「I”Pure[アイズピュア](OVA)」

総合得点
59.3
感想・評価
86
棚に入れた
413
ランキング
4356
★★★★☆ 3.4 (86)
物語
3.3
作画
3.4
声優
3.4
音楽
3.2
キャラ
3.5
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

takeboo

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

これぞ純愛ラブストーリー

待ってました、の純愛系。
最近純愛のアニメが少なくて色々物色してたら発見した。
昔、ジャンプで読んだことのある作品。原作の方が可愛く描かれていたのでアニメではもっと頑張って欲しかった。
主人公はイライラする性格で、普通の女の子ならこんなに長くは待ってくれないと思う。そこはアニメ、待ってくれました。三角関係でドロドロになるかと思いきや、イツキが身を引いてくれたおかげでそこは回避。こっちも胸をあまり痛めずに済んだかな。
高校生が飲酒はいかんでしょと思ったけどね。
ラストのシーンでいおりが病院に駆けつけなかったのは現実的な大人の対応でビックリ。アニメやドラマでは駆けつけるでしょ、普通。
でも、純愛系は大好きなので84点。

投稿 : 2018/09/27
閲覧 : 78
サンキュー:

1

お茶

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

恋愛ハウツー

自分にとって思い出深い作品です。もうお世話になりしたよ。色々と。当時の仲間達の間で語ったり、何処が参考になるのか今考えれば分かりませんが、この漫画を恋愛のハウツー本にしたり、ホント何やってたんでしょうねw

本作は全6話。純粋逆走野郎:いちたかと伊織ちゃんの恋を描くお話なのですが、ここに伊織ちゃん以外にも素敵な女の子が出てきまして、それもいちたかに好意を寄せてくる。それがまた可愛くて可愛くて。原作の画に比べたら質は落ちますが、この作品をアニメでまた見れるだけで感慨深い思いになり、感謝する次第であります。とにかく体のラインと髪の毛の描き方、ああTeenage memorys

pureと言う名前が付いてるだけあって、それはそれはイライラする程pureです。それでも原作とは違い、伊織ちゃん直線のシナリオになっています。ぼくは当時伊織ちゃん派では無かったのですが、動いている伊織ちゃんも見て伊織ーーーーーとなry 高校時代の出会いから、伊織ちゃんが女優になる流れの中で、いちたかが格好良く見えるシーンの方が、頼り無さよりもメインに描かれていて、まあ純粋な恋物語として観れるものにはなっていると。


アニメでは伊織、いつき、泉が登場しますが、原作では麻生さんと言うもう一人の女の子が出てきます。当時最初に書いたように色々とお世話になったわけですが、この主人公は最高にヘタレで、そのヘタレだからこそ女性キャラクターは積極的にアプローチしてくる。4人それぞれのアプローチの仕方から、ヘタレ主人公を反面教師にして、ハウツー本のごとく学びました。

恋ってやつを、いやエロってやつをw俺だったらあの時こうする、いや俺だったらと、えと思い出レビューになってしまいましたが、特にヒップが最高なのは男だったら分かってくれるはず!

投稿 : 2018/01/09
閲覧 : 143
サンキュー:

17

ichinana

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

最初だよ!!最初が肝心なんだよっ!!!!

堂々と読む桂正和、こっそり読む鳥山明・・・
あれっ?逆だろっ!!と思った方、残念ながら私の場合は正解なんです。

それにしても懐かしいですね。
実は今春帰省した際に、単行本を発掘して10数年ぶりに読みました。
不思議ですね。今でもあの頃の淡い感情が思い出されます。

ただ本アニメは原作の10巻以降を描いていて、恋愛漫画の醍醐味である主人公の焦燥感はあまり感じられません。その点が大きく評価を下げる要因。まあそこは原作補正と伊織ちゃん(御前さま)パワーでどうにでもなりますが。

改めて見返す(読み返す)と、作品の中に漂う○貞&処○感が何とも言えないエロースを醸し出します。キャラデザりんしん先生がそれに拍車をかけます。
尻を描いたら右に出るものはいないといわれた桂先生と、エロアニメの巨匠がタッグを組んで伊織ちゃんを描くのですから、それは世の中高生どもは骨(精)抜きにされたものです。

