットの末路を思い起こさせるような中々に
衝撃的な死に様。

時を遡って
あの最悪な末路を避けるべく人生をやり直す物語です。

文章を書いててなんだか重くて暗い展開なのかなって
なりますけど、ヒロインのミーアが、もともと
ちょっとおバカで奔放で我がままし放題って性格は
あまり変わらないので作品の雰囲気は底抜けに明るい感じです。

そして血塗られた日記にある最悪な未来を変えるべく
改心して?何とかしようと奮闘する
彼女の行動が一々笑えて楽しいんです。

感心するくらい見事なままに、会う人会う人が
彼女の行動を良い意味で勘違いしてくれる展開が面白いです。
それは違うからって一々ツッコみを入れるナレーションも
笑っちゃいます。

もはや中盤以降は
一つ一つの勘違いの出来にこれは実は
意外と良く練られた物語なのかもって観てました。

キャラは断トツでミーアの魅力が光ってて
アベル王子にしてもシオン王子にしても引き立て役な感が
強かったかな。
生徒会長のラフィーナとの絡みをもっと観たかったです。

裕福で世間知らずでなんの苦労もしない人生では決して
得られない。
苦労したからこそ得られるプライスレスな経験。
色々、波乱ありつつも創意工夫して一緒に乗り越えようと
してくれる人間関係が大事なんだよって
物語全編で教えてくれる。
まあそんなことを説教臭くなく楽しく伝えてくれる作品でした。


OP 「ハッピーエンドプリンセス」/ 上坂すみれ
ちょっとおバカだけどチャーミングなミーア姫の魅力が
全開のキラキラした楽曲です。
「ですわ♪ ですわ♪ ですわ~♪」能天気さが良い!


ED 「Queen of the Night」 / カノエラナ
ドラマティックな音楽も余韻があって良いんですけど
美しい星空の元で未来の自分と楽し気にお茶するミーア
の絵が印象的なんです。
このやり直しの物語を読み返すような歌詞も好きでした。

続きはないかもですけど
ちょっと大人になったキャラデザのミーアの話も観てみたいな~。

投稿 : 2024/01/26
閲覧 : 76
サンキュー:

17

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

帝国の英知

処刑台を回避すべく転生王女が改心して安定にフラグ回避をしていくわかりやすい展開で、悪役令嬢物の類だが、兎に角明るいコメディで進んでいき面白い。
姫の能天気な行動や言動を周りが英知と解釈して進むパターンが多いが、姫の能天気解釈と周りの英知解釈の魅せ方とナレーションは絶妙で見てて飽きなかった。
悪役令嬢物の王道だからこその、この系統の良作。

100点中73点

投稿 : 2024/01/17
閲覧 : 40
サンキュー:

1

ネタバレ

四ツ谷ミツル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ちょうどいい良作

原作未読でコミカライズ版のみ追っている者です。普通に良作アニメです。

ミーアの自分ファーストが最後まで一貫してる所とか、ただの良い子ちゃんで終わらない強かさと、いわゆる"勘違いコメディ"な部分もまあ良かった。

OPED共に良曲。
OPは王道アニソン感満載でクセになる可愛さがあり、EDも何回か飛ばさず聴いちゃうくらいには雰囲気が好みだった。

ナレーション含めて声優さん達の演技は素直に良かった。ミーアの顔芸シーンの上坂すみれさんの演じ分けなんかは流石だ。

ストーリーについてだが、結構展開が早い。
コミカライズのみ追っている自分がこう感じるんだから原作からは結構端折られているのではないかと思う。
テンポが良い分ダレること無く見やすいが、その分印象に残るようなシーンは個人的にはあまりなかった。まあでも、あのラストまで描きたかったからこそのテンポ感だと思えば全然アリ。
ラストカットのミーアは綺麗で可愛いかった。
これで終わりでもよし、続編があってもよしな最終話は良かった。

作画について。
大きく崩れる事は無かったがもう少し動いて欲しかった。舞踏会の所とか。
ギロチンや背景作画は細かく描き込まれて綺麗だったが、ちょっとのっぺりしたキャラ達の作画が浮いてる気がしなくも無い。

一クールでしっかりまとまっているので、暇つぶしとか隙間時間に見る分にはちょうど良いタイプの良作だ。

投稿 : 2024/01/15
閲覧 : 37
サンキュー:

2

既読です。 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

最初の数話は良かったが。

受けた恩を感謝で報いる
その姿は心に響くものがあるんですが

途中から周りの勝手なとんでも解釈で
あまりにもトントン拍子に進行するので

ギロチン回避という思考も
あまり面白味にならず
とことん平和に終わってしまいましたね。

私だったら何をどうやっても
ギロチン不可避で最終話まで引っ張りますが。

投稿 : 2024/01/13
閲覧 : 69
サンキュー:

2

ネタバレ

大貧民 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

二巻分を1クールでやった。2クールあれば。

続編物を除けば、今期で一番期待している(及び失敗を恐れている)作品。
一見すると悪役令嬢物だが、本作は子供の頃に戻った主人公の歴史改変物。
しかし、主人公の処刑回避の自分ファーストが勘違いされて、人望を集めているだけというコメディ。そこが面白い。

また、アニメでやるか判らないが、原作だと番外編として歴史改変前のエピソードや途中までしか改変が成功しなかった世界線のエピソードなどは、かなり泣ける。

原作や漫画版との違い。気付いた所だけ。
第二話。
アニメでは会話などから、アンヌの兄弟姉妹はエリスだけにも見えるが、小説や漫画の方ではアンヌは {netabare} 兄弟沢山の大家族で、菓子の数がギリギリでミーアの分が無くなりそうになり、心の声が公爵令嬢(小説)お店(漫画)への逆恨みになったりしていてミーアの狭量な本来の性格が覗けたりする{/netabare}コメディシーンがあった。
序盤で、ミーアの性格の一端が見えるエピソードだけに描いてほしかった。

見終わりました。
ところどころ、細かいエピソードや、大きなエピソードが飛ばされていました。
原作小説の二巻分を1クールでやっています。けっこう駆け足になってしまいました。
農業国の姫との話や、寝込んだ話などまるまる無くなっています。サイドストーリーもあるので、2クールでもう少ししっかり描いてくれてもバチが当たらないと思うのですが。
あのシーンやあのエピソード、アニメであの遣り取り見たかった。

投稿 : 2024/01/13
閲覧 : 109
サンキュー:

2

ごる さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

おバカな人たちの勘違いストーリーw

中途半端感がものすごくするアニメでしたw
1年以上投獄されてた割にはぜんぜん痩せこけてもいないし、ギロチンで処刑されて過去にタイムリープするのも謎な展開でした•́ω•̀)?

結局、このお嬢様は運が良いだけで改心はぜんぜんしてない感じ(´△`)

投稿 : 2024/01/10
閲覧 : 42
サンキュー:

0

kakelu さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

たまたまうまくいってるが根本は全く変わっていないお姫様のやり直し

物語の系統は、悪役のやり直しもの。
悪役と言っても、性悪というよりも無能より。

やり直しものでは大抵は別人レベルで変わるものが多いが、
今作の主人公ミーアは根本は全く変わっていない。
ボタンのかけ違いでこうも好転するのか。
変わらない主人公と好転する周りからの評価のギャップをナレーションが面白おかしくしていた。

作品の雰囲気として、某カタリナさんと凄く似ていた。
今作が好きなら、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」も楽しめると思うし、逆もまた然り。
個人的には、カタリナさんの方が好みではあったが。

総評!
普通に面白いが、主人公の性格がイマイチでハマりはしなかった。
万人受けするタイプの作品なので、今期の中ではおすすめ。

投稿 : 2024/01/09
閲覧 : 44
サンキュー:

5

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

キャラ絵だけで高評価中w。

公式サイト;
https://tearmoon-pr.com/

周りの勘違いで運命好転系のお話しでした。が断頭台で処刑された筈のミーア姫は、もう一度同じ境遇で以前の記憶を持ったまま12歳からやり直すことになります。今度は何としても断頭台に上りたくないので、前世とは異なる様々なことをします。中身は元のママで自分ファーストですが、周りが勘違いをしてドンドン断頭台から離れていきます。周りの勘違いと、事実とのギャップには何度も笑わされました。また、過剰にシリアスな場面はないので、気軽に楽しめました。
 本作を推すかと言われたら、比較的万人ウケする方だと思います。ただ、ワタシは気にしませんが、細部に拘る人からは目くじら立てられる可能性があるかもしれません。

投稿 : 2024/01/06
閲覧 : 128
サンキュー:

4

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

なろう発だけど期待の大きい作品…だったんですが…

詳細は公式サイトでも。

「小説家になろう」連載中の餅月望さんによるラノベのアニメ化作品です。制作はSILVER LINK.、シリーズ構成・脚本は赤尾でこ氏です。

また「なろう」で、ガワだけ見ると悪役令嬢モノっぽい雰囲気。ですが、本作に関しては、いわゆる「死に戻り」系で、ギロチンで処刑される未来を変えるために、第一王女ミーアが奮闘するといったストーリー。