でもやはり少年少女をターゲットにした恋愛漫画ですので、通じ合う二人が両想いになるまでの過程(艱難辛苦)を丁寧に描いてくれた方が嬉しかったですね。特に原作合宿初キッスまでのシーンは珠玉です。

桂先生、あまり趣味じゃないんだろうけどまた恋愛漫画描いてくれないかな~

投稿 : 2016/07/04
閲覧 : 147
サンキュー:

6

ネタバレ

四畳半愛好家

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

純愛度120%

題名の通り、原作以上にPureなんです!!(全6話)

あらすじ:高校2年生瀬戸一貴は同じクラスの葦月伊織に1年生の頃から恋心を抱いていた。そんな彼に葦月と二人で「新入生ようこそパーティ」の実行委員をやるという幸運が訪れる。徐々に葦月と打ち解けてきた頃、突然に彼を想う幼馴染み秋葉いつきが現れる。「葦月への想い」と「いつきの想い」の間で一貴は揺れ動く事となって…(wikiより)

ジャンプの恋愛系(お色気系)漫画の代表作である「I"S」ですが、原作は15巻完結でアニメは全6話…

流石に無理があるので色々削りに削った結果…純愛度は20%増の物語となっています。

原作のエロい部分も削り、あるヒロインもある友人の存在も削り…何か物凄い綺麗な純愛物になってます。

原作ファンは納得いかないところもあると思うんですが、6話での満足度は非常に高い仕上がりになっていると思います。

最終回とか普通に純愛過ぎて泣ける…
ただ、 {netabare}
 結局夢は諦めるんかい!
{/netabare}ってツッコミ入れたくなってしまいますが…
声優としては、ヒロインの伊織を伊藤静さんが演じられていて、すっげえ可愛いです!いつきちゃんを演じる中世明日香さんも妙なほどにぴったり!

個人的に高校時代は井の頭線ユーザーだったので、井の頭線の駅が出る度に熱くなってました。京都の寺とか凄く素敵な場所でしたが、おそらく架空みたいですね…。

6話でこの満足感…かなりお勧めのアニメです!

投稿 : 2016/02/11
閲覧 : 159
サンキュー:

4

ネタバレ

ひなひな

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感動ラブストーリー

最後まじ泣きしてしまいました!
ついつい感動してしまうラブストーリーでした。
キャラも声優も良い感じでした。
話し短いけどね

投稿 : 2015/10/07
閲覧 : 174
サンキュー:

2

こてふ

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

話の展開が早かったけど、内容は濃く、最後は感動しました!
若干、物足りない感がするけど、良い作品をみさせてもらいました。

投稿 : 2015/06/29
閲覧 : 152
サンキュー:

0

ネタバレ

ANKR2gou

★★★★☆ 3.6
物語 : 2.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

話が残念

原作未読

キャラデザ、作画、音楽は申し分ないのに肝心のキャラと話がなぁ~。

主人公(一貴)の行動、態度がイミフ、チグハグでイライラする。
不良多数に一人立ち向かう勇気があるのだからヒロイン(伊織)に対して、もっとハッキリできる性格にして欲しかった。
伊織は伊織で何度となく危ないところを助けて貰ってるのに一貴の思いに気づかない鈍感ぶり。
寺谷がナイスサブキャラ。


特典映像「一貴の妄想日記」はGJ!w

投稿 : 2015/02/12
閲覧 : 207
サンキュー:

0

Baal

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

甘酸っぱい少し昔の青春恋愛物語・・・

高校最後のクリスマスイブに友人とダブルデート?