ただ、奮闘といっても特に心を入れ替えるわけでもなく、ただ本来の道筋から自分に対する協力者を大切にするといった行動をすることで、わがままで傲慢な王女像から臣下の見方が(勘違いだけど)好意的に変わっていくというストーリー。これが、すれ違いコントのような面白さになっているという作品だそうです。

ということで期待していたのですが…

うーん、なんていうか。
とりあえず作画とかキャラデザは、まあ「なろう」作品を手癖で作るシルリンらしさ全開。「とりあえず『はめふら』っぽく作っとけばいいだろ」という感じが伝わってきますね。。

原作が面白そうなのに、初回がちっとも面白そうに感じなかったのは、おそらくは構成・演出のせい。赤尾氏は、種牡馬で例えるならノーザンテースト。名馬も生み出すけど、それ以上の駄馬も排出しましたね、ノーザンは。まさにそんな感じ。このままだと、数多の駄作ルートにいきそう。

どこがどうというのを指摘はできないんだけど、こうじゃないんだよなあという印象を拭えない初回でした。いちおう期待作なので、巻き返しに期待します。

=====最終話視聴後、感想ですわ。
{netabare}
面白かったんじゃないでしょうか。
まあ、私の斬首回避の旅はこれからですわENDではあるのですが、キリのいいところで終わらせるために終盤ちょっと冗長になってしまったかなといったところではありますが。

えっと、作風的には「すれ違いコント」なわけなので、こういった雰囲気でいいのでしょうけど、ちょーっち軽すぎるかなという気も…
それもこれも、すみぺの声質と演技に依るところが大きかったですね。これが、りえりーあたりがキャスティングされていれば、また印象も違ったのかもしれません。

最終的に可もなく不可もない作品というところに落ち着いてしまったのは、ちょっともったいなかったかな。
{/netabare}

投稿 : 2024/01/05
閲覧 : 168
サンキュー:

2

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

あの処刑から――“やり直しの人生”が始まった。手がかりはこの日記と記憶だけ ギロチンだけは、絶対回避したい!! 勘違いが、彼女の未来を変えていく!?

この作品の原作は未読です。
PVを視聴した際、ギロチン回避とかネタバレじゃないの…?
と思いましたが、サブタイトルに思いきり書いてあったんですね^^;


「首が…ある!? 幼く…なってる!?」

大国・ティアムーン帝国で“わがまま姫”と蔑まれた20歳の皇女ミーアは
民衆の革命によって断頭台で処刑された。

はずが、目覚めると12歳の頃にタイムリープしていた!

どうやらここは、やり直しの世界――
彼女の枕元に置かれていたのは、処刑される前に自らが綴った血染めの日記。

第二の人生を歩み始めたミーアは、帝国の立て直しを決意。

帝国の未来のため?
民衆を飢饉から救うため?
内戦により命を落とす多くの兵士のため?

じゃない! すべてはギロチンの運命を回避するため!!

「こ、これぐらいわたしにかかれば簡単ですわ!」

小心者で、保身上等&自己中最強のポンコツ姫が、自分のために大奮闘。
わがまま姫様の行動がまさかの奇跡を引き起こす、歴史改変ファンタジーが始まる。


公式HPのINTRODUCTIONを引用させて頂きました。

毎週の視聴が楽しみな作品でした。
ミーアは自分最優先で行動しようとするも、周りの人の有難い勘違いにより、しまいには「帝国の叡智」とまで呼ばれるようになるんですよ。
どれだけ幸運値が高いお姫様なのでしょう。

選択肢は無数にあったと言っても過言ではありません。
時折、受け答えにチグハグな部分もあったと思います。
ですが、結果的に最も望んでいた未来を引き寄せたのですからたいしたお姫様です。

しかし、こうしてみると、ミーアの周りは基本的に良い人ばかりではありませんか。
転生前に、民衆を含めてあそこまで逆鱗に触れるって、一体何をやらかしたのか、それとも何もしなかったのか…
きっと両方なんでしょうけれど^^;
少なくても、身分が高くなればなるほど自分ファーストではいられなくなるという事ですね。
…と思っていたら、公式サイトのキャラ紹介欄に「死に戻り後も自分ファーストな性格はそのままで…」と記載されていました^^;

そっか…
ミーアの能力は「死に戻り」だったんですね。
ということはリゼロのスバルと同じ能力なのでは…!?
となると今後、また死に戻る展開がミーアに待ち受けていると…!?

考えてみたら、スバルの死に戻りだって万全の能力とは言えませんでした。
次死んだら、再び蘇られるのかが分からない五里霧中の中で正解を引き寄せるために挑み続けていたので、それをミーアに背負わせるのはあまりに酷というモノでしょう。

でも自分ファーストと言いつつ、そうではない言動もチラホラ見えていたのが救いだったのかもしれませんね。
すみぺの演技もバッチリで、本当に可愛らしいミーナを愛でることができたと思っています。
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

オープニングテーマは、すみぺによる「ハッピーエンドプリンセス」
エンディングテーマは、カノエラナさんによる「Queen of the Night」

1クール全12話の物語でした。
アニメーション制作はSILVER LINK.さんだったようです。
どうりで、安定した作画だったのも納得です。

それはそうと、この作品は舞台化にもなっていたみたいです。
wikiをチラ見した際、初めて知りました。
オリジナルキャラの出演者が多数掲載されていたので、きっと全然ベツモノなんでしょうね。
しっかり堪能させて頂きました。

投稿 : 2024/01/04
閲覧 : 126
サンキュー:

10

ウェスタンガール さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

断頭台のミーア

「ミーア、自戒しろ」
「あり得ない(デスわ)、この私が」

と言うことで、お姫様の本性は変わらぬまま、周りの人々の自戒の賜物。
そんな楽しく、意外とハラハラさせるストーリー展開が素敵であった。

魅力的なキャラデザは大好きな大塚舞さん。
最近でも“のんのん”や“まちカドまぞく”と、コメディキャラをとても上手く動かされる方だなぁ、と。

投稿 : 2024/01/04
閲覧 : 192
サンキュー:

13

ネタバレ

レオン博士 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

断頭台から社交界へ

今期お気に入り、はめふらと大筋は一緒なのではめふらが好きな人はこれも楽しめそう、作画は時々気になりますが・・・
姫様がぽんこつで可愛いから応援したくなる、恋愛もただ姫様が前世の記憶を利用してうまくいくずるさじゃなくて、恋愛を狙ってない行動の結果、自然と進んでいくのがなんかいいなって思った
思ったより可愛らしくて好きな作品です
この作品の面白いところはまず他の破滅フラグ回避作品と違って確かにまだフラグ回避できてなさそうって思えるから姫が必死なのはわかるし
姫様がチート的に変化するわけじゃなくて、ちょっと考え方を改めてみんなの印象が良くなっただけなんです
好感度の変化がいい方向に転んでいくのが自然な感じがして面白いし、{netabare} 前世で敵だった人の好感度がとっくに上がってるのにいつまでもトラウマでビクビクして避けようとする姫様が天然でかわいい
そんな感じで姫様は好感度の変化に気づいてないので、ずーっと見当違いな打算を続けるのが面白い{/netabare}

元ネタのマリーアントワネットの設定ほぼそのままな作品は珍しいし
別人が悪役令嬢に転生する話は最近多いけど、悪役令嬢本人が主人公の話は新鮮ですねー

最初は「処刑されたって言ってもここまで性格変わる?」って思ったけどそうでもなかった
前世のミーア様が冷酷で残虐な悪役令嬢じゃなくて、かなりぽんこつで残念で可哀そうな人なのでアニメを見ていくとそこまで嫌な人でもなさそう
処刑で改心して急に何もかもできる聡明な姫になる・・・なんてことはなく、元が残念な人なので残念な考え方は変わらなくてチート感がない
ギロチンされたらこれくらいは変わりそうって思えるのが絶妙な具合です
姫様は人当たりがとてもよくなったんだけど、ぽんこつなので自分の処刑回避のことしか頭になく、残念な考えしか浮かびません
姫様のしょうもない打算が思いがけない方向にいって、なんかみんな勝手に深読みして姫様の評価が上がるのがコントみたいで面白い
{netabare}
恋愛も元の世界でモテモテだった男ではなく、残念だった男に近づいて仲良くなっていくのも、姫様だけじゃなく他の人も失敗した人生をリベンジしてる感じでイイ!

一つ残念なとこは、後に彼女は姫様の活躍を本にして、飛ぶように売れたみたいなモノローグが結構序盤で流れるのでギロチン回避が確定してしまってることかな?
これじゃあ何のために何度も日記を見て「ギロチンはまだ回避されていませんわ・・・」のくだりを入れるのかわからなくなります
大活躍して人気者になったけど結局ギロチンされました・・・もありえなくはないけど
話の流れからしてハッピーエンドになりそうだけど、結末は曖昧にしてほしかったかも
{/netabare}

投稿 : 2024/01/03
閲覧 : 182
サンキュー:

14

こま さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

12話最終回視聴。なんか思ってたんと違う()

2023年10月時点でシリーズ累計部数は170万部を記録している大人気作品。

サムネ見る→٩( 'ω' )و→視聴開始→!?((((;゚Д゚)))))))→(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)→ε-(´∀`; )→(´・Д・)」→視聴継続!