をすることになって、その時にそれまでに

想いを寄せていた相手との過去の回想を

交えながらのその後のお話です。

視聴するきっかけが好きな声優が出る

ということでしたが、なかなか良き作品でした。

(好きな声優はサブキャラであまり

出番はなかったのだけれど・・・)

ちょっと昔風なところがあって

なんかしんみりとした気持ちが湧き上がって

くるようでした。

ああ、こんな青春の過ごし方もあったのかな・・・

(まだ大学一年ですが、そういう話は

自ら避け、通らないと決めていましたから・・・)

そんなことはさて置き、6話と短いので

ちょこっと時間があって、青春ラブな話が

見たいという人にはいいかもしれません。

とりあえず、良かったと思える作品でした。

◆個人的点数評価 69.25点

投稿 : 2014/12/12
閲覧 : 192
サンキュー:

24

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

アイズのみなさんのおかげでした

[I”Pure[アイズピュア]

自分にとって思い出深い作品です。もうお世話になりしたよ。色々と。当時の仲間達の間で語ったり、何処が参考になるのか今考えれば分かりませんが、この漫画を恋愛のハウツー本にしたり、ホント何やってたんでしょうね(笑)
本作は全6話。純粋逆走野郎:いちたかと伊織ちゃんの恋を描くお話なのですが、ここに伊織ちゃん以外にも素敵な女の子が出てきまして、それもいちたかに好意を寄せてくる。それがまた可愛くて可愛くて。

原作の画に比べたら質は落ちますが、この作品をアニメでまた見れるだけで感慨深い思いになり、感謝する次第であります。とにかく体のラインと髪の毛の描き方、、、ああTeenage memorys

pureと言う名前が付いてるだけあって、それはそれはイライラする程pureです。それでも原作とは違い、伊織ちゃん直線のシナリオになっています。ぼくは当時伊織ちゃん派では無かったのですが、動いている伊織ちゃんも見て伊織ーーーーーとなry
高校時代の出会いから、伊織ちゃんが女優になる流れの中でいちたかが格好良く見えるシーンの方が、頼り無さよりもメインに描かれていて、まあ純粋な恋物語として観れるものにはなっていると。

_

アニメでは伊織、いつき、泉が登場しますが、原作では麻生さんと言うもう一人の女の子が出てきます。当時最初に書いたように色々とお世話になったわけですが、この主人公は最高にヘタレで。そのヘタレだからこそ女性キャラクターは積極的にアプローチしてくる。4人それぞれのアプローチの仕方から、ヘタレ主人公を反面教師にして、ハウツー本のごとく学びました。
恋ってやつを、いやエロってやつをw想像の翼を広げて(はなことアン)俺だったらあの時こうする、いや俺だったらと、えと思い出レビューになってしまいましたが、特にヒップが最高なのは男だったら分かってくれるはず!

ごきげんよう。さようなら。

投稿 : 2014/09/16
閲覧 : 289

ビックリヤングコーン

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

よかった!

すごくピュアで、見ながらむずむずしてしまうくらい、もどかしい作品でした。まあまあ良かったです!

投稿 : 2014/03/17
閲覧 : 173
サンキュー:

2

ato00

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ちょっと変わった構成でした。

全6話、手軽に見れる学園恋愛アニメ。
桂正和氏原作のため、女の子が美少女らしい美少女です。

ストーリー構成は奇抜。
高校3年のクリスマスイブを起点に過去回想することにより、物語が進行。
そのうち、クリスマスイベントとなり、最後にその結果の詳細が夢で明かされます。

ちょっと面白かった。

投稿 : 2014/01/19
閲覧 : 256
サンキュー:

18

月夜の猫

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

"漢"寺谷靖雅! ほんっといいやつだよ♪

2005年よりDVD販売開始。1巻につき各30分で全6巻の構成。
原作に沿うエピソードながら色々大幅に省略されている。
「一貴の妄想日記」がOVA映像特典として切り離されている。

1 au commencement(始まり)
2 souvenir(回想)
3 adieu(別れ)
4 vertige(めまい)
5 declaration d'amour(告白)
6 ensemble(一緒に)