分かりにくいがアニメ初見勢はこうなる人もいるだろうw

主人公断頭台で処刑される!
サムネ見る限りでは女の子のキャッキャうふふの物語だと思っていたらコレw

タイムリープか死に戻り作品と思ったら、作中で自分に転生とか言ってるので転生なのか?
転生後はサムネな感じで見やすいとは思ったが、過去の牢獄時代の描写が結構あったので鬱要素もある感じはした。

物語冒頭、正直可哀想だと思ったんだよ…。
観ていくうちに察した()主人公がやらかしていた…。

何をやらかして断頭台で首を斬られるまでに至ったかは分からない。
何となく察しはつくような気がしないでもない。

投獄され3年ほど牢獄で暮らしていた主人公。
獄中での暮らしは兵士2人が持ってきたカビたパンと吐くほどのスープを食べ、飲んでるシーンが(実際はスープを口に無理矢理入れられている)
その他の何かされている描写が無いので安心?して観れるとは思った。
まあ主人公目が死んでるけど…。

主人公は自分が断頭台に送られない為だけに奔走する物語。
国の問題を解決してく感じはあったが元々の性格がアレなのでどうなるかが分からない…。言えるのは3年間の獄中生活の影響はかなり大きい。多分大丈夫だとは思うが果たして。
今後の展開がどうなるかが楽しみな作品ではある。

2話視聴。
展開早いなぁw飛ばしてる感ある。
聖女呼びしたの笑ったw落ちるの早いなぁ(トオイメ
過去回がアレすぎてウルっとした場面あったよ()
やらかしてるんだけど、それでもとにかく過去回が重い…。
それを軽く話してる部分もあるので余計にね。
やはり3年分は重い…。

2話観て思ったのは、やってる事はいつもの異世界転生物なのでなろう嫌いなら無理だろうね。

個人的にコレなら最後まで視聴継続かな。

5話まで視聴。
何を言いたいとかいうと、お弁当作りが天元突破!!ハードル上がっちゃったよw
三人寄れば文殊の知恵!で何とかなるのだろうか?まあ何とかなってしまうのだろうw
あれはもしかしたら恋なのかもしれない…!この子にルートに入ったか?
そしていつも通り自分の事しか頭にない主人公でした()

個人的にこのアニメはOPは曲が好みなので飛ばさず聴いてます。
曲最後の変顔もずっと見てられるの良き…!

7話感想。
実は…主人公の愛馬に送った香水でしたとさw
「あっぶねぇw」ワロタwどこから声が出てるのかw素が出てる気がしたのは気のせいか?

今回は色々やらかしてんなと思ったら…狙ってやってたらしい。全部が全部では無かったがw
何処かでそんな事を聞き見直して見たら、なるほど。とはなったけど個人的には分かりずらかったかな?

最近の話しは王子との恋愛話しが多くてちょっと…とか思ってたけどやっと話しが動いた感じで面白い。次も楽しみ。

8話感想。
主人公を処刑台にやった本当の黒幕が明らかになったでいいのかな?
アレが消えたのは本人が対象から外れ、別の対象に移ったとか?
て事はアレもその人のとこにかなぁ。消滅では無いよねたぶん。

ただ言えるのはあのセリフを見るに一時的にが正しいかな。
難しくなったもんね。今度は外側から崩してくのかな?
…結局戻っては来るんだろうね(トオイメ

謎が謎を呼ぶ展開で期待が高まるね!イイね!

12話最終回感想。アニメの何時ものこの幸せがずっと続くと良いね!エンド!

最終回付近観て思ったのはコレじゃ無い感が強かった。

過去に獄中生活してた鬱回想が結局最初の数話だけだったのが残念。
コレがもうちょっと強かったらなぁと。
たまに思い出す場面はあったけどコメディ色が強かったのがね…。
個人的にこれ目当てだったと言っていい。

最初のインパクトで引き寄せられてみたら最終的に何時ものなろうで微妙でした。
うーんホント惜しい作品だよなぁ…。
ただ、アニメでカットして微妙になったかもだし一応マンガ見てみるかな。

そして最後があの感じだと2期は期待は出来ないかもね。

終わり。

投稿 : 2024/01/01
閲覧 : 259
サンキュー:

1

ネタバレ

かんぱり さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

今期のダークホースでしたわ~♪

[12.29見終わって]
とっても面白かったですわ♡
自分ファーストが揺るがない帝国の叡智ミーア姫の活躍?に毎週とても楽しませていただきました♪
途中で原作のラノベも気になり、読み始めたらこちらもとても面白くて最新刊(15巻)まで読んじゃいました。
アニメは第1部まででしたが、原作は第8部まであって、ぜひアニメ2期やってほしいですけど第2部はたぶん2クールは必要なお話だと思うので難しいかもです。。
とはいえ物語としては第1部は序章でここからというところなので、キノコミーアをアニメで見れる日を待ちたいと思います。

[初回感想]
革命が起こりティアムーン帝国のミーア第一皇女は3年の幽閉を経てギロチン処刑された・・はずがなぜか8年前、12歳の頃の自分に戻っていて・・で始まる物語。

原作は小説家になろうで投稿後、書籍化されたライトノベルでコミカライズもされているようですが未読です。

これも悪役令嬢ものにはなるんですが、いつものゲームなどの世界に入るんじゃなくて、世界はそのままで過去にタイムリープして人生をやり直す感じで進みます。

旗もった人とかギロチンとか、フランス革命思い浮かべますね。
最初にシリアスシーンを持ってきたのは良いと思いました。
これ見せることでミーア姫が必死に回避しようとする気持ちがわかるし感情移入できるから。

基本、明るいコメディタッチでテンポ良く物語は進むんですが、たまにじんわりするシーンもあったりしてそういうとこも好きです。

ギロチンを回避するために必死に頑張るミーア姫は、いい人ではあるんだけど打算的というか自分のために頑張るところもいいw
そんなミーアの行動に勘違いしてどんどん株が上がっていくところはベタだけど面白いです。
あとミーアの変顔もいい味出てますw

OPがノリが良くて作品の雰囲気にすごーくあってます♬ですわ、ですわ、ですわ~🎵が耳に残りますねー。好きです♡
EDもいい歌でこちらも好きです♪

今期は面白い作品が多いですけど、これはダークホースになるかもですわ♪

以下、印象に残ったシーンです(不定期更新)

1話「断頭台から始まるお姫様」
{netabare}ミーアのお世話を最期までしてくれた優しいアンヌを思い出して専属メイドにするところ、ちょっとじんわり。{/netabare}

3話「ミーア姫、種をまく」
{netabare}アンヌの脳内会議が可笑しい。。はめふらはそれぞれ意見があったけどアンヌのはみんな同じ意見なのがw{/netabare}

投稿 : 2023/12/29
閲覧 : 487
サンキュー:

24

ネタバレ

スイキ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

悪役令嬢もの

悪役令嬢やり直しもの
過去にタイムリープして人生をやり直す内容

投稿 : 2023/12/29
閲覧 : 52
サンキュー:

0

hidehide さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

棚ボタが似ている

陰の実力者になりたくて
…の シドに、凄く似ていますね。

自身の思惑云々の前に、
周りが優秀な為に、勝手に詮索、深堀りしてくれて、
結果、事がうまく回っていく様は、
シド × 有能過ぎる七陰 の構図に似ていました。
いわゆる、『棚ボタ』な良結果で着地、的な。

内容としては、重刑から逃れたい一心のお姫様が、
何の因果かやり直す機会を授かり、
そこでの試行錯誤、とありきたりですが。

普通に楽しめました。

…にしても、なぜ姫はやり直しを許されたのか…
それを課したのは誰なのか…
日記はどこへ…

謎は多く残りましたので、続編があるなら、
見てみたいと思いました。

投稿 : 2023/12/29
閲覧 : 54
サンキュー:

0

リタ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

よくあるストーリーだけど

最近こういう悪役方メインのストーリーが多い。
何個目かまでは新鮮で面白かったけど最近飽きてきてしまってた。

けどこのアニメは、可愛らしいというかわりとチャラついたどんくささも盛り込まれていて嫌味がなく、変に正義の塊でもなく程よく楽しめた。

失敗してちゃんと気付ける子大事!
とても偉い。 ちょっと見習いたい。

投稿 : 2023/12/28
閲覧 : 45
サンキュー:

2

芝生まじりの丘 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

分をわきまえたゴミ

女性主人公のストーリー作品に対して甘めに評価しがちなくせがここでも出てしまっている気がするが、この手のなろう系作品の中では暇つぶしに視聴できるという意味でよくできている。

優れているのは一つにはファンタジーを過剰に起こさない点である。
軽薄にS級モンスターを仲間にしたり、強い冒険者を味方につけたり、といった脳筋的パワーインフレ作品だったり、現代知識で産業発展チートしたりという作品に比べるとご都合主義展開があれどここで問題にされる力は権力であったり、見た目には地味な剣技であったりでまだ地に足の立っている感じがする。
決して主人公の力を真に讃えることなく、現実的なナレーションがたまに挟まったりするところもヘイト管理というか、よくできていると思う。