伊藤静/後藤邑子が出てる以外セールスポイントが少ない。
いつきの声優さんもそれなりに良かったかな。

基本過去回想からで、学生時代の主人公の愚鈍さを描く。
見た人誰もが感じるであろう・・主人公の異常なまでの
キャラの作りこみ・・そういう設定だから仕方ないけど。

自分が惚れてる相手がアイドルだけど主人公に好意的
に接してるのに意味不明の行動が多過ぎる・・序盤なら
解るが最後まで素直にはなれずに全く成長しない・・
そして高校卒業・・その回想が大部分です。

ヒロインがアイドルで可愛いというのは解るとして・・
小悪魔的ないつきが可愛くて二人の恋のじゃまをして・・
的な三角関係のラブコメ?4話で終われば良いラブコメ。
別にいんじゃね?って感じで良くも悪くもラブコメ♪

エピソードも強引な設定が多く意味不明・・ナンセンス。
廃墟で水着撮影話は無理が有り過ぎ。寺谷主役でいいよ。

回想という形なので、あくまで主人公の脳内補正の妄想
のような・・美しき青春の日々の妄想のような雰囲気に。

感覚的には告白してきた相手が元カノの昔話をしだして
そういう想いをしてきたけど「今はお前が好き!」昔交際
してきた「?人」の中でも一番!という話の「前振り」の様。

だから?っと突っ込んでしまいそうに・・ゲフッ

酔っ払った男の恋話風? 俺な・・昔はあ~でこ~で・・
こんなんでこうだった・・今思えばあれもこうだし・・
何時終わるのこの話・・寺谷主役でいいよ。


言葉にしなければ思いは届かない。

その言葉が全て。

後はその言葉を聞いても全く成長せずにうだうだと・・
どんだけヘタレな主人公・・という繰り返しでラブコメ
としては楽しめない。 ただ主人公がモテるって描写。
そして何度も自分のヘタレで無駄にして、何かのせいに
するという最悪のヘタレっぷり・・寺谷主役でいいよ。

最終的にはベクトルのズレた感動系のような・・ん~・・
その根性とバイタリティが有れば普通に頑張れるだろ・・
美談のようで結構際どい様な・・ん~・・寺谷主役。


瀬戸一貴  野村勝人
葦月伊織  伊藤静
秋葉いつき 中世明日香
寺谷靖雅  小伏伸之
森崎祐加  後藤邑子
ナミ    鈴木菜穂子
磯崎 泉  門脇舞
古川リエ  勝生真沙子
カミノギ イサイ - 諸角憲一
鮫島/マリオネットキング -成瀬誠
花園広巳 - 江川央生
瀬戸貴子 - 湯屋敦子

投稿 : 2013/10/11
閲覧 : 230
サンキュー:

4

ネタバレ

yokumra

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

マンガとのギャップ

可愛いんだけど
ついついマンガと比べてしまって。
ヒロインの表情、死んでます。
一貴の妄想見て、はい終わりでした。

投稿 : 2013/03/21
閲覧 : 134
サンキュー:

4

ヒロ(4代目)

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

原作がかなり好きでした。

ジャンプの ラブコメの走りって 
この人の作品じゃないのかなと いう位に一人だけ。
   「桂先生」  の作品は浮いてたと思います。

でも それでもいい 俺は大好きだった!!
あの頃はこういう作品って 少なかったですし。

まぁ そういった意味で 一部の人間に大変好評だった
作品のアニメ化作品です。 

主人公 イチタカ が 思い人の伊織ちゃんに
思いを伝えたいが 伝えられない・・・。
伝えた後も・・・色々と大変という。
そんな感じのお話。(高嶺の花を攻略したら後も大変)
 
個人的にはイチタカは許せないですね・・・。
イツキちゃん とか 年下の泉ちゃん からもアタック
されるという・・・。(リア充爆発しやがれ!)

個人的には 主人公の相談役の寺谷が
いいキャラしてて好きでした。(バカだけど・・・)

投稿 : 2013/03/14
閲覧 : 128
サンキュー:

7

らすきき

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

ストーリーはそこそこ。アニメ見て少しでも面白いと思ったら原作見たほうがいいです。 原作はおすすめできます。


とにかく伊織がすきなんです。 動いてる伊織が見れれば良いのです。

投稿 : 2013/02/16
閲覧 : 110
サンキュー:

1

ストライク

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

6話は短いよね~

原作 漫画 全15巻 既読

OVA 全6話

作者 桂正和  
「ウイングマン」「ビデオガール」「ZETMAN」などが有名です。

学園恋愛もの

簡単に云えば・・・極普通の青年と、幼馴染と学年一の美少女との3角関係です。

原作読んで内容を知っている自分には、6話の短さにビックリでした。(え! 6話でどう完結するの?)