また主人公のキャラクターデザインが全く独創性はないのだが好みでありなんというか、自分は結局こういう直球で萌えというのに案外弱いところがある。

ただ、視聴して自分の得られる価値が限りなくゼロであるという感じは非常に感じられる。消費的作品の典型であり、視聴するのはあまり時間の使い方として良いとはやはり言えないだろう、と負け惜しみのようなことを言っておく。

----
全部視聴したが後半ストーリーの品質など下がった気がしたので点数を下げる。

投稿 : 2023/12/28
閲覧 : 125
サンキュー:

1

横比較無用ノ介 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

途中で変わった

ミーア姫のポンコツぶりと、周りの反応の差が楽しい。
自分の未来のことしか考えていないのに、何故か周囲は感動してしまう。
その結果、帝国の英知などど評される姫。
ナレーションがそのギャップを上手く表現して、笑わせてくれる。

最終話で処刑回避になれば、1クールのアニメとしてちょうど良かった。
でも尺が足りなくて、さらなる歴史改変へと話が移った。
日記が消えるタイミングを、後にすることもできたような。
工夫次第で完成度を高められた気がします。

投稿 : 2023/12/27
閲覧 : 33
サンキュー:

0

タイラーオースティン さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

安定して楽しめる転生もの

以前にもこれと似たようなバッドエンド回避の為に奔走する悪役令嬢ものがありましたが、本作の場合は冒頭でのギロチンのシーンといい、歴史上の人物であるマリー・アントワネットを連想させるものがありましたね。

そんな断頭台での処刑から一旦、12歳の頃の過去に戻って目覚めた主人公がバッドエンドを回避する為に奔走するストーリーというのが非常に分かりやすくて良かったです。

何より前回の反省を生かして色んな人と関わっていく中でいろいろドタバタがありながらも楽しくやっている様子にはほっこりさせられるものがあり、主人公のお嬢様然としたキャラもときどき不器用なところもみられたりして微笑ましかったですね。

今期の新作アニメでは最終話まで安定して楽しめた良作だったと思います。

投稿 : 2023/12/27
閲覧 : 44
サンキュー:

8

ネタバレ

mamiko さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

運命を変えられるか

ミーアは自分中心で動くがいつの間にか周りを巻き込んでいく物語です。opもミーアらしい歌だなぁと期待してたのですが、次回も見るかは検討するアニメでした。

投稿 : 2023/12/27
閲覧 : 21
サンキュー:

0

ヤマナ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 2.5 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

つかみはよかった

始まり方、そして設定はよく面白そうと三話まで視聴。
そこまで来てみる作品も多く精査すると残念ながら落選となった。

とくにここが悪いというのはないんだけれど、少女アニメというか幼女アニメかなってくらいまっすぐな作品(キャラ、セリフ、作画等々)でおじさんは見ていられなかった。

投稿 : 2023/12/26
閲覧 : 40
サンキュー:

0

是正 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:----

アニメ化としてバランス型の良作

原作ファンで全部読んでる勢の感想
個人的に頑張ったなと感心したのは上手い事1クールでまとめた所。今のアニメはどうしてもクールの都合があるため12,3話程度でひと段落つけるために引き延ばして間延びしたり、逆に詰め過ぎて面白さを損なってしまうことが多い。
ティアムーン帝国はどうだったかというと詰めてはいたが面白さを可能な限り損なわないように努力していたことと作風に合わせて絵を節約したりと作品の価値を損なわない軽量化と調整が行われていたように感じた。
もちろんもっと尺と予算と沢山あればと思う気持ちはないでもないがこのレベルの良作として完成した事が原作ファンとしてはうれしい。

投稿 : 2023/12/25
閲覧 : 33
サンキュー:

1

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

まぁまぁ 面白かった

まぁまぁ 面白かった
でもさすがにこの手の作品飽きてきた

投稿 : 2023/12/25
閲覧 : 31
サンキュー:

0

大重 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

おお、実に良い。作画も良くキャラに共感できる。主人公が可愛い良作

1話感想 おお、実に良い。作画も良くキャラに共感できる。良作の気配

冒頭悲惨な断頭台からスタートしての、やり直し物語ですね。

非常に良いです。
作画は良好。キャラも可愛く絵が上手いですね。
背景も綺麗です。

内容もテンポも良く、過去に遡ったことへの戸惑い、理解するまでの流れも自然です。
こういう時に気づくまでのテンポが悪い作品が多いので、これくらいなら全然OK。
ヒロインが悲惨な運命をどのように覆すのか大いに気になりました。
視聴継続、先が楽しみです。