いろんなエピソードが省略されてます。

3角関係の恋愛ものなのですが、はしょって6話しかないので、内容が薄くあまりオススメできないです・・・

逆に、古いですが原作の漫画を読むのをオススメしたいです!
こちらの方が感情移入でき、感動して泣けます。(> <)  

個人的には、2クールで原作通り作って欲しかったです。
残念! (-ω-)

原作ファンが見るくらいでしょうか?
ウーー( ̄、 ̄*)ーーン…

投稿 : 2013/02/15
閲覧 : 218
サンキュー:

31

croma49

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

恋愛妄想

桂先生のラブコメ作品では最高傑作ではないかと思います。「電影少女」も良いですが、真っ直ぐリアルな恋愛を描いている点で、こちらを押します。何よりヒロインが可愛い。桂先生の真骨頂です。アニメはOVA6話のため、エッセンスという感じですが、主人公2人のもどかしさを味わうには十分な出来です。こんな風にトキメキたい。いや、妄想です。妄想でも十分。そんな気分になれます。

投稿 : 2013/02/11
閲覧 : 100
サンキュー:

0

ネタバレ

吸血鬼の成れの果て

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

なつかしい・・・

総集編(アニメ版)見たいな感じでした

投稿 : 2013/02/11
閲覧 : 123
サンキュー:

0

ネタバレ

ダマサキ

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まぁまぁ

まぁまぁ楽しめた。
主人公の情けなさにやきもきさせられながら観るアニメ。

投稿 : 2013/01/12
閲覧 : 110
サンキュー:

0

ネタバレ

takumi@

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

恋を進展させたいなら、まずは「I」が必要

原作は最近だと『ZETMAN』で有名な桂正和氏の恋愛漫画作品。
作中にも「ZETMAN」ならぬ「ZATMAN」が
映画のポスターとして登場していてちょっと笑えた。

1話約28分全6話のOVAなのだが、高校2年から卒業後までを
回想交えて描いており、テンポはかなりゆっくりめ。
しかも、おぉやっとか、そのままGOだ!と膝を叩きそうになると
携帯が鳴ったり、いろいろと邪魔が入る、まぁよくあるパターン(苦笑)

でも、渋谷の街並みや井の頭線が個人的にはすごく懐かしく、
井の頭線なんて渋谷から乗ったとき、途中のカーブに差し掛かるときの音が
そのままだったからちょっと感激したりして(笑)

主人公は、瀬戸一貴(せと いちたか)
ヒロインは葦月伊織(よしずみ いおり)
一貴の幼馴染に秋葉いつき(あきば いつき)
一貴の親友に寺谷靖雅(てらたに やすまさ)
そのほか、民宿近くの海辺で出会う女の子 泉(いずみ)や
高校でのクラスメイトが登場。

まず気づくのが、いちたか、いおり、いつき、いずみと
みんな「い」=イニシャル「I」がつくということ。

そして物語が進むにしたがって「I」には別の意味も含まれてるのでは?と感じた。
愛と哀、そして自分自身を指す「I」・・
だけどそのわりに、{netabare}なかなか自分本位にならないところが特徴的。{/netabare}

相手をいつも思いやって、相手の想いを優先させるのは
もちろん時と場合により、好きだったら大切なことだけれど、
恋愛を進展させるにはある程度のエゴが必要だと思うのだよね。
一途な主人公の想いと優しさは認めるけれども、
残念ながら共感できるところは少なかった。

個人的には、幼馴染のいつきのほうが好みということもあって
彼女の言葉や行動のほうが泣けたし、共感できた。
そして自分だったら、いつきを選ぶだろうなと思ったりした。

{netabare}でも一貴たちは別の答えを出した。
伊織も最終的には自分本位になってみた。{/netabare}
彼女の選択は、現実的に考えると賛否が分かれそうだが
物語としてはこういう終わり方が好まれるのかもしれない。
でも、ちょっと甘いなと思ってしまったのは正直な気持ち。
仕事か恋人かじゃなく、第3の選択肢があったら僕としては大満足だったな・・

投稿 : 2012/11/14
閲覧 : 246
サンキュー:

27

優馬

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

主人公やヒロインの変わりようにビックリ

6作で完結だが抜粋しながらよくまとめたものだと思う

まともに気のある異性と話が出来ない主人公
逆行性格ということで

男版のツンかなと思いきや
いい年して何やってるのって感じで、精神年齢が
成長できていない悲しい男だった。

クリスマスイブに告白するという設定で
過去を振り返って
あんなこともあったこんなこともあった

でもこれ、たぶん両想いだよねって感じに
流しながらも

まだここから紆余曲折するのか・・・
男らしくねえなぁああってムズムズした。

相手はアイドル級
自分に振り向くはずがない

ちょーまてや
なら最初から含むな あきらめろ

こんな奴が友達なら
応援などしないでやめとけといっていただろう

作品の中の親友は
それでも応援し続ける・・どんな良い奴なのおまえ

友達に応援されても それに答えられない主人公

でもさ やさしいんだよな それだけが救いだ
報われない苦労をしていく この流れはいける

まぁそれだけではモテるわけないが
はじめからお互いが意識していたから
距離感を縮めればいいだけだったんだよね

でもさ
両思いになってからもまだ距離が開いて行く
今度は彼女の取り巻きが原因か

自分の夢と彼氏の想いをテンビンにかける
アニメは良いね 彼氏が勝つからさ

彼女は自分の夢を捨てて
ハッピーエンド

現実的にはどうなんだろ・・・

天秤に掛けることって実際にあるよ

自分を振り返ると
あぁひどい奴だな俺は、自分のことしか考えてなかった

アニメは良いな 答えが正しく出せて

投稿 : 2012/11/04
閲覧 : 188
サンキュー:

6

ネタバレ

chicchi

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

主人公の…

声優さん、ら行の発音…

投稿 : 2012/10/16
閲覧 : 120
サンキュー:

0

Moji

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

最終話までがつらい

お決まりの勘違い。告白タイミングの悪さ。ベタな恋愛ものです。
たった6話と侮っていました。
最終話までは何度も見るのをやめようかと思うくらい退屈な、あるあるストーリーです。
最終話まで見てやっと感動のシーンがありました。
ここまで見た自分が報われた気がしました。
キャラは桂正和なので間違いなく◎。

投稿 : 2012/09/25
閲覧 : 160
サンキュー:

3

Ka-ZZ(★)

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

淡い青春物語・・・

OVA全6話。

淡い恋愛青春物語です。

好きな人に告白する勇気
ささいな心情のずれから生じるすれ違い
好きな人のために頑張る
片思いのもどかしさ

これまで誰もが一度は体験したことのある気持ちを、桂正和さん独特の世界観で表現しています。

私は原作は未読ですが、15巻まで発刊されているようです。
このストーリーで15巻ということは、原作は心理描写などがもっと繊細に表現されているんでしょうね。

投稿 : 2012/08/25
閲覧 : 219
サンキュー:

10

ろき夫

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 2.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

こんな青春送りたかった。まあ無理だったけどね~┐('~`;)┌

ジャンプ暗黒期に舞い降りた一人の天使。それが伊織ちゃん。

当時、絶大な人気を誇り、少年系学園恋愛モノの原型にして雛型に。
圧倒的な画力。今見ても感心するところが多々あります。
思春期の青年が抱くエッチでじれったい恋愛観と非常にマッチした、独特で陰鬱な雰囲気漂う絵。
これらはすべて鬼才・桂正和氏の手から生み出された、まさしく神の所業。神のヒップライン。
彼に美少女を描かせたら漫画界で右に出るものはいないと、鳥山さんも認めたとか認めてないとか。
この作品と青春を共にした男どもは、これ読んでおっきしたわけですw
氏の数ある人気作の中でも、この作品が一番好きです。(お世話になった分)