全話感想
全体的にコミカルで、そしてヒロインが可愛らしく、なろう系のなりあがり要素もあり楽しめる作品でした。
女性主人公だと恋愛要素が無い作品が多いですが、アベル王子を普通に好きで、そこが可愛かったですね。
最初は打算で近づいていたはずが普通にラブラブしていました。
恋愛要素はちゃんとある方が良いです。

基本おバカなのに帝国の叡智などと持ち上げられてやっていってしまうところに楽しさもありました。
作画は一切崩れることはなくレベルが高いままで…。
うん、良い作品でしたね。

投稿 : 2023/12/25
閲覧 : 78
サンキュー:

6

ネタバレ

えりりん908 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

自分ファースト×結果オーライ!なのですわ~

自分の過去に戻って人生をやり直す帝国のお姫様の物語です。
ただこの王女様=ミーア姫、
やり直しの人生にあっても、
20歳で断頭台の花と散るまでの経験を記憶として持っているけど、
異世界ではなくて過去へのタイムスリップ。
転生では無くて人生やり直し。
そして、物語世界へのスリップではないから、
小説世界やゲームの中の別人に「なろう」とかじゃなくて、
生前、というか前の人生と、人間性はまったくいっしょなんです。
中世?のヨーロッパが舞台だから、剣や弓矢は出てくるけど、
魔法も魔獣もいっさい出ては来ません。
潔い世界観設定に共感w
なによりもアクシデントが起こるたびに、
ご都合主義なんていうよりずっと都合のいい、結果オーライでの解決。
この辺がコメディ路線として安定していてノーストレスで楽しい(*^▽^*)

そして、
20歳→12歳に戻って人生やり直しになっても、
このミーア姫、基本的性格は生前同様「自分ファースト」!ww

自分の保身のために立ち回っているだけなのに、
周囲の王族とか配下の役人とか騎士とか、周辺国の人々とかがみんな、
勝手に「帝国の叡智」とか勘違いして、勝手に深読み、それが誤解なのに、
結果的に上手い方に解決しちゃうから、
ミーア姫への過大評価というか間違った尊敬・賞賛が
どんどん膨らんでしまうのが、
笑いどころだし、この作品の見せどころ。

おでこさんがシリーズ構成に携わると、
時々こういうスマッシュヒットかましてくれるのが、面白いです!

そして登場人物がみんな、ミーア姫を勝手に勘違いして、
勝手に聡明だとか「ここまで計算してたのか!」とか
ボケまくってくれるのが、好きになれれば快感でww

作品の中にひとりも洞察力あるキャラクターがいないから、
ミーア姫自分ファーストで言動→周りは帝国の叡智だからと感服。
このギャグ展開が延々とつづいて、
ここに突っ込み入れてくるのが、
作品の外からの「ただの〇〇である」というナレーション。
これ、ちびまる子ちゃんのキートンさんのナレーションといっしょですねw

まあ深いことは何も考えずに、
上坂さんのハッチャキ演技を楽しんで、
全部結果オーライに収まってしまうシナリオをたどって、
気分爽快、ああ楽しい!でオッケーかとww

こういう感じで鑑賞すると、
けっこう、というか、かなり楽しめます。
なにより、秋アニメでは私にとっては、
結果オーライでベスト5にはいっちゃう作品なのですわ(笑)

投稿 : 2023/12/24
閲覧 : 70
サンキュー:

17

次の30件を表示

ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~のストーリー・あらすじ

「首が…ある!? 幼く…なってる!?」 大国・ティアムーン帝国で“わがまま姫”と蔑まれた20歳の皇女ミーアは、民衆の革命によって断頭台で処刑された。 はずが、目覚めると12歳の頃にタイムリープしていた! どうやらここは、やり直しの世界――彼女の枕元に置かれていたのは、処刑される前に自らが綴った血染めの日記。 第二の人生を歩み始めたミーアは、帝国の立て直しを決意。 帝国の未来のため? 民衆を飢饉から救うため? 内戦により命を落とす多くの兵士のため? じゃない! すべてはギロチンの運命を回避するため!! 「こ、これぐらいわたくしにかかれば簡単ですわ!」 小心者で、保身上等&自己中最強のポンコツ姫が、自分のために大奮闘。わがまま姫様の行動がまさかの奇跡を巻き起こす、歴史改変ファンタジーが始まる。(TVアニメ動画『ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2023年秋アニメ

この頃(2023年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