アニメ化されてるとは知らずに、レンタル屋でたまたま目にしたので懐かしさを感じ借りてみることに。

…やはりというか、アニメではあの原作の絵の精巧さを表現するのは無理みたいですねw
というか、作画はヒドい出来ですw
ストーリー自体は多少構成を変えてあるものの、原作に忠実な流れとなっております。
しかし、重要なエピソード部分のみが取捨選択されており、越苗くん、麻生さんなどの名脇役は登場しません。(いつき、泉ちゃんは出てくるのでご安心をw)
そのため、一貴の揺れる男心は描かれておらず、伊織ちゃんへの恋愛一本となっています。
さらに肝心のラブシーンは殆どカットされているという…残念な仕上がり。
‘原作通り’を期待するファンの方はがっかりする内容。
こんなのI"sじゃないっ!!と憤慨する方もいらっしゃるかと思います。
私も多少がっかりしましたが、久々に作品の雰囲気を味わえニヤニヤできました。
あと、ちょくちょくアニメ版ならではの場面・特典もあるので、そういったのを見るのは楽しかったです^^
(ZETMANの映画化の広告、一貴の妄想日記など)
なので、アニメで動いている伊織ちゃんを観たいという方なら観ても良いかなと思います。
原作の良さは殆ど出しきれてないので、興味のある方は原作(全15巻)をおススメします。

これから青春を送るそこのアナタ!必見ですw

投稿 : 2012/05/13
閲覧 : 331
サンキュー:

22

シン

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

漫画版のおさらい

桂正和先生の王道ラブコメをアニメ化した作品。
OVAなので作品を知ってる人が面白いように作ってあるので内容知らないと面白さは半減ですが、全く知らない人も結構楽しめます。

物語は原作の要所をクリスマスに一貴が回想する物語です。

王道なのに最後の展開にはびっくりでちょっと伊織の事が嫌いになりますけどwww
個人的にいつきのキャラに魅かれましたね^^

投稿 : 2012/02/13
閲覧 : 143
サンキュー:

2

おんじい

★★★☆☆ 2.4
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

一貴の妄想日記は最高です。

OVA全6話ですが、
原作の部分部分しか再現されていなく、
原作既読者が見ると
とても歯がゆい思いがします。

それとOPはわざとなのか手抜きなのか・・・。
全体的にもう少し丁寧に作ってほしかったです。

ただ特典として付いている
「一貴の妄想日記」のエロさはナイスですね。

投稿 : 2012/01/19
閲覧 : 567
サンキュー:

2

lg

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

-感想-

鑑賞回数:1回 ※評価はしてません。

【総合】
----------
 大分前に見ていて内容覚えてないので近いうちに再度鑑賞したいと思う作品。

投稿 : 2011/11/30
閲覧 : 172
サンキュー:

0

AKIRA

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

OVAの方しかないですね

原作既読。

OVAなんで尺は短めで、カットされている場面がおおいです。

結構作画崩壊も目立ったりww

原作を見たほうがいいと思います。

投稿 : 2011/09/28
閲覧 : 188
サンキュー:

3

sobako777

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

テンポなさすぎ!

だるい・・・うざい・・・テンポなさすぎ!

投稿 : 2011/05/14
閲覧 : 285
サンキュー:

0

次の30件を表示

I”Pure[アイズピュア]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
I”Pure[アイズピュア]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

I”Pure[アイズピュア]のストーリー・あらすじ

クリスマスイブの夜、親友の寺谷とパーティーに向かっていた一貴は高校生時代を回想する。それは、演劇部の美少女・m織に片思いをしていた切なくも甘酸っぱい思い出の日々だった。 (OVA『I”Pure[アイズピュア]』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
2005年12月9日
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/I%22s

このアニメの類似作品

この頃(2005年12月9日)の他の作品

ページの先頭へ